寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 9785 view

【コスパ最強の格安ベッド】選び方や今注目のおすすめ商品をご紹介

一人暮らしを始めた学生や転勤族の社会人の方など、家具の値段をできるだけ抑えたい方に朗報です!今回はコスパ最強の格安ベッドの中でも特におすすめの商品をご紹介します。安さの理由だけでなく、選ぶときの注意点や譲れないポイントも合わせてお伝えしますので今後のベッド選びの参考になること間違いなしです!

当てはまる方にはぜひオススメです!

きっとご満足いただける格安ベッド、以下の3パターンいずれかに当てはまる方には特にオススメです!

小さなお子さまがいらっしゃるご家庭

子どもの成長は本当に早いものです。値段の張るベッドを購入しても体格が大きくなってベッドが窮屈になってしまったり、本人の要望に合わせて買い替えることになったりと、成長するまでは意外と買い替える機会が多い子ども用ベッド。使用期間が限られているからこそ、できるだけコストを抑えた格安ベッドがオススメです!

一人暮らしの学生の方

最近では家具一式がセットになった賃貸物件も増えてきましたが、それでも一人暮らしといえば引越の際に家具を片っ端からそろえることが多いのが現状です。家具購入のお値段を少しでも抑えるためにもコスパの良い格安ベッドがオススメです。

引っ越しが多い転勤族の方

転勤の際、引越先の間取りの都合によってはベッドを買い替えざるを得ない方も少なくありません。1LDKや1Kなどの間取りにお住いの単身の方には特に多く見られる傾向です。引越しが多い方にはベッドの買い替えの負担が少しでも軽く済むように、格安ベッドがオススメです。

安くても譲れない3つのポイント

安いからといって、睡眠の質が下がってしまうようなベッド選びは避けたいものです。安くても譲ることのできない3つのポイントをご紹介します。格安ベッドを選ぶ前にそれぞれの注意点にぜひ一度お目通しください。

サイズ感が小さすぎないこと

基本的にベッドのサイズが小さければ小さいほど、ベッドの価格は安いものです。ところが、セミシングルサイズなどの極小ベッドでは寝返りの多い人にとっては寝心地に少々難がある場合も。ご自身の体格にあったサイズ感の格安ベッドを選びましょう。

寝心地が悪くないこと

寝返りの度にベッドがきしむ、ロフトベッドで上部が不安定…など、快適な睡眠環境を妨げる要素のあるベッドはいくら安くても要注意です。睡眠の質が安さと引き換えにならないよう、ベッドの寝心地の良さは妥協しないようにしましょう。

できるだけ高級感ただようデザインであること

安いからといって見た目も安っぽいベッドでは、寝室のインテリアがまとまりません。ベッドフレームを無くしてシンプルなデザインのものや、販売元の企業努力によってデザインに妥協を許さない格安ベッドもたくさんあります。格安ベッドとはいえ、納得のいくデザインを選ぶようにしましょう。

ズバリ!安さの理由とは!?

寝心地もデザインも全く悪くない…それなのにどうしてこんなに安いの?ズバリ、安さの秘訣をお伝えします。

デザインをシンプルにすることで無駄な経費を削減

宮棚やこだわったベッドフレームなど、ベッドベース以外の装飾が多ければ多いほどベッドの値段はあがっていきます。余分な装飾を除外し眠ることだけに注力したベッドを作ることで、安くても寝心地の良いベッドを作ることができました。

ベッド専門店ならではのラインナップ

今回ご紹介する格安ベッドはベッド専門店「BED STYLE」が販売を手掛けている商品です。専門店ならではのコネクションや千里眼によって厳選されたお買い得間違いなしの格安ベッドをご紹介しています。

オススメの格安ベッド5選

今回、最安値5万円台で購入できる格安ベッドを集めました。中には5万円以下の商品も!?いずれも在庫には限りがあります、お見逃しなく!

成長期のお子さまにオススメ!

2台並べてシングルベッドとしても使える 天然木2段ベッド

二段ベッドなのに破格の格安ベッドです。素材に天然のパイン材を使用しており、自然本来の木の質感をそのまま楽しめます。有害な化学物質も少なく、子どもにも安心ですよ。床板には丈夫なLVLすのこを使用しました。軽量で耐久性に優れており、こもりがちな湿気もしっかり逃してくれます。サイドフレームは32cmと高めで安全な設計です。

お部屋の圧迫感なく、子供たちにそれぞれにベッドを。 親子ベッド

狭い子ども部屋にベッドを2つ設置したくとも、二段ベッドを置くと圧迫感が出てしまうというお部屋にはイチオシの格安ベッドです。宮棚を無くしたことで値段を最小限に抑えることができました。下段はベッドとしてはもちろん、収納スペースとしても長くお使いいただくことができるコスパ最強の格安ベッドです。

一人暮らしの学生の方にオススメ!

ホワイトで素敵なお部屋に 大容量収納ベッド 引き出しなし

収納部分の引き出しを無くしたことで、値段を限界まで抑えることに成功しました!ちなみに引き出しがなくてもご安心ください。衣装ケースをそのまま入れたり本や雑誌を並べたりと、引き出しが無いなりのベッド下の活用法もたくさんあります。デザインもとてもおしゃれで、見た目からは格安ベッドであることはほぼ分からない美しさが人気です。

スペースを最大限に有効活用しませんか 天然木脚パイプベッド ミドルタイプ

ベッドを設置する部屋の広さが限られている方には特にオススメの格安ベッドです。ベッド下のスペースを有効利用しやすいデザインになっているため、ベッド下がちょっとしたクローゼットとしても機能するという優れもの。価格を抑えつつも天然木を使用しているため強度が高く、長持ちしやすいというコスパの良さが魅力です。

転居が多い働き盛りの転勤族の方に!

分割式コンパクトショート丈 ボンネルコイル脚付マットレスベッド

お部屋の模様替えはもちろん、引越しのときもベッドを半分に分割して積み込むことができるという格安ベッドです。マットレス部分は丈夫なすのこ構造になっているため、通気性も良く寝心地も抜群。セミシングルサイズのベッド単品購入であればお値段3万円以下と、他にない価格を実現しました。ベッドを買い替えたときには、分割して1人がけソファー2脚としても長くご愛用いただける商品です。

まとめ

安かろう悪かろう」の時代は終わりました。寝心地を妥協しないコスパ最強の格安ベッドが注目を集めています。ベッドの購入をご検討いただくときに、本記事が少しでもスムーズなベッド選びの参考になることができれば幸いです。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  2. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  5. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP