寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 890 view

【肌寒い夜にピッタリのあったか寝具】選び方&おすすめ商品9点

肌寒い夜は、どのように寝ていますか?スースーと冷気が入ってくるようでは、よく寝られませんから、あったか寝具を使いたいところ。それで肌寒さを乗り切る必要があります。今回はそんな肌寒い夜に大活躍する寝具の特集。快適に過ごさせてくれる寝具について解説します。併せて、おすすめ商品もご紹介しますから、いいものを選んで、暖かくお過ごしください。

肌寒い夜に使える寝具♪どんな種類がある?

肌寒い夜に使える寝具にはどのような種類があるでしょうか。いくつか候補を挙げてみましょう。

毛布

肌寒い夜といえば、毛布は必需品。特に柔らかくて、暖かい毛布は大活躍します。

毛布の中には湿気を吸収して熱に変えてくれるタイプや蓄熱機能のあるタイプもあります。このような毛布なら、肌寒い夜にピッタリです。

厚みのある敷き布団

肌寒い夜におすすめの寝具といえば、厚みのある敷き布団。薄めの敷き布団だと、下からも寒さが伝わってきますが、厚めの敷き布団なら大丈夫。

寝床が暖かくなり、安心してお休みいただけます。

合い掛け布団

肌寒い季節というと、真冬の前後といった感じでしょうか。春の前半や秋の後半が当てはまるでしょう。このような季節だと、厚めの掛け布団では少し暖かくなりすぎる場合も。

そこで利用したいのが合い掛け布団のような寝具。合い掛け布団は本掛け布団と肌掛け布団のちょうど中間くらいのもので、肌寒い夜に合っています。これで足りなければ、毛布を加えると、暖かくなるでしょう。

敷きパッド

敷きパッドのような寝具にはマットレスを守る役割もありますが、寝床の暖かさを増してくれる素材もあります。

肌寒い夜は、敷きパッドで温度調節もできます。

肌寒い夜に大活躍する寝具の選び方

肌寒い夜に大活躍する寝具をいくつかご紹介しましたが、どのように選べばいいでしょうか。選び方のポイントをまとめてみましょう。

毛布の選び方

肌寒い夜に大切な毛布ですが、選び方としては素材、重さ、機能などがあります。素材については、肌寒い夜にはウールやキャメル、シルク、マイクロファイバーなどがおすすめ。

どれも保温性が高く、とても暖かいです。肌寒い夜だけでなく、真冬にも使えます。重さは軽めのもののほうがいいでしょう。重くなると、血行も悪くなって、冷えやすくなります。機能については、発熱素材・蓄熱素材が暖かいです。

敷き布団の選び方

肌寒い夜には敷き布団のような寝具選びも大事。ちょうどいい素材は木綿や羊毛など。

木綿は保温性、吸湿性にも優れ、肌寒い夜以外の時期でも快適に使えます。羊毛は保温、吸湿、放湿性の3つに優れ、肌寒い夜から寒い時期にピッタリです。

合い掛け布団の選び方

冬用の羽毛布団の場合、ダウン率が90%以上のものが暖かくて気持ちもいいですが、肌寒い夜の寝具として使う合い掛け布団の場合は、ダウン率85%以上くらいでも大丈夫です。

充填量については、シングルの場合、0.8kgくらいが目安。羽毛のふわふわ度と保温性を示す数値であるダウンパワーは350dp以上の合い掛け布団がおすすめです。

敷きパッドの選び方

敷きパッドも肌寒い夜を快適にしてくれる寝具ですが、選び方としては、吸湿発熱素材や遠赤外線素材などがあります。

ただあったか素材とはいっても、吸湿性・放湿性も大事。肌寒い夜でも寝汗をかくことがありますから、汗を吸い取ってくれて、発散してくれるものがいいです。


おすすめの商品

肌寒い夜にはぜひともあったか寝具で体を守っていただきたいです。そこで、BED STYLEおすすめの寝具をご紹介いたします。ぜひご利用になって、暖かくお休みください。

こだわりぬいた日本製 スペイン産ホワイトダック 成熟羽毛寝具 2枚合わせ掛け布団

こちらは、1年中使える2枚合わせ掛け布団。肌掛け布団と合い掛け布団を組み合わせることで、季節に応じたちょうどいい暖かさになります。もちろん肌寒い夜にも大活躍する寝具です。肌掛け布団か合い掛け布団を使えば、ほどよい温度になり、ぐっすり寝られます。3Dキルト仕様になっています。羽毛のない部分が身体に触れることはなく、保温力は抜群。隙間が最小限になっていて、暖気が逃げませんから、ぽかぽかです。これで肌寒い夜も心配なし。冬でも大丈夫なほどです。

優しい質感 20色から選べる コットンタオルの敷パッド 1枚のみ

肌に当たる部分の素材がコットン100%になった敷きパッドです。コットンは1年中快適に使える素材。暑い時期は汗を吸い取ってくれて、べたつかず爽やか。肌寒い時から冬にかけては肌に冷たさを感じさせません。これで寒さも乗り切れますね。使い方は簡単。ぱちんとマットレスや敷布団につけるだけ。4隅ゴムバンド仕様ですから、着脱がしやすいです。カラーバリエーションは全20色!素敵な色で就寝環境を彩ってください。洗濯機で丸洗いできます。タオル地なので早く乾き、また柔らかい感触が復活します。

やわらかなタオル地で365日快適 コットンタオルキルトケット

肌寒い夜に大活躍してくれそうなキルトケットのご紹介です。素材はコットンタオル。サラサラふわふわの感触で、心地いい睡眠をもたらしてくれます。肌にも優しい素材で、赤ちゃんからご高齢の方まで安心してお使いいただけます。肌寒い夜の使い方としては、肌掛け布団や掛け布団と一緒に使うのがおすすめ。とても暖かくなり、ひんやり感を防いでくれます。吸湿性と通気性も抜群。汗っかきの人でも快適に過ごせます。お洗濯も可能。洗濯すると。希望通りの柔らかさが生まれ、いい香りがしますよ。

ワンランク上の眠り プレミアムマイクロファイバー毛布・敷パッド 毛布

ワンランク上のボリューム感と保温性をもたらしてくれるプレミアムマイクロファイバー素材の寝具、毛布です。中に入った瞬間ひんやりしませんから、肌寒い夜でも大丈夫。従来のマイクロファイバーよりもさらに繊維が細かくなり、暖かさが増しています。それだけに、朝まで心地いい睡眠が取れます。こんな毛布に包まれていると、肌寒い朝は寝床から出にくくなりますね♪毛玉や毛抜けの発生も少ないので、気持ちよくお使いいただけます。シングルサイズの重さは1.3kg。程よい重さで、圧迫感もなく安心してお休みいただけますよ。

選んで楽しい 20色から選べる羽根掛け布団

こちらは羽根掛け布団。羽根軸が短い6.5cm未満のスモールフェザーを100%使用したタイプで、とってもふわふわソフト。極上の掛け心地です。また、外気の変化に応じて、熱や湿度を吸収・発散するので、中の温度は一定。肌寒い夜は暖かく、暑い夜は涼しく、とっても便利な寝具です。これでどの季節でも心配なし。1年中気分よく使えそうです。側地は綿100%。ソフトな肌触りで心地よく、耐久性にも優れ丈夫です。長い間愛用できますね♡

快眠アイテム プレミアムマイクロファイバー贅沢仕立ての和式用3点セット

肌寒い夜にぜひとも使いたい寝具の一つにあったかカバー類があります。保温性のいいカバーで敷き布団や掛け布団を覆うと、それだけでも暖かさが増します。こちらのセット商品もそのようなタイプ。プレミアムマイクロファイバー仕立てになっていて、ボリュームたっぷりでポカポカ。さらに、驚くほど滑らかな肌触りで、とろけてしまうような感触を味わえます。こんなカバー類に包まれていると、極上の寝心地が得られますね♪生地には導電性繊維も混合されていて、静電気の発生も抑えていますから、気持ちよくお使いいただける寝具です。

圧倒的なボリューム感 日本製 厚み15cm 極厚三層構造 ふかふか寝心地敷布団

肌寒い夜は暖かい敷き布団で寝たいもの。その願いをかなえてくれるのがこちらの極厚三層構造敷き布団。厚さ15cmの圧倒的なボリューム感で、ふっくらふわふわで底冷えがありません。肌寒い夜でも、これなら安心。まったく寒さも感じずにお休みいただけます。もちろん、底付き感もなし。体が痛くなることもないでしょう。適度な硬さとクッション性もあり、寝心地も上々。腰や背中の沈み込みも防ぐので、体重がかかりやすい部位の負荷も減らし、健康的な寝姿勢をキープできます。

羊毛混ボリューム敷布団×フランス産フェザー100%羽根布団8点セット 極厚ボリュームタイプ

こちらは、羽根掛け布団、肌掛け掛布団、敷き布団、枕、各種カバーなどの8点セット。肌寒い夜にも大いに役立ちそうな寝具が含まれています。まず羽根掛け布団は高品質のフランス産フェザーを使用。かさ高が大きく、ふっくらとして軽くてとても暖か。冬の前後の肌寒い時期には、寝床の中が程よい温度になります。もっと寒い時期は、羽根掛け布団と肌掛け掛布団を併用してください。敷き布団のほうは極厚ボリュームタイプ。羊毛を50%使用した敷き布団で、保温性も抜群。もう肌寒いなんて言わせません。

桐材を贅沢に使用した 総桐 天然木すのこベッド(シングル)

最後に肌寒い夜にも大活躍してくれるベッドをご紹介しましょう。えっ、ベッド?ちょっと意外に思う方もいるかもしれません。お布団ではなく、ベッドのような寝具で肌寒さが乗り切れるのでしょうか。答えは、Yesです。こちらのすのこベッドは天然木の桐を使用しています。桐は熱伝導率の低い素材。そのため、外気が肌寒くても、その肌寒さが伝わりにくくなっています。それで寝床の暖かさがキープできるというわけです。桐には防湿効果もあり、おまけにすのこベッドですから、湿気もこもらず、気持ちもいいです。

まとめ

肌寒い夜に大活躍する寝具特集をお送りしてきましたが、いかがでしたか。おすすめ商品もご紹介しましたが、ご家庭で使えそうなものは見つかりましたか。肌寒い夜はあったか寝具で乗り切りたいところ。この記事がそのお手伝いになれば幸いです。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  2. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  3. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

  4. セミダブルサイズは狭い?二人で寝るときのベッドサイズを解説!

  5. 【折りたたみすのこベッドの選び方】布団も干せるおすすめ6選!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP