寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 10112 view

【1万円台から買える!】安いマットレスの選び方とおすすめ紹介

安いマットレスというと、すぐに使えなくなってしまうイメージがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?ポイントを押さえておけば、安くても良いマットレスは買えます。今回の記事では、マットレスの素材の違いによる使用感や安いマットレスを選ぶときのポイントを紹介していきます。

目次

マットレスの種類

マットレスの素材によって寝心地や耐久性などに違いがあります。それぞれの素材の良さを紹介していきます。

ボンネルコイル

ボンネルコイルは、コイル自体を上下左右に繋げておりマット全体のスプリング機能を高めています。適度な硬さと反発力があり、寝返りしやすいのが特徴です。通気性があり、耐久性も良いのがうれしいポイントです。沈み込むような柔らかいマットレスが苦手な方におすすめです。コイルマットレスの中では安価なタイプなので、マットレスを初めて使用する方にもおすすめしています。

ポケットコイル

ポケットコイルは、マットレスのコイルが連結しておらず、独立した構造になっているので体を点で支える作りになっています。そのため、体のラインに沿ってフィットしてくれるのが特徴です。仰向けでも横向きでも体に面している部分に合わせて支えてくれるので、寝心地を追求する方におすすめです。同じコイルマットレスでも、ボンネルコイルマットレスより高価な傾向があります。

ウレタン

ウレタンは、クッション性があり体にフィットしやすいのが特徴です。高反発、低反発の2種類があり使用感が異なります。高反発ウレタンは、体圧分散性が良く寝返りしやすいのが特徴です。低反発に比べて耐久性もあります。

低反発ウレタンは、体の形に合わせて程よく沈むためフィット感が高く、包み込んだような寝心地を得られます。その分へたりやすさはあるので、長期で使用することを考えている場合は密度が35D程度あるものがおすすめです。コイルマットレスより安価なものが多いです。

ファイバー

ファイバーは、ポリエチレンやポリエステルなどの細い繊維を網目のようにして固めたものです。空気を含んだファイバーが体を支えます。軽くて扱いやすいのが特徴で、通気性が良く速乾性があります。エアーマットレスの素材として使われることが多いです。性能の高いファイバーマットレスは高価になります。

※BED STYLEおすすめのマットレスはこちらでチェック↓

マットレスを選ぶときのポイント

ここからは、マットレスを選ぶときのポイント3つを紹介します。

寝心地

マットレスはなんといっても寝心地が重要です。硬めのマットレスが好みの方はボンネルコイルや高反発ウレタンのマットレスを、体にフィットするマットレスが好みの方は、ポケットコイルや低反発ウレタンのマットレスがおすすめです。

通気性

通気性があるものは、湿気がこもりにくくサラッとした使用感が持続します。カビの繁殖も抑えることができるので、衛生的に使用することもできます。

ボンネルコイルは通気性が良いといわれています。ポケットコイルやウレタンは通気性は劣りますが移動しやすく干しやすさはあるので、風通しの良いところで立てかけておくなど湿気対策のお手入れをすると良いですね。

利便性

収納や移動の利便性を重視する場合には折りたためるマットレスが使いやすいでしょう。軽量で3つ折りや4つ折りにできるタイプがおすすめです。

※BED STYLEおすすめのマットレスはこちらでチェック↓

安いマットレスを買うときの注意点

安いマットレスを買うときに注意したいポイントを2つ紹介します。

マットレスの厚みは十分か?

マットレスの厚みは寝心地に影響を与えます。薄すぎると底つきが気になります。5㎝程度のマットレスでは底につきやすくなってしまうので、他のマットレスの上に敷くのがおすすめです。厚みが7㎝程度あれば体重60㎏前後の方、10㎝程度あれば体重80㎏前後の方でも安心してお使いいただけるでしょう。

耐久性があるか?

コイルスプリングを使用している場合は、ボンネルコイルの方がポケットコイルよりも耐久性があるといわれています。

ただし、ポケットコイルも使い方によって耐久性が変わってきます。長く使うには1年に1回、マットレスの上下の向きを入れ替えましょう。同じ位置に体重がかかり続けるのを抑えることができます。ウレタンは密度に注目しましょう。密度が高いほど丈夫で、高反発なら30D、低反発なら35D程度の密度があるものがおすすめです。

※BED STYLEおすすめのマットレスはこちらでチェック↓

安いのに寝心地抜群!おすすめのマットレス8選

それではいよいよ、安いのに寝心地も良いおすすめのマットレスを紹介します。

快眠 ホテルスタンダードマットレス (かため・ボンネルコイル・シングル)

ホテルのベッドのような快適な寝心地を低価格で実現したマットレスです。寝つきの良さ、寝返りのしやすさ、寝心地の良さを追求し、ウレタンやコイルをバランスよく重ね合わせています。ボンネルコイルは体をしっかりと面で支えてくれるので、硬めの寝心地がお好みの方におすすめです。

心地よい眠り ロール梱包 片面仕様ポケットコイルマットレス

ポケットコイル特有の柔らかなフィット感が特徴。体に負担の少ない自然な寝姿勢を保つことができます。コイルは並行配列で型崩れしにくく、耐久性を高めた構造になっています。横揺れやギシギシと音が鳴る心配もありません。体をやさしく包む厚めのクッションで快適に眠ることができます。ロール梱包にすることで配送コストを削減することができ、ポケットコイルマットレスでもリーズナブルに手に入れることができます。

国産 硬質プロファイルウレタンマットレス レギュラータイプ

高硬度の3つ折り可能なウレタンマットレスで、厚さは6㎝、8㎝、12㎝から用途に合わせて選択可能。マットレスは腰やお尻に当たる真ん中部分が硬めに作られているので、沈み込みやへたりが気になりにくいですよ。全身をバランスよく支えてくれます。マットレスは凹凸構造で空気の流れを作りやすく蒸れにくいのが特徴です。

通気性の良い ホテル品質 薄型ファイバーマットレス

最高の寝心地をご体感いただけるこちらのマットレスは、お値段もお安いおすすめ商品!特殊なファイバー素材で体圧分散性に優れているため、あなたの快眠をサポートします。今までに味わったことのない寝心地が特徴です。水洗い可能でお手入れもらくらく。お財布にもご使用いただく方にも優しいアイテムです!

ショート丈対応 コンパクトマットレス高通気性薄型ボンネルコイル

レギュラー丈とショート丈の2タイプよりお選びいただけるマットレスです。本商品は、お布団の寝心地がお好みの方におすすめのボンネルコイル仕様となっています。お値段も安くなっているため、学生や一人暮らしの方にもおすすめです!他には、厚さの異なる2種類のポケットコイルマットレスもご用意しております。

触った瞬間ひんやりサラサラ 接触冷感ひんやりマットレス

夏に大活躍すること間違いなしのアイテムがこちら。本体とカバーでW冷感のひんやりマットレスです。リバーシブルで使える便利な4wayタイプとなっているため、使い勝手もバツグン!寝苦しい夜も快適な眠りで目覚めの良い朝を。寝ている間に汗をかきやすい方や暑くてなかなか眠りにつけない方に大変おすすめです!

両面仕様で使いやすい ホテル品質 薄型ボンネルコイルマットレス

こちらは、9層構造で薄くてもしっかりと体を支えてくれる、安定感のある寝心地がうれしいボンネルコイルマットレスです。裏面もご使用可能となっているため、頻繁にマットレスを裏返して使用することでへたりを防止することができます。身体をしっかりサポートしてくれる優秀マットレスです♡

いつでも清潔 洗える敷パッド付ファミリーマットレス敷布団

家族のベッドルームに欠かせないおすすめアイテムがこちら!寝姿勢を理想のかたちに保ってくれる、快眠仕様のウレタンマットレスクイーンサイズです。ご家庭で洗える敷パッド付き。このような大きなサイズのマットレスをお安い2万円台で購入できる機会は大変レアなため、要チェックです!!

マットレスのへたりが気になり始めたら

長く使っているとマットレスがへたってきて寝心地が悪くなることもありますよね。マットレスを買い替えるとなると、処分の手間も費用もかかります。そんなときに役立つアイテムを紹介します。

いつもずっと快適 新構造エアーマットレス ライト

通気性良好で底つきしにくいエアーマットレスです。つぶれやへたりに強い立体構造で、寝返りや衝撃にも耐える優れた耐久性があります。腰や背中に集中しやすい圧力を分散させることができるので、血行を妨げにくい理想的な寝姿勢を保つことができます。汚れはシャワーで落とすことができ、素材も乾きやすいのがうれしいポイントですね。

いままでの眠りの質を劇的に変える テンセル高反発ベッドパッド

中材の高反発ウレタンが劇的に体圧を分散するので自然な寝返りをサポートして寝心地を改善してくれます。ウレタンなのに丸洗い可能なので、いつでも清潔に使用することができますよ。表地には柔らかなテンセル繊維混生地を使用しており、頬ずりしたくなるような柔らかさがあります。敷きパッドとしても使うことができますよ。

優しい寝心地 日本製高反発マットレスシリーズ ポータブルタイプ (70cm幅)

こちらは、ベッドの上に乗せるだけで快適な寝心地をご体感いただけるおすすめアイテム。ソフトな立体構造編物のマットレスは、手軽にどこへでも持ち運びできます。雲の上にいるような寝心地を感じられる日本製高反発マットレスで、最高のベッドタイムをお楽しみください。お値段も安いおすすめアイテムです!

この一枚をプラスするだけ 寝心地が進化するV-LAPニットベッドパッド

こちらは、この一枚で寝心地が変わる、弾力性に優れた高機能繊維を使用したベッドパッドです。ベージュ、ピンク、ブルー、グレーの4色と豊富なカラーバリエーションで、自分好みのベッド周りを演出することができます。高品質な割にはお値段も安いと好評で、1万円ちょっとで最高の寝心地をご体感いただけます♡

まとめ

安くても寝心地のいいマットレスを選ぶことはできます。ただし、お買い物に失敗しないよう、この記事でご紹介したポイントをぜひ押さえてくださいね!あなたもマットレスを見直して、快適なベッドで寝てみてはいかがでしょうか?

※BED STYLEおすすめのマットレスはこちらでチェック↓

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【ベッドサイズ一覧】人数や部屋の広さに合う選び方を徹底解説!

  2. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  3. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP