寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 34317 view

ソファベッドは一人暮らしの味方♡選び方&おすすめ11選を紹介!

初めて一人暮らしをされる方にとって、ソファのある暮らしは憧れですよね。しかし、一人暮らしのワンルームにベッドとソファをどちらも置くと、ただでさえ狭い部屋がさらに狭くなってしまいます。予算の面からも、ソファとベッドどちらもそろえるのは、なかなか難しいですよね。

そんな一人暮らしの方におすすめしたいのが、ソファベッドです!本記事ではコンパクトなものや寝心地のいいものなど、ワンルームにぴったりのソファベッドをご紹介します。一人暮らしのインテリアに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

ソファベッドとは?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 500033506_g_0034_m.jpg

ソファベッドとは文字通り、ソファとベッドの一台二役の便利なベッドです。座るときはソファとして、寝るときはベッドとして使えます。

スペースの有効利用ができるという利点があり、コンパクトワンルームにソファとベッドを置きたい方に特におすすめです。来客用のベッドとして使うこともできますよ。

なぜ一人暮らしにソファベッドがおすすめ?

では、ソファベッドのどのような点が一人暮らしにおすすめなのか?下記で詳しく説明していきます。

スペースを節約できる

上述した通り、ソファベッドは普段はソファとして、寝るときはベッドとして使用できます。

ソファとベッドを別々に用意する必要がないので、一人暮らしのワンルームや1Kの狭いお部屋でもスペースを節約できます♪そのぶんスペースがあきますので、来客があった際も安心ですし、収納家具等を置くこともできます!

狭い部屋でも大きなベッドで寝られる

ソファベッドの中には、ベッド時にセミダブルやダブルサイズになるものもあります。

一般的な一人暮らしのお部屋は6畳〜8畳。ベッドはシングルサイズが好ましいとされていますが、体格の良い男性や寝返りが多い方は、できれば大きなベッドで眠りたいですよね。スペースを節約できるソファベッドであれば、そんな希望を叶えられますよ!

ソファベッドを置くときの注意点は?

ソファとベッドの一台二役が楽しめるソファベッド。こちらではそんなソファベッドを置くときの注意点をご紹介いたします。

ソファからベッドへの切り替えに手間がかかる

ソファベッドの場合、ソファからベッドへと切り替えるときに時間を要する場合があります。

クタクタ状態でお仕事から帰ってきてそのまま寝てしまいたい方などは、朝のうちにベッドへと切り替えておいた状態で外出するのがおすすめです

マットレスや布団収納方法を決めておく必要がある

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 500041988_g_0015_m.jpg

ソファベッドを購入する前に大切なのが、マットレスや布団をどのように収納するか想定しておくこと。ソファベッドをベッドとして使用するとき、別にマットレス(または敷布団)と掛布団が必要になります。

ソファベッドによっては、布団やマットレスをそのままソファの座面として利用できるものもあります。収納場所を確保できない場合、そういったタイプのソファベッドを選びましょう。

一人暮らし向けソファベッドの選び方&おすすめの商品

一人暮らしのワンルームに置くソファベッドの選び方には、このようなポイントがあります。

  • ポイント①寝心地の良さ
  • ポイント②お手入れのしやすさ
  • ポイント③省スペースになる収納付き
  • ポイント④部屋が広く見えるタイプ

それでは詳しく見ていきましょう。

ポイント①寝心地のよさ

ソファベッドは一般的なベッドのように、寝心地が優先されていないものもあります。来客用ではなく、自分が毎日ベッドとして使う場合は、寝心地にもこだわりましょう。座面にスプリングコイルが内蔵されているものはへたりにくく、コイルマットレス同様適度な弾力があるので寝心地も快適です。

また、ソファベッドの上にマットレスや敷布団を敷くと寝心地がアップも狙えます。おまけにソファベッドの汚れを防ぐこともでき一石二鳥です♪吸放湿性に優れ、健康にもやさしい天然木のフレームにマットレスや敷布団がセットになったソファベッドもあります。

横幅100cmのコンパクトサイズ しっかり眠れるカウチソファベッド

ソファ、ソファベッド、カウチの3通りに形を変えるソファベッド。横幅が100cmとなっているため、お部屋のスペースに限りのある方でも余裕を持ってお使いいただけます。2人掛けとして使うのにも充分なものとなっています!落ち着きのあるアースカラーでどんなテイストのインテリアにも馴染んでくるのもポイントです。お部屋の広さの関係でベッドとソファを置くスペースがとれないという方に重宝されること間違いなしなアイテムです♪

省スペースで簡単 天然木すのこソファベッド

耐荷重25kgの頑丈すのこを使用したこちらのソファベッド。天然のパイン材が自然でぬくもりのある雰囲気を演出してくれます。ソファ時はとってもスリムなので、一人暮らしのお部屋が狭く見えることもありません。フレームのみとマットレス付きを選ぶことができ、お持ちの布団をそのまま敷いて使うことも可能です。マットレスは2つ折りタイプなので、ソファ時でもベッド時でも使いやすく設計されています。自然で明るい印象のナチュラル、落ち着いたダークブラウンの2色展開です。

スタイル自由自在で自分好みに作ることができる 伸縮型天然木すのこソファベッド

敷布団が使える伸縮型天然木すのこソファベッドです。横幅はしっかりあるタイプなので、ベッド時には1人暮らしには贅沢なセミダブルサイズ並みの広さとなります。体格が良い方や、一人暮らしのお部屋でもゆったり眠りたい方におすすめのソファベッドです。こちらは敷布団付きまたはフレームのみを選択していただけます。布団は老舗布団メーカーが本製品のためにつくった特注品!厚さはたっぷり10cmあるので、床着き感を感じさせません。布団カバーはご自分の好きなものをかぶせて、アレンジを楽しんでみてください。

他にもソファベッドをご覧になりたい方はこちらをチェック↓

ポイント②お手入れのしやすさ

ソファとしてもベッドとしても使う一人暮らしのソファベッドは、使用時間がとても長いですよね。特に寝ている間は汗をたくさんかくので、上に敷布団を敷いているからと言って、ソファベッドに汗が染み込まないわけではありません。つまり、お手入れがしやすいソファベッドがワンルームに向いているということです。

参考までに、ソファベッドの生地の特徴を簡単にご紹介いたします。

レザー素材ファブリック素材
汚れが落としやすいが、
通気性や吸湿性に劣るため蒸れやすい
吸湿性は高いが、汗が染み込みやすい

ベッドとして毎日使うなら、マットレスや敷布団の下に除湿シートを敷のがおすすめ。ソファベッドに湿気が入りこむのを防いでくれます。カバーリングソファベッドはカバーを洗えるので、簡単に清潔を保つます。

さまざまな場面で役立つ機能 国産ジャンボリクライニングカウチ

落ち着きのあるブラウンとベージュで、今どきのおしゃれなお部屋を作ってくれるソファベッド。ロータイプのソファベッドはお部屋を広く見せる効果があります。程よい厚みと弾力で快適な心地良さを追求した座面で、うたた寝をしてしまいそうですね♪背もたれ・肘掛けのリクライニングはなんと7段階!あなたにぴったりの角度が必ず見つかりますよ。さらに、クッションが2つも付いているので、一人暮らしでゆったりくつろぐにはぴったりのソファベッドです♡

シンプルデザインで使い勝手抜群 カバーリングソファベッド

こちらは、どんなお部屋にも馴染むシンプルデザインのソファベッドです。ソファ・カウチソファ・ベッドの3通りの使い方ができ、背もたれには14段階のリクライニング機能がついております。柔らかすぎず硬すぎない絶妙な弾力があり、もっちりとした手触りがくせになりますよ♪カバーは取り外してご自宅の洗濯機で丸洗いすることができるので、お手入れも楽ちん!カラーは10種類と豊富に取り揃えておりますので、お部屋の模様替えも簡単にすることができます。汚れてしまった時だけでなく、季節や気分に合わせて自由にコーディネートしてみてはいかがでしょうか?

近代的スタイル モダンデザインソファベッド 1.5人掛け

こちらは、座面を引き伸ばして使用するタイプのソファベッドです。背もたれを倒す必要はありませんので、壁にピッタリとつけて設置できスペースを節約することができます♪とってもコンパクトなので、6畳の狭いお部屋にもピッタリですよ!軽量設計になっているので、女性でも簡単に切り替えることができます。張り地にはレザーを使用しており、お手入れはとっても簡単!水や汚れに強く、さっと拭き取るだけで綺麗になります♪カラーは4種類から、サイズは1.5人掛け・2人掛け・2.5人掛けの3種類からお選びいただけます。

他にもソファベッドをご覧になりたい方はこちらをチェック↓

ポイント③省スペースになる収納付き

スペースを有効利用したいなら、収納付きソファベッドがあります。少しでも収納を増やして、一人暮らしの生活空間を広く使いたい方におすすめです。ただし、収納付きタイプは通気性が落ちてしまうため、定期的に収納スペースを開放して風を通すよう心がけましょう

マルチに使えて便利でゆったりと寛げる 日本製マルチソファベッド

こちらは、ソファ下に引き出し収納が付いたソファベッドです。2杯も引き出しが付いているのに、目立たずすっきりしたデザインになっています。付属のスツールは簡単に移動できるので、レイアウトの幅も広がりますね。ベッドとして使う時には縦幅197cmと十分な大きさなので、男性でも使いやすいサイズ感です。さらに、3段階のリクライニング機能、やや硬めの座り心地のお陰で、長く座っていても疲れません。カラーは2色展開で、モスグリーンとブラウンからお選びいただけます。

広々サイズが嬉しい シンプルモダンデザインソファベッド

こちらは省スペースでコンパクトな収納付きソファベッドです。一般的なソファベッドに比べて小ぶりなつくりなので、一人暮らしの狭いお部屋にもぴったり!座面を持ち上げて使う収納スペースは、広々大容量。毛布や枕を収納しておけるので、収納スペースが限られる一人暮らしの方には嬉しいポイントです。ソファベッドに見えないすっきりデザインも特徴で、お部屋に上品さをプラスしてくれます。脚を取り外してロータイプとして使うことも可能です。カラーは、ダークブラウン、ベージュミックス、ブラックからお選びください。

他にもソファベッドをご覧になりたい方はこちらをチェック↓

ポイント④部屋が広く見えるタイプ

一人暮らしの狭いお部屋を少しでも広く見せたいなら、座面の低いロータイプを選ぶと圧迫感が少なくおすすめです。

体をしっかりと支えるしっかりとした作り 3WAYコンパクトフロアソファベッド

簡単3ステップでソファからカウチ、ベッドまでこなしてくれるソファ。見た目はスッキリとシンプルですが、座面を切り替えるだけで簡単に形を変えることができます。軽量で移動もしやすいので、一人暮らしのお部屋でも模様替えがしやすいです。今流行りのアースカラーで、ベージュ、ブラウン、モスグリーンの3色からお選びいただけます。ソファやベッド以外にも、足をのばして背もたれに寄りかかれるカウチスタイルも可能。こちらのソファベッドと特別なリラックスタイムを過ごしてみませんか。

都会派デザイン モダンデザインソファベッド

モダンでカッコいいデザインが特徴のこちらのソファベッド。都会的な雰囲気があり、洗練された大人の一人暮らし空間を演出します。背面まで美しく、壁から離して置いてもおしゃれです。サイズは選べる3タイプ。横幅100cm、120cm 、140cm からお部屋に合ったサイズを選んでください。カラーは大人っぽい色合いを採用し、人気のグレー、クールなダークネイビー、シックなブラックをご用意。男女問わず使っていただける、大人のソファベッドです。

おうちの中で一番くつろげる場所になる 3wayソファベッド 幅60cmタイプ

こちらはスペースが少ないお部屋でも使えるコンパクトな1人掛けのソファベッドです。ワンルームや子供部屋、または狭いリビングなど、スペースの限られた空間にも置ける嬉しいサイズ感となっています。コンパクトながらも、ソファからカウチやベッドに姿を変え、14段階のリクライニングが可能。一家に一台持っておきたいアイテムです♡

他にもソファベッドをご覧になりたい方はこちらをチェック↓

ソファベッドにおすすめの寝具

下記では、ソファベッドに寝具を合わせて使用するという方のために、BEDSTYLEのおすすめアイテムをご紹介していきます!便利で使い勝手が良いアイテムばかりですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

畳める ポケットコイル入り敷布団マットレス ショートタイプ

こちらは、ソファベッドに合わせて使用するのにピッタリな薄型のマットレスです。7cmと薄く重さは9kgと軽いので、毎日ソファからベッドに切り替える場合でも楽々扱えます。ポケットコイルを使用しているので、薄型でもその寝心地は抜群!耐圧分散性に優れているので、体が沈み込みすぎず負担がかかりません。さらに、こちらのマットレスは三つ折りにできますので、使わない際はコンパクトに収納できるんですよ♪これなら家具の隙間やクローゼットにしまっておけて、置き場所にも困りませんね!

どこでもずっと快適 新構造エアーマットレス ポータブル (95×200cm)

ポータブルタイプでいつでもさっと気軽に快適な睡眠を!こちらは優れたクッション性と通気性を誇る、新構造のエアーマットレスです。「タテ繊維編み物」という新しい製法を取り入れており、適度な硬さで体をしっかりと支えてくれます。通気性も非常に良く、夏は蒸れを逃して涼しく、冬は暖かい空気を逃がしません。普段は丸めて収納しておき、旅行やキャンプの際に持っていくという使い方も!カバーは外してご自宅の洗濯機で丸洗い可能です。お持ちのソファベッドやマットレスの質を上げたいという方におすすめですよ♪

他にもマットレスをご覧になりたい方はこちらをチェック↓

毎日干したての気持ちよさ 1枚で寝られるオールインワン敷布団

こちらは、敷布団・クッションマット・除湿シートが一体化したオールインワン敷布団です。寝具はやはり寝心地と衛生面が気になるもの。こちらは、1枚でどちらの質も向上させてくれる便利なアイテムです♪特に高い通気性が特徴で、中は3層構造になっており湿気をしっかり吸収してくれます。高温多湿な日本の気候にはピッタリで、「湿気を全く感じなかった」というお声も多数いただいております♪四つ折りできるだけでなく、丸めれば自立しますので窓際に干しやすい商品です。ジメジメとした季節でも手軽に部屋干しできるので、とても衛生的!使い勝手抜群の敷布団ですので、ぜひチェックしてくださいね。

羽毛のような暖かさ 高機能シンサレート入り掛布団

寒い時期には、ソファベッドに掛け布団を合わせて使用する方も多いですよね。こちらは、羽毛の2倍の保温力を誇るシンサレート高機能中綿素材を使用した掛け布団です。ふっくらとしたボリュームと柔らかさがあるので体にフィットし、冷気をしっかりと遮ってくれます♪ご自宅の洗濯機で洗うことができるので、汚れが気になった時も安心。抗菌・防臭加工も施しておりますので、衛生面が気になる方におすすめです!カラーはベーシックなものからアクセントになるものまで豊富に取り揃えておりますので、ぜひお好みの1点を見つけてくださいね♪

他にも布団をご覧になりたい方はこちらをチェック↓

まとめ

こちらの記事では、一人暮らしの部屋に置くソファベッドの選び方、BED STYLEおすすめのソファベッドを紹介しました。最後に、選び方のポイントをもう一度おさらいしておきましょう。

★一人暮らしのソファベッドの選び方

・寝心地にこだわる
・お手入れのしやすさにこだわる
・収納付きタイプで省スペースを叶える
・部屋が広く見える「ロータイプ」を選ぶ

すべてのポイントをおさえる必要はないので、部屋を圧迫しないサイズ、動線を確保できるレイアウトができるソファベッドを選びましょう。1台2役のソファベッドは一人暮らしにはぴったりのソファです。ぜひあなたのお部屋にも取り入れて、あなたなりの一人暮らしインテリアを楽しんでみてください。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【ベッドサイズ一覧】人数や部屋の広さに合う選び方を徹底解説!

  2. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  3. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP