寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 17552 view

コスパ抜群シングル特集!ベッドフレーム&マットレスの相場とは

シングルベッドを購入するときに注目する点といえば、機能性そして値段ではないでしょうか?ベッドの品質にこだわりたい気持ちもありますが、予算オーバーしてしまっては意味がありませんよね。

そこで今回は、シングルベッドの金額の相場と、コスパ抜群のシングルベッド9つを紹介します。ベッド選びの参考に、ぜひ最後までご覧ください。

目次

シングルベッドはいくらで購入できる?

ベッドを選ぶときは、機能性や寝心地だけを考慮するわけではないですよね。ベッドの値段も大切なポイントの1つです。では、シングルベッドは一体いくらで購入できるのでしょうか?

シングルベッドフレームの値段の相場は?

シングルベッドの値段の相場は、およそ3~5万円と言われています。ベッドの値段はお店によって異なりますが、安い掘り出し物であれば1万円台で購入可能。

一方で、品質や機能によっては10万円を超えるベッドもありますので、自分の予算に合ったベッドを選びましょう。

比較的安く購入できるシングルベッドフレームは?

シングルベッドの中でも比較的安く購入しやすいベッドが2種類あります。

それが、ローベッドと脚付マットレスです。フレームにお金をかけたくないという方におすすめの2種です。

収納付きシングルベッドフレームの値段は高いの?

収納付きのベッドは高いという印象を持っている方も少なくないですよね。

実は、1万円台から収納付きベッドは購入できるんです。あとでおすすめの収納付きシングルベッドを紹介していますので、ぜひご覧ください。

1万円台で購入できる!空間を広く演出するローベッド3選

1万円台でも購入できる商品が多いローベッド。ローベッドは通常のベッドフレームよりも高さがないため、より布団に近い感覚で使用できます。また、寝心地を重視する方はマットレスもある程度厚みのあるものを選びたいものですよね。通常の高さのベッドでは、縦にボリュームが出てしまい、空間が圧迫されて部屋が狭く見えてしまう原因となります。そんなとき、ローベッドなら高さを抑えられるので、空間が広くなり圧迫感が出にくくなりますよ。

布団感覚で使えるスーパーロー設計 棚・コンセント付フロアベッド

布団のような感覚で使うことのできるスーパーロータイプのフロアベッドです。こちらのベッドは高さ6cmの極薄フレームで、部屋の圧迫感を抑えて全体をゆったりと広く見せてくれるデザインです。ヘッドボードは平面タイプで主張することなく部屋になじみますし、コンセント付きなのでスマートフォンなどの充電も可能です。

ゆがみ防止バー付 棚・コンセント付きすのこローベッド

部屋に開放感を生み出すこちらのローベッドは、棚とコンセント付きのヘッドボードで機能性も抜群です。通気性抜群のすのこ仕様でカビにくく、一年を通して快適に寝ることができます。開き止めバーでフレームの歪みを予防する丈夫な構造となっているので、長く安心して使えます。

洗練されたシャープなデザイン 棚・コンセント付フロアベッド

無駄な装飾がなくシャープなラインがお部屋をスタイリッシュに彩るおしゃれなフロアベッドです。シンプルなデザインのヘッドボードは、3辺を板で覆うことで物が落下しにくい設計になっています。奥行はスリムながらも時計やスマートフォンを置くのに十分なスペースがあります。コンセント口もあるので充電も可能ですよ。

搬入も楽々できる!3万円以下の脚付マットレス3選

続いて、3万円以下の脚付マットレスを紹介します。脚付マットレスはヘッドボードやサイドフレームなど余計な装飾がなく、コンパクトに設置できるのが魅力です。日中はソファとしても使うことができるので、「家具をあまり置きたくない」「部屋をスッキリ見せたい」という方にもおすすめです。持ち運びも楽にできるので、引っ越しや模様替えの際にも困りません。

寝心地良好の一体型 脚付きマットレスベッド ハイタイプ

2階のお部屋や狭い階段にもうれしいコンパクトなロール梱包。一体型のマットレスなので、腰に違和感を感じることなく眠れます。ボンネルコイル仕様で安定性、耐久性、通気性に優れています。脚の高さは20㎝で、ベッド下に市販の収納ケースが入ります。ベッド下を収納スペースとして活用したい方にもおすすめです。

便利な分割式で設置もラクラク 脚付きマットレスベッド

分割式のマットレスなので女性一人でも楽に持ち運びできます。マジックテープで連結できるので、工具は一切必要ありません。中材にウレタンを使用したマットレスは、フィット感のある心地よい寝心地で程よい弾力があります。フレームや収納が付いていないので、コンパクトに設置でき置く場所に困りません。シンプルなデザインなのでお部屋になじみやすいのが特徴です。お手持ちのクッションを組み合わせれば日中はソファとしても使用できますよ。

見た目も目覚めもスッキリ 脚付きボンネルコイルマットレスベッド

程よい弾力のボンネルコイルを使用したマットレスベッドです。ボンネルコイルは腰回りやお尻をしっかりと支え、寝返りも楽にうてる安定感が特徴です。こだわりのベッド内部は、コイルをフェルトで挟み、クッション性のあるウレタンを使用しています。高弾力ながらふっくらとした寝心地を実現しました。さらに、強度が高く湿気による反りを抑えられるLVL材のすのこ構造で隙間から風を通し、蒸れを防ぎます。

1人暮らしの強い味方!1~3万円台で購入できる収納付きベッド3選

最後に、1人暮らしの強い味方となる収納付きベッドを紹介します。収納付きベッドはなんとなく高いというイメージはありませんか?実際、ガスシリンダーの付いた跳ね上げベッドだと、フレームだけで安くても6万円前後はするのでなかなか手が出ないものですよね。今回紹介するベッドはなんと1~2万円台で購入できます。ベッド下全面を収納に使えるタイプ、取り出しに便利な引き出しタイプ、そして衣装ケースがベッド下に収まるタイプの3つを紹介します。

ベッド下全面をたっぷり使える ヘッドレス大容量収納ベッド

ベッド下全面を収納として使うことのできる魅力的なベッドです。約400Lの大容量収納で衣類やシーツ類だけでなく、布団や長物などの収納も可能です。通常床板は大きく2枚ですが、こちらのベッドは小さく8枚と開け閉めが簡単なつくりとなっています。ベッドの角のつくりは丸く加工してあるので安全です。

寝室を上質に ヘッドレス モダンデザイン収納ベッド

直線的なラインでモダンな雰囲気を醸し出すおしゃれな収納ベッド。ヘッドレスですっきりとしたデザインは省スペースで見た目すっきり。場所を選ばずにレイアウトできます。キャスター付きの引き出しは、左右どちらにも取り付けることができます。耐荷重は200㎏と丈夫なので、安心して使えるのがうれしいポイントです。

すっきり片付く 大容量収納ベッド 引き出しなし

奥行たっぷりの収納スペースには最大8個の衣装ケースを入れることができます。押し入れ並みの収納力のあるベッドです。こちらのベッドは布団で寝ることを想定した耐久性のあるベッドなので、今布団をお使いの方もそのまま使用することができます。マットレスが好みの方は、ベッドとセットで購入することもできますよ。

シングルサイズのマットレスはいくらで購入できる?

お好みのフレームがみつかったところで、シングルサイズのマットレスの相場と比較的リーズナブルな素材について解説いたします!

シングルサイズマットレスの値段の相場は?

お素材によってお値段のばらつきはあるものの、2万円後半~3万円台のアイテムが多いです。

中には1万円を下回るものがあったり、寝心地等にこだわれば5万円以上になったりすることもあります。 フレームと合わせた予算を考えながら選びましょう。

比較的安く購入できるシングルベッドマットレスは?

マットレスを安く購入したい場合は、素材を確認すると◎。素材としてはウレタン系のマットレスが、比較的値段を抑えたアイテムです。

ウレタン系のマットレスを選ぶ際は、「高反発」のタイプを選びましょう。ウレタンの中でも比較的へたりにくく耐久性があるのが特徴です。

寝心地も抜群!1万円~2万円台のシングルマットレス

ここからは、おすすめのシングルサイズマットレスをご紹介いたします!素材や寝心地にこだわったアイテムを厳選しましたので、ぜひ参考にご覧ください。

床つき感のないすぐれたクッション性 日本製 薄型・高反発マットレス

日本製で薄型&高反発と多機能なこちらのマットレスは、なんと汚れてしまった際ご家庭で水洗いが可能!空気層が多いため乾くのも早いので、お子様がいるご家庭でも気軽にお使いいただけます。また、重さは約3kgなので、女性でも扱いやすく、来客用の布団としてもおすすめです。薄型ですが、高反発でしっかりとした寝心地を実現。床付き感なくご使用いただくことができ、価格もお手頃なのが嬉しいマットレスです!

体にフィット ポケットコイル スプリング マットレス

やわらかめな寝心地と体のラインにフィットするような感触がお好きな方におすすめの、高密度に作られたポケットコイルマットレスです。ポケットコイルマットレスは、コイルが点となって体を支えてくれるという魅力があります。腰や背中が痛くなるといった方もポケットコイルが柔らかく包み込んでくれますので安心してお使いいただけますよ。また、コンパクトにお届けいたしますので、お部屋への搬入も楽に行うことが出来ます。

両面仕様で使いやすい ホテル品質 薄型ボンネルコイルマットレス 

こちらの薄型ボンネルコイルマットレスは、各国のホテルに納品経験があるメーカーが丁寧に作った、高品質の薄型マットレスです。厚み約12センチととても薄型に作られておりますので、高さのあるベッドでも問題なくご使用いただくことができます。ベッド下に大容量の収納がある収納付きベッドをお使いの方に特におすすめです。内部はコイル同士が連結したボンネルコイルを採用しておりますので、日本人好みのかための寝心地。ロール梱包でのお届けなので搬入の心配もございません。

まとめ

今回はシングルベッドの価格の相場についてご紹介しました。シングルサイズのベッドはおよそ3~5万円で購入できます。その中でもローベッドと脚付マットレスは比較的安く購入できるので、初めてのベッド購入にもおすすめです。フレームで節約した分、マットレスにこだわるのも良いですね。収納付きベッドも1万円台から購入可能です。シングルベッドは安くても使いやすい商品がたくさんあります。持ち運びや収納付きなど自分のスタイルに合ったベッドをぜひ見つけてくださいね。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP