寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 887 view

流れるフォルムに圧倒される モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド

衝撃のフォルムが見るものを圧倒する。寝室を寝るだけの部屋ではなくラグジュアリー空間に格上げするレザーベッドをご紹介いたします。癒しのベッドでゆったりとお過ごしいただいている気分でご覧ください…。

計算し尽されたフォルム

高級感漂う流線型

この目を惹くフォルムはデザイナーズベッドでないと完成しません。サイドフレームの特徴的な流線型、ヘッドボード・フットボードのなだらかな曲線からは優雅さが溢れています。マットレスを置いたときのバランスまで計算されており、この一台があれば余計な装飾はいらない、そう思えるほどの存在感です。

くつろげる高さ

ウレタン入りの柔らかいサイドフレームは高さ42cm。腰を掛けてくつろげる高さに計算されています。立ち座りもしやすく、足腰が悪い方にもおすすめの高さ。

たっぷりのウレタンが入ったヘッドボードの曲線は、もたれかかってヘッドレストになるちょうどいい高さ。ソファのようなくつろぎが得られる角度も計算ずく。

優雅なヴィジュアルだけでなく、快適な使い心地も追求しています。ヘッドボードにもたれて読書やホームシアターを楽しむ、そんな贅沢な時間を過ごしてみませんか?

上質な素材を使用

高級感のあるAPUレザー

PUレザー(合皮レザー)の欠点を解消するために品質を高めたものが、こちらのAPUレザー(スーパーソフトレザー)。非常に柔らかく肌触りが良いのが特徴で、本物以上のツヤとシワが楽しめます。

さらにこのような強みがあります。

  • 伸縮性が良い
  • 劣化しにくい
  • キズに強い
  • 撥水性に優れる

劣化するとポロポロと剥がれてくるPUレザーとは違い、長く愛用できる素材と言えます。

煌めくシルバーレッグ

独特のフォルムや高級感のあるレザーに負けない存在感を放つのが、シルバー素材の煌めくレッグ。細部までデザイナーのこだわりが感じられます。

快適な寝心地を叶えるウッドスプリング

床板には「ウッドスプリング」を採用。ウッドスプリングの役割は、その弾力で寝姿勢・背骨のラインを正しく保つこと。このウッドスプリングの上にさらに体圧分散性のあるマットレスを置くことで、ダブルクッション効果が得られるのです。主にヨーロッパで使われており、日本でも取り入れられるようになりました。

弾力があることで耐久性が増し、板同士の隙間が大きく空いているので通気性にも優れています。見えないところもぬかりなく快適性を追求しています。

広々サイズ

サイズ展開はダブル、クイーンの2種類。2人なら広々クイーンサイズで優雅に眠れますし、お一人でダブルサイズを贅沢に使うのもおすすめ。ベッドの広さが眠りの質を上げてくれますよ。

まとめ

高級感のあるレザーベッドを部屋の真ん中に置くと、ワンランク上の上質な空間が生まれます。憧れの海外インテリアやクールモダンインテリアを叶えてみませんか?

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP