いくらお買い上げでも送料無料

カテゴリ人気ランキング

シングルベッドの月間人気ランキング

8月20日~9月19日の1ヶ月の人気ランキングです。

ベッド通販のプロが教える!シングルベッドの基本

シングルベッドをご購入する際の豆知識を説明しております。

シングルベッドとは?

迷ったらシングルベッドシングルベッドとは、横幅約100㎝×長さ195㎝のベッドを指します。1人用のベッドとしては最も一般的で、1人暮らしの定番ベッドです。他のサイズと比べてもシングルはベッドフレームや寝具のバリエーションが豊富なので、コーディネートがしやすいベッドでもあります。1人用のベッド選びで迷ったら、シングルを選択しておけば間違いありません。ただし、体格が良い方、寝返りが多い方は、ワンサイズ上のセミダブルの方が快適に眠れます。間取りと相談しながら、自分に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

ちなみに、シングルは2台で使うのもおすすめのベッドです。例えば、カップルや夫婦の寝室の場合、ホテルのように2台を並べてツインスタイルにすれば、それぞれの寝心地に合ったマットレスで寝ることができます。家族で広々眠りたい方には、シングルを2台連結したワイドキング(横幅200㎝)ベッドがおすすめです。キングサイズよりも20㎝広いので、寝返りが多い子供とも安心して眠れますよ。

シングルベッドは、1台・2台使いが最もしやすいベッドと言えるのです。

シングルベッド購入時のポイント

シングルベッドの購入ポイント1人用ベッドの定番であるシングルベッド。バリエーション豊富な分、購入時には以下の3点を意識しましょう。

1つ目は「自分に合ったマットレスを選ぶ」こと。シングルベッドは、マットレス付き商品も多数販売されています。ベッドスタイルでもそれは例外ではありません。せっかく選ぶのであれば、好みの寝心地が叶うマットレスを選ぶことをおすすめします。

2つ目は「自分に合ったベッドフレームを選ぶ」こと。ベッドスペースを活用したい方には、収納付きまたはロフトタイプのシングルベッド。寝る前のリラックスタイムを充実させたい方には、宮棚・照明・コンセント付きのシングルベッド。選択肢が多いからこそ、自分に必要な機能を備えたベッドフレームを選ぶようしましょう。

3つ目は「ベッドフレームのサイズ」です。1人用では主流のシングルサイズですが、部屋によっては置くことが難しい場合もあります。長さがネックになる場合は、コンパクトなヘッドレスタイプを選んだり、通常より15㎝短いショート丈のシングルベッドもおすすめです。