寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 1945 view

《腰痛にお悩みのあなたへ》自分に合ったマットレスの選び方

朝起きたときに体のどこかが痛い…ということはありませんか?実は睡眠から目覚めた時の不調で多いのが「腰痛」なんです。寝ている間に体のメンテナンスをしているにも関わらず、寝ている間に腰が痛くなってしまうのは避けたいですよね。

実は、睡眠時に腰を痛めてしまう原因の1つとして、マットレスが体に合っていないということが挙げられます。マットレスを選ぶことは、快適な睡眠を得るためにとても大切なことです。特に腰痛に悩まされている人は、マットレスを見直してみることをおすすめします。

今回は、腰痛の原因を踏まえつつ、マットレスを選ぶときのポイントをご紹介します。

腰痛になる原因

寝ている間に腰痛になってしまう原因として、主に2つの原因があります。

その①腰へ負担がかかっている

睡眠は、横になって休みことで日中緊張していた体を休めています。しかし、そんな中でも体を支えているのが背中全体。重力が背面にかかるため、日中とは違う筋肉の使い方をして体を支えています。マットレスが体に合わない場合、一番沈みやすい腰へ負担がかかってしまうことに。血流が悪くなったり老廃物が溜まることで、腰痛の原因となってしまいます。

その②寝返りをしていない

人は寝ている間に、平均20~30回の寝返りを打っていることが分かっています。寝返りは一か所に負担がかかるのを防ぎ、一か所への負担を減らす大事な動きです。しかし、マットレスが体に合っていないと体が沈みすぎてしまうなど寝返りを妨害してしまいます。寝返りが上手くできないことで、腰への負担が増え腰痛へと発展してしまうことも多くあります。

マットレスの選び方ポイント

腰痛の原因は寝姿勢にあることがわかったところで、腰痛を予防するためにマットレス選びのポイントをお伝えいたします。ここでお話しするマットレス選びのポイントは次の3つです。

  • 正しい寝姿勢を保つことができる
  • 寝返りがしやすい
  • 耐久性が高い

その①正しい寝姿勢を保つことができる

正しい寝姿勢とは、直立しているときと同じように、背骨がS字カーブを描いている状態のことをいいます。

正しい寝姿勢を保つためには

・自分の体格に合っているもの
・体圧分散性が高いもの

を選ぶことが大切です。

体圧分散性が高く、自分の体格に合ったマットレスであれば腰への負担を和らげることができます。一般的に体格の大きい方や男性は、沈み込みが少ないボンネルコイルや高反発マットレスなどの硬めのマットレスが適しています。反対に、小柄な方や女性、子供は、体にフィットするポケットコイルや低反発マットレスなどの柔らかめのマットレスが適しています。

その②寝返りがしやすい

人は寝ているときに寝返りを15~35回するといわれています。そのため、寝返りしにくいマットレスを選ぶと腰に大きな負担がかかります。

寝返りしやすいマットレスのポイントは

・自分の体格に合っている
・反発力が十分

であることが重要になります。

反発力が十分なボンネルコイルや高反発マットレスを選ぶと、マットレスが寝返りするのをサポートして必要最低限の力で寝返りをすることができます。特に腰痛持ちの方は、寝返り時の腰への負担も和らげるためにも、程よい硬さのマットレスを選びましょう。

その③耐久性が高い

正しい寝姿勢がとれて寝返りがしやすいマットレスでも、へたって弾力性がなくなってしまったマットレスで寝ていると、腰に大きな負担がかかります。

反発力と厚みを長期間保持できる耐久性の高いマットレスを選びましょう。耐久性の高さはマットレスの密度(D)で判断し、一般的に30D以上のものは耐久性が高くなっています。腰痛対策をするのであれば耐久性の低い安物のマットレスは避けましょう。

また、長い期間一か所に体重がかかり続けることを避けるには、マットレスをローテーションさせることが効果的ですよ。

まとめ

マットレスを選ぶときにチェックしたいポイントを3つご紹介しました。

特に腰痛持ちの方がマットレスを選ぶときは、自分の体格に合っているものや反発力が高いものを選ぶことが大切です。ボンネルコイルマットレス高反発マットレスをチェックしてみてはいかがでしょうか?また、長く使うためにも耐久性や通気性が高いものを選びましょう。

おすすめの商品

ここからはベッドスタイルおすすめの、快適な寝姿勢をサポートして腰痛を予防してくれるアイテムをご紹介いたします!ご自宅の寝具の見直しにもなりますので、是非ご覧ください。

両面ふっくら フランスベッド社製 ゼルトスプリングマットレス

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61400430_m_1.jpg

ふっくら感触のゼルトスプリングマットレスは両面使えるのが魅力的。マットレスの表面生地には抗菌防臭効果があるため、一年中快適にお使いいただけます。マットレス内部には耐久性をアップしたゼルトスプリングを使用。スプリングがからだの動きに合わせて動き、理想的な寝姿勢をサポート。体圧分散にもすぐれておりますので、腰痛の防止にも役立ちますよ。

汗を逃す フランスベッド マルチラススーパースプリングマットレス

日本人好みの適度な硬さで、理想的な寝姿勢を保ってくれるフランス社製のマットレス。このマットレスに使われている独自の高密度連続スプリングは、とても通気性の良い構造になっています。また、体圧を分散して、体に負担をかけないのが特徴です。体に負担をかけないマットレスは、腰痛予防にも効果的ですよ。

一年中気持ちいい寝心地 国産高通気性ボンネルコイルマットレス

マットレス内部には、通気性の悪い安価な極厚ウレタンは使用せず、こだわりぬいた綿を圧縮させて使用。更に、コイルには通気性に優れたボンネルコイルを採用しました。どれも体温や寝具内の湿気を外に逃がしてくれるので、ご家族でもお使いいただけます。日本人好みの硬めの寝心地は適度な反発で寝返りをサポート。血行を良くし、腰痛を予防してくれます。

高級品質 ホテルプレミアムマットレス

かための寝心地がお好きなかたにぴったりな、高品質で上質な寝心地を提供してくれる、プレミアムマットレスです。経験豊富な日本人マットレス技術者が品質指導などをおこなって製作されています。内部には高密度なボンネルコイルを使用し理想的な寝姿勢をサポート。体圧を分散させて腰痛を予防してくれる効果も期待できます。

畳める ポケットコイル入り敷布団マットレス レギュラータイプ

持ち運びがしやすい3つ折り仕様、かつ軽量化したマットレスは使い勝手も寝心地も抜群。薄さ7cmのスリムなマットレスはポケットコイルの特性が損なわれないよう作られています。それぞれの身体のラインに合わせてコイルが沈み込みますので、体圧もしっかりと分散し腰痛の予防にもつながります。家族川の字で寝られるように、連結させることも出来るので、ご家族そろって快眠に繋げていただけますよ。

圧縮ロールパッケージ仕様のボンネルコイルマットレス

コンパクトなロール状に梱包された、ボンネルコイルマットレスです。布団圧縮袋のように圧縮してくるくる丸めてあるので、マンションの入り口が狭くて悩んでいる。という方でもお選びいただけます。ビニール袋を外してマットレスを出せば道具も何も必要なく、置いておくだけで完全に復元します。体を面で支えてくれるタイプなので、体圧分散に優れていますよ。

国産 硬質プロファイルウレタンマットレス レギュラータイプ

厚さを3タイプからお選びいただける高硬度マットレスです。人気の真ん中硬めタイプのマットレスで、腰もしっかりと支え体圧を分散。腰痛の予防にも繋がる寝心地です。凹凸の構造が空気の流れを良くし、蒸れにくいのも嬉しいポイント。マットレスの厚みも6cm、8cm、12cmの3タイプからお選びいただけます。

いままでの眠りの質を劇的に変える テンセル高反発ベッドパッド

お使いのマットレスに1枚敷くだけで劇的に寝心地をアップさせることができる高反発ウレタンを使用したベッドパッド。身体全体をしっかりと支え上げてくれます。自然な寝返りをサポートし腰痛対策にも◎。特殊加工を施したウレタンを使用しており、ご自宅で丸洗いができるというのも嬉しいですね。

365日ふわふわさらさら 日本製・洗える・抗菌防臭防ダニベッドパッド

ご家族でお使いいただけるポイントが満載のベッドパッド。表面の生地には肌に優しいコットン100%を使用し、寝汗のかきやすいお子さまでも安心。さらに中綿には防ダニ加工を施し、抗菌防臭効果で嫌なニオイも防ぐ高品質な中綿を使用しておりますので、いつでも清潔さを保って快適にお休みいただけますよ。マットレスの寝心地を邪魔しないのもポイントです。ベッドパッドはマットレスの汚れ防止にもなりおすすめですよ。

無漂白の安心天然素材 日本製 洗えるベッドパッド・シーツ3点セット

日本の工場で丁寧に作られたベッドパッドとボックスシーツ2枚のセットです。理想的な寝心地のマットレスは長い間使いたいものですよね。ベッドパッドは汚れを防ぐ役割も果たしてくれますので、腰痛予防ができるマットレスを長い間お使いいただけます。ベッドシーツもセットなので届いたその日から天然のコットンのやさしくそのさらりとした感触を楽しむことができます。日本製×天然コットンなので、小さなお子様にも安心してお使いいただけますよ。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP