寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 147 view

ベッドとマットレスはセットで購入すべき?おすすめ商品を見てみよう

ベッドとマットレスをセットでまとめて購入しようか、別々に購入しようか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かにどちらがいいのかは難しいところです。

そこで今回は、セット購入のメリットや購入の仕方に焦点を当ててみます。併せて、おすすめセットもご紹介しますから、ご自分やご家族にぴったりのタイプを選んでみてください。

ベッドとマットレスのセット購入のメリット

ベッドとマットレスをセット購入することにはどんなメリットがあるでしょうか。いくつかのメリットをご説明しましょう。

サイズがぴったり合う

ベッドとマットレスを別々に購入すると、サイズが合わない場合があります。マットレスのほうが小さいときは問題はありませんが、マットレスのほうが大きいときは使えないケースもあります。

その点、ベッドとマットレスのセット購入なら、サイズはぴったり一致しますから、安心して使えますね♪

時差なしで届く

ベッドとマットレスを別々購入することには、時差が生じるというデメリットもあります。どちらか一方が早く届き、もう一方が遅くなるというケースもあり、それでは使いにくいです。

一方、セット購入なら時差なく同時に届くので、すぐに使えるようになります。

価格が抑えられる場合も

ベッドとマットレスの別々購入にはもう一つデメリットがあります。それは、価格が割高になりやすいことです。もしそれぞれを違う店舗で購入すると、割引なども受けにくくなります。

それに対して、セット購入では、お店や通販サイトが割引してくれることもあり、お得に利用ができますね♡

デザインがマッチ

ベッドのデザインとマットレスのデザインが合わないと、お部屋の印象も悪くなります。なんだか落ち着かない気分になることも。

そんなことを心配するのなら、セット購入しましょう。両方のデザインはぴったりマッチするようになっていますから、素敵な寝室空間にできますよ。

ベッドとマットレスのセットをどう購入する?

続いて、ベッドとマットレスのセット商品を購入するポイントをチェックしてみましょう。

価格は?

ベッドとマットレスのセット購入では割引があることが多いですが、それでも単品購入よりは価格が高くなることは確かです。

両方とも上質なものを選べば、さらに高額になることも考えられます。したがって、お財布に余裕をもって、セット商品選びをする必要がありますね。

ベッドとマットレスの種類を決める

ベッドとマットレスの購入時には、それぞれの種類を決めなければいけません。ベッドにもマットレスにもいろいろな種類があり、寝心地、硬さ、通気性、耐久性などが異なっています。

お店でセット購入する場合は、両方がそろっていることも多いので、実物で確認してみましょう。

通販で購入するときは、ベッドとマットレスの説明をよく見比べて、自分や家族に最適な種類を選ぶ必要があります。

サイズを決める

ベッドとマットレスのセット購入時には、サイズも決めます。両方のサイズは合っているので、後は全体サイズの選択です。

これは、何人で使うか、どのくらい余裕をもって寝たいか、寝返りを打ちやすくしたいかなどにより選んでいきます。

ベッドとマットレスセットの具体例

ベッドとマットレスのセット商品にはどんな例があるのかいくつかチェックしてみましょう。

脚付きマットレス

脚付きマットレスは、ベッドフレームにマットレスがくっついたようなタイプです。これはセットといっても、両者が一体になっていて、分割することはできません。

デザインはシンプルで落ち着いたものが多く、最近人気が出てきています。シンプルな作りでもあるので、インテリアの邪魔にもなりません。

すのこベッドにコイルマットレス

すのこベッドにコイルマットレスというセット商品もよく見かけます。すのこ板に弾力のあるコイルマットレスがうまくマッチし、快適な寝心地になっています。

コイルマットレスは通気性のいいものが多いのですが、すのこの通気性も加わり、蒸れずに爽やかになっていますよ♡

ダブルクッションベッドにコイルマットレス

ダブルクッションベッドとは、フレーム内部にもスプリングが入っていて、その上にさらにマットレスを敷いて、二重のクッション層ができるベッドのことです。

一流ホテルのベッドによく見られるタイプです。二重のクッション層ですから、寝心地は快適そのもの。しっかりとした弾力があり、横ブレもせず、体型に応じた自然な寝姿勢も維持できます。

電動ベッドに専用マットレス

電動ベッドでは、モーターによって背中や脚などの角度が調節できるようになっています。ただ、角度調節をするということは、その部分が折れ曲がるということ。

そのため、普通のマットレスでは使えないケースもあります。そこでセット商品として専用のマットレスがついてくることがあります。

まとめ

ベッドとマットレスをセット購入すると、いろいろといいことがあります。別々購入を避けたい方は、ぜひセット購入をしてくださいね。その際にお役に立てるようにいくつかの情報を提供しました。この情報がきっかけで、皆さんに素敵なベッドとマットレスのセット商品が見つかるといいですね♪


おすすめの商品

最後に、BED STYLEの商品ページに載っている多くのベッドとマットレスのセット商品から、これは!と思われるものを選んでみます。気になるものがあれば、「商品情報を見る」から詳細をチェックしてください♪

一年中快適に使える モダンデザインすのこベッド ブラック

洗練されたモダンデザインのすのこベッドです。シンプルでスタイリッシュなデザインの中には、落ち着きと気品も備わっています。素材はMFC(メラミン化粧繊維板)。表面硬度が高い素材で、耐汚染性、耐摩耗性、耐熱性、耐水性に優れ、丈夫です。セットマットレスはオーダーメイド感覚で選べる5種類。ボンネルコイルのベーシックとプレミアム、ポケットコイルのベーシックとプレミアムとハイグレードです。お好みの硬さや寝心地のタイプが選べます。

家族でシックに過ごす モダンデザインレザーフロアベッド

家族の人数に合わせて選べる大型の連結レザーフロアベッドです。連結部分はヘッド部分とフット部分を金具でしっかり固定していますから、子供が動き回っても離れることはありません。分割することも可能です。ロータイプのベッドになっているため、ベッド上の空間が広く取れ、開放感がありますね。このベッドにぴったりのマットレスセット付き。ボンネルコイルやポケットコイルなど人気商品5点で、快適な寝心地が得られます。

ホテルダブルクッション 脚付きマットレスボトムベッド

高級ホテルのベッドはダブルクッション仕様になっていますが、それを再現したのがこちらの脚付きマットレスボトムベッド。上段のマットレスの荷重を下段のスプリングで受け止め、体圧分散性をよくし、振動にも強くなっています。寝心地も上々。快適にお休みいただけます。耐久性も通気性もいいです。セットマットレスはホワイトとブラックのボンネルコイルやポケットコイル数種類。どれも高品質で快適にお使いいただけます。

安定感のある天然木脚 脚付きウレタンロールマットレスベッド

マットレスに高反発ウレタン素材を使用したロールマットレスベッドです。マットレスの厚さは10cm。底付き感はなく、体に程よくフィットし、やさしく包み込みます。また、反発力が強く、体圧が均等に分散され、寝返りも打ちやすくなっています。表面にはメッシュ生地を採用。肌触りもよく、爽やかです。マットレス下部にはLVL材をすのこ状に配置。これにより、強度を高めるとともに、通気性もよくしていますから、蒸れずにサラッとしています。

清楚な印象を出した白を基調 モダンデザイン 高級レザー大型ベッド

優雅で気品がある、そんな形容がぴったりの高級レザーベッドです。特にヘッドボードデザインの美しさ、エレガントさが際立っています。ウレタン入りで柔らかさもあり、幸せな気分で寄りかかれますね♡色は白を基調にし、清楚さと落ち着きを生み出しています。こんな素敵なベッドにぴったり合うマットレスもついています。タイプはコイルマットレスやマルチラススーパースプリング、ゼルトスプリングなど。どれもデザイン、寝心地ともに申し分ありません。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  2. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  5. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP