寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 6809 view

女性の一人暮らしにおすすめ♡マットレス付きシングルベッドをご紹介

一人暮らしのお部屋の限られたスペースでもベッドを置きたい、と考えている方は多いと思います。そんな方におすすめなのがマットレス付きのシングルベッドです。マットレス付きのベッドにはコンパクトなタイプも多く、一人暮らしの女性にぴったりですよ。

今回はマットレス付きのシングルベッドと、サイズ違いのセミシングルベッドについても併せてご紹介します。おすすめ商品もご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いください!

目次

【一人暮らしの女性向け】ベッド選びでチェックするべきポイント

初めにベッド選びのポイントをご紹介します。ベッドは睡眠の質を左右する大切なアイテムですし、お部屋の中で目立つ家具です。ご紹介するポイントをしっかり押さえて、お好みのベッドを見つけてくださいね!

ベッドのサイズ

一人暮らしのベッド選びでは、サイズ選びがとても重要です。お部屋の広さによっては、シングルサイズよりも、セミシングルやショート丈のベッドが最適なこともあります。

ただし、大柄な方や標準体型の方とって、セミシングルやショート丈のベッドは窮屈に感じる場合があるので注意が必要です。

サイズ感が不安な方は、マットレスやベッドのサイズに合わせて床にマスキングテープで印をつけ、イメージすると良いですよ!

収納付きベッド

一人暮らしの収納問題は、収納付きベッドで解決!ベッド下に収納できるので、その分お部屋が広く使えます。高さが出てしまうため圧迫感がありますが、ベッド周りが片付き見た目もすっきり。

ベッド下全面にたっぷりと収納できる跳ね上げ式タイプと、収納力もあり使いやすい引き出しタイプが選べます。

見た目がおしゃれで清潔感のある色合い

女性にとってはやはりデザインや見た目も重視したいですよね!木製のナチュラルカラーやホワイトカラーは清潔感もあり明るいイメージで女性らしい雰囲気。ピンクやパープルなど可愛いカラーを選んでお部屋のアクセントにしてみるのも♡

その他、個性的で可愛らしいインテリアが好きな方は、アンティーク調やカントリー調のベッドを選んでもよいでしょう。人と違うおしゃれな空間が楽しめますよ♪

寝心地のいいマットレス

ベッドフレーム選びも重要ですが、マットレス選びも大切です。

寝心地のいいマットレスで寝ることで、日頃の疲れを癒すことができます。シングルサイズのマットレスもその種類は様々。自分に合ったマットレスを選ぶことをおすすめします。

マットレスの種類については記事後半でご紹介します!

組み立てが簡単

ベッドの組み立てが面倒な方や得意ではない方は、組み立てが簡単なベッドを選ぶようにしましょう。

女性1人で組み立てるとなると結構時間もかかりますし、組み立て代行サービスなども料金がかかる場合がほとんどです。また、組み立てが簡単な方が分解も手間取らず、引っ越しする時もスムーズにいくでしょう。

女性にぴったりなベッドのサイズはシングル・セミシングル

一人暮らしの女性におすすめなのは、やはりシングルベッド。ですが、もっとコンパクトなベッドが欲しい、小柄だから小さめのベッドがいいという方にはセミシングルベッドもおすすめです。

ここからは、シングルベッドとセミシングルベッドを併せてご紹介します。お部屋の広さやライフスタイルに合わせて選んでみてくださいね。

シングルベッドとセミシングルベッドの違いは?

シングルベッドとセミシングルベッドの1番大きな違いは「サイズ」です。ベッドのサイズには縦方向の長さと横方向の幅、2種類があります。ベッドのサイズを分類する際に使用されるのは、横方向の幅です。 シングルベッドの幅は約100㎝です。 対して、 セミシングルの幅は一般的に80~90㎝が多く、ベッドの中でも1番狭い幅となっています。 シングルとセミシングルベッドでは、最大で約20㎝の幅の違いがあります。

マットレス付きシングルベッド・セミシングルベッドの種類

ベッドフレームとマットレスを別々に購入すると、ベッドより小さすぎたり大きすぎたりという失敗が起こることも…。ベッドとマットレスをセットで購入するとサイズもぴったり。

では、シングルベッド・セミシングルベッドにはどんなタイプがあるのでしょう?

収納付きベッド

収納付きベッドには、跳ね上げ式タイプと引き出しタイプがあります。

跳ね上げ式タイプは出し入れが面倒なので、普段あまり使わない物を収納しておくのに便利です。狭いお部屋の場合、ベッドの他に収納棚を別に置くとなるとスペースがなく困ってしまいます。

引き出しがたくさん付いたチェストベッドならたっぷり収納できて一石二鳥!

ローベッド

お部屋を広く見せたい方は、ローベッドタイプがおすすめです。

床に近く高さを抑えることで、お部屋に空間が生まれ広く見えます。

寝相が悪くベッドから落ちる心配がある方にもよいでしょう。

ショートタイプ

小柄な方でさらにコンパクトなベッドをお探しの方は、セミシングルよりも長さが15cm短いショート丈タイプを選ぶのもよいでしょう。狭いお部屋にとっては15cmの差は大きいものです。長さが短い分足元にスペースができるので、導線もよくなります。

身長が高い方や大柄な方には向いていないので注意しましょう!

マットレスベッド

マットレスベッドはマットレスに脚が付いた物が主流です。ヘッドボード部分がなくシンプルで使いやすいのが特徴。お値段も比較的安くお財布にも優しいです。

どんなお部屋にも合わせやすく、さりげなくベッドを置きたい方にもおすすめです

照明付きベッド

ヘッドボード部分に照明が付いたタイプは就寝前のちょっとした作業や本を読むのにも便利。

ベッドからすぐ手が届くところに照明がなければ、サイドテーブルやライトを別に置くとなると、その分のスペースも必要になってしまいますし、別に費用もかかります。照明付きのベッドには、ほとんどの商品にコンセントがついているので、スマホの充電にも便利ですよ!

ロフトベッド

空間を有効活用したいならロフトベッドがおすすめです。

ベッド下にソファを置いてリビングスペースに、デスクを置いてワークスペース、物が多くて困っている方は、棚を置いて収納スペースとしても使えます。セミシングルサイズなら部屋の隅に設置すれば場所も取りません。

寝心地を決めるマットレスは構造で選ぼう

ベッド選びでも重要なポイントとなる、マットレス。マットレスは寝心地を左右する、大切なアイテムです。ご自分の理想の寝心地を叶えるためにも、マットレス選びは慎重に!

マットレスの選び方のポイントである、マットレスの構造をご紹介します。

ボンネルコイル

らせん状のバネが連結されている、ポピュラーなタイプのマットレスです。しっかりと体を支えてもらいたい方におすすめです。

ポケットコイル

コイル状のスプリングが一つ一つ袋に包まれています。スプリングが個々に袋に包まれているため、体の表面にかかる圧力が分散されやすいマットレスとなります。

ノンコイル

金属スプリングを使用していないマットレスです。低・高反発ウレタン素材やウォーターベッドなどに代表されるマットレスです。

マットレス付きシングルベッドのおすすめ商品

一人暮らしの女性におすすめの可愛いくておしゃれな、マットレス付きシングルベッドをご紹介します。

すっきりデザイン ベーシック脚付き ボンネルコイルマットレスベッド

こちらの商品はマットレスベッドなので、どんなお部屋にもなじみやすくなっています。昼間はクッションを置いてソファとして使うのもおすすめですよ。ボンネルコイルなので、しっかりと体を支えてくれる、硬めの寝心地がお好きな方におすすめです。

たっぷり入る大型収納 カントリー調棚付きチェストベッド

大容量の収納が付いたこちらの商品は、可愛らしい見た目が目を引きます。引き出しタイプの収納が5つついているので、お部屋をすっきり見せてくれますよ。すのこタイプなので通気性も良く、いつでも爽やかなベッドタイムを過ごすことができます。

安定感のある天然木脚 脚付きウレタンロールマットレスベッド

高反発ウレタンを使用したマットレスベッドです。高反発ウレタンなので体圧分散に優れているため、寝心地の良さは抜群です。また、長時間使用してもへたりにくいのも嬉しいポイントです。カラーはホワイト・ブラウン・ネイビーの3色展開となっているため、お部屋のテイストに合わせて選ぶことができます。

ロータイプでくつろぎの寝室に 棚・コンセント付フロアベッド

ロータイプのベッドなので、お部屋を開放的に見せてくれます。 シャープなラインがかっこいいムダのないデザインです。使いやすさにもこだわり、ヘッドボードにはスマホの充電にも便利な1口コンセント付きで、ベッド用ライトを置いたりとお好みの使い方ができますよ。

どんな空間にもフィットする 棚・コンセント付引き出し収納ベッド 

人気のベージュインテリアをつくるなら、ナチュラルカラーのベッドが最適。どんな色ともマッチする包容力があり、ブルーやイエロー、レッドのファブリックとも相性抜群です。ベッド下に2杯の引き出しがあるので、予備の寝具などを保管するのに便利。引き出しはお部屋に合わせて左右どちらにも設置できます。カラーはほかにブラックやホワイトなどモノトーンもありますので、さまざまなカラーコーデにマッチします。

空間広がる暮らしに 棚・USBポート・コンセント付き北欧デザインローベッド

ロースタイルのおしゃれな北欧風デザインのローベッドです。ローベッドは天井とのあいだにゆとりが生まれるため、圧迫感がなくゆったりとご使用いただくことができます。スマートなヘッドボードにはUSBポートのついたコンセントが2口ついております。手元明かりの他に、スマホなどのモバイル機器を充電したりと、とても便利にお使いいただくことができますよ。

マットレス付きセミシングルベッドのおすすめ商品

続いて、セミシングルベッドのおすすめ商品をご紹介します。お部屋のサイズやご自身の身長に合わせて選んでみて下さいね。

ライフスタイル変化に対応 シンプルデザイン大型フロアベッド

こちらの商品はシンプルで邪魔にならないデザインとスタイルが魅力。一人暮らしの狭いお部屋が広々と開放感のある空間に。超薄型のフラットヘッドボードでさらに省スペース!マットレスの種類も豊富で、お気に入りのマットレスと組み合わせて使えば寝心地も抜群です。ウォルナットブラウンとオークホワイトから選べます

引き出し付きだからお部屋を広く 棚・コンセント付き すのこチェストベッド

とにかく物が多く収納に困っている方には、こちらのベッドがおすすめです!ベッド下にたくさん引き出し収納がついているので衣類やバッグもたっぷり収納可能。引き出しの反対側にはカーペットのような長物を収納することができます。引き出しにほこりが侵入しにくいBOX構造と通気性のいいすのこ使用。圧迫感を軽減した薄型のヘッドボードは、スマートなデザインで見た目も使い勝手も◎。薄型マットレスなら高さも抑えられます。

狭いスペースでもしっかり収納 コンセント付きショート丈チェストベッド ヘッドレスタイプ

よりコンパクトなショート丈セミシングルベッドをお探しの方や、ベッド周辺にスペースがない方におすすめ。 収納の少ないワンルームに嬉しい、大容量の引き出し付きチェストベッド。引き出しは浅型と深型の計5杯、さらに反対側には長物収納と、クローゼット並みの収納力があります。ラグや季節モノなどを保管するのに便利!ヘッドレスタイプなので、さらにすっきり。

見た目も目覚めもスッキリ 脚付きボンネルコイルマットレスベッド

こちらの商品はマットレスがロール梱包で搬入しやすく、女性一人でも組み立てが簡単!耐久性と通気性にこだわった脚付きマットレスベッドです。天然木の脚デザインが素朴で優しいイメージ。存在感がありながら、控えめなデザインなので、どんなお部屋にも合わせやすいですよ。ボンネルコイルマットレスを使用した高弾力とふわふわの寝心地で目覚めもすっきり!お値段もお手頃なので、ベッド初心者の方にもおすすめです。

完成品女性に優しいおしゃれで可愛いコンパクト折りたたみショート丈ベッド

ショート丈のセミシングルベッドのこちらの商品は、こだわり抜いたマットレスが特徴の一つです。厚みが10㎝の2層構造のマットレスが心地いい寝心地を提供します。また、42段階と豊富な角度のリクライニング機能が付いているので、様々なシーンで活躍しますよ。組み立て不要・移動も簡単と女性に嬉しいポイントがたくさん付いた商品です。

4.5畳におさまる コンパクトショート丈ロフトベッド

こちらのロフトベッドはスチール製のパイプデザインなので丈夫で通気性も抜群です。通常のロフトベッドよりもさらにコンパクトですっきりと収まるので、4.5畳のお部屋にも設置できます!棚とコンセント付きで、ロフトの上でも快適に過ごせますよ。ベッド下はリビングスペース・ワークスペース・収納スペースなど自由に使えてまとまりのある空間になります。薄型マットレス使用で圧迫感もなく見た目もおしゃれです♪

まとめ

一人暮らしのお部屋にも、自分好みのベッドを置くことができたらますます楽しいライフスタイルを送れます!シングル・セミシングルサイズなら狭いスペースにも置けるので、一人暮らしの女性にはおすすめのアイテム♪

こちらで紹介したベッド選びのポイントを参考に、可愛いベッドを見つけてみてくださいね♡

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 年中使いたい♡魅惑のキルトケット3選とおすすめ理由をご紹介!

  2. ツインベッドとは?ダブルサイズベッドとの違いやメリットを解説!

  3. セミダブルのすのこベッド特集!広々&快適なおすすめ10選

  4. 2022年こそ白ベッドでおしゃれに!おすすめホワイトベッド10選

  5. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP