いくらお買い上げでも送料無料

カテゴリ人気ランキング

連結可能ベッドの月間人気ランキング

11月4日~12月3日の1ヶ月の人気ランキングです。

ベッド通販のプロが教える!連結可能ベッドの基本

連結可能ベッドをご購入する際の豆知識を説明しております。

連結可能ベッドとは?

連結可能ベッドとは?連結可能ベッドとは、横に並べることを前提としたベッドを指します。専用の固定器具でがっちり固定するので、ただ2台並べるだけよりも密着度が高くなっております。ベッド同士が離れてしまうこともないので、複数人でも安心してお休みいただけます。

連結可能ベッドは特にファミリー層に人気があり、クイーンやキング以上のサイズがつくれるのが特徴です。1台の最大サイズはキングベッドの横幅180㎝ですが、連結可能ベッドであれば、最大300㎝のサイズまでつくれます。連結可能ベッドは、「家族でゆったり眠れるベッドを探している」という方にぴったりのベッドなのです。

連結可能ベッドには、複数の組み合わせが存在します。以下にまとめましたので、参考までにご覧ください。長さはどの組み合わせであっても195㎝が一般的です。

セミシングル×2台:横幅約160㎝ / セミシングル1台+シングル1台:横幅約180㎝ / シングル×2台:横幅約200㎝ / シングル1台+セミダブル1台:横幅約220㎝ / セミダブル×2台:横幅約240㎝ / セミダブル1台×ダブル1台:横幅約260㎝ / ダブル×2台:横幅約280㎝ / シングル×3台:横幅約300㎝

連結可能ベッド購入時のポイント

連結可能ベッド購入時のポイント連結可能ベッドを購入する際には、以下の3点を意識して商品を選びましょう。

まずはじめに、連結可能ベッドの組み合わせを選びます。「連結可能ベッドとは?」でも説明した通り、連結可能ベッドのサイズは様々です。家族構成や、将来の使い方を考慮して組み合わせを選ぶようにしましょう。子供達が成長してからも使いやすいようにするなら、シングルベッド2台の組み合わせが安心ですよ。

次に注目してほしいのは、連結可能ベッドの高さです。ベッドは大きくなればなるほど、部屋を圧迫していきます。その圧迫感を軽減させるためにも、ロータイプの連結可能ベッドや脚付きマットレスベッドがおすすめです。ロータイプなら、マットレスを落とし込むタイプを選ぶと、マットレスのズレも気になりません。

最後のポイントは、できるだけ頑丈な連結可能ベッドを選ぶことです。家族で安心して眠るためには、家族の体重を支えられるベッドでなくてはなりません。耐荷重が重く、さらに連結用金具が付いている連結可能ベッドなら、ベッド同士が離れることもありません。寝返りが多い子供と一緒に使っても安心ですよ。