寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 59018 view

【おすすめのすのこマット12選】選ぶポイントと注意点を解説!

マットレスとフローリングの間に挟むことで通気性を良くしてくれるすのこマット。カビ対策にと検討している方も多いのではないでしょうか。快適な睡眠環境をつくるのに、すのこマットはとてもおすすめです。

本記事では、すのこマットのおすすめ商品をご紹介します。あわせて選ぶ際のポイントや日々使う上での注意点などを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

目次

使い心地抜群!おすすめすのこマット12選

BED STYLEおすすめのすのこマットをご紹介します。素材や折りたたみ方により、すのこマットにもさまざまなタイプがあるのでまずは見てみましょう!

※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
丸めてコンパクトに収納できる
ロール桐すのこベッド
✔サイズ:幅100×長さ196×高さ5cm(シングル)
✔おすすめポイント:
通常より高さがあり結露や湿気を防ぐ
清潔で快適な睡眠環境を実現してくれる
檜仕様ロール式すのこベッド 
✔サイズ:幅140×長さ200×高さ2.5cm(ダブル)
✔おすすめポイント:
耐荷重が180kgと丈夫なつくり
湿気を逃がして年中快適に
天然木ロール式すのこベッド
✔サイズ:幅140×長さ200×高さ1.3cm(ダブル)
✔おすすめポイント:
付属の連結シールで2台をぴったりつなげられる
365日風を通して快適な寝心地
檜仕様二つ折り式すのこベッド
✔サイズ:幅96×長さ196×高さ3.8cm(シングル)
✔おすすめポイント:
2つ折りにすれば簡単に布団の部屋干しが可能
1年中湿気から守る
天然桐材二つ折りすのこベッド
✔サイズ:幅96×長さ196×高さ3.8cm (シングル)
✔おすすめポイント:
使わないときはスリムに折りたためる
極上の寝心地
桐天然木二つ折りすのこベッド
✔サイズ:幅100×長さ200×高さ3cm(シングル)
✔おすすめポイント:
日本の伝統手法により通常の2倍の通気性がある
布団を湿気や結露から守ってくれる
檜仕様四つ折り式すのこベッド
✔サイズ:幅120×長さ196×高さ2.5cm(セミダブル)
✔おすすめポイント:
マジックテープでM字型に固定して布団を部屋干しできる
抜群の通気性で一年中快適
布団対応 折りたたみ式すのこベッド
✔サイズ:幅97×長さ196×高さ2.5cm(シングル)
✔おすすめポイント:
4つ折りタイプで湿気を逃しやすい
天然木桐材を使用
連結可能 折りたたみ式すのこベッド
✔サイズ:幅100×長さ195~210×高さ2.5cm(シングル)
✔おすすめポイント:
連結テープ付属でファミリーにもおすすめ
吸湿性に優れた天然桐使用
宮棚・コンセント付
折りたたみすのこベッド
✔サイズ:幅98.5×長さ208×高さ45cm(シングル)
✔おすすめポイント:
折りたたみベッドには珍しい宮棚・コンセント付き
凹凸感を軽減した
折りたたみ桐すのこベッド
✔サイズ:幅99×長さ208×高さ39cm(シングル)
✔おすすめポイント:
すのこを31枚も使用し、ゴツゴツ感を軽減
寝台職人
広々ゆっくりぐっすり
川の字ひのきベッド
✔サイズ:幅全4タイプ×長さ201×高さ44cm
✔おすすめポイント:
金具で固定して連結できる

丸めてコンパクトに収納できる ロール桐すのこベッド

桐を使用した通気性抜群のすのこベッドです。桐は軽くて湿気に強いのが特徴です。高さが従来品の2倍あるので結露や湿気を防ぎ、通気性が飛躍的に向上しました!

使わない時は丸めて置いておけるロール式。ストッパーでしっかり固定しできます。

💭「ロール桐すのこベッド」の口コミ

丸めることができるので掃除がしやすい!桐の板はしっかりしてますので安心して使えます^ ^

しっかりしていて大人が乗ってもきしみませんでした。カビ防止に購入したのもあり、木のいい匂いも部屋中漂っていました。

清潔で快適な睡眠環境を実現してくれる 檜仕様ロール式すのこベッド

こちらはひのきを使用したすのこベッドです。ひのきは抗菌・防虫効果や、リラックス効果など、睡眠にピッタリ!

見た目はシンプルですが耐荷重が180kgとつくりも丈夫です。ロール式で、使わない時はまるめて収納できます!

湿気を逃がして年中快適に 天然木ロール式すのこベッド 

くるくる丸めてコンパクトに収納できるロール式すのこベッドです。天然の桐材を使用しており、防虫・断熱・調湿効果の高いアイテムです。

すのこの裏側は緩衝シール付きで、気になる床のキズも防止。付属の連結シールを使えば、スキマなくぴったりと連結させられます。

💭「天然木ロール式すのこベッド」の口コミ

探していた通りの商品でお店の感じもよく早く届けて頂きとても満足して使わせて頂いてます!

365日風を通して快適な寝心地 檜仕様二つ折り式すのこベッド

国産ひのきを使用したすのこベッドです。2つ折りタイプなので、折りたたんでスリムに収納しできます。

ひのきは調湿効果や抗菌・防臭効果があり、快適な睡眠環境を整えてくれます。ひのきの香りには、心を落ち着かせくれる効果があるので、寝室が癒しのリラックス空間になりますよ。

1年中湿気から守る 天然桐材二つ折りすのこベッド

天然桐材を使用した2つ折りすのこベッドです。桐材には、調湿効果以外にカビやダニを防ぐ効果もあり、年中快適に清潔に使えます。

軽いのも特徴で、収納や布団干しの作業もラクラク。低ホルムアルデヒドであるため、アレルギー敏感な方にも安心です。

💭「天然桐材二つ折りすのこベッド」の口コミ

とても満足しています。思ったより大きかったのでしっかりサイズを測ることをお勧めします。

触り心地が柔らかく、それでいて軽いため、お掃除の時も楽に移動できます。女性でも持ち運びしやすい重さで、とても使い心地が良いです。

極上の寝心地 桐天然木二つ折りすのこベッド

こちらは京都伝統の「みやび格子すのこ」を取り入れたデザインです。従来より通気性が2倍で、快適で清潔な環境を作ります。

2つに折りたためばスタンド式になり、布団の部屋干しにも大活躍!桐素材で軽いため、女性でも簡単に扱えますよ。

💭「桐天然木すのこベッド」の口コミ

板の間に布団をひいており、湿気が気になっていた為、この商品を布団の新調に合わせて購入させて頂きましたが、板間からの底冷えも無くなり、スノコのギシギシ音も全く無く大変気に入っております。

窓際で布団を干すのが楽になりました。向きも簡単に変えられます。

布団を湿気や結露から守ってくれる 檜仕様四つ折り式すのこベッド

4つ折りできるひのき製のベッドです。折り目付近のすのこを両手で持ち上げ、足元のマジックテープで留めれば、簡単にM型に固定できます。そのまま布団を上に乗せれば部屋干しも可能。

ぴったり折りたためばコンパクトになります。家具の間などちょっとしたすき間に収納できますよ。

抜群の通気性で一年中快適 布団対応 折りたたみ式すのこベッド

素材に桐を使用した4つ折りタイプのすのこマットです。桐材は調湿性に優れており、湿気がこもらないよう逃がしてくれます。

スリム折りたためばすき間に収納でき、布団干しにも便利。軽量設計で持ち運びが楽なのも嬉しいですね。シングル・セミダブル・ダブルの3サイズからお選びください。

💭「布団対応 すのこベッド」の口コミ

軽いのにとても丈夫にできています。布団を干す時も便利です。愛用しています!

軽くて使いやすい。高さも低いので、子供にも安心です。

天然木桐材を使用 連結可能 折りたたみ式すのこベッド

天然桐材を使った4つ折りタイプのすのこマットです。付属の連結テープで2台をぴったり固定できるため、家族で並べて使いたい方におすすめです。

4つに折りたためばすっきりコンパクトに。押入れにもスムーズに収納できます。

吸湿性に優れた天然桐使用 宮棚・コンセント付折りたたみすのこベッド

高さのあるベッドがほしいなら、こちらがおすすめ!コンセント付きの棚もあり、小物やスマートフォンなどを置いておくのにも便利です。

移動の際はキャスターでラクラク。すのこ板には吸湿性のある天然桐を使用しているので、年中快適にお使いいただけますよ。

💭「宮棚・コンセント付折りたたみすのこベッド」の口コミ

リーズナブルな価格で助かりました‼実際に寝てみたら、思っていたよりも頑丈な作りで満足しています。

凹凸感を軽減した 折りたたみ桐すのこベッド

こちらは床板のすのこを増量して強度をアップ! すのこ板を31枚ぎっしり敷いて、凸凹感を軽減しました。 耐荷重は100kgと安心の設計です。

グリップとキャスターがついており、折りたたみもラクラク。ベッド下にある2本のバネが、開閉動作をサポートしてくれます。

💭凹凸感を軽減 桐すのこベッド」の口コミ

しっかりした作りで狭い子供部屋に置けて満足しています。折りたたみもスムーズでお値段以上です。

今まで床で寝ていた祖母にプレゼントしました。立ち上がりが楽だと喜んでくれました。

寝台職人 広々ゆっくりぐっすり 川の字ひのきベッド (連結タイプ)

小さな子と一緒に、家族みんなで寝るならこちら。2台のベッドを専用金具で固定すれば、広々ベッドに早変わり!

子どもが小さいうちは連結して、大きくなったら分割して長く使えます。床までの距離が短く、落下時もケガをしにくく安心です。

💭凹凸感を軽減 桐すのこベッド」の口コミ

こちらは檜の香りで落ち着いて寝れます。シングル二つ並べて利用していますが、少し余裕もあり満足しています。

セミダブルの連結タイプで家族4人でゆったり寝れ、ヒノキの香りもしていいベッドです。

すのこマットの役割

いろいろなタイプのすのこマットを確認したところで、すのこマットの役割を今一度確認してみましょう。

すのこマットとは、木の板が等間隔で数枚並べられ、間があることで通気性を良くした、木材でできたマットです。すのこマットの上にマットレスや敷布団を敷いて使います。

すのこマットはフローリングとマットレスとの間に置くことによって通気性が増し、マットレスや敷布団にカビが生えるのを抑えてくれます。

すのこマットのサイズを確認!

ベッドのサイズは主に「横幅」によって決まっています。すのこマットも同様です。

  • シングル・・・横幅100cm
  • セミダブル・・・横幅120cm
  • ダブル・・・横幅140cm
  • クイーン・・・横幅160cm

縦幅は約200cmが一般的で、それより短いものは「ショート丈」、長いものは「ロング丈」と表記しているケースが多いです。

すのこマットのおすすめポイント

すのこマットには以下のようなおすすめポイントがあります。

  • 通気性が良くカビやダニ対策になる
  • 材質によって良さが異なる
  • コンパクトに折りたためる
  • 布団がそのまま干せる

それぞれ詳しく解説します。

通気性が良くカビやダニ対策になる

すのこマットは、ただマットレスや敷布団を乗せるだけでなく、カビやダニ対策に効果的です。

人間は寝ている間にコップ1杯分もの汗をかくと言われています。しかし、忙しくて布団を敷きっぱなしにしていると、汗や湿気が布団に染み込みいつの間にかカビが生えてしまいます。

すのこマットは、フローリングとマットレスの間に置くことで通気性を良くし、敷きっぱなしの人でもカビを生えにくくしてくれる効果があるのです。

すのこマットの材質によって良さが異なる

すのこマットには主に下記の4種類の材質が使われています。どれも同じ木材ですが、材質によっても湿気や肌ざわり、値段などが変わります。

  • ひのき
  • スギ
  • パイン

上から順に湿気に強く、安価で肌ざわりも良くなります。湿気に強く、カビ対策として選ぶ場合、「桐」または「ひのき」がおすすめです。

さらに、「桐」は日本で一番軽い木材とされ、誰でも簡単に持ち運べるので女性に人気です。

コンパクトに折りたためる

すのこマットは2つ折りや4つ折りにしたり、ロール状にまるめたりしてコンパクトにできる物が多いです。

使わないときは収納しておけるので、ワンルームや子ども部屋など広さに限りがあるお部屋でも使いやすくなっています。

布団がそのまま干せる

折りたためるすのこマットは、布団を乗せてそのまま部屋干しできる仕様です。

花粉症シーズンや梅雨など、布団を外に干せない時期にも手軽に部屋干しできるので、とても便利です。

すのこマットを使う際の3つの注意点

すのこマットがカビを防いでくれるとは言っても、あくまでカビを生えにくくしてくれるだけなので、1年中敷きっぱなしではカビが生えてしまいます。下記のことに注意しましょう。

  • 布団を敷きっぱなしにしない
  • こまめに換気する
  • すのこマットも定期的に干す

布団やマットレスを敷きっぱなしにしない

まずは布団やマットレスをすのこマットに敷きっぱなしにしないことが重要です。すのこマットは床と布団との間にすき間を作り、湿気を逃しやすくしてくれます。

しかし布団を敷きっぱなしにしてると、どうしてもわずかに残った湿気がこもってしまいます。布団もすのこマットの上でこまめに干しましょう。

すのこマットも定期的に干す

すのこマットを長く使うために、すのこ自体も定期的に干しましょう。

すのこマットは自立させられる商品も多くあります。よく晴れて風通しの良い日に、寝室に立て掛けて陰干ししましょう。

こまめに換気する

寝室自体の換気も大切です。湿気は壁や床からも室内に染み込んでくるため、連日雨が続いている日でも窓を閉めっぱなしにせず、換気を心がけましょう。室内の空気が循環し、カビの発生を防げますよ。

雨が強く窓を開けられなければ、扇風機やサーキュレーターを活用するのがおすすめです。

すのこマットにおすすめな布団&マットレス5選

BED STYLEでは、すのこマットと併せて使いたい布団やマットレスも豊富に扱っています。機能性のある布団や、掛け布団・枕がセットになったものなど、必要に応じて選んでください!

商品名サイズ・おすすめポイント
ふんわり テイジン
V-Lap使用日本製
高弾力四層敷き布団
✔サイズ:(約)幅100×長さ210×高さ11cm(シングル)
✔おすすめポイント:
テイジン独自の「V-Lap®」を使用
毎日干したての気持ちよさ
1枚で寝られる
オールインワン敷布団
✔サイズ:(約)幅全3サイズ×長さ200×高さ6cm
✔おすすめポイント:
敷き布団・クッションマット・除湿シートがこれ1枚に
アレルゲンの発生を抑える
日本製 洗える
抗菌・防ダニ敷き布団
✔サイズ:(約)幅全3サイズ×長さ210cm
✔おすすめポイント:
防ダニ・抗菌防臭加工を施した高機能わたを使用
畳める ポケットコイル入り
敷布団マットレス
レギュラータイプ
✔サイズ:幅97×長さ195×高さ7cm(シングル)
✔おすすめポイント:
軽量・薄型で3つ折りも可能
寝心地も満足なひろびろ
ファミリーマットレス 厚さ12cm
✔サイズ:幅100×長さ201×高さ12cm(シングル)
✔おすすめポイント:
凹凸加工のウレタンが体圧を分散して寝返りをサポート

ふんわり テイジン V-Lap使用日本製 高弾力四層敷き布団

約11cmとしっかり厚みのある敷き布団です。テイジン独自の素材「V-Lap」をぜいたくに2枚重ね、新感覚の寝心地を実現しました。

弾力性が高いため、寝返りしやすく底付き感もありません。腰痛持ちの方にもおすすめです。軽量で運びやすいので、部屋干しもスムーズにできますね。

💭「テイジン V-Lap使用 敷布団」の口コミ

適度な弾力で 気持ちよく眠れていて 清々しい寝覚めです

毎日干したての気持ちよさ 1枚で寝られるオールインワン敷布団

敷き布団・クッションマット・除湿シートを一体化させた敷き布団です。除湿シート層は寝ている間にかいた汗や、床からの湿気をしっかり除湿してくれます。すのこマットと組み合わせて使ったら、通気性がさらもアップしますよ!

湿気センサーの色がピンクに変わったら、布団を干すサイン。部屋干しでもしっかり乾燥させられますよ。タテ繊維編み物構造による高い反発力で体が沈み込みすぎず朝まで快適です。

💭「オールインワン敷布団」の口コミ

とっても寝心地が良かったです!布団だけで立って干すこともできるので、有り難いです。

最初は薄いかな?と思いましたが、床付き感が無いのはビックリです。布団を立てて置けるので、湿気の心配も無くなりました。

アレルゲンの発生を抑える 日本製 洗える抗菌・防ダニ敷き布団

小さな子がいると、布団のダニなどが気になりますよね。こちらの敷布団には防ダニ・抗菌防臭加工を施した高機能わたを使用しており、安心して気持ちよくお使いいただけます。

ホコリが出にくいノンダスト効果で、アレルギーが気になる方にもおすすめ。家庭で手洗いできるため、いつも清潔を保てます。

畳める ポケットコイル入り敷布団マットレス レギュラータイプ

敷き布団としても使える薄型マットレスです。軽量で3つ折りにできるため、収納や部屋干し時の持ち運びもラクラクです。

薄さ7cmとスリムながら、ポケットコイルを使用した寝心地の良さも実現。身体のラインに合わせてコイルが沈み込むので、体圧分散にも優れています。

💭「ポケットコイル入り敷布団マットレス」の口コミ

程よい反発力で寝心地はとても良く、家族にも好評です。一番気に入った点は、寝返りを打っても音がせず、変にマットレスが凹むこともなく隣の人の寝心地に影響が出ないことです。

毎日、布団から出たくなくなりました。夫が一番気に入っています。通気性も良く、固さも丁度いいです。

寝心地も満足なひろびろファミリーマットレス 厚さ12cm

3つ折りにできるウレタンマットレスです。厚みが12cmあるので、床つき感が気になる方にも安心です。

もっとも重みがかかる腰部分のかたさを調整するなど、体のラインを理想的な形に保ちながら心地よく眠れるよう設計しました。家族で使える連結タイプもありますよ。

まとめ】すのこマットで快適な睡眠環境を♪

すのこマットは正しく使えば、マットレスや敷布団にカビを生えにくくしてくれる効果があります。うまく利用してカビの発生を防ぎ、マットレスや敷布団を清潔に保ちましょう。


BED STYLEではすのこマットを多数ご用意
ぜひチェックしてくださいね!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. あなたのマットレスに合う布団セットは?【おすすめ商品5選】

  2. 値段が高い敷布団を買う?安いもの?素材ごとの値段相場に注目

  3. 2人で寝るベッドは1台?2台?2人用のベッドの選び方をご紹介!

  4. <おすすめロフトベッド>ロフトベッドの特徴と失敗しない選び方

  5. ウレタンマットレスのメリット・デメリットを解説&おすすめ紹介

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP