寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 1458 view

セミダブルベッドのメリットって?マットレスの選び方も解説します!

ひとりでおやすみになるためのベッドを購入したい皆さん。ベッド選びの基本はまずベッド(マットレス)のサイズ選びから。ベッドのサイズにはシングルの他に、セミダブルというものがあるのをお忘れではないですか?こちらではそのセミダブルベッドの特徴やメリットについて、マットレスの選び方とともに解説いたします。

セミダブルベッドとは?

セミダブルベッドは、シングルとダブルの中間のサイズのベッドです。具体的にご説明しますね。

セミダブルベッドの大きさ

幅約120㎝×長さ約195㎝で、本来は1人用のベッドとして使用します。ゆったりと眠れる広さなのでホテルの客室で採用されることも。シングルと比べてみましょう。

セミダブルベッドの特徴とメリット

セミダブルベッドには次の3つのメリットが考えられます。

眠るスペースにゆとりがある

人は寝返りをすることで身体や体温の調整を行っています。「寝返りが打ちやすい広さ」=「健康づくりに役立つ」ということですね。寝相のよくない方にもおすすめのサイズです。

読書やくつろぎの空間に

おやすみ前のひとときやリラックスタイムをベッドの上で過ごしたい方もゆったりとくつろげますね。限られたスペースにソファーもベッドも置きたいという方には、2wayの「ソファーベッド」やヘッドボードがソファーのようにふっくらしている「レザーベッド」がおすすめですよ。

2人で使用することもできる

セミダブルベッドは基本的に1人用ですが、1人暮らしのお部屋にお友達やパートナーが来訪した時に、一時的にならお二人でおやすみになることができますね。

シングルとセミダブルどっちがいい?

セミダブルベッドのメリットを知った上で、まだシングルと迷っているあなたのために、こちらで簡単にまとめてみますね。

セミダブルベッドに向いている人は?

◦ 体格のいい人
◦ 寝相の悪い人
◦ ソファ代わりやリラックスタイムにも使いたい人
◦ 2人で使用することがある人
◦ ホテルのような贅沢気分を味わいたい人

シングルベッドでもいい人は?

◦ 小柄な人
◦ 寝相がいい人
◦ 部屋が狭い人
◦ コスパ重視の人(ベッドやシーツ、カバーなど、シングルに比べてセミダブルの方が高価格)
◦ 一人でしか寝ない人

以上のことをご参考にされた上でお決め下さいね。

セミダブルベッドのマットレスの種類

セミダブルベッドのマットレスには、主に次の3種類があります。違いを見ていきましょう。

ポケットコイルマットレス

マットレスのクッション層内の不織布のポケットにひとつひとつスプリングコイルを入れ、独立させた構造になったものです。コイル同士が独立しているため、それぞれのコイルが体の荷重の違いに対応し、体圧分散が高くフィット感に優れます。隣に寝ている人に振動が伝わりにくいので、お二人でおやすみの際も睡眠の妨げになりません。ふんわりと包まれるような寝心地に。また、コイル同士が金具で連結されていないのできしみにくいという点も。

デメリットは、「通気性がやや低い」「ボンネルコイルと比べると高価」「コイル数の少ないものは部分的な耐久性が弱い」など。湿気対策を行ったり、コイル数の多いものを選んでくださいね。

圧縮ロールパッケージ仕様のボンネルコイルマットレス(セミダブルサイズ)

こちらの商品、なんといっても最大の特徴はそのコンパクト設計。ロールパッケージなのでもう搬入に悩みません。お手頃価格であなたの眠りをサポートします。安心のポケットコイルなので寝返りの振動も伝わりにくく、お二人でおやすみになっても安心です。もちろん3年間の品質保証付きであなたの快眠をお約束いたします。

畳める ポケットコイル入り敷布団マットレス レギュラータイプ

厚さ7㎜という薄型マットレス。重いのがネックとなるスプリングマットの欠点を補います。しかも折り畳んで収納できるので、和室での使用に対応。使いやすさ満点の人気のマットレスです。さらにコイルの配置にもこだわりが。適度な弾力性で年齢を問わずお使いいただけます。敷布団のような寝心地をお好みの方におすすめします。

ボンネルコイルマットレス

スプリングコイル同士を連結することにより体を面で支えます体が沈み過ぎない硬い寝心地で敷布団のような感じです。通気性に優れていますのでカビにも強いでしょう。ポケットコイルに比べて価格もお手頃。比較的耐久性が高いので長くお使いいただけます。

デメリットは、体圧分散が低いので振動が伝わりやすいこと。快眠のためにはお二人以上でおやすみになるのはおすすめしません。また、劣化するとコイル同士がこすれてギシギシときしみ音が発生することも。

いずれのスプレングマットレスも種類が豊富で、品質の良いものは耐久性もあります。ただ、くぼみやすいので定期的に上下表裏をローテーションで入れ替えるとヘタリにくくなります。

快眠 ホテルスタンダードマットレス

お好みにより3種類の硬さをご用意していますので、お一人お一人に合った寝心地を実現します。あなたのお気に入りをじっくりとお選びくださいね。しっかりとした安定感のあるマットレスなので、敷布団派の方にも。高密度のウレタンを採用することで、へたりにくく快適なおやすみタイムを過ごせます。

一年中気持ちいい寝心地 国産高通気性ボンネルコイルマットレス

日本の気候に合わせ、通気性にとことんこだわりました。ボンネルコイルの高通気性と内部のかたわたにも工夫が。さらにマットレス表面にメッシュ生地を使うことで不快なじめじめ感をシャットアウト。しかも、こちらのメッシュ生地はノンホルムアルデヒド認定。安心安全の日本製です。

ウレタンマットレス

ウレタンマットレスには大きく分けて「低反発ウレタンマットレス」と「高反発ウレタンマットレス」があります。その特徴と違いをご説明いたします。

低反発ウレタンマットレス

押して離すとゆっくり形状が戻るマットレス。比較的やわらかめでフィット感が高いです。振動を吸収するので隣に寝ている人の睡眠を妨げません。

デメリットは「通気性がよくない」ことと「反発性が弱いので寝返りしにくい」こと。深い沈み込みが必要な横向き寝の人や、寝返りが多すぎて睡眠が妨げられている人には合いやすいでしょう。

高反発ウレタンマットレス

押して離した瞬間に勢いよく形状が元に戻るマットレス。体圧分散性がよく寝返りしやすいというメリットが。そのため体の一部分に負荷がかかり続けないということで、腰痛対策にと選ばれる人も多いです。

デメリットとしては、やや硬めなので「あまり寝心地がよくない」と感じる人が。あおむけ寝の人には向いているでしょう。

軽くて折りたためるものもあるウレタンマットレスですが、通気性がよくありませんので、すのこのベッドフレームを選んだり、時々立てかけて風を通すなどの湿気対策をおすすめします。

寝返りがうちやすい 折りたたみマットレス(ダブル)

こちらの高反発マットレスは、熟練の職人による日本製で、ウレタンチップを用いたモールド成型を採用しています。適度な硬さと高い弾力性で、寝返りや起き上がりをサポートします。厚さ10cmで、ベッドフレームや床に直接敷いても快適です。圧縮ロール梱包で清潔な状態で配送され、玄関やエレベーターも通りやすい設計です。

まとめ

セミダブルベッドはあなたの快適生活&心豊かに過ごすためのアイテムとして役立つかも♪そして、ご自分にぴったりのマットレスもチョイスしてちょっぴり贅沢な快眠タイムを実現してみませんか?

おすすめの商品

セミダブルベッドのおすすめの商品を5点ご紹介いたします。

シンプルに生活する スリム棚・多コンセント付き収納ベッド

両サイドに2口ずつのコンセント、引き出し収納付きと、便利な機能をすっきりとしたフォルムにスマ-トにまとめました。4カラーがラインナップされているのでお部屋を自分色に染められますね♪さらに新しく加わったシャビーグレーでモダンなお部屋づくりにもチャレンジしてみませんか。

どんな空間にもフィットする 棚・コンセント付引き出し収納ベッド

シンプルなデザインのヘッドボードは、小物類をたくさんディスプレイしてもすっきり。和室にも映える落ち着いた木目がきれいな2カラーと、お洒落でモダンなブラックとホワイトの合計4カラーをご用意しました。ベッドを2台並べてもすき間ができないデザインなので無駄なスペースが生まれません。

空間広がる暮らしに 棚・USBポート・コンセント付き北欧デザインローベッド (セミダブル)

こちらのセミダブルベッドは、限られたスペースやワンルームにもおすすめのロータイプで、北欧風デザインの木目調が魅力です。ナチュラル、ホワイト、ビンテージブラウンの3色から選べ、通気性の高いすのこ板仕様で快適な寝心地を提供します。ヘッドボードにはコンセント口とUSBポートが付いており、便利な棚付きでリラックスタイムに最適です。

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド (セミダブル)

シンプルでスタイリッシュなセミダブルベッドです。美しい木目のベッドフレームはナチュラルとウォールナットブラウンの2色から選べます。ヘッドボードには2口コンセントがあり、スマホの充電や小物置きに便利です。幅123cmで広々と使え、仕切り板付きで安全性も考慮されています。可愛らしい円錐型の脚部は掃除もしやすく、上質な寝室を演出します。

布団感覚で使えるスーパーロー設計 棚・コンセント付フロアベッド (セミダブル)

高さ6cmのスーパーロー設計で開放感とくつろぎを提供するフロアベッドです。低い天井の住居でも圧迫感を感じさせず、広々とした印象に変えてくれます。ヘッドボードは平面タイプで、必要なものを手に取りやすい位置に置けます。コンセント口も完備され、携帯の充電も便利です。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. セミダブルベッドを中古で購入するメリット・デメリットを紹介

  2. あなたにぴったりの折りたたみベッド(ダブル)は?おすすめ商品5選

  3. 薄型マットレスの使い方は?おすすめ商品5選&選び方

  4. どう選ぶ?育ちざかりの男の子のベッド【長く使えるベッド6選】

  5. シングルベッドのシーツの選び方は?素材・種類・色をチェック!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP