寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 424 view

【2021年】人気のマットレスはどれ?BED STYLEの人気商品12選

マットレスを買うなら人気があるものがいい、そう思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、BED STYLEの数ある商品の中から特に人気のあるものを厳選しました。

どれも寝心地がよく、使いやすく、優れたマットレスばかりです。ぜひマットレス選びの参考にご覧ください!

【2021年】BED STYLEで人気のマットレスは?

まず、BED STYLEの具体的な人気マットレスを見る前に、どのようなタイプを多くの人が好んで使っているかをチェックしておきましょう。

ウレタンマットレス

ウレタンマットレスには、低反発タイプと高反発タイプがあります。低反発タイプは包み込むような柔らかさと優れた体圧分散性が特徴で、快適にお休みになれます。

高反発タイプは適度な弾力性があり、寝返りを打ちやすいです。リーズナブルなマットレスでもあるので、予算重視の方にも人気があります。

ポケットコイルマットレス

一つ一つのコイルスプリングは袋に包まれていて、独立して並べられているポケットコイルマットレス。点で体を支え、各部位の重さに応じて沈み込むようになっています。

寝心地としては柔らかめです。点で支えるという構造上、横に揺れが伝わりにくいのも特徴です。2人一緒に同じマットレスでお休みになる場合、1人が寝返ってもその振動が隣の人に伝わりにくいです。

ボンネルコイルマットレス

ボンネルコイルマットレスは、らせん状のコイルスプリングが連なっていて、全体で体を支えます。硬さはポケットコイルマットレスよりは硬め。

柔らかすぎるマットレスが嫌いな方にはちょうどいいタイプです。通気性がいいのもメリットで、湿気の多い季節や部屋でも快適に使えます。耐久性も高いので、体格が良い方や寝返りが多い方にもおすすめです。

薄型マットレス

薄型マットレスは軽いため、持ち運びやすいタイプです。二段ベッドやロフトベッドのように高さがあるベッドでも、安全に使うことができます。

薄型だと底付き感が出て、寝心地が悪いのではと心配する人もいますが、しっかり身体を支えてくれる商品が多いです。

【ウレタンマットレス】人気商品

BED STYLEで人気のマットレスタイプを確認したところで、さっそく人気商品を見ていきましょう。まずはウレタンマットレスの人気商品からご紹介します。

沈み込み知らず 超硬質バランスウレタンマットレス 三つ折りタイプ

こちらは、超硬めのウレタンを採用したマットレスです。10kgの球を置いても沈み込みません。がっしり体型の人が横になってもしっかり身体を支えてくれます。腰回りも凹みにくいですから、理想の寝姿勢を維持できます。これまでのマットレスの硬さでは満足できないという方にふさわしいタイプですね。硬さは、頭、肩、ひざ、脚、お尻で少しずつ違い、それぞれの部位にちょうど良い程度になっていますから、体も楽です。

いつでも清潔 洗える敷パッド付ファミリーマットレス敷布団

セミシングルからワイドキング280まで6サイズの展開があるウレタンマットレスです。1人暮らしから、家族みんなで寝たい場合まで活躍してくれます。厚さは3タイプ。薄いものは敷布団下に敷いてもいいですし、厚いものは贅沢な気分で寝られますよ♪プロファイル加工を施した凹凸のウレタンフォームは体を点で支え、体圧を分散してくれます。真ん中は硬めにできていて、腰のあたりをしっかりサポートします。自宅で洗える敷きパッド付きなので、いつでも清潔にしておくことができて安心です。

寝心地も満足なひろびろファミリーマットレス 厚さ6cm

家族でゆったり寝られるワイドキング300サイズまであるウレタンマットレスです。もちろん1人用タイプもご用意しています。素材には適度な弾力性があり、寝返りも打ちやすく、理想の寝姿勢を維持できます。子供から大人までちょうどいい硬さで満足感もひとしお。このマットレスなら、みんなで朝までぐっすり眠れます♪

【ポケットコイルマットレス】人気商品

続いて、ポケットコイルマットレスの人気商品をご紹介しましょう。

心地よい眠り ロール梱包 片面仕様ポケットコイルマットレス

ポケットコイルならではの柔らかなフィット感が自慢のマットレスです。体を点で支え、各部位に沿って沈み込み、体圧を分散します。理想的な寝姿勢を保ちたい方にはぴったりのマットレスです。コイルの配列は並行配列。コイル同士が接する部分が少なく、ポケットコイルのメリットを最大限引き出した快適な寝心地です。カバー生地はポリエステル100%で、その下は高品質ウレタン。さらっとして包み込むようなソフトさがあります。

自然な寝姿勢 ホテル品質 ポケットコイルマットレスベーシックタイプ

こちらは、ホテルクオリティの高品質ポケットコイルマットレスです。寝心地の良さの秘密は9層構造。中央のポケットコイルを両側からフェルト、ウレタン、抗菌防臭防ダニわた、ポリエステルで包んでいます。ポケットコイルですから、横揺れは最小限。隣の人が寝返っても気にならず、きしみ音も発生しにくいです。

絶妙な硬さ 国産ショート丈ポケットコイルマットレス ハード

しなやかに弾むノンヒートコイルを使用したポケットコイルマットレスをご紹介します。身体のラインに合わせて滑らかに沈み込むようになっていて、寝心地が非常にいいです。硬さは、「ベーシック」と「エクセレントハード」の2種類をご用意。前者は柔らか~普通の硬さで、平行配列。後者はやや硬め~硬めの硬さで、交互配列です。平行配列ではソフトな寝心地、交代配列ではしっかりした寝心地が得られますよ♪

【ボンネルコイルマットレス】人気商品

ボンネルコイルマットレスにはどのような人気商品があるでしょうか?見てみましょう。

子ども向け ボンネルコイルマットレス レギュラー

子供が気持ちよくぐっすり寝られるように作られたボンネルコイルマットレスです。反発力は関節が柔らかい子供、弾力は筋肉の少ない子供向けになっています。体圧分散性にも優れており、寝相が悪い子供でも朝までぐっすり♪ボンネルコイルはもともと通気性がいいですが、さらに速乾性の高い3次元メッシュ生地を使用し、さわやかな肌触りになっています。これなら子供も寝苦しくありませんね。

圧縮ロールパッケージ仕様のボンネルコイルマットレス

ロールパッケージ仕様で搬入がしやすいボンネルコイルマットレスです。一般的なマットレスは持ち運ぶのが大変ですが、こちらの商品はコンパクトな状態で届くので安心。開封後しばらくすると、原型が復元します。硬さは硬めとソフトの2種類。どちらも寝心地は抜群にいいです。通気性も良く、カビ対策にもなります。

ホテルの様な快適さ 通気性抜群 高密度ボンネルコイルマットレス

ホテルにいる時のように快適に眠りたい。そんな希望を実現してくれるのがこちらのボンネルマットレスです。コイルの巻き数、径、硬さにもこだわっているので、満足できる寝心地に仕上げました。通気性もいいので、さわやかな気分でお休みいただけます♡表面生地はニット。さらっとしたソフトな肌触りです。

【薄型マットレス】人気商品

最後に薄型マットレスの人気商品をご紹介します。

上げ下ろしもラクラク 2段ベッド用薄型マットレス (5cm厚タイプ)

二段ベッド、ロフトベッド、ハイベッドに最適な薄型マットレスです。薄型なので、高い場所でも上げ下ろしは楽。重さは4kgしかないので、女性でも持ち運びがしやすいです。厚さは5㎝と、高いベッドに敷いても安全です。素材はエアーラッセル®という立体構造編物。高反発で、通気性が抜群によく、汗をよくかく人でも快適です。薄型だと底付き感の心配もありますが、この素材はしっかりとした寝心地で寝返りも打ちやすいです。

通気性の良い ホテル品質 薄型ファイバーマットレス

通気性が非常に高い薄型ファイバーマットレスです。他の素材に比べても、カビやダニが発生しにくく、汗のにおいに悩まされません。吸水率は低く、無味・無臭・無毒なので、安心してお使いいただけます。薄型ながらも適度な硬さとクッション性があります。そのため、快適な寝心地が味わえますね♪。驚きなのが、なんと丸洗いも可能!汚れてもすぐに冷たいシャワーで洗えるので、いつでも清潔な状態にしておけます。

床つき感のないすぐれたクッション性 日本製 薄型・高反発マットレス

寝返りしやすく腰にも負担にならない高反発薄型マットレスです。程よい硬さがあり、腰が沈みにくいので、腰痛対策にもなります。薄型マットレスにありがちな底付き感もありません。しっかりと体を支えてくれるので、気持ちよく寝られます。重さは3kgで非常に軽いので、腰痛の人でも持ち上げられます、中材はシャワーでの水洗いも可能&速乾です。へたった場合は、中材にドライヤーの熱を当てると回復しますよ。


まとめ

今回は、BED STYLEの豊富なラインナップから、特に人気のある商品をご紹介しました。気になる1枚は見つかりましたか?気になった商品は、ぜひ「商品情報を見る」から詳細をチェックしてみてくださいね。

マットレスは寝心地を左右する重要な寝具の1つです。自分に合った1枚を手に入れて、より安眠できる環境を整えましょう。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  2. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  3. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

  4. セミダブルサイズは狭い?二人で寝るときのベッドサイズを解説!

  5. 【折りたたみすのこベッドの選び方】布団も干せるおすすめ6選!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP