寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 236 view

コンパクトなセミダブルベッドでお部屋もすっきり♪素敵なベッド5点

セミダブルベッドを置くと、部屋が狭くなってしまうとお悩みの方もいらっしゃることでしょう。確かに、セミダブルベッドは少し大きめです。そこでおすすめしたいのがコンパクトなセミダブルベッド。これなら、幾分スペースにゆとりが生まれます。今回はそんな商品の特集。併せて、おすすめの素敵なベッドもご紹介しますから、お気に入りの一台を見つけてください。

コンパクトなセミダブルベッドの種類と特徴

まずはコンパクトなセミダブルベッドの種類と特徴をチェックしてみましょう。

ショート丈タイプ

コンパクトなセミダブルベッドというと、ショート丈タイプがあります。普通のベッドの長さは195cmですが、ショート丈では180cmになっています。

15cmほど短く、狭いお部屋にも設置がしやすいです。小柄な方、お子さんなどはこのショート丈で十分快適に寝られますよ。

折りたたみ式

次のコンパクトなセミダブルベッドの例は、折りたたみ式です。折りたたむことで小さくまとまり、お部屋のスペースを別の目的に使用できるようになります。

折りたたんだセミダブルベッドは、お部屋の片隅に収納すればよく、邪魔になることはありません。

ヘッドレスタイプ

ベッドにヘッドボードがついていないヘッドレスタイプがあります。このようなタイプは長さが少し短いので、コンパクトであり、スペースに限りがあるお部屋でも設置がしやすくなっています。

また、ヘッドボードがない分、すっきりした印象で、セミダブルベッドの圧迫感が軽減されていますね。

幅にゆとりがある

セミダブルベッドの幅は約120cm。シングルベッドよりも20cmほど幅広です。そのため、ゆったり寝られます。

寝返りも打ちやすく、横に大きく動いても、安心です。これはコンパクトなセミダブルベッドでも変わらず、一人で快適に寝られます。

種類が多い

ベッドの商品数で一番多いのがシングルやセミダブル、ダブルサイズ。そのため、選択肢が多く、楽しく選べますね。

コンパクトなセミダブルベッドとなると、少し商品数は減りますが、それでも他の大きいサイズよりは選びやすく、いろいろなタイプがあります。

コンパクトなセミダブルベッドの選び方

コンパクトなセミダブルベッドの選び方のポイントをアドバイスします。

素材で選ぶ

ベッドの代表的な素材は、ウッド、スチールパイプ、ファブリック、レザーなどです。コンパクトなセミダブルベッドでも同じです。

それぞれの特徴を簡単にまとめておくと、ウッドはナチュラルで、温かい印象があり、インテリアによくなじみます。スチールパイプは軽くて移動しやすいのが特徴。また、色の種類が豊富です。ファブリックには柔らかい雰囲気があり、気持ちがくつろげます。レザーには高級感があります。そして、弾力性があるので、ぶつかっても安心です。

タイプで選ぶ

コンパクトなセミダブルベッドにもいろいろなタイプがあります。すのこベッド、ローベッド、収納付きベッド、脚付きマットレスなどです。

この中のいくつかが組み合わさったものもあります。いずれにしろ、使い勝手がみな異なるので、用途や好みに応じて選んでください。

ヘッドボードのデザインで選ぶ

コンパクトなセミダブルベッドのヘッドボードのデザインも様々です。まずすでにご紹介したヘッドレスタイプがあります。

次に棚付きタイプは目覚まし時計やスマホなどを置いておけます。ヘッドレスタイプよりはコンパクトさで劣りますが、サイドデスクなどが不要になり、かえって便利です。

棚がないフラットタイプもあります。棚がないので小物は置けませんが、寄りかかることはできるので、くつろぐのにはちょうどいいです。

マットレスをつける?

コンパクトなセミダブルベッドの場合、それに見合うようなマットレスを購入する必要も出てきますが、セットで販売している商品もあります。これなら、わざわざ商品探しをしなくても済みます。

ただ、デザインや寝心地にこだわりがあって、特に選びたいマットレスがあるというのなら、無理にセット購入する必要はありません。

コンパクトなセミダブルベッドが似合う人

コンパクトなセミダブルベッドはどのような人に似合うでしょうか。いくつかぴったり合うタイプを選んでみましょう。

小柄な人

コンパクトなセミダブルベッドのうち、ショート丈タイプは小柄な人向きです。

長さが180cmですから、大柄な人でははみだししてしまうことがあります。小柄だけれども、寝相が悪いなんて人にはちょうどいいです。

ワンルーム暮らしの人

よほど広いワンルームに暮らしている人は別ですが、そうでなければ、コンパクトなベッドを設置したいところ。

それでいて、ゆったりと寝たいという場合は、セミダブルベッドがぴったりです。そのうえで、折りたたみ式なら、なおワンルームを広く使えますね。

夫婦

夫婦で別々のベッドで寝るケースもあるでしょうが、2台ベッドを置くと、お部屋がどうしても狭くなりがち。特にセミダブルベッド2台では圧迫感が生じることもあります。

そのような夫婦には、コンパクトなセミダブルベッドが似合っています。これでお部屋のスペースも少しは広く感じられますよ♪

おすすめの商品

この記事を読んで、コンパクトなセミダブルベッドが欲しくなったという方もいらっしゃるでしょうから、おすすめ商品をBED STYLEの商品ページからお選びいたします。気に入ったものがあれば、詳細も「商品情報を見る」から確認してくださいね。

ロースタイル空間 シンプルデザイン/ヘッドボードレスフロアベッド (セミダブル)

ヘッドボードレスになっているセミダブルベッドです。ヘッドボードが無い分すっきりとしているのでお部屋のレイアウトの自由度が増します。シンプルですっきりした外観は落ち着きも生みますね♡しかもフロアベッド。高さが低いので、開放感も広がります。ヘッドボードレスとフロアベッドで、圧迫感はまるでありません。材質はプリント化粧繊維板。天然木ウォルナットと見まがうような木目を再現しているので、とても美しいです。強化樹脂仕上げになっています。汚れや傷に強く、お手入れもしやすいです。

移動がラクラク 分割式マットレスベッド(セミダブル)

こちらは分割式のマットレスベッド。ヘッドレスでコンパクトですが、さらに分割式になっていて、とても移動が楽です。新品搬入時、引っ越し時にはとても重宝します。分割してソファとして使うことも可能です。ただ、分割式だとセットしたときにずれるのが心配ですが、布テープが2つついているので、簡単にずれません。また、専用のボリューム敷きパッドもセット購入でき、これでつなぎ目の不快感を解消できます。脚の長さは3種類、マットレスタイプは2種類から選べます。

布団を湿気や結露から守ってくれる 檜仕様四つ折り式すのこベッド (セミダブル)

四つに折ってコンパクトに収納ができるセミダブルすのこベッドです。お部屋の片隅や家具の間に収納可能です。また、四つに折って立てると、布団の部屋干しも簡単にできます。素材は檜。調湿効果、保湿効果、断熱効果、抗菌効果・防虫効果などいくつもの優れた特徴がある素材で、快適に寝られます。耐久性もいいので、長い間使用ができます。すのこ仕様です。床板下に隙間もありますから、空気の流れが非常によくなっていて、蒸れません。清潔で快適な就寝環境をもたらします。

湿気対策で布団を清潔に 天然桐材ロール式すのこベッド (セミダブル)

こちらはロール式のセミダブルすのこベッド。使わないときは、くるくる丸めて、コンパクトに収納ができます。折りたたみ式とは違った意味のコンパクトさがあります。素材は桐です。檜と似たような効果がありますが、軽いという特徴も持っています。ロール式で軽いのですから、持ち運びが簡単です。床置き式のベッドになっていますが、静止耐荷重は180kg。床置き式でこの耐荷重なら、しっかりとお布団もマットレスも体も支えてくれますから、安心です。

簡単和風スペース 布団が収納できる・美草・小上がり畳連結ベッド (セミダブル)

最後に、ヘッドレスなセミダブル畳ベッドをご紹介しましょう。こちらのベッドはヘッドレスでコンパクトなだけでなく、小上がりとしても使えます。そのため、お部屋のスペースを存分に活かすことができ、無駄な空間がありません。夜は畳ベッドで気持ちよく休み、昼間は小上がりでくつろぐという生活もできますね♪畳の下には布団の収納も可能、大容量収納ができて、荷物が整理しやすいです。連結して使用することもできます。連結すれば、家族で仲よく寝られます。

まとめ

大きめのサイズであるセミダブルベッドですが、コンパクトなタイプを選んでおけば、それほどスペースは取らず、窮屈な感じも軽減されます。そんなベッドが欲しかったんだという人がいるかもしれません。そのような方のために、詳しいご紹介をしました。この記事が皆さんお役に立ち、ご家庭にぴったりのベッドが見つかりますように願っています。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  2. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  3. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

  4. セミダブルサイズは狭い?二人で寝るときのベッドサイズを解説!

  5. 【折りたたみすのこベッドの選び方】布団も干せるおすすめ6選!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP