寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 870 view

一人暮らしに最適!ショート丈のパイプベッドで開放的なお部屋づくり

一人暮らしを始める時、これから住むお部屋のことでいろいろ考えますよね。特にベッドは部屋の大部分を占める家具ですから、一番迷う所ではないでしょうか。狭い部屋であればなおさらです。

そこで、今回は一人暮らしにおすすめなベッドとして、パイプベッドをご紹介。中でも丈が少し短いショート丈は、ワンルームで暮らす方の強い味方ですよ。

パイプベッドは一人暮らしの方に人気!その理由とは…

パイプベッドは、一人暮らしをしている方に人気のベッドです。単身者に好まれる理由は、運びやすさ、組み立てのしやすさ、コスト、省スペースといったように、様々なものがあります。以下に、人気の理由をまとめました。

引越しの搬入・搬出が楽

パイプベッドは材質が軽いので、持ち運びが楽にできるんです。引越しでの搬入・搬出はもちろん、お部屋の中でベッドを少し動かしたい時も、簡単に移動させられますよ。女性や引越しが多い方にうってつけのベッドです。

組み立ても簡単

パイプベッドは組み立てが簡単です。ベッドの中にはネジや金具などのパーツが多く、自力での組み立てが難しいものもあります。しかし、パイプベッドの場合は自力で組み立て作業をする方もたくさんいるんですよ。

その理由は、部品の数が少なく、作業行程があまり複雑でないからです。組み立てがどうしても苦手なであれば、組立設置サービスを利用する方法もあります。

リーズナブルな値段

ショート丈のパイプベッドは、短い分値段もリーズナブルです。パイプベッドはもともと安価で購入しやすいものですが、女性や小柄な方など、ショート丈のベッドで足りる場合はベッドにかける費用がより安くなりますよ。

省スペースに嬉しいショート丈

ショート丈のパイプベッドは、ワンルームなど狭いお部屋の改善にも役立ちます。通常のベッドの長さは200㎝程ですが、ショート丈は180㎝程度。たった20㎝ですが、お部屋の中(特にワンルーム)で20㎝の差は大きいですよね。同じパイプベッドでも、ショート丈というだけで省スペースになるんですよ。以下で具体的に説明していきますね。

長さが短いので置く場所を選ばない

ショート丈のパイプベッドは、長さがない分部屋の間取りを気にせずに済みます。普通の丈だと、部屋のレイアウトに左右されやすいです。置きたい場所に置くにはベッドが長すぎるといった場合も多いのです。ベッドは丈がちょっと短くなるだけで、今まで置けなかった所にもぴったり収まるんですよ。

自分が置きたい所に自由に置けるというのも、ショート丈の強みです。ベッドがあるからドアやクローゼットが開かない、ベランダに出られないといった悩みもたちまち解消しますね。お部屋の中の不便がなくなるだけでも、無意識のストレスが軽減され、前向きに過ごせるようになりますよ。

梱包もコンパクト

パイプベッドはもともと材料が軽いものからできています。その上組み立てもしやすいつくりなので、引越しが多い方に重宝されているんです。そして、ショート丈なら長さがない分、普通のパイプベッドよりコンパクトに梱包することができますよね。ベッドは家具の中でも大型で、梱包されている時点でも結構場所を取ります。それが短くなるだけでも、スペースの節約になりますよ。

移動や解体、処分が簡単

ショート丈のパイプベッドは、他のベッドに比べて移動や解体、処分が簡単です。まず軽量なので、持ち運びも楽に行えます。引越しや処分の搬入・搬出も少ない労力で済みますよね。

ショート丈のパイプベッドは子供部屋にもおすすめ

ショート丈のパイプベッドは、子供部屋に置くのもおすすめですよ。特に狭い子供部屋にはぴったりです。

ベッド以外の家具が置ける

ベッドの丈が短い分、勉強机やチェストなども置けます。また、兄弟とお部屋を共同で使っている場合も、ショート丈ならもう一つベッドを置いても窮屈にはならないです。

お子さんの体格によっては成長しても使える

ショート丈のパイプベッドは、お子さんが成長してからも使えます。もちろんお子さんの体格によりますが、あまり体が大きくならない女の子なら、そのままベッドを使い続けられるでしょう。お子さんが家を出て一人暮らしを始める場合にも便利ですよ。将来も使い続けられるなんて、コストパフォーマンスにも優れていますよね。

ショート丈のパイプベッドをおしゃれに見せるコーディネート

ワンルーム暮らしでも、おしゃれなお部屋にこだわりたいですよね。ショート丈のパイプベッドは部屋のスペース確保という点では良いのですが、デザインによっては、パイプがむき出しになっているものもあります。そういったタイプのパイプベッドは、クールな雰囲気にはマッチします。しかし、温かみのあるお部屋、可愛らしい雰囲気のお部屋にしたい方は物足りなく感じるかもしれません。

そこで、ここからはショート丈のパイプベッドをおしゃれに見せるコーディネート方法を紹介します。

サイドテーブルや小物を置いてみる

ショート丈のパイプベッドは、丈が短いのでスペースを取りません。そこを活用して、ベッド周りにインテリアをプラスしてみてください。ショート丈ならベッドを置いてもスペースに余裕があるので、インテリアをプラスしてもお部屋は広々しています。

ベッドのタイプによりますが、パイプベッドだけではどうしても無機質な印象になりがちです。そんな時は、ベッド近くに温かみのある木製のサイドテーブルや、個性的なデザインの照明を置いてみましょう。一気にお部屋の雰囲気は変わりますよ。

寝具やカーテンの色で工夫する

寝具やカーテンなど、インテリアの色でベッド周りをコーディネートする方法もあります。そのままだとシンプルなパイプベッドでも、周囲の色次第でいくらでも自分好みのお部屋にすることができますよ。枕や布団カバーで、自分だけの寝室づくりを楽しめるのは素敵ですね。

まとめ

ショート丈のパイプベッドは、ワンルームの一人暮らしを楽しくするアイテムと言って良いでしょう。ベッドを置く場所が自由なので、好きなようにお部屋をコーディネートすることができます。また、パイプベッドの見た目が自分の好きなものと違っていても、工夫次第でいくらでも雰囲気を変えられますよ。お気に入りのデザインを見つけて、新生活を充実させましょう。

おすすめ商品

完成品女性に優しいおしゃれで可愛いコンパクト折りたたみショート丈ベッド

こちらは、リクライニング付きのパイプベッドです。シンプルですが、使い勝手は抜群ですよ。日中は折りたたんで布団干しとしても使えます。場所を取らない一人暮らしに嬉しい製品です。

ベッドの長さと高さが調節可能 お部屋に合わせたピッタリベッド

こちらは、すっきりしたデザインのフレームが印象的です。一番の魅力は、ベッドの高さと長さを調節することができることでしょう。高さは2段階、長さは7段階まであるんですよ。男女問わず使えるパイプベッドです。

4.5畳におさまる コンパクトショート丈ロフトベッド 

こちらは、コンパクトなパイプベッドです。4.5畳の空間にも置くことができます。高さがあるロフトベッドなので、ワンルームでもお部屋をすっきり見せられますよ。スマホの充電も可能なコンセント付きで、使い勝手も良いです。

ベッドの長さが調節可能 お部屋に合わせたピッタリロフトベッド

こちらは、ベッドの長さを調節できるロフトタイプのパイプベッドです。小柄な方ならベッドを短くすれば、お部屋のスペースを広く確保できます。ベッド下をクローゼット代わりすることも可能です。子供部屋なら、机を置くのも良さそうですね。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP