寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 5164 view

ベッドフレームに最適な素材ってどれ?素材ごとの特徴を徹底解説!

ベッドは単に快適な睡眠を実現するだけでなく、部屋の雰囲気を決める大切なアイテムです。木目調やレザーなど、種類も豊富でどれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。今回は部屋のテイストや用途ごとにベッドフレームに最適な素材をご紹介します。好みの部屋作りのために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウッドフレーム

ウッドフレームはベッドフレームとして定番の素材で、自然のぬくもりを感じられる素材となっています。特に天然木であれば自然な温かみと、製品ごとに異なる木の表情を楽しむことができます。

メリット

木目調が目印のウッドフレームですが、この素材を選ぶ一番のメリットはやはり部屋全体がナチュラルな雰囲気に包まれる点です。最近はDIYで自分好みのデザインや部屋作りを目指す方も多く、ウッドフレームであれば他の家具の雰囲気を壊すことなくベッドを配置して頂けます。

プリント化粧繊維板など、板に木目調のプリント紙を貼って仕上げたものであれば、リーズナブルな商品が多く予算に合う商品が見つけられます。

デメリット

無垢材といった天然木のウッドフレームの場合、非常に良い質感を味わえる反面、重量が重く、価格も高くなる特徴があります。ベッドは長期間使用するものですが、価格との兼ね合いも考えることが必要です。

おすすめ商品

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド (シングル)

ナチュラルな雰囲気と共にシンプルさを実現できる一台です。落ち着いた空間を演出できるウォールナットと、自然で明るいナチュラル色があります。ベッド床はすのこ板を使用しているので、湿気の多い初夏から夏にかけても清潔に使えるのが嬉しいですよね。円錐型の脚は北欧家具を思わせるようなスタイリッシュなデザインです。どんなテイストの部屋にも合うため、他のインテリアを邪魔しない万能ベッドです。

空間を便利に使える 高さが選べる天然木ロフトベッド (ハイタイプ)

高さを変えることができる珍しいロフトベッドです。ハイタイプであればベッド下が大きな収納空間に早変わりしますし、お子様の使用時はロータイプで高さを抑えたベッドにもなります。森林浴と同じリラックス効果のある、香りの良い天然木をふんだんに使用したベッドで強度もしっかりとしています。ベッド下の家具とも相性の良いウッドフレームベッドですので、収納や趣味空間としてロフトベッド下を、好みの用途にアレンジできます。

ファブリックフレーム

小さなお子様のいるご家庭は、ファブリックフレームベッドがおすすめです。ベッド自体の安全性を高める素材ですので、安心してお休み頂くことが可能です。

メリット

ファブリックフレームベッドの魅力は、その温かみのある素材です。金属性や木製ベッドからは感じることのできない布ならではの温かみや柔らかさは、小さいお子様に安心感を与えます。

肌ざわりも良いため、寝返りが激しい子供でも怪我をすることがなく安心です。クッション性が高いことも、ファミリーに人気のポイントです。

デメリット

布のため、汚れに弱いというデメリットがあります。木製ベッドのように簡単に汚れを落とすことが難しいため、ベッドの上での飲食等はシミになりますので控えたほうが良いでしょう。

おすすめ商品

憧れの寝心地 ホテル仕様デザインダブルクッションベッド

上段にあるマットレスと下段のスプリングの2層構造となっており、より体をしっかりと包んでくれる設計となっています。クッションベッドは一流ホテルでも使われているデザインで、ワンランク上の雰囲気を味わうことができます。自宅で、高級ホテルのように優雅なくつろぎと寝心地を再現できるため、夫婦で2台を連結させて贅沢な寝室を作ってみてはいかがでしょうか?

レザーフレーム

お手入れのしやすさを重要視したい場合はレザーフレームが最適です。レザー特有のツヤのある肌ざわりは、年月を重ねるにつれてリッチな味わいに変化していきます。

メリット

水拭きができる、ホコリが簡単に取れるといった、ベッドフレームのメンテナンス面でメリットが多いのがレザーフレームの特徴です。寝室は案外ホコリが舞いやすく、寝ている間に少しずつ塵を吸い込んでしまうと言われています。

レザーフレームであれば日々のお手入れが簡単なため、汚れを溜めることがなくベッドを清潔に保つことができます。高級感を感じさせるのもレザーフレームのメリットと言えます。

デメリット

レザー製ベッドは通気性が良くないため、湿気の多い時期には注意が必要です。

また、長期間使用することで擦り切れてしまうことも考えられます。使えば使うほど味が出ると言われるレザーですが、耐久性の面では他の素材に比べて劣るため注意が必要です。

おすすめ商品1

清楚な印象を出した白を基調 モダンデザイン 高級レザー大型ベッド (ダブル)

ヘッドボードは上品で清楚なイメージのあるホワイトを全面に採用し、さらに上質なレザーを使用することで高級感をさらに高めたベッドです。ウレタン入りのヘッドボードは程よい柔らかさもあり、就寝前のくつろぎをより快適にしてくれます。スマホや花瓶、写真立てを置くことができるほどの幅があるため、ベッドサイドにお気に入りのアイテムを飾ったりと、寝室インテリアにもこだわりたい方にはおすすめです。

艶めくレザーが高級感を漂わせる モダンデザインベッド (シングル)

重厚感のあるブラックと、高級感漂うホワイトの2色展開のベッドです。レザー製のヘッドボードと対照的に、あえて脚をスチール製にすることで抜け感のあるデザインとなっています。シングルベッドですので、ワンルームマンションでもラグジュアリーな部屋を作ることができますし、2台並べるとホテルのようなゴージャス感を味わうことができます。

パイプフレーム

価格や組み立ての手間といった負担を減らしたい場合は、ぜひパイプフレームを選びましょう。

メリット

パイプフレームのメリットはいくつかありますが、組み立てが簡単という点が女性から好評です。

また、軽いため部屋の模様替え時にも楽に動かすことができます。スチール製はカビが生えないという利点もあり、季節を問わず清潔にベッドをお使いになりたい方には最適です。他の素材に比べてコスト面が抑えられる点もパイプフレームの特徴です。

デメリット

パイプフレームはきしみやすいというデメリットがあります。組み立て時に必要なパーツが少なくて済む反面、きしみ音が生まれやすくなります。

寝返り時のきしみ音は安眠を妨げる原因にもなりますので、ネジの緩みがないか確認するとともにゴムやフェルトといった緩衝材を挟むなど対策が必要です。

おすすめ商品

モダンなヴィンテージデザイン デザインスチールベッド (シングル)

マット塗装仕上げで、太めのスチールを使ったデザインベッドです。ビンテージさを残しながらもシンプルさが際立つため、女性でもモダンスタイルな部屋がお好みの方にはおすすめの一台です。メッシュ床板仕様で、通気性は抜群です。ヘッドデザインは背もたれにもなり、パイプ部分にクリップで小さなランプをつけると就寝前の読書も楽しむことができて機能性も高いベッドです。

まとめ

素材ごとにそれぞれ特徴のあるベッドフレームは、どれを選ぶかで部屋の雰囲気もずいぶん違ってきます。好みのテイストに合う素材を選んで、シンプルな部屋から高級感ある部屋までご自身の好みのお部屋作りを楽しんでみてください。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  2. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  5. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP