ベッド通販ショップ【BED STYLE】TOP > サイズからのベッド選び

ベッドのサイズの選び方

ベッドのサイズについて

まずは各ベッドの大きさを確認してみます。サイズを選ぶ際にはまずマットレスの大きさを選ぶことになります。当ショップでお取り扱いしている各マットレスのサイズは、下記のようになっています。
マットレスサイズ 長さ 対応人数
セミシングル 80~90cm 195~200cm 1人
シングル 約100cm
セミダブル 約120cm
ダブル 約140cm 2人
クイーン※注1 約160cm
シングル×2 約200cm
セミダブル×2 約240cm

※注1:クイーンサイズのマットレスは、搬入の利便性からセミシングルサイズのマットレスが2枚になります。

自分にピッタリのベッドのサイズについて

寝ている状態での縦から見た幅 寝ている状態での横から見た幅

まず人間がリラックスして寝ている状態で、上から見た体の幅と横から見た体の幅を見てみたいと思います。

  • 上から見た体の幅について
  • 人間の肩幅は、男性の平均が約40cm、女性の平均が約35cmあります。リラックスして寝ている状態では、「気を付け」をしている姿勢ではなく、手が少し肩幅よりも出ている状態になります。このときには手が肩幅よりも片側10cm程度、両側で20cm出ている状態になります。つまりリラックスして寝ているときは、「肩幅+出ている手の幅=55~60cm」程度の幅をとっていることになります。

  • 横から見た体の幅について
  • 人間が寝ているときに横から見ると、こちらも「気を付け」の姿勢で寝るわけではなく、手や脚が折れ曲がった状態で寝ていることになりますので、この場合も仰向けになっている場合と同じような幅(55~60cm程度)をとることになります。

自分にピッタリのベッドのサイズについて(1人で寝る場合)

ベッドに必要なサイズ(1人の場合)

一人用のサイズは、セミシングル、シングル、セミダブルの3種類がございます。マットレスのサイズは、仰向けに少しリラックスして寝ている状態で、(肩幅)+(手の幅)=55~60cm程度の広さが必要になります。

もし寝ているときに、寝返りをうつことを想定しますと、その倍の広さが必要ということになります。

したがって、最低でも55~60cm程度の幅、余裕を見ると110~120cm程度の幅が必要ということになります。つまり余裕を持ちたい方は、セミダブルサイズのマットレスをお選びいただくことをお勧めしております。

自分にピッタリのベッドのサイズについて(2人で寝る場合)

ベッドに必要なサイズ(2人の場合)

二人用のマットレスは、基本的にダブルサイズ、クイーンサイズからお選びをいただけます。また、さらに余裕を見ると、シングルサイズ×2、セミダブルサイズ×2からお選びをいただけます。通常の仰向けに二人が寝ている状態を考えてみますと、単純に一人が寝ている倍の広さが必要ですので、110~120cm程度の幅が必要になります。

また、さらに一人が横向きに寝返ることを想定しますと、さらに55~60c程度の幅が必要になります。

したがって、最低でも110~12cmの広さが必要であり、余裕を見ると165~180cm程度の幅が必要になります。余裕を持った幅を選択されたい方は、クイーンサイズまたはシングルサイズ×2をお勧めしております。

ベッドに必要なサイズ(2人の場合)

二人がともに寝返りをうつことを考えますと、さらに55~60cm程度の幅が必要になります。

その場合は、220~240cm程度の幅が必要になりますので、セミダブルサイズ×2をお勧めしております。

  • 商品数:0点
  • 小計:0円
カゴの中を見る
お電話でのご注文・お問い合わせ 初めてご利用の方へ
ユーチューブで動画配信中
搬入経路のご確認
ベッドの搬入にお困りのお客様へ
もっと長いベットをご希望のお客様へ
よくある御質問
お問い合わせ
セキュリティ

ベット選びのためのヒント

営業日カレンダー
2017年1月の営業日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年2月の営業日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
※赤字で書かれた日はメールの返信や出荷作業はお休みです。
  • ベッド専門通販ショップ BED STYLE
  • ソファ専門通販ショップ SOFA STYLE
  • ラグ専門通販ショップ RUG STYLE