寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 11410 view

クイーンサイズやキングサイズだけじゃない!大きいベッドの選び方

大きいベッドには、クイーンやキングサイズだけでなく、連結タイプがあることをご存じでしょうか?今回は大型ベッドの選び方を詳しくご紹介します。

ご夫婦でゆったりと、もしくは家族みんなで利用など、用途が幅広いことも大きいベッドの魅力の一つです。大きいベッド選びの際にぜひ参考にしてくださいね。

目次

大きいベッドのサイズについて

大きいベッドと言っても、具体的にどれくらいの大きさなのでしょうか?こちらでは、そんな大きいベッドのサイズについて解説していきます!

クイーンサイズ

大きいベッドとしては一般的なサイズです。大人二人で使っても十分な広さがあるベッドです。

一般的なクイーンサイズは、幅160cm×長さ200cmです。稀に幅が170cmのクイーンベッドがありますが、JIS規格に適合しているのは幅160cmのベッドです。

おすすめの使用人数

このサイズは大人二人で使う場合、非常に余裕があります。より上質な睡眠を求める方にはぴったりですね。また、お子様を含めた家族3人で使うことも可能です。ベビーベッドで赤ちゃんを一人で寝かせるのが心配という方や、寝室の広さを考えて家族一緒に寝る方もいらっしゃいます。

ある程度の月齢になるまでは、夜間であっても頻回のお世話が必要になるため、同じベッドであれば負担も軽くなりますね。十分なスペースを保ちながら眠りたいというご夫婦や、小さな子どもがいるご家庭にはクイーンサイズがおすすめです。

おすすめのクイーンサイズベッド一覧はこちらでチェック↓

キングサイズ

非常に大きなサイズのベッドで、ホテル仕様のベッドと言われることもあります。ファミリー客の多い観光地のホテルでは非常に一般的なサイズです。夫婦二人では十分な広さですし、夫婦と子供二人の四名でも使うことができます。

非常に大きなキングサイズは幅180cmで、シングルサイズの2倍の大きさがあります。

おすすめの使用人数

キングサイズほどの大きさになると、夫婦二人ではとても贅沢なスペースです。キングサイズではマットレスが2枚になることがあり、その場合は寝返りなどの振動が相手に伝わりにくいというメリットがあります。適度な距離ながら、それぞれの快眠が実現できる大きさですので魅力的ですよね。

家族みんなで寝る場合にもおすすめのベッドサイズです。寝室の広さとの兼ね合いもありますが、これほどの大きさがあれば家族三人、乳幼児であれば家族四人で使っても余裕があります。

小さな子供は転落の可能性があるので、ご夫婦で子供を挟んであげるようにすると、安全に使用できます。非常にゆったりとしたベッド使いを希望する夫婦や、小さな子供がいるご家庭向けのベッドです。

おすすめのキングサイズベッド一覧はこちらでチェック↓

連結タイプ

大きなベッドはクイーンサイズやキングサイズだけではありません。例えばシングルベッドとセミダブルをくっつけると、キングサイズよりも大きなサイズのベッドになります。連結ベッドの最大のメリットは、ライフスタイルが変わった際に、それぞれ1台ずつ独立したベッドとして使うことができる点です。長く使うことができるスタイルなので、子供が成長したときにもベッドを手放す必要がありません。

どのタイプを連結するのかによってベッドの幅も変わってきます。

・セミシングル2台…約160cm
・シングル2台…約200cm
ダブル2台…約280cm

セミシングル2台はクイーンサイズと同サイズですが、シングル2台はキングサイズより少し大きいサイズです。ダブルベッド2台をつなげることで、非常に大きなサイズのベッドをつくれます。

おすすめの使用人数

連結タイプはやはり家族での使用がおすすめです。子供が小さい場合は夜泣きや頻回の授乳など夜間のお世話が必要になりますので、子供が隣に寝ていると何かと安心ですね。シングルを2台連結させるとキングサイズほどになるので、小さい子供であれば家族4人で使っても余裕があります。

おすすめの連結ベッド一覧はこちらでチェック↓

大きいベッドは何畳に置ける?

大きいサイズのベッドに憧れるものの、その大きさからお部屋に置くことができるのか心配に感じてしまう方もいるのではないでしょうか?そこでこちらでは、8畳のお部屋を例にして大きいベッドは何畳に置けるのかを解説していきます。

クイーンサイズ

クイーンサイズのベッドは長さが約200cmで幅が170cm。8畳のお部屋にクイーンサイズを置く場合は、ベッド周りに十分な移動スペースを確保できます。

6畳は約382cm×286cmの間取りが一般的なので、6畳以上のお部屋を寝室として使う分には、問題がないサイズと言えるでしょう。

キングサイズ

キングサイズのベッドの場合、8畳のお部屋に置くとベッド周りに移動スペースを確保できます。

約382cm×286cmの6畳のお部屋の場合は、他のアイテムは極力置かずに寝室のみとして使うのが◎。圧迫感を感じないでしょう。ただし、他に家具を設置したい場合は圧迫感を感じる可能性があります。

【おすすめ商品】クイーンサイズ

本記事を読んで大きいサイズのベッドの魅力を分かっていただけたでしょうか?こちらでは、BED STYLEおすすめのクイーンサイズのベッドをご紹介いたします!

高級感のあるモノトーンカラー 棚・コンセント付収納ベッド

こちらの収納付きベッドは、ワンランク上の品の良さを感じさせるベッドです。モノトーンカラーが寝室の雰囲気を引き締めてくれるだけでなく、快適な空間を演出してくれます。ベッド下に引き出しが付いているため、小さなお子様のお世話に必要なベビーグッズを収納可能!家族での利用時にも対応しています。もちろんご夫婦二人なら、余裕のある広さなので、一日の疲れを癒すことができる一台です。

美しく贅沢に リクライニング機能付モダンデザインローベッド

クイーンサイズのベッドとしては、こちらのローベッドも、そのスタイリッシュさに定評があります。ヘッドボードにレザーを使い、贅沢感あふれるデザインとなっています。スーパーソフトレザーという耐久性も強いレザーですので、劣化を防ぎ長年ご愛用頂けます。このヘッドボードは8段階のリクライニング機能付きで、寝室での時間をより有意義にしてくれます。ご家族で利用いただくことも可能ですし、贅沢な大人時間としてご夫婦二人でもお使い頂けるベッドとなっています。

直線が美しい 棚・4口コンセント付デザインフロアローベッド 

ナチュラルさと高級感を兼ね備えた空間がお好きな方にはこちらのベッドがおすすめです!こちらのベッドは、なんと言っても、シャープなデザインが素敵ですよね。また、幅広いフレームはサイドボード代わりになり大変便利です。ヘッドボードにも棚付き、コンセントも4口ご用意しています。こちらのベッドでお仕事後の疲れた身体を癒してみてはいかがでしょうか?

ベッド下収納にも最適 棚・コンセント付きモダンデザインベッド

シンプルなお部屋づくりに欠かせないこちらのアイテム!シンプルなフレームデザインに豊富な機能を搭載させたクイーンベッドです。ベッド下に収納ボックスやバスケットなどを置いて収納スペースとしてお使いになりたい方にも最適です。こちらのベッドがあれば、一年中綺麗に片付いたお部屋をキープすることができるでしょう♪綺麗好きな方にとってもおすすめのアイテムです!

おすすめのクイーンサイズベッド一覧はこちらでチェック↓

【おすすめ商品】キングサイズ

さらに、こちらではキングサイズのおすすめベッドを厳選してご紹介いたします!

高品質 高級アルダー材ワイドサイズデザイン収納ベッド スリムタイプ

キングサイズならこちらのベッドがおすすめ。キングサイズは大きさに注目されがちですが、このベッドはデザインにもこだわっています。アルダー材を使っており、木目プリントでは味わえない木の温かみや重厚感があります。全ての角は丸みのある設計になっているので、小さなお子様がいても怪我をする心配もありません。ベッド下の収納が非常に大きいため、子供の思い出の品や衣類を入れたりと大容量が嬉しい造りになっています。小さい子供がいる方、夫婦でゆったりと眠りたい方には満足していただけるベッドです。

優雅に彩る モダンライト・収納・コンセント付き大型フロアベッド

こちらのフロアベッドは、ヘッドボードの両サイドにはほのかに明るいモダンライトがついていて、寝室を優しい空間に変えてくれます。キングサイズはその大きさが魅力ですが、このベッドはロータイプのフロアベッドですので高さを抑え、部屋全体を広く見せてくれる効果があります。すのこ板を使った床板は、空気の通りが良く湿気によるカビの心配がありません。家族一緒に寝たい場合や、自分自身のスペースも大切にしながらパートナーとのんびりしたい方におすすめです。

ウォルナット柄が特徴的 モダンデザインローベッド

スタイリッシュなのに落ち着きのあるデザインが魅力的なこちらのベッド。開放感が生まれるロータイプのベッドで贅沢優雅な空気が流れます。一番のポイントはデザインを惹きたてるウォルナット柄。クイーンサイズの大きいベッドはカップルで使用するのに最適な大きさです。二人でものびのび眠れるおすすめベッドです!

贅沢空間 高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド ライトタイプ

まるで高級ホテルの一室にいるかのような雰囲気を演出してくれるこちらのアイテム。寝室を上質空間にしてくれるゆったりとしたウォルナット材のベッドです。ヘッドボードのモダンライトがより一層リラックスさせてくれます。ベッド下には物がたくさん入る収納スペースがついているため、普段置き場に困る季節外れのアウターなどもしっかりしまっておくことができます!

大人のリラックス空間 リクライニング機能付モダンデザインローベッド

寝心地はもちろん、寝室の雰囲気にこだわりたい方にもぴったりなこちらのベッド。寝室をグレードアップしてくれる商品です。リクライニング機能付きのキングサイズベッドで、ソファーのような背もたれで疲れた身体を預けてリラックスできます。こちらのベッドがあれば、就寝前のリラックスタイムも思う存分満喫できそう♪

おすすめのキングサイズベッド一覧はこちらでチェック↓

【おすすめ商品】連結タイプ

ご家族の寝室には連結ベッド!BED STYLEがピックアップした連結ベッドで素敵なファミリータイムを♪

選べる収納タイプ 大容量収納ファミリーチェストベッド

連結タイプのベッドは、家族の状況に合わせた使い方ができるとあってファミリー層から大変人気の商品となっています。シングルベッドとセミダブルを組み合わせて使うことができ、子供との添い寝期には便利です。こちらのベッドはベッド下を収納スペースとして利用することが可能です。サイドの引き出しや足元の引き出しと、荷物があふれがちな寝室には嬉しいな大規模収納があります。ファミリー世帯には使い勝手の良いベッドです。

最大幅280cm 暮らしにあわせて選べる モダンフロアベッド

ファミリーでの利用には、フロアタイプの連結ベッドが人気です。セミシングルからダブルまで組み合わせることができ、超ワイドな280cmタイプまで選ぶことができます。非常に広いベッドですが、フロアタイプなので圧迫感を感じることなくお使い頂けます。子供が小さい場合、ベッドから転落する恐れもなく安全性が高いベッドです。ベッドフレームはシンプルですが、スマホの充電も可能なコンセントがついています。将来的には連結を離して夫婦それぞれで使うこともできますし、1台は子供用ベッドにして、もう1台を夫婦で使うと買い替え不要で長い間愛用頂けるベッドです。

クッションボード連結ローベッド フラットタイプ+棚付クッション

小さなお子さまのいるご家庭におすすめなのが、こちらのベッド。クッションボードで囲んで眠るから小さいお子さまと一緒に安心して眠ることができる、連結タイプの広々ベッドです。柔らかいクッションボードは自由自在に動かすことができます。これで就寝中にお子さまがベッドから落ちてしまうのを防ぐことができますね!親御さんもさらにぐっすり眠れそう♪

みんなで川の字になって眠れる 総桐すのこベッド

ナチュラルな雰囲気の中家族のベッドタイムを満喫してみませんか?こちらは、家族で眠れるすのこベッド。連結タイプなので、お子さんの成長に合わせて使えます。くっつければ大きいサイズのベッドに、離せばそれぞれのお部屋に置ける1人用ベッドに♪お子さまの成長に合わせて柔軟に形を変える、長く使えるベッドです♡

家族全員が寝れる理想の寝床 日本製ポケットコイルマットレスベッド

無駄を省いたシンプルなデザインで家族の寝室をコーディネート♡こちらのマットレスベッドは家族全員が寝れる連結タイプです。クイーンからワイドキングの5サイズから選ぶことができ、フレームもなく隙間も気になりません。脚の高さは4種類。お好みのインテリアに合わせて素敵なお部屋づくりができそうですね♪

おすすめの連結ベッド一覧はこちらでチェック↓

まとめ

夫婦でゆったりと寝室でくつろぎたい方、家族で一緒に寝たい方は大きいサイズのベッドがおすすめです。大型ベッドはクイーンやキングサイズの他にも、連結タイプを選ぶと非常に細かなニーズを満たしてくれるサイズになります。将来家族が増えることを見据えて大きめのベッドを買うのも賢い方法です。寝室の広さや収納の有無も確認しながら、ご自身や家族のライフスタイルに合うベッドを見つけてくださいね。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP