寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 175 view

棚・コンセント付きでベッド上を楽しもう♪選び方&おすすめ商品5選

ベッド上で楽しく過ごしたい、そんな風に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。それなら、棚・コンセント付きベッドがおすすめです。棚の上にはいろいろなものを置けて、コンセントでは電化製品の使用もできます。今回はそんな商品の特集。併せて、おすすめの棚・コンセント付きベッドもご紹介しますから、使いやすいものを選んでみましょう。

棚・コンセント付きベッドのメリット

棚・コンセント付きベッドのメリットがどこにあるのか考えてみましょう。

ベッド周りがすっきり

ベッドの枕元にはいろいろなものを置きたいところ。スマホ、目覚まし時計、眼鏡、ラジオなどなど。しかし、置く場所がなければ、ベッド上に乱雑に並べることにも。それでは、落ち着きません。

その点、棚・コンセント付きベッドの棚部分にはこれらの小物を置いておくことができるので、ベッド周りもすっきりします。

スマホの充電もできる

棚・コンセント付きベッドがあれば、スマホ、タブレット、ゲーム機の充電も寝ながらできます。

ベッドから離れて、お部屋のコンセントにつなぐ必要もなく、楽です。充電が完了したら、そのままベッド上でこれらの機器を使えます。

ベッド上をエンジョイ空間にできる

棚・コンセント付きベッドなら、ベッド上で自分だけが楽しめる空間を作れます。

棚に本を置いて、就寝前に読書をすることもできるでしょうし、充電したスマホでゲームをすることも可能です。いちいちベッドから降りなくても、ベッド上が自分だけのエンジョイ空間になります。

寝たままでも手が届く

棚・コンセント付きベッドの棚に置いたものは、寝たままでも手が届きます。ちょっと必要なものがあった時もすぐに手に取れます。

スマホなどの充電が終われば、寝たままコードを抜くなんてことも。こんな便利なベッドはほかにはありませんね。

棚・コンセント付きベッドの選び方

棚・コンセント付きベッドの選び方のポイントをチェックしてみましょう。

タイプで選ぶ

棚・コンセント付きベッドといっても、いろいろなベッドのタイプがあります。以下に並べてみましょう。

・すのこベッド
・収納ベッド
・ロフトベッド
・二段ベッド
・パイプベッド
・ローベッド

同じ棚・コンセント付きベッドでも、それぞれ特徴も寝心地も使用感もみな違います。したがって、用途や好みなどで一番自分や家族に合うものを選ぶ必要がありますね。

棚のタイプで選ぶ

棚・コンセント付きベッドの棚にもいろいろなタイプがあります。これについてもタイプを列挙してみましょう。

・普通の棚
・くり抜き棚
・前部と上部に2つの棚
・扉付き棚
・立てかけられる棚
・立ち上がり付き棚

棚をどう使うか、何を棚に置くかで、欲しい棚のタイプも変わってきます。ベッド上を自分だけの楽しい空間にするためにも、商品の実物や写真を良くチェックし、一番使いやすいものを選んでください。

コンセントのタイプで選ぶ

棚・コンセント付きベッドのコンセントにもいくつかのタイプがあります。まず、ベッドのどこにコンセントがついているかは、商品ごとに違います。左側、右側、両側、真ん中あたり、スライド式などのタイプがあり、コンセントを一人で使うのか二人で使うのか、どう使うのかで選び方も変わってきますね。

次に、コンセント容量もいろいろです。容量の大きいものでは1500Wというものもありますが、これならヒーターやドライヤーでも安心して使えるでしょう。あとは、ホコリ除けがついたコンセントもあります。これなら、コンセントにホコリが入りませんから、安全です。

棚・コンセント付きベッドを使う上での注意点

便利な棚・コンセント付きベッドですが、使用時にいくつか注意しておいた方がいいことがあるので、チェックしておきましょう。

長さがある

棚・コンセント付きベッドは棚がある分少し長くなっています。そのため、スペースに限りがあるお部屋で使う場合は、少し窮屈になることも。

それを避けたいなら棚の奥行きが小さめのものを選ぶのがおすすめです。小柄な人なら、ショート丈サイズの棚・コンセント付きベッドを選ぶのもありです。

頭をぶつけないように

疲れたから思いっきり寝ようということで、勢い良くベッドに寝込む人がいます。その際には、棚・コンセント付きベッドの棚に頭をぶつけないように注意してください。

棚にぶつかると痛いでしょうし、置いてあるものが落ちてしまうこともあります。コーヒーやお茶が入ったカップに頭をぶつければ、大変です。

掃除をきれいにする

棚・コンセント付きベッドは、ベッド周りだけでなく、棚部分の掃除も必要です。

放っておくとどんどんホコリがたまり、汚くなってきますから、きれいにしておきましょう。コンセント部分のホコリも軽く落としてあげるといいですよ。

おすすめの商品

ここからは、BED STYLEの商品ページに掲載されているおすすめの棚・コンセント付きベッドをご紹介いたします。どれもとっても便利で使いやすいベッドですから、ぜひともご利用になっていただきたいです。

開放的でオシャレな 棚・コンセント付き北欧デザインローベッド (セミダブル)

こちらは、ロータイプの棚・コンセント付きすのこベッド。脚の長さはわずか15cmで、ベッド上には視界が広がり、開放感のあるお部屋になります。気持ちにもゆとりが生まれますね♪ヘッドボードはシンプル設計。無駄が一切なく、すっきりデザインになっています。棚には小物を置けます。低い棚なので、本や雑誌を置いて寝そべりながら読書なんてことも可能です。まさにテーブル感覚です。コンセントは右側に2口。スマホの充電をしたり、アロマライトをつけたりと、就寝前の時間が充実します。

収納に悩まない 通気性抜群スライド本棚付き跳ね上げ収納ベッド (シングル)

こちらも棚・コンセント付きベッドで、使い勝手がとてもよくなっています。特に棚には背部分があるので、小物が奥へ落ちる心配がありません。寝ているときに手を伸ばして、ガチャンと落とすなんてことも防げます。収納力も抜群のベッドです。まず跳ね上げ式収納スペースがベッド下にあり、長物、大物をすっきり収納できます。本やDVDの収納にピッタリのスライド収納もついています。さらにその反対側には隙間収納もあって、本棚に入りきらないものも収まりますよ♪

ベッドもデスクも両方ゲット 3段可動デスク&コンセント宮棚付きロフトベッド

デスクも棚もコンセントもついたとっても使いやすロフトベッドをご紹介しましょう。付属のプライベートデスクはベッドと同じ横幅。上にはたっぷりものを置けて、複数作業の同時進行も可能です。二人で並んで使うこともできます。そして、3段階の可動式。お好みのポジションに設置できます。棚付きですが、ロフトベッドの場合、高いところからものが落ちないか心配ですね。でも、大丈夫。立ち上がり付きで、落下を防げます。1500Wの2口コンセント付き。しかも、スライド式なので、お好きな位置で使用ができます。

シックな色合いで長く使える デザイン2段ベッド (シングル)

ちょっと珍しいダークグレーになった棚・コンセント付き二段ベッドです。シックな色合いで、一味違った雰囲気を楽しめます。自分だけのとっておきのベッドになりますね。棚には大きな背があります。ものが落ちる心配はなし。少し背の高い小物を置いても大丈夫です。コンセントは右側に2口。スマホを立てかけながらの充電もできます。床板はすのこ仕様で空気の通り道を確保し、通気性がいいので、蒸れません。そして、強度の高い積層板すのこになっているので、丈夫。耐荷重は400kg!です。大きな大人が乗っても、びくともしません。

モダンで高品質 フランスベッド製 照明・棚付 レッグベッド (ダブル)

照明・棚・コンセント付きレッグベッドです。照明は枕もとをほのかに照らし、優しい雰囲気を演出します。棚は立てかけられるようになっていて、まるでマガジンボックスのよう。雑誌やタブレットをきれいに並べておけます。コンセントは左側に1口(1500W)。照明スイッチと一緒になっていて、扱いやすいです。カラー展開はブラウンとナチュラルの2色。それぞれの独特の味わいがあり、素材の温かみを十分に引き出しています。

まとめ

便利で使いやすい棚・コンセント付きベッドは人気商品でもあり、愛用者も非常に多いです。そんなベッドを私の家にもほしいという人もいらっしゃるでしょう。そんな方のお役に立つように選び方などの特集を組んでみました。この特集がきっかけで、素敵な棚・コンセント付きベッドとご縁ができますよう願っています。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP