いくらお買い上げでも送料無料

セミダブルベッドの商品一覧です。

カテゴリ人気ランキング

ベッド通販ショップ【BED STYLE】TOP > セミダブルベッド

セミダブルベッドの月間人気ランキング

8月20日~9月19日の1ヶ月の人気ランキングです。

ベッド通販のプロが教える!セミダブルベッドの基本

セミダブルベッドをご購入する際の豆知識を説明しております。

セミダブルベッドとは?

セミダブルベッドとは?セミダブルベッドとは、横幅120㎝×長さ195㎝のベッドを指します。「ダブル」と付いてはいますが、1人用のベッドです。寝返りが多かったり、体格が良い方でもゆったり広々お休みいただけますよ。シングルとセミダブルで迷っていらっしゃる方は、ぜひ睡眠の質向上が期待できるセミダブルをご検討ください。

ちなみに、セミダブルベッドは日本以外ではほとんど見かけることがありません。海外では、シングルの上は横幅140㎝のベッドが一般的。セミダブルベッドは、日本のコンパクトな住宅でも1人で広々眠れるよう生まれたベッドと言えるのです。1人用としてはシングルベッドの次に人気があるので、フレームや寝具のバリエーションも比較的豊富です。

「セミダブルベッド1台に2人で寝ることはできますか?」とご質問いただくことも多いですが、セミダブルベッドは2人で使うのには向いていません。大人1人と子供1人でも狭く感じてしまうサイズ感なので、大人2人ならなおさらです。2人で1台を共有するなら、ダブル以上のベッドを選ぶようにしましょう。

セミダブルベッド購入時のポイント

セミダブルベッド購入のポイント1つ目は「部屋に置けるサイズかどうか」を必ず確認すること。セミダブルは1人で使うベッドとしては大きめなので、1人暮らしの部屋に置けない場合も少なくありません。部屋の寸法を測って実際に部屋に置いた時をイメージしてからの購入が必須。ちなみに、セミダブルベッドを置くなら、お部屋の広さは6畳以上が理想です。

2つ目は「できるだけシンプルなベッドフレームを選ぶ」こと。セミシングル・シングルよりも存在感が出やすいセミダブルベッドは、置くだけで部屋が狭く見えてしまうことも…。開放的な空間をつくりたいなら、圧迫感の出にくいロータイプやヘッドレスタイプ、脚付きマットレスベッドがおすすめです。

3つ目は「ほしい機能は最低限にする」こと。収納、宮棚、照明、コンセントなど、セミダブルベッドに求める機能は様々ですが、あれもこれもと欲張ると、部屋が狭く見えるベッドを選んでしまいます。本当に必要な機能だけを厳選することで、コンパクトなお部屋でもすっきり置けるセミダブルベッドが見つかります。