寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 482 view

一年中快適に使えるエアーマットレス!そのおすすめポイント5つ

使用していたマットレスがヘタってきてしまった…。湯たんぽが使える寝具が欲しい…。そんな悩みを解消してくれるかもしれない、高反発マットレス、その名もエアーマットレスが登場したのをご存知でしょうか?エアーマットレスは、プロが自信を持っておすすめするほどの機能性といわれていますが、今までのマットレスと比べてどこが違うのでしょうか?今回はエアーマットレスの4つのこだわりについて、注目していきましょう。

エアーマットレスのおすすめポイント5つ

エアーマットレスは季節を問わず、1年中快適に使えるのが魅力といわれています。そんなエアーマットレスのおすすめポイント5つをご紹介します!

今までにない新しい、タテ繊維編み物

今までのマットレスは不規則なラーメン構造が大半ですが、エアーマットレスはタテ繊維編み物のため強力な弾性を維持できるのが特徴です。マットレスのクッション性も高いので、長く使っていてもヘタレにくいのも嬉しいところです。

通気性・耐熱性・耐久性が抜群

エアーマットレスは通気性が抜群で、耐熱温度は200℃以上。タテ繊維編み物という構造上、マットレス内に空気の通り道を作り出してくれるため、汗や熱もしっかりと発散してくれます。

・夏…通気性が良いため、汗や熱を発散し涼しく蒸れにくい
・冬…マットレスを起毛のシーツなどで覆うことで、暖かい空気が逃げていかないためぽかぽか

ヘタリに強い

マットレスは長年使用しているとヘタってきてしまうと、多くの人が悩んでいます。しかし、エアーマットレスはそのヘタリ問題も解消しているというのです。ヘタリに強い立体構造を実現しており、8万回にも及ぶ圧縮テストの結果では復元率94.4%という数字をキープ。しかも長時間マットレスを使用して部分的にヘタってしまった場所には、ドライヤーの風をあてれば復元するというのですから毎日安心して使えそうですね。

理想的な寝姿が実現

エアーマットレスは通常のマットレスと比べ、腰や背中といった圧力が集中しやすい部分でも体圧を上手に分散してくれるといわれています。そのため、寝ている間も血行を妨げにくくしてくれ、理想の寝姿を保てます。睡眠に問題を抱えている・腰痛に悩んでいる人にとっては、悩みが改善される可能性もありますね。

また、睡眠中の寝返りの過多は覚醒しやすくなるため、睡眠の質の低下につながるといわれています。エアーマットレスの高反発力は寝ている間も、私たちの体を適度に押し返してくれるといわれています。それによって、寝返りが打ちやすくなるため、質の良い睡眠もとりやすくなるというわけですね。

衛生面も安心

マットレスは布団のように丸洗いできないため、衛生面も気になるところです。

ホコリが付きにくい

毎日マットレスを使用していると、どうしてもマットレスにホコリがつきやすくなってしまいます。エアーマットレスは使われている繊維の数が少ないため、ホコリが付きにくく毎日清潔な状態で変わらず使うことができるといわれています。マットレス内にダニも棲みにくくなるため、アレルギー対策にもなり小さなお子さんでも安心して使えるのが魅力といえますね。

カバーは洗濯機で丸洗い可能

エアーマットレスのカバーは、取り外しが可能。外したカバーは自宅の洗濯機で丸洗いできるので、いつでも清潔な状態でマットレスを使えます。さらに、エアーマットレスは水分を吸収しないため、汚れが付きにくいといった特徴があり、シャワーでの水洗いもできるのです。寒い冬でも1時間ほどの自然乾燥で簡単に洗えるのでしっかりお手入れでき、衛生面が心配という方も問題なく使えそうです。

こだわりの日本製

エアーマットレスは、編み立てから縫製・完成までの工程を全て国内で行っています。海外製品には不安を感じる…、といった人でも安心して使えるのも魅力といえますね。

バリエーション豊かなラインナップ

エアーマットレスには、以下の2種類があるのでライフスタイルに合わせて選んでみましょう。

エアーマットレスライト

敷パッドのように現在使っているベッドや布団の上に重ねるだけで使える、エアーマットレスライト。エアーマットレスの機能はそのままなので、「今使っている寝具を使い続けたいけれど、何か物足りない…」と悩んでいる方におすすめです。

エアーマットレスポータブル

・いつ、どんな場所でも快適に眠りたい
・環境が変わると眠れないが、出張が多い

という方におすすめなのが、エアーマットレスポータブルです。エアーマットレスの機能を兼ね備えつつも、クルクルと簡単に丸められるので出張や旅先にも持ち運び可能なので常に快適な睡眠を確保できます。持ち運びにピッタリの専用バッグも付いているので、汚れる心配もないのが嬉しいですね。

まとめ

エアーマットレスは理想的な寝姿を保ち、季節を問わずいつでも快適に眠ることができるマットレスです。
・敷パッドとして使える、エアーマットレスライト
・持ち運びに便利な、エアーマットレスポータブル

と複数種類があるので、使う人の年代やライフスタイルに合わせて選ぶと良いかもしれませんね。

おすすめの商品

こちらでは、BED STYLEおすすめのエアーマットレスをご紹介いたします!

いつもずっと快適 新構造エアーマットレス

「エアーマットレスはへたりやすい」というイメージを持たれる方も多いと思います。そんな方にご紹介したいのがこちらのアイテム。”タテ繊維編み物”という新しい構造を採用し、より抜群の耐久性が実現したエアーマットレスです。通気性にも優れるので1年中いつでも快適にお使い頂けます。ベーシックで長待ちするエアーマットレスをお探しの方におすすめです♡

いつもずっと快適 新構造エアーマットレス ライト

通常のエアーマットレスよりも薄型で軽量なエアーマットレスをお探しの方には、こちらの商品がぴったりです♪通気性バツグンで、夏場などの暑いシーズンでも熱を逃がしてくれるのが魅力です。薄くてもしっかり高反発で、新構造によりその快適な寝心地が長期間持続します。一年中寝心地が良くいい夢をみられそうですね!

いつもずっと快適 新構造エアーマットレス ポータブル

頻繁に出張などで外泊する方におすすめなのが、こちらのエアーマットレス!へたり難く耐久性抜群、高反発の気持ちの良い寝心地が持続する素敵なマットレスです。ポータブルタイプなので、外泊先などでも行っても快適な睡眠が得られます。新しい出張のスタメンアイテムになること間違いなしですね♡

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  2. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  5. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP