寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 2968 view

<布団が使えるベッド>頑丈なすのこベッド特集

ベッドの購入時、床板に敷くマットレスや布団でお悩みではありませんか?ベッドには耐久性の観点からマットレスを使うイメージがありますが、予算を考えると敷き布団を選びたい方も多いのではないでしょうか。そんな時、役立つのがすのこベッドです。すのこベッドはお手頃価格、通気性が良くて清潔といったメリットで知られていますが、耐久性の高さも人気のポイントなんですよ。本記事では、敷き布団派の方にもおすすめなすのこベッド7選を紹介していきます。

敷布団が使えるすのこベッドの特徴

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 500021404_g_025_m.jpg です

耐久性が低いベッドの場合、敷き布団では体圧分散の点で不安があります。一点に負荷がかかり、床板の寿命を縮めることになるので、頑丈なベッドでない限りはマットレスを選ぶのが無難です。その点、一つ一つのすのこ板が厚いすのこベッドは頑丈そのものなので、安心して敷き布団を使うことができます。

長く布団で寝ていた方も、すのこベッドなら、違和感なく使用できるでしょう。敷き布団はマットレスより手入れがしやすいですし、天日干しもできます。そもそもすのこベッドは通気性が良く、清潔さを維持しやすい構造です。その上、布団の手入れが簡単にできるとなれば、毎日快適な環境で眠ることができます。

布団使用可!頑丈なすのこベッド特集

それではいよいよ、BEDSTYLEが誇る頑丈なすのこベッドをご紹介いたします!

どっしりと且つお部屋は広々 頑丈デザインすのこベッド

こちらのベッドは、安定感がポイントです。デザインがすっきりとしており、部屋を広く見せる効果もあります。シンプルなヘッドレスタイプですが、ベッド自体はしっかり造られています。特に脚は丈夫で、ベッドそのものや寝ている人の重さをしっかり支える頑丈設計です。床板も厚く、耐荷重は600㎏にもなります。体格の良い方にもおすすめです。ベッドを支える脚はなんと12本もあり、裏面から25㎜の床板を持ち上げています。長く使えるという点も魅力的です。寝返りの際、ベッドが軋む問題も解決します。すのこ板は通気性が良く、心地よい眠りが1年中続きます。

お布団で寝られる 国産すのこ跳ね上げベッド ヘッド付きタイプ

こちらは、収納に長けたすのこベッドです。材料には国産のものを使い、安心安全高品質を実現しました。通気性は抜群で、湿気やカビを寄せ付けません。床板は二重構造となっているため、埃の侵入も防ぐことができます。また、跳ね上げ式であるため、収納スペースも大容量です。ベッドに収納場所があれば、新たにタンスやチェストを置く必要もありません。衣類や小さめの家具はもちろん、季節ごとに使わない家電を入れておくのにも最適です。収納スペースには特に区切りがなく、自分が使いやすいように自由に使えるのも嬉しいですね。

しっかりと身体を支えて軋みを軽減する 頑丈ひのきベッド

こちらは、名前の通り頑丈さがポイントのすのこベッドです。耐久性に優れた国産檜を材料としており、長くお使いいただけます。耐久試験では1屯の重さに耐え、抜群の安定感です。耐荷重は500㎏、マットレス使用でも200㎏ですので、体格の良い方でも安心して使うことができます。ヘッドとコンセントも付いているので、夜スマホの充電をするのにも便利です。肝心の寝心地にもこだわっており、センターフレームによって中央のたわみを解消しました。

小さいサイズでお部屋を広く 天然木ショート丈すのこベッド

こちらは、コンパクトですっきりした見た目が特徴です。一般的なベッドは195㎝程ですが、このベッドは180㎝と短めに造られています。ヘッドボードもないので、省スペースにとことんこだわっているベッドです。畳一枚に収まるサイズで、小柄な方や部屋でベッドを置く位置にお悩みの方にもおすすめ!すのこ使用で、通気性はもちろん耐荷重200㎏と耐久性にも優れています。3段階で高さを調節できるので、床からの湿気が気になる場合は高めに、部屋に開放感を出すなら低めに設定すると良いでしょう。見た目も木の温かみが感じられる優しい色合いで、部屋をリラックスできる空間にしてくれます。

極上の寝心地 桐天然木二つ折りすのこベッド 

こちらのベッドは、すのこの形に工夫が施されています。京都の格子戸を参考に作られた「みやび格子すのこ」を使用した、風通しと機能美を取り入れたすのこベッドです。上質なデザインが評価され、グッドデザイン賞にも選ばれています。桐材100%で見た目も良く、頑丈な造りが特徴となっています。虫を寄せ付けないのも嬉しい点ですね。すのこ特有の風通しの良さで、年中清潔な環境で眠れます。またみやび格子すのこは点で体の重さを支えるので、寝る時にゴツゴツした感触もありません。寝返りしても軋みや不快音がしにくいのもメリットと言えます。日中はたたんで布団干しにできるので、部屋のスペースを気にする方にもおすすめです。

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

こちらは、スタイリッシュな印象のすのこベッドです。ナチュラルとシンプルを合わせたデザインが魅力的ですね。すっきりとした見た目ですが、機能面も充実。特にヘッドボードは使い勝手が良く、棚代わりに使える他、コンセントも付いています。スマホや本、小物を置いておけば、寝る前の時間を快適に過ごせるでしょう。丈夫なすのこがしっかり体重を支えてくれるので、安心の耐久性です。また、すのこなので通気性もばっちり!ベッドフレームには明るいナチュラルカラーとシックなカラーがあり、自分好みの色を選ぶことができます。どんな部屋にもマッチしやすいので、すのこベッドを検討中で、ベッドのデザインにもこだわりたい方におすすめできるベッドです。

カントリー調天然木パイン材すのこベッド

こちらは、おしゃれなデザインが目を惹くすのこベッドです。上質な天然木を使用しており、美しい木目が魅力的ですね。床下は18㎝空いているので、カビ予防はもちろん、収納スペースとしても活用できます。どんな部屋にも合わせやすいスタンダードなフォルムも魅力の一つ。部屋の雰囲気と合わせて寝具やインテリアを選ぶと、より自分らしい空間を作れるでしょう。お部屋にこだわりたい方やこれから新生活をスタートされる方におすすめです。

一緒に読みたいおすすめ記事

BED STYLE magazineでは、布団使用可の頑丈なすのこベッドをはじめ、ベッドに使われる材木についての記事やインテリア記事を掲載しています。ぜひあなたのベッド選びの参考にしてみてください!

まとめ

通気性と耐久性に優れたすのこは、日本の気候に最適なベッドと言えます。ベッドはそう簡単に買い替えできない家具です。これから、頑丈で長持ちするすのこベッドの需要はますます高まっていくことでしょう。最近はデザインや機能にこだわったすのこベッドも増えています。バリエーション豊富なすのこベッドで、自分だけのくつろぎ空間を作ってみませんか。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  2. 【ベッドサイズ一覧】人数や部屋の広さに合う選び方を徹底解説!

  3. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP