寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 1212 view

折りたたみシングルベッド特集!部屋を広く使えるアイテムを厳選

限られたスペースの部屋に住んでいても、ベッドは憧れの家具のひとつです部屋をもっと自由に使いたいけれどベッドは諦めたくない!という方におすすめなのが、折りたたみのシングルベッドです。折りたたみシングルベッドの魅力やおすすめ商品などを詳しくご紹介します。

気になるベッドの悩みは圧迫感

部屋にベッドを置くと大なり小なり感じるのが圧迫感です。ベッドのタイプによってはそれほど圧迫感を感じないものもありますが、必要なときに収納できる布団と比べると存在感が大きいです。特にワンルームで1人暮らしの場合は、ベッド中心に部屋のレイアウトを考えることも少なくありません。

なかなかお部屋を気軽に移動できるスペースが制限されたり、インテリアを楽しむスペースが限られてしまったりと、お部屋時間を満喫しきれなくなる場合も。また、来客時にベッドがお客様の視界に入るため、生活感が丸出しになってしまうこともありますよね。

折りたたみシングルベッドの魅力

圧迫感がある、おしゃれな部屋にアレンジしにくい、といったお悩みが多いベッドのある部屋ですが、それを解消するのにおすすめなのが折りたたみシングルベッドです。折りたたみシングルベッドの魅力にはどのような点があるのかをお伝えします。

折りたたんで部屋を有効活用

折りたたみのシングルベッドの最大の魅力は、折りたたんで部屋のスペースを有効活用できることです。
一般的なベッドだと置いた場所はベッドスペースとして固定化されます。しかし、折りたたみシングルベッドなら、ベッドを折りたたむことでベッドを置いていたスペースの多くを自由に使うことができます。ベッドを使用しない日中のみにはなりますが、広々と使えて便利です。

そのまま部屋干しできる

折りたたみのシングルベッドの多くは、布団を敷いたまま折りたたみ可能。そのため、折りたたむだけで部屋干ししているのと同じような状態になります。

固定されたベッドの場合は定期的に布団を干すためにベッドからの上げ下ろしが必要になりますが、折りたたみ式のシングルベッドならそういった作業が不要です。ベランダがない部屋にお住まいの方には、特におすすめですよ。

布をかければ生活感を消せる

ベッドにベッドカバーをかけてもベッドとしての存在感はそれほど変わることがありません。しかし、折りたたみシングルベッドなら折りたたんで布をかければ、ベッドと比べると生活感をかなり抑えられます。

部屋の構造によっては部屋の隅やすきまに収納するとさらに存在感をなくすことができて便利です。

便利に使える折りたたみベッド一覧はこちら↓

折りたたみシングルベッドの選び方

折りたたみシングルベッドは、折りたたんで収納したり、部屋干しアイテムとして使ったりできるので、部屋を広々と使いたい人におすすめです。自由な空間が増えると部屋のインテリアにもこだわりやすくなります。ここからは折りたたみシングルベッドの選び方をご紹介します。

折りたたみベッドの素材

折りたたみシングルベッドを選ぶときは、まずベッドフレームの素材を選びます。折りたたみベッドの骨組みはパイプであることが多いですが、床板にすのこが使用されている場合、国産のすのこや北欧産のパイン材などから選べます。

また、ベッドフレームに棚やコンセント、落下防止用のサイドフレームがついているものもあります。フレームの色もホワイトやブラックなどバリエーションがあります。

布団またはマットレス

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 500040976_g_0005_m.jpg です

折りたたみ式のシングルベッドには、大きく分けて2つのタイプがあります。床板がすのこになっているものとマットレスになっているものです。現在使っている布団をそのまま使いたい場合はすのこベッドが良いですし、寝心地にこだわりたい方には、マットレスがおすすめ。

また、布団を収納するスペースが部屋にあるのであれば、すのこタイプの方がベッドを折りたたんだときにとてもすっきりした印象になります。

体格に合わせてサイズも確認

折りたたみ式のシングルベッドには、サイズが選択できるタイプもあります。身長が160cm未満の人に合わせたショート丈や、身長180cm以上の人向けのロングタイプなどがあります。

また、横幅もそれほど種類は多くありませんが、セミシングルやセミダブルなども選択できます。体格に合ったベッドのサイズを確認しましょう。

様々なメリットがある折りたたみベッドはこちらから↓

厳選!おすすめの折りたたみシングルベッド

部屋に折りたたみのシングルベッドを置くと、必要な時に折りたたんで収納できるので便利です。また、折りたたみ式だからといって寝返りをうつたびにきしみ音がするといった心配もなく、安定感があります。おすすめの折りたたみシングルベッドを厳選してご紹介します。

天然桐素材で通気性抜群!シングルすのこ折りたたみベッド

通気性抜群の天然桐素材のすのこを採用した折りたたみ式のシングルベッドです。従来品と比較してすのこが2枚増量になり、強度が向上しています。キャスター付きなのでさっとたたんでリラックススペースにすることができますし、引っ越しの際も荷物のボリュームが少なくて済みます。また、枕元にフレームがついているので枕が落ちてしまう心配もありません。

5段階リクライニング付の低反発折りたたみシングルベッド

届いたらすぐに使える低反発のマットレスが心地よい折りたたみシングルベッドです。5段階のリクライニングがついていてベッドとしてだけではなくソファとしても使うことができます。マットレスタイプの折りたたみベッドですが、折りたたむとすっきりとしたフォルムなので邪魔になりません。キャスターが8個ついていて折りたたむのも力が要らないので女性にもおすすめです。

ベッド周りが充実!棚付き折りたたみベッド

ベッドは折りたたみでも、寝るときは枕元は充実させたいという方にぴったりの折りたたみシングルベッドです。ヘッドボードに棚と2口コンセントがついているのでスマートフォンの充電や小物を置くなどすることが可能です。床板は天然桐材を使用したすのこ仕様。軽いうえに通気性が抜群で、一年中快適にお使いいただけます。

凹凸感を軽減した 折りたたみ桐すのこベッド

こちらはすのこ板に桐材を使用した折りたたみシングルベッドです。すのこ板を31枚使用しているので、凹凸感がなく快適な寝心地に♪桐材は調湿性に優れているので、湿気をしっかり放出してくれます。防虫・防カビ効果も抜群と、日本の気候に適しているのが特徴。軽いので扱いやすいメリットもあります。折りたたむときは、中央のグリップとキャスターで女性でもラクにたためます。

完成品女性に優しいおしゃれで可愛いコンパクト折りたたみショート丈ベッド

開放感の広がるショート丈サイズのセミシングルベッドで、ワンルームなどの限られたスペースや、女性の方にぴったりの折り畳みベッドです。こだわり抜いた2層構造のマットレスで、厚みも10cmとしっかりとした耐久性と心地良い寝心地です。さらに組み立て不要ですので、届いたらすぐに使える仕様なのも女性に優しい設計ですよ。リクライニング機能が付いており、42段階で調節することができます。

立ち座りが楽になります ボリューム折りたたみベッド

こちらの折りたたみシングルベッドには、大きな手すりが付いており、立ち上がりしやすく設計しています。安定感があるので、腰痛持ちの方やシニアの方におすすめです。手すりには大きめのポケットが付いているので、リモコンや雑誌などを入れて置くのに便利。頭の部分の角度を調節できるので、好きなスタイルでリラックスできますよ。コンパクトに折りたため、キャスターでラクに移動させられます。

極上の寝心地 桐天然木二つ折りすのこベッド

マットタイプの折りたたみシングルベッドも、BED STYLEでご用意しています。こちらは京都の伝統的な「みやび格子すのこ」を取り入れた商品です。タテ型のすのこに溝を付け、通常の2倍もの通気性があります。体を点で支えるので、ゴツゴツ感も少なく、朝まで快適に寝られますよ。ストッパーで2つ折りにし固定すれば、そのまま布団を部屋干し可能。ぴったり折りたためばちょっとしたすき間に保管できます。

敷くだけで簡単に湿気対策 檜仕様四つ折り式すのこベッド

素材に檜を使用したすのこタイプの折りたたみシングルベッドです。檜は断熱効果や抗菌・防虫効果、調湿効果があるので、ジメジメした日本の気候にぴったり。すのこのすき間から湿気を逃し、サラサラにしてくれます。冬も結露からマットレスを守り、底冷えもカット。さらに天然の香りでリラックス効果も抜群!自宅にいながら森林浴気分を味わえますよ♪4つ折りにして固定すれば、布団を部屋干しできます。

究極の折りたたみベッド!ロール式すのこベッド

ロール式のすのこベッドもありますよ。布団を使用しないときは、すのこをくるくると巻いて収納することができます。高い通気性で布団下に湿気が溜まらないのが1番の魅力。敷布団が良いけれど、ついつい布団を敷きっぱなしにしてしまう人にもおすすめですよ。静止耐荷重が150kgもあるので安定感も抜群です。

★ほかにも折りたたみシングルベッドをチェック↓↓

【広さ別】シングルベッドを実際に置いた例を見てみよう♪

シングルベッドはどれくらいの広さのお部屋に置けるのでしょう?4.5畳、6畳、8畳のお部屋に、それぞれシングルベッドを置いてみました。レイアウト図とともに、解説します!

4.5畳×シングルベッド

こちらは正方形の一般的な4.5畳のお部屋に、シングルベッドを置いたレイアウト図です。壁に沿ってシングルベッドを置くと、足元に50cmほどスペースができます。観葉植物などちょっとしたものをかざっておけますね。

図の下側に広くスペースが取れるので、チェストを配置しました。上に小物を置いて、インテリアをコーディネートできます。

6畳×シングルベッド

こちらはロング丈(長さ220cm)のシングルベッドを、6畳のお部屋に置いた様子です。お部屋の短い方の壁にロングタイプのシングルベッドを置けました。長さ200cmほどの通常サイズなら、さらにすっきり配置できます。

手前には2人掛けソファやテーブル、テレビボードを置いています。6畳の広さがあれば、リラックススペースも充実させられることがわかりますね。

8畳×シングルベッド

さらに広い8畳のお部屋ならどうでしょう?通常のシングルベッドを左奥にぴったり付けて配置しました。足元に広さがあるので、デスクを置いてワークスペースに。

さらにお部屋の中央にラグを敷き、ゆったりした2人掛けソファとテレビボードを置きました。自分時間を存分に満喫できそうな、リラックススペースの出来上がりです♪

★ほかにも折りたたみシングルベッドをチェック↓↓

まとめ

折りたたみシングルベッドは、部屋の可能性を広げてくれるだけでなく快適な睡眠時間を演出してくれます。好みに応じて素材や形状を選ぶことができるので、部屋にぴったりの折りたたみシングルベッドが見つかります。折りたたみシングルベッドで部屋を清潔で快適にしましょう。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP