寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 1907 view

【インテリア好き必見】デザイン性抜群のおすすめベッドをご紹介!

寝室づくりの要とも言えるベッド選び。自分のイメージに合ったおしゃれなベッドを購入したいものですよね。ただ、豊富なデザインの中からイメージ通りのベッドを選ぶことは難しいもの。そこで今回は、理想のベッドを見つけていただきたく、ベッドのデザインの選び方とBED STYLEおすすめのおしゃれなベッドを紹介していきます。

ベッドのデザインの選び方

寝室の雰囲気によって選ぶフレームは変わってきます。また、「誰が、何人で、どのように」ベッドを使用したいかによっても選び方は異なります。ここからは、フレームを選ぶときに注目したいポイント2つを紹介します。

フレームの素材

素材の硬さ、質感、色合いなどフレームの素材によって部屋に与える印象がガラッと変わります。この後、フレームの素材別の特徴とおすすめのベッドを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

機能性

ベッドに求めるものは一体何でしょうか?「部屋が狭いので収納もあるといいな」、「子供がいるので安心して一緒に寝られるといい」、「通気性に優れた寝心地の良いベッドがいい」、「くつろげるスペースが欲しい」など、ベッドを選ぶときには人それぞれの基準がありますよね。フレームの見た目もベッド選びでは大切ですが、機能性にもぜひ注目してみてくださいね。

フレームの素材別!おすすめベッドの紹介

ここからは、3つの素材をピックアップして、フレームの素材別にそれぞれの特徴とおすすめのベッドを紹介していきます。

ウォルナット調ベッドの特徴

まずは、ウォルナット調のベッドの特徴について紹介していきます。

温かみがある

木目の優しいデザインが部屋に温かい印象を与えます。落ち着いた色合いでフローリングとの相性も良く、部屋になじみやすいので、寝室コーディネートを手軽に楽しみやすい素材と言えます。

間接照明と合わせることで落ち着いた雰囲気に

ウォルナット調のベッドは、間接照明の柔らかい光との相性が良いです。シーリングライトは明るく部屋を照らしてくれますが、間接照明を使うことでよりリラックスした空間を演出できます。寝室での時間をゆったりと過ごしたい方におすすめの組み合わせです。

ベッドのサイズや種類が豊富

最もポピュラーとも言えるウォルナット調のベッドは、セミシングル~キングサイズまで幅広くベッドのサイズが展開されているのが特徴です。ヘッドボードのデザインや床板のデザイン、ベッドの高さなど、とにかく種類が豊富なので、こだわりのフレームを見つけやすいのが良いところです。

おすすめのウォルナットデザインベッド3選

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

円錐状の脚がスタイリッシュな、シンプルなデザインベッドです。床板は丈夫なすのこで通気性が良く、ベッド下のお掃除もしやすいため、ベッドを清潔に保つことができます。ヘッドボードには2口のコンセントが付いていて、スマートフォンや小型電子機器の充電も可能です。時計や眼鏡などの小物を置くスペースがあり、シンプルながらも機能的なベッドです。

シンプルに生活する スリム棚・多コンセント付き収納ベッド

見た目はモダンでシンプルなデザインなのですが、機能性にも優れたベッドです。ヘッドボードには奥行き10cmのスリムな棚が付いていて、小物を置くには十分なスペースがあります。ベッド下には大きな引き出し収納が付いていて、衣類やベッドシーツなど大きな物も収納できます。

開放的な気分 フロアベッド モダンライト・コンセント付

部屋を見せてくれるだけでなく、開放的な気分をもたらし落ち着く空間にしてくれるウォルナット調のローベッドです。省スペースで、お部屋のレイアウトの自由度もグッと増します。角の細部にまでこだわった、きれいな木目が特徴です。モダンライト付きで、柔らかな灯りが寝室を包み込んでくれます。

レザーベッドの特徴

続いて、レザーベッドの特徴についてです。大人っぽい印象のレザーですが、小さなお子さんから大人まで、幅広く使っていただけるフレームです。

高級感がある

レザーの質感やつや感が高級感を演出します。白いレザーは清潔感を、黒いレザーはクールな印象を与えます。

ソファのようにもたれかかることができる

ヘッドボードが柔らかいため、もたれかかることができます。寝室での読書やテレビの視聴などのくつろぎ時間を過ごすのにレザーフレームは合っています。

ロータイプはお子さんとの添い寝にもおすすめ

床面からの高さが低いローベッドは、お子さんとの添い寝におすすめです。ベッドから落ちたとしてもケガの心配が少ないため、安心して一緒に寝ることができます。また、レザーフレームはクッション性が高く柔らかいのが特徴です。お子さんがベッドのフレームにぶつかってしまったとしても、衝撃を和らげることができますよ。

おすすめのレザーベッド3選

美しく贅沢に リクライニング機能付モダンデザインローベッド

広々サイズかつロータイプのベッドで、開放感のある空間を演出できます。APUレザー(スーパーソフトレザー)を用いたこちらのベッドは、レザーの高級感はそのままに、伸縮性があり劣化しにくく、傷にも強いのが特徴です。ヘッドボードは8段階のリクライニング仕様で、お好みの角度でくつろぐことができます。

ふっくらレザーが魅力 クッション・フラップテーブル付き収納ベッド

ヘッドボードにふっくらとしたレザークッションが付いているので、そこに寄りかかればソファのようにくつろぐことができます。開閉式のフラップテーブルが付いており、飲み物や本を置くことができるのもうれしいポイントですね。2杯の収納付きで、お部屋もスッキリと片付けることができます。デザインにもこだわりつつ、収納も重視する方におすすめのベッドです。

隙間ができない 親子で寝られる棚・コンセント付レザー連結ベッド

こちらのレザーフレームのベッドは、2台のベッドを並べて連結することで、最大280㎝の広々としたベッドになります。金具でしっかりとくっつくため、マットレスがずれる心配もありません。革張りのフレームやウレタン入りクッション使用のヘッドボードは柔らかいつくりになっており、お子さんのケガの防止に役立ちます。耐荷重が300㎏あるので、お子さんがベッドの上で遊んでも大丈夫な安心設計です。

スチールベッドの特徴

最後に、スチールベッドの特徴について紹介します。

無機質でクールなデザイン

スチールの質感はクールな印象を与えます。無機質なフレームのため、自分好みの照明や寝具を合わせることでカスタマイズを楽しむことができます。

シンプルでスッキリ置ける

ベッドのスペースをあまり取れないという方にスチールベッドはおすすめです。フレームの厚みがないので、部屋にコンパクトに置くことができます。ロフトベッドを選択すれば、ベッド下のスペースも有効に活用することができます。

通気性がいい

メッシュ仕様の床板であれば通気性も良く、マットレスを常にカラッとした状態に保つことができます。

おすすめのスチールベッド3選

家具に合わせて自由自在 高さが選べるパイプミドルベッド

好きな高さに三段階で高さが調節出来るパイプベッド。ベッド下に収納力を驚く程持ったベッドです。収納ケースならば横幅40cm高さ24cmの収納ケースがなんと10個も収納出来てしまいます。メッシュ床板仕様で、たくさんの空気の流れを作ることができ、通気性は抜群です。

スペースを最大限に有効活用しませんか 天然木脚パイプベッド ミドルタイプ

天然木の温かさと、スチールの無機質さを併せ持ったミドルタイプのデザインベッドで、ベッド下を収納空間として使うことができます。メッシュの床面が適度な通気性を持っており、湿気をこもらせることなく、快適な環境を整えてくれます。耐荷重は120㎏と安心して使うことができるのも特徴です。

盛り沢山の工夫で思い通りにレイアウト あなた好みの空間に 階段付き ロフトベッド

はしごタイプのロフトベッドは昇り降りが心配という方でも安心して使うことができる、階段タイプのロフトベッドです。階段下も収納スペースとして使うことができます。ベッドの高さの調節も可能なので、ベッド下を収納に使いたい場合でもソファやデスクなどのインテリアを置きたい場合でも、どちらにも対応できますよ。 

おうち時間を楽しむ、こんなデザイン性ベッドも!

デザイン性に優れたベッドは、寝るときに使うだけにとどまりません。日中の時間もゆっくりくつろぐためのスペースとして使うことができるんです。おうちで過ごす時間を楽しみたいという方に、デザイン性に富んだベッドを紹介します。デザインだけでなく、使い勝手や寝心地といった機能性も持ち合わせているのでおすすめですよ。

クッションボード連結ローベッド フラットタイプ+棚付クッション

就寝時によく動くお子さんがベッドから落ちないよう、柔らかいクッションボードと壁で全面を囲むことのできるローベッドです。弾力性に優れているウレタンフォーム入りのクッションボードは、ボルトでしっかりと固定することができますので倒れる心配もありません。お子さんの成長に合わせて配置のアレンジもできるため、長く使うことができるベッドです。

憧れのハンモックがワンルームに ハンモック付ロフトベッド

ロフトベッドの下にはなんとハンモックが。おうちでもゆったりとくつろげる、リゾート気分を味わうにはピッタリのベッドです。横になるのもよし、椅子としてつかうのもよしのハンモックの耐荷重は100㎏と安心の設計です。ロフトベッドの耐荷重も150㎏あり、揺れたり壊れたりしにくいつくりとなっています。ベッドはパイン材を使用しており、すのこ式なので通気性も抜群です。

優雅な空間へ モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド

全面にレザーが使われた、高級感あふれるモダンデザインのベッドです。流線形の美しいフォルムは見た目だけでなく、使い心地にもこだわっています。まるでソファのようなヘッドボードに体を預ければ、ゆったりと足を伸ばしてくつろぐことができるので、読書や音楽を聴きながらリラックスする時間にピッタリです。ウッドスプリングを採用したこちらのベッドは、優れた体圧分散性と通気性を持ち合わせ、快適な睡眠をサポートします。

まとめ

フレームの素材によっても受ける印象は異なりますし、デザインも変わってきます。機能性に優れたベッドも豊富にあるので、ぜひ見た目だけでなく、使い心地にもこだわってみてくださいね。お気に入りのベッドで、快適なくつろぎ時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP