寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 80834 view

狭いお部屋の方必見!ベッドを置く時のコツ&おすすめ商品18選

ベッドを置きたいけど部屋が狭くて置けない!と諦めていませんか?1Rや1Kなどの部屋ではリビングと寝室を分けることができないため、部屋が狭くてベッドを置くスペースがなかったりしますよね。

本記事では、狭い部屋でのベッドの置き方や選び方のコツを解説します。コーディネート例やおすすめ商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

そもそも狭い部屋にベッドは置ける?

ベッドは大きな家具の1つであるため、狭い部屋には置けないというイメージがありますよね。まずは、狭い部屋でもベッドは置けるのか、そして置くとどんなメリットがあるのか、この2点について見ていきましょう。

工夫しだいでベッドは置ける!

狭い部屋でも家具の大きさや配置を工夫すればベッドを置くことができます。

狭い部屋に置く時は、テーブルやソファ、チェストなどは「小さめ」を選ぶのがポイント!小柄な方ならベッドも小さめのタイプを選ぶのがおすすめです。

部屋に置く家具をコンパクトにする事でスペースを確保でき、狭い部屋にベッドを置いても圧迫感が少なくなります。また、低めのチェストをテレビ台がわりにしたり、壁掛け収納を活用したりと工夫をすればベッドスペースを作ることができます。

狭い部屋にベッドを置くメリット

部屋が狭いのにベッドなんて置いたら邪魔じゃないか?と思っている方もいるのではないでしょうか。実は狭い部屋にベッドを置くことはメリットもあるんです!

下に空間ができる高さのあるベッドや収納付きベッドを置くことで、ベッドの下を収納スペースとして有効活用することができます。狭い部屋であれば家具はなるべく少なくしたいですよね。チェストなどの収納家具を置く必要もなく、ベッド下にまとめることができるので、狭い部屋もスッキリ見せることができます。

狭い部屋に置くベッドの選び方

狭い部屋でのベッド選びはとても重要です。しかし、ベッドもさまざまな種類があるため『どれを選べばいいか分からない!』という方も多いと思います。そこで選び方のポイントをご紹介します!

体型やスペースに合わせてサイズを選ぶ

狭い部屋でスペースが足りなく、普通のサイズのベッドは置けない!という方はベッドの幅が狭いセミシングルサイズがおすすめです。シングルサイズよりも幅が10~20cm狭くなるため小スペースで置くことができます。

小柄な方は長さの短いコンパクトベッドもおすすめです。既成のベッドは長さが195cmですがコンパクトベッドは180cmと短いため、身長の低い方や女性に向いています。

サイズ調整ができるベッドが便利

狭い部屋にはスペースに合わせて長さを変えられる『伸長式ベッド』も便利です。
ベッドによっては数段階調節できるものもあり、細かい調節が可能です。短くも長くもできるので模様替えの際にもスペースに合わせてサイズを調節できます。

ベッドタイプはなにを重視するかで選ぶ

ベッドといってもいろんなタイプがありそれぞれ機能も違います。
そのためベッドタイプはなにを重視するかで選ぶと良いでしょう。

ベッドスペースも有効活用したい!という場合はベッド下の空間も使うことのできるロフトベッドを、ベッドを移動したり普段は部屋を広く使いたい!という場合は折りたたみベッドを選ぶなど、どのようにベッドを使いたいかを考えて選びます。

こちらも併せてチェック↓

狭い部屋向きのベッドの種類は?

狭い部屋にベッドを置くコツがわかったところで、いよいよ狭い部屋にオススメのベッドをタイプ別にご紹介します。ベッドの置き場所にワークスペースや収納スペースを確保できるものや、昼間は折りたたんで片づけられたりソファにしておけるものなど様々あります。限られたスペースを有効活用できるベッドを見てみましょう!

ロフトベッド

ベッドが高い位置にあるロフトベッド。下のスペースを自由に使うことができます。

高さがミドルタイプのものは、ベッド下をクローゼットにしたり収納スペースをつくるのに適しています。

ハイタイプであれば下に机を置いたりソファを置いたりすることができるので、部屋は狭いけど勉強スペースやソファを置いたくつろぎの空間がほしい!という方におすすめです。

折りたたみベッド

使わない時に折りたためるベッドも狭い部屋向きのタイプと言えます。部屋に来客がある場合や、寝る時以外はたたんで部屋を広く使いたい場合に便利です。

キャスターが付いているものであれば移動も簡単なので、毎日の片付けや模様替えも楽ちんです!

収納付きベッド

部屋に収納スペースがない!という方には収納付きのベッドがおすすめです。

ベッド下のスペースにお気に入りのケースやバスケットを置いて収納する方法もありますし、チェストベッドなどを活用して見た目もスッキリ収納するのも◎です。ベッドスペースを有効に使うことができます。

ソファベッド

日中はソファ、夜はベッドと姿を変えるソファベッドは、狭いお部屋の心強い味方!

ワンルームにソファもベッドも置きたい、という方におすすめです。ご自身用のベッドとして使うも良し、来客用のベッドとして使うも良し。フレキシブルに使用できる便利な1台です。

狭い部屋におすすめの商品18選

狭い部屋に合うベッドタイプを確認したところで、次はタイプ別のおすすめ商品をご紹介します。デザインも機能も様々なので、お部屋のサイズやお好みのコーディネートに合うベッドを探してみましょう♪

ロフトベッド

4.5畳におさまる コンパクトショート丈ロフトベッド

こちらは4.5畳程度の狭いお部屋でも置ける、ショートサイズのロフトベッドです!2段階の高さ調節機能付きで、ベッド下のスペースを有効に活用する事ができます。上部分に棚とコンセントがついており、ベッドの上でも充電ができたり、本やメガネを置けるのもとても便利です!6畳以下のお部屋におすすめのアイテムです♪

ベッドの長さが調節可能 お部屋に合わせたピッタリロフトベッド

こちらは、自分のお部屋のスペースに合わせて7段階の高さ調節が可能なロフトベッドです!ご自身のスタイルに合わせて低くしたり高くしたりと自由に調節ができます。スチールネットが付いているので、物を掛けて収納できるのも嬉しいですね。子供部屋から一人暮らしやワンルームの方など、様々な場面で活躍します♡

スペースを最大限に有効活用しませんか 天然木脚パイプベッド

ベッド下の全ての空間を有効活用できるこちらのロフトベッドは使い方に合わせてミドルタイプ・ハイタイプ・ロフトタイプの3タイプから選べます。メッシュ式の床板で通気性もよく、耐荷重120キロの頑丈設計だから、安心してご使用いただくことができます。デザインも「ウッド×アイアン」でモダンインテリアやインダストリアルインテリアにぴったりのアイテムとなっています♪

収納の少ないお部屋でも大活躍 階段付きヴィンテージロフトベッド

モダンなデザインがおしゃれな階段付きのロフトベッドです。濃い木目やレザーなどの家具と相性が良く、ヴィンテージテイストのお部屋を作るのにおすすめです。高さはミドルタイプとハイタイプと調整ができるので、用途に合わせてお好みで変えることができます。手すりのついた階段も安全な昇り降りができるだけでなく、ディスプレイスペースとしても活用できます。

省スペース設計 宮棚・コンセント付天然木パイン材収納システムベッド

天然木パイン材を使用した省スペースなシステムベッドです。子供から大人まで使えるデザインなので、ライフスタイルに合わせて長くお使いいただけます。ベッドとデスクのセットに椅子やラックをつけたセットもあるので、お好みで選択することができます。カラーもお部屋のコーディネートに合わせやすいライトブラウンです。

折りたたみベッド

完成品女性に優しいおしゃれで可愛いコンパクト折りたたみショート丈ベッド

お部屋のスペースに限りがある方におすすめなのが、お部屋を狭く見せないコンパクトタイプの折りたたみベッドです!来客時は折りたたんで空いているスペースに立てておく事ができ、部屋を広く見せる事ができます。布団と一緒に折りたたむ事で、布団干しとして使えるのも嬉しいですね。これでスペースを自由自在に使うことができます!

吸湿性に優れた天然桐使用 宮棚・コンセント付折りたたみすのこベッド

汗かきさんや湿気の溜まりやすいお部屋におすすめなのが、湿気やカビを防止できる、すのこタイプの折りたたみベッドです。こちらの折りたたみベッドは、素材に天然の桐を使用。カビやダニの発生を抑えられます。耐荷重約100kgと強度も抜群!折りたたみベッドには珍しく、宮棚とコンセンが付いているのも嬉しいポイントです♪

寝心地重視の充実機能 リクライニング式折りたたみベッド

狭いお部屋のスペースを最大限に有効活用したい方におすすめなのが、こちらの折りたたみベッド。特許を取得した独自の形状マットレスが体圧を分散してくれます。ヘッド部4段階、背部14段階、合計56通りのリクライニング機能で最適な姿勢を保ってくれるため、姿勢を崩さずゆったりとベッドタイムをお楽しみいただけます。

収納付きベッド

見た目も大事 大容量デザイン収納ベッド 引出し4杯付

スタイリッシュなデザインの収納ベッドです。生活感を出さないスッキリした見た目ですが、ベッド下にある4杯の引出しには大容量の収納が叶います。ヘッドボードのないタイプなので、コンパクトかつ設置場所を選ばないのもポイントです。カラーはホワイトとブラックの2色展開で、マットレスも4種類から選択して組み合わせることができます。収納も寝心地もどちらも大事にしたい方におすすめです。

北ホワイトパインが乙女心をくすぐる フレンチカントリーデザイン収納ベッド

天然木風のホワイトパイン柄が可愛いフレンチカントリーデザインの収納ベッドです。ベッド下には2杯の引き出しが付いており、引き出しの反対側はフリースペースになっているので、隠す収納と見せる収納を両立。奥行15cmのコンセント付きヘッドボードは、小物を置いたりスマートフォンの充電に便利です。4種類2色展開のマットレスも組み合わせることが可能です。

収納にこだわった高品質 本棚付引出し収納ベッド

狭いお部屋に住んでいて、クローゼットや押入れがパンパン状態で悩んでいる方!そんな方にぜひおすすめしたいのがこちらのベッド。お部屋のレイアウトをもっと自由にアレンジでき、引き出し収納と長物収納スペースが付いています。文庫本やDVDなどを約90枚保管できるスライド収納もあり、おやすみ前の読書タイムも充実させられますよ。

大容量 スライド収納付き コンパクトチェストショート丈ベッド

長さがショート丈サイズのコンパクトなベッドながら、5種類の大容量な収納がついています。ヘッドボード下には本やDVDなどが収納できるスライド収納と可動棚付きのすき間収納がついており、ベッド下には浅型と深型の引き出し収納と大型の荷物や長物のラグなどが収納できるフリースペースがあります。カラーはお部屋に馴染みやすいホワイトとダークブラウンの2色からお選びいただけます。

高い通気性で快適 ガス圧式大容量跳ね上げベッド

ベッドの中がまるごと収納スペースになる収納ベッドです。床板が通気性の良いウレタン入りすのこ構造になっているので、湿気をためこまず快適にお使いいただけます。開閉は縦開きと横開きがあり、高さも3種類、カラーもお部屋のコーディネートに合わせやすい3色展開ですので、お好みのものをお選びいただけます。マットレスも5種類から選んで組み合わせることができます。ヘッドレスなので、コンパクトで配置しやすいデザインです。

ソファベッド

良いモノは一生モノ 天然木すのこソファベッド

狭いお部屋の救世主と言っても過言ではない、ソファベッド。こちらの商品は、素材と品質にこだわったセミダブルサイズのソファベッドで、京都生産の敷き布団セットもお選びいただけます。シーンに合わせて使える便利な3way仕様となっているため、用途に合わせて自由自在に形を変えることができます。ナチュラルなデザインも魅力的♡

スエード生地のきめ細やかさ フロアリクライニングソファベッド 幅90cmタイプ

シンプルで丸みを帯びたデザインが可愛らしいこちらのソファベッド。女性らしさを感じさせる質感が、お洒落な大人の雰囲気を演出してくれます。サイズは横幅3サイズ、カラーは5色からお選びいただけます。昼間は畳んでソファとして使ったり、夜間は広げてベッドとして使ったりできます。可愛らしいフォルムでお部屋のアクセントとなってくれることでしょう!

シンプルデザインで使い勝手抜群 カバーリングソファベッド

シンプルでどんなインテリアにもマッチするソファベッドをお探しの方におすすめなのが、こちらの商品!取り外せるカバーは全10色揃っており、自分のお好みテイストに合わせてお選びいただけます。いろいろな場面で使える多機能クッションもついており、省スペースのお部屋でもゆったりとくつろぐことができます。

本格派デザイン 16色から選べる伸縮・伸長式北欧天然木すのこソファベッド

コンパクトに設置できる天然木すのこソファベッドです。 ノルウェー産天然木を使用した上品なデザインであるだけでなく、伸ばしてベッドにしたり縮ませてソファにしたりと嬉しい機能も兼ね備えています。マットとクッションは16通りのカラーバリエーションから選ぶことができるので、お部屋に合うお好みのカラーが見つかるはずです。床板は白木すのこ仕様なので通気性も良く、使い勝手も快適です。

省スペースで簡単 天然木すのこソファベッド

天然木パイン材のぬくもりを感じる省スペースなソファベッドです。北欧風のインテリアに馴染むナチュラルなデザインのソファですが、手前に引くだけで簡単にベッドに変身♪フレームカラーはナチュラルとダークブラウンの2色からお選びいただけます。座面下は高さ約20cmのスペ-スがあるので、収納スペースとしても使えますよ。ソファクッションにもなる2つ折りマットレスも組み合わせることができるのでチェックしてみてくださいね!

狭い部屋にベッドを置くコツ

自分の好みのベッドがイメージできてきたところで、今一度ベッドの置き方について確認しておきましょう。置いてみたもののなんだか生活しづらくなった…などということがないように、下記にまとめた狭い部屋にベッドを置くコツを参考にしてみてください!

スペースを確保する

狭い部屋にベッドを置くには、まずスペースを確保しなければなりません。

自分の部屋のスペースを確認し、ベッドを置ける広さがあるか計測してみましょう。スペースの広さによって置けるベッドのサイズも変わってきます。購入してからベッドが入らなかった!ということのないよう、きちんと確認しましょう。        

部屋の動線を妨げない

部屋の動線が悪いと生活しづらく、快適に過ごすことができません。狭い部屋でも生活しやすいよう、動線を妨げない場所にベッドを置くことが重要です。

たとえば、窓際にベッドを置くと窓を開けにくくなる、クローゼットや押し入れの前に置き扉を開けられない、家具との距離が近く通路がないなどの配置は、動線が悪くなる置き方です。狭い部屋では他の家具との配置を考えながらベッドを置きましょう。

ベッドとソファを兼用する

狭い部屋にベッドとソファを置くと場所をとるため、より部屋が狭く感じてしまいます。

ベッドを普段はソファ、夜はベッドとして使い、ソファとベッドを兼用しひとつにすることで、部屋を広くすることができます。ベッドをソファの形に変えられる『ソファベッド』や背もたれ付きの『デイベッド』もあり、用途に合わせ使い分けできるので、狭い部屋におすすめです。

カナダ在住建築士による「8畳1Rレイアウト解説」も
ぜひチェックしてください♪

【狭い部屋にベッド】コーディネート例7選

最後に、狭い部屋にベッドを置いたおしゃれなコーディネート例を見てみましょう!理想のお部屋がイメージできたら、ベッドに求める条件も具体的になってベッド選びがスムーズになりますよ♪

ロフトベッド コーディネート例

ホワイトのロフトベッドで爽やかにコーディネートされたお部屋。ベッド下には収納もできるソファが置かれています。

ベッドが高い位置にあるので、ベッド下でも圧迫感のないゆとりを感じる寛ぎスペースになっていますね。

こちらはベッド下がワークスペースになっているコーディネートです。

ブラックで空間も気持ちも引き締まるような印象で、お仕事も集中してできそうですね。

コンパクトベッド コーディネート例

優しいホワイトの色味で統一されたおしゃれなコーディネート。ベッドもその中に溶け込んでいるので、狭い部屋でも圧迫感がありません。

ヘッドボードなどのないコンパクトなベッドであれば、動線を妨げず置きやすいですね。

家具を低めに配置したコーディネート例です。低めに配置することで、空間全体を広く感じさせてくれますね。

そして色味がホワイトやグレージュで統一されているので、大きなベッドを置いても狭く感じません。

ベッド×収納 コーディネート例

たっぷり収納できそうなチェスト付きベッドを置いたコーディネート例です。お部屋に合ったデザインと統一されたホワイトとピンクのカラーがとても可愛いですね。

衣類などがベッド下に収納できれば、クローゼットがなくてもお部屋がすっきり片付きます。

こちらはベッド下のスペースを収納に活用したお部屋。おしゃれな収納ボックスを使えば生活感が出ず、コーディネートを邪魔しません。

ソファやテーブルが斜めに配置されていて視線がそちらに行くため、部屋の広さを感じさせない上級者コーディネートですね!

ソファベッド コーディネート例

好きな雑貨で世界観が出来上がっているこちらのおしゃれなお部屋には、ソファにもなりそうなベッドが置かれています。

ベッド下には引き出し収納もついており、1台で3役してくれる省スペースな便利アイテムです。

まとめ

狭い部屋でのベッドの置き方やおすすめのベッドタイプをご紹介しましたが、いかがでしたか?置き方のコツや選び方をマスターすれば、狭い部屋でもベッドを置いて快適な生活ができますよ♪おすすめの商品やコーディネート例なども参考にしていただき、ぜひ自分好みのベッドを見つけてくださいね!

BED STYLEでは一人暮らしにおすすめなベッドも特集していますので、ぜひチェックしてみてください!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  2. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  3. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

  4. セミダブルサイズは狭い?二人で寝るときのベッドサイズを解説!

  5. 【折りたたみすのこベッドの選び方】布団も干せるおすすめ6選!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP