寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 423 view

【温かみのある木製シングルベッド】種類と特徴&おすすめ商品

ベッドは断然木製がいい、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。木製ベッドには他のタイプには見られない魅力があり、ファンも多いです。今回はそんな木製シングルベッドを特集。種類から特徴、使用時の注意点まで解説します。

併せて、BED STYLEのおすすめ商品も紹介しますから、お気に入りの1品を選んでみてください。

木製シングルベッドの種類

まずは木製シングルベッドの種類を確認しておきましょう。大きく分けて、3種類あります。

プリント化粧繊維板

プリント化粧繊維板とは、薄くスライスした繊維板に模様が描かれたプリント紙を貼り付けたもの。その模様は木目模様になっています。これにより、まるで天然木の木目のような美しさが再現されるというわけです。

実際には天然木の木目が映っているわけではなく、プリント紙が使われいるだけですから、価格は安価。プリント化粧繊維板はベッドの複雑なパーツなどでよく使用されます。

突板

突板(つきいた)は、0.2mmくらいに薄くスライスした木のシートのことです。これをベニヤ板などに貼り付けます。ベニヤ板の下には芯材がありますが、これは木くずなどを固めたものや安価な無垢材などを使って作ります。

突板製のベッドは、木の質感、風合いが感じられ、軽量で移動がしやすくなっています。また、価格もそれほど高くはありません。

無垢材

無垢材は、天然の木を切って、製材しただけの状態の素材です。まさに木そのものです。それだけに、天然木の温もり、ナチュラル感が味わえるほか、丈夫です。経年変化を楽しめるところも他にはない魅力です。

木製シングルベッドの特徴

続いて、木製シングルベッドの特徴を見てみましょう。

ナチュラル感がある

木製シングルベッドには、ナチュラル感があります、木のやさしさ、温かみがストレートに感じられ、気分も癒されます。

このナチュラル感はどんなインテリアにも馴染み、他の家具との調和も取れ、落ち着いた雰囲気が生まれます。部屋全体が自然とまとまるのです。

断熱性がある

木製シングルベッドには断熱性があります。寒い時期は寒さを伝えにくく、暑い時期は暑さを伝えにくいです。例えば、0℃以下になっても、5℃くらいをキープしているといわれています。夏でも、30℃以上になることは少ないです。

それだけに、1年中快適な睡眠環境をもたらしてくれます。木製寝具ベッドは日本の風土に合っていますね♡

耐久性がある

耐久性があるのも木製シングルベッドの特徴です。木材の種類にもよりますが、よほど乱暴な使い方でもしない限り、長持ちします。

一般的なベッドの寿命は10~15年くらいだといいますが、木製シングルベッドの中にはそれ以上使えるものも少なくありません。

耐荷重が大きい

木製シングルベッドの柱などのパーツはパイプベッドよりも太くなっています。そのため、かなり丈夫で、耐荷重が大きいものが多いです。中には耐荷重600kgなんて商品まであります。体格のいい人、体重の重い人が乗っても、安全・安心です

リラックス効果がある

木製シングルベッドには、不思議なリラックス効果があります。これは木の特質によるもので、人間の心を和ませ、穏やかな状態にします。

また、癒し効果のある香りを放出している木製シングルベッドもあり、気分が和らぐのです♪

木製シングルベッド使用時の注意点

様々な優れた特徴がある木製シングルベッドですが、使用にあたっていくつかの注意点があります。大切な注意点ですから、チェックしておきましょう。

湿気対策が必要

パイプベッドにカビが生えることはありませんが、木製シングルベッドの場合は、湿気によるカビが発生する恐れがあります。

そこで重要になってくるのが湿気対策。いくつかの方法がありますが、まずはベッドを置いてある部屋の換気をよくしましょう。また、除湿器やエアコンの除湿機能を使うのもいいです。

それから、可能なら布団やマットレスを定期的に干して、湿気がベッドに移らないようにします。除湿シートも使ってみてください。

お手入れが必要

木製シングルベッドは長年使っていると、劣化が起こります。木はスチールとは違い、時間の経過で少しずつ傷んでいくものです。

そこで、それを抑えるためにもお手入れをしてあげましょう。たとえば、家具専用のワックスを使うなどして、つやつや美しい外観を維持していくのもいい方法です。

大柄な人には小さいかも

木製シングルベッドは、通常の大人が寝る分にはちょうどいいサイズです。大きくもなく小さくもなく、落ち着いて寝られます。しかし、大柄な人だと少し狭く感じる可能性があります。

このような人が寝返りを打った時にはベッドの端にまで行ってしまい、落ちる不安もあります。したがって、木製シングルベッドで少し小さいと感じる人は、ワンランク上の幅広ベッド、セミダブルベッドの購入も検討してください。

まとめ

木製シングルベッドには、ナチュラル感があり、安らぎを感じられるという魅力があります。このようなベッドがどうしても欲しいという人も多いでしょう。そこでこの記事で特集を組んでみました。これで木製シングルベッドの魅力もさらに高まったことでしょう。そう言うことなら、ぜひいい商品を見つけて、快適なベッドライフを楽しんでください。


おすすめの商品

最後に、木製シングルベッドのおすすめ商品をご紹介します。ぜひシングルベッド選びの参考にご覧ください。

開放的でオシャレな 棚・コンセント付き北欧デザインローベッド

ベッドフレームの素材にMDF(中密度繊維板)を採用し、脚は無垢材でできた木製シングルローベッドです。化粧紙は木目調になっていて、本物の天然木を使っているような雰囲気に。デザインは北欧スタイルと和を融合し、和室洋室どちらにでも適用できるようになっています。床板はすのこ仕様。湿気の多い日本の気候下でも、通気性がよく、蒸れずに快適です。脚が10本あるので耐久性も申し分ありません。

カントリー調天然木パイン材すのこベッド 1台タイプ

カントリーの風を感じる天然木パイン材を使用したシングルすのこベッドです。一部を除いてすべて無垢材になっているので、木の温もり、質感がストレートに伝わってきます。木目も美しいです。カラーバリエーションはホワイト・ブラウン・ホワイト×ブラウンの3色。布団タイプとマットレスタイプがあり、お好みのタイプを選べるようになっています。

外見が美しく高品質 モダンデザインすのこベッド ダークブラウン

こちらは、高品質な木製シングルすのこベッドです。全体のデザインはシンプル、それでいてスタイリッシュさが感じられます。直線ラインにはすっきりとした美しさもあり、お部屋への配置もしやすいです。素材は高価なMFC(低圧メラミン化粧板)。汚染にも摩耗にも熱にも水にも強く、とても丈夫でしっかりしています。床板はLVLすのこ仕様。通気性がとてもよく、蒸れる時期でもからっとした環境でお休みいただけます。

高さ調節も可能 コンパクト天然木ショート丈すのこベッド

幅がシングルで、長さが短い木製ベッドです。長さは180cm。これなら狭い部屋でも十分置けます。しかも余計な機能を付けず、ヘッドレスですから、よりコンパクトです。素材は北欧パインの天然木。すのこ部分もこの素材にこだわり、やさしく柔らかい風合いを生み出しています。すのこですから、通気性も抜群です。耐荷重は200kg。大きな人が乗っても、全く心配はありません。

モダンライト・棚・コンセント付デザインフロアローベッド

圧迫感がない木製シングルフロアローベッドです。このベッドなら、お部屋の空間が広く感じられ、心にもゆとりが生まれますね♪素材は化粧繊維板。ウォルナットの柄を再現したその様子はきれいで、まるで天然木のようです。ヘッドボードにはモダンライトと棚とコンセント付き。モダンライトは暖かな光で部屋を照らし、棚には小物を並べられ、コンセントからはスマホの充電ができます。ステージデザインになっていて、ベッドわきがサイドテーブルにもなります。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP