寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 581 view

【シーリー】「至福」をもたらすマットレスの秘密~第1話~

「マットレスのシーリー」、一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。シーリーは米国シェアNo.1(*)のマットレス・ベッドのグローバルブランドです。シーリーのマットレス最大の特徴は、私達に「至福」をもたらしてくれる使い心地の良さ。そのマットレスの秘密、知りたいと思いませんか?そこで、これから3話にわたって、なぜシーリーのマットレスが人々に選ばれているのか、その秘密に迫ります。

実は、シーリーが多くの人に選ばれている背景には、「寝室をどんな空間として捉えているのか」ということが大きく影響しています。そこでまずはじめに、シーリー人気が高い国や日本の寝室事情をチェックするところから、シーリーの人気の秘密を探ってみましょう。

*米国ファニチャートゥデイ 2021年6月記事より

アメリカの寝室事情

アメリカ人にとって、寝室は非常に重要な場所の1つ。それは、日本人に比べて寝室で過ごす時間が長いことが関係しています。映画でも見たことがあるかもしれませんが、朝食を食べたり、眠る前にパートナーや子供達とコミュニケーションを取ったりすることも多いです。そのため、寝室にこだわるのは当然のことで、寝室を自分の人生を豊かにする場所だと考えています。「より快適でより質の高いものを」という考え方が根付いているからこそ、シーリーのマットレスが選ばれているのです。

アメリカでは、世界でも有名な「シーリー」「シモンズ」「サータ」がマットレスシェア6割を占めており、その中でも最も高いシェアを誇っているのがシーリーなのです。シーリーの2019年の売上高はなんと1600億円!まさに世界トップクラスのマットレスブランドですね。

中国・日本の寝室事情

世界第2位の大国である中国。日本と同じアジア圏の国ですが、今、シーリーのベッドのシェア率が急速に高まっている国でもあります。GDPが急速に高まっている中国ですが、寝室の捉え方にも変化が見られるようになってきました。アメリカ同様、寝室が家庭の幸せに一役買ってくれると考えるようになってきたのです。高品質の寝具を購入する人も増え、シーリーの注目度が高まってきています。

日本はどうでしょうか。中国に比べるとGDPが3分の1である日本。そんな日本でも、寝室に対する意識は時代を経て確実に変化しています。海外の生活に刺激を受け、朝食をとったり、就寝前にベッドの上でゆったり過ごしたりする人が増えているのです。そのため、マットレスの質にこだわる人や寝室コーディネートにこだわる人も年々増えています。

今こそ「至福」をもたらすマットレスが求められている

国が豊かになるほど、寝室はただ寝るだけの場所から、人生を豊かにするための空間へと変化します。人々が幸福な人生を求めるほど、シーリーのマットレスのように、「至福」の時間をもたらしてくれる寝具の需要が高まるのです。

第2話では、シーリーのマットレスがいかにして開発されたのか、その技術力の謎に迫ります。

おすすめの商品

最後に、BED STYLE公式サイトで購入できる、シーリーのおすすめマットレスをご紹介します。マットレスの購入をご検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

快適空間 シーリーベーシックモデルマットレス タイトトップ

こちらのマットレスは、日本人好みの硬めの寝心地が特徴です。中は7層になっており、シーリー独自のコイル『ポスチャーテックコイル』を使用。身体の凹凸や体圧に合わせて反発力が変わるコイルなので、使い手は理想の寝姿勢で眠ることができます。はじめてシーリーのマットレスを使う方にもおすすめの商品です。

快適空間 シーリー上級モデルマットレス ピロートップ付き

より至福の寝心地を求めている方には、こちらのマットレスがおすすめです。マットレスにはピロートップと呼ばれるクッション層が縫い付けられており、より身体のラインにフィットする寝心地が特徴。しっかり身体を支えつつ、柔らかく身体を包み込んでくれます。高級ホテルの寝心地を自宅で味わっていただけるマットレスです。

快適空間 シーリー最上級モデルマットレス ユーロトップ付き

最後にご紹介するのは、シーリーの最上級モデルマットレスです。科学的視点から内部構造にとことんこだわり、シーリーの技術が注ぎ込まれた12層で至福の寝心地をもたらします。マットレスとは別にユーロトップと呼ばれるクッション層が上部に縫い付けられており、肌触りも非常に柔らか。マットレスの常識が覆る至福の1枚です。

他にもシーリーのマットレスをご覧になりたい方はこちら↓

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【長く使える♪】子供部屋におすすめの収納付きベッド15選

  2. 【チェストベッド】特徴まとめ&おすすめチェストベッド13選

  3. 家族4人で快適に寝たい♪おすすめのベッドやサイズを徹底解説!

  4. ギシギシ音とはさよなら!丈夫なベッドフレームで快適な睡眠を

  5. 【ポケットコイルorボンネルコイル】私の体に合うのはどっち?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP