寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 504 view

【リラックスできてコンパクトに収納】電動折りたたみベッドのススメ

電動リクライニングベッドを使ってみたい、そんな希望を持っている方もいらっしゃるでしょう。電動リクライニングベッドは、介護だけでなく、日常生活においてもリラックスできる優秀なベッドです。そんな電動リクライニングベッドの中に折りたたみができるタイプがあります。

今回はそんな折りたたみ電動ベッドの特集です。併せて、おすすめ商品も紹介するので、納得の1台を選んでみましょう。

電動折りたたみベッドのメリット

電動折りたたみベッドにはどのようなメリットがあるのか、見てみましょう。

起き上がる際の補助になる

電動折りたたみベッドには、モーター式のリクライニング機能がついていますから、起き上がる際の補助になります。

要介護者はもちろん、一般人でも腰痛やひざ痛などで悩んでいる人の大切なサポート役です。これで起き上がる際も軽く動作ができます。

リラックスできる

電動折りたたみベッドに付随するいくつかの機能を使用すると、リラックスしやすい姿勢が保てます。

たとえば、背上げ機能で背中を持ち上げると、ソファのような感覚で寄りかかることができます。脚上げ機能なら、ひざや脚を少し上げることで、疲れが癒されますね。

電動折りたたみベッドは寝るだけでなく、起きている時の休養にも最適なタイプです。

コンパクトに収納できる

電動リクライニングベッドはモーターによる機能が充実してるだけに、少し大掛かりなものも多いです。

それだけにお部屋のスペースを取ることもありますが、電動折りたたみベッドなら、折りたたんでコンパクトになりますから、収納もしやすいです。これならお部屋も広く使えますね♪

ベッド下の掃除がしやすい

大きなベッドを置いた場合、ベッド下の掃除がしにくくなることがあります。移動がしにくいタイプの場合は、特にそのような傾向があります。

その点、電動折りたたみベッドなら、折りたたんでコンパクトにまとめれば、ベッド下の掃除もしやすいです。これで清潔な環境でお休みになれます。

電動折りたたみベッドの選び方

電動折りたたみベッドは、どのような基準で選んだらいいでしょうか。いくつかのポイントがあるので、解説します。

機能の種類

電動折りたたみベッドには、背上げ機能、脚上げ機能、上下昇降機能のいずれかすべてが備わっています。したがって、どのような目的で使用するかにより選び方が変わってきます。

介護用という場合は、要介護者や体の不自由な人の状態で選ぶのがポイント。日常用なら、背中をリラックスさせたいのか、ひざや脚をゆったりさせたいかで機能を選びます。

キャスター付きか

電動折りたたみベッドはきれいに折りたたみできるのがいいところですが、ついでにキャスター付きなら、移動も楽々。折りたたんでキャスターで移動できれば、別の部屋で使用することもできるでしょう。

お部屋の中でも場所を変えての使用も◎。お掃除もしやすくなって、キャスター付きはとても便利なタイプです。

サイズ

電動リクライニングベッドのサイズは、小さめのものが多いです。セミシングル、シングルなどが一般的なサイズで、大きくてもセミダブル程度です。これは電動折りたたみベッドでも同じです。

したがって、サイズはこの中から選びます。小柄な人や寝返りをあまり打たない人はセミシングルでもOK。普通の体型の人はシングル、大柄な人や寝相の悪い人は、セミダブルというように選びます。

マットレスの種類

電動折りたたみベッドに敷くマットレスの選び方にもいくつかのポイントがあります。まず、電動リクライニング式で、折りたたみもできるということから、マットレスも折りたたみ可能なものでないといけません。そうしないと、マットレスがベッドから外れてしまいます。

そのうえで、種類としては、ボンネルコイル、ポケットコイル、ノンコイルから選んでいくことになります。ボンネルコイルには適度な硬さがあり、体を面で支えます。ポケットコイルは体を点で支え、心地よく体にフィット。ノンコイルには反発力の強いもの、弱いものなどの種類があり、体質や寝心地で選び方を決めます。

電動折りたたみベッドはどんな人におすすめ?

電動折りたたみベッドは、どんな人におすすめできるでしょうか。ぴったりい合いそうなタイプの人を選んでみましょう。

横着な人

できるだけ楽をして過ごしたいという横着な人がいますが、このような人に電動折りたたみベッドは向いています。

まず、電動式でリクライニング機能が使えるので、面倒な作業がありません。また、簡単にコンパクトに折りたためますから、収納の苦労がないです。

体が不自由な人

これは電動折りたたみベッドというよりも、電動リクライニングベッドの特徴になりますが、体の不自由な人にその機能はとても役立ちます。

背上げ、脚上げ、昇降機能により、寝起きもベッドからの立ち上がりもしやすくなって、生活のリズムも整いやすくなります。

ベッドを清潔に使いたい人

一般的な電動リクライニングベッドの掃除は大変です。ベッドの移動もしにくく、ベッド下の丁寧な掃除もしにくいです。

一方、電動折りたたみベッドなら、折りたたんでどこかに移動させておけば、掃除が難なくできます。ベッド周りやベッド下をきれいにして、清潔な就寝環境を整えようと思っている人には、電動折りたたみベッドが最適です。

まとめ

電動折りたたみベッドは、電動リクライニングベッドと折りたたみベッドの良さを両方兼ね備えた商品です。それだけに使いやすく、快適で、気分もリラックスできます。そんな素晴らしい電動折りたたみベッドを、ぜひとも次回のベッド購入の候補に入れてみてください。


おすすめの商品

最後に、BED STYLEのおすすめ商品をご紹介します。残念ながら折りたたみ電動ベッドの取り扱いはありませんが、どの商品も使い心地がよく、リラックスムード満点で、気持ちよくお休みいただけます。

完成品女性に優しいおしゃれで可愛いコンパクト折りたたみショート丈ベッド

こちらの商品は電動式ではありませんが、とても使いやすい折りたたみリクライニングベッドです。特に女性にはぴったりのショート丈サイズになっています。長さは180cm、幅は85cm。とてもコンパクトで、狭いお部屋にも配置がしやすいです。背中部分のリクライニング機能はなんと42段階!の調節可能。これなら一番落ち着く角度を見つけやすいですね♪折りたたむと布団を部屋干しができるうえ、とてもスリムになって収納も簡単です。

寝返りができる棚・コンセント・ライト付き幅広電動介護ベッド

今度は折りたたみ式ではなく、通常の電動リクライニングベッドのご紹介。折りたたみ式ではないといっても、4段階の高さ調節ができますから、ベッド下の掃除がしやすい高さにもできます。電動リクライニングベッドでは珍しく、幅が120cmのセミダブルサイズ。これなら寝相が悪い人でも安心してお休みになれますよ♪モーターは静音設計ですから、夜中でも気兼ねなく操作ができます。小物棚やコンセント、ライトなどの機能もついています。

寝心地重視の充実機能 リクライニング式折りたたみベッド

充実のリクライニング機能により、快適な就寝環境をもたらすリクライニング式折りたたみベッドです。リクライニング機能の種類は、ヘッド4段階、背部14段階の合計56段階!脚部は背リクライニングと連動するようになっていて、体にぴったりフィットします。電動式ではないものの、調整は簡単。座椅子感覚で使えます。使わないときはコンパクトに収納、使うときはさっと広げられますよ。キャスターもついて、移動も楽々です。

ズレにくい フランスベッド社製 電動リクライニングベッド用寝具3点セット

電動折りたたみベッドの使用では、寝具の選択も非常に重要になってきます。そこでおすすめするのがこちらの3点セット。ボックスシーツ、枕カバー、ベッドパッドの3点です。まずボックスシーツは縦にも横にも伸縮し、ぴったりくっつきます。枕カバーはベルトで固定できるようになっていて、電動折りたたみベッドの背上げ機能を使ってもずり落ちません。ベッドパッドは速乾タイプで爽やかです。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【ベッドサイズ一覧】人数や部屋の広さに合う選び方を徹底解説!

  2. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  3. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP