寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 6759 view

【ショート丈・セミシングル】人気の小さめベッドフレーム9選

ベッドは、お部屋の広さで置けるものが制限されてしまいますよね。そんなお悩みを解決するのが、小さめのベッドフレーム。ショート丈やセミシングルサイズといった、コンパクトなタイプのものを言います。この記事では、小さめのベッドフレームのおすすめ商品を紹介し、メリット・デメリットや小さめベッドが合う方について解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね!

人気の小さめベッドフレーム9選

まずは、BED STYLEで人気のある小さめベッドフレームをご紹介します。ショート丈やセミシングルサイズのコンパクトなベッドにも様々なタイプがありますので、ぜひご覧ください。

※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
高い通気性で快適 ガス圧式大容量
跳ね上げベッド 横開きタイプ
✔サイズ:幅83×長さ197×高さ34/41/48cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
ガス※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。ンダーを使用しているため女性でも開閉が簡単
大容量 スライド収納付き コンパクト
チェストショート丈ベッド
✔サイズ:幅98×長さ200×高さ87cm(シングル)
✔おすすめポイント:
5種類の大容量収納スペース付き
4.5畳におさまる コンパクト
ショート丈ロフトベッド
✔サイズ:幅84×長さ206×高さ180cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
4.5畳のコンパクトなお部屋にも置ける
自由な収納 高さ調節・布団対応
天然木すのこベッド (ショート丈)
✔サイズ:幅84×長さ194×高さ82cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
天然木パイン材の風合いが魅力
小さいからすっきりデザイン
ショート丈脚付マットレスボトムベッド
✔サイズ:幅80×長さ180×高さ22cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
2分割できるため搬入が簡単
分割式コンパクトショート丈
ボンネルコイル脚付マットレスベッド
✔サイズ:幅97×長さ180×高さ28/35/42/50cm(シングル)
✔おすすめポイント:
脚の高さを4サイズから選べる
小さいベッドですっきり空間
ショート丈コンパクト収納ベッド
✔サイズ:幅80×長さ182×高さ26cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
ヘッドレスタイプで省スペースに設置可能
コンパクト高さ調節コンセント付
天然木ショート丈すのこベッド
✔サイズ:幅97.5×長さ185.5×高さ82cm(シングル)
✔おすすめポイント:
3段階で高さ調節が可能
ホワイトカラーが可愛い 棚・
コンセント付きショート丈収納ベッド
✔サイズ:幅103×長さ198×高さ70cm(シングル)
✔おすすめポイント:
棚・コンセント・収納付きと機能性に富む

高い通気性で快適 ガス圧式大容量跳ね上げベッド 横開きタイプ

こちらは、大容量収納可能なセミシングルベッドです。ガス圧式なので女性の力でも楽に開閉できます。また、スペースを取らないヘッドレスタイプなので、ワンルームにもおすすめです。

散らかりがちな荷物も収納できて、お部屋が広々しますよ。

大容量 スライド収納付き コンパクトチェストショート丈ベッド

こちらはお部屋にはぴったり収まるショート丈ベッド。コンパクトで6畳のお部屋でもスペースに余裕が生まれます。ヘッドボードは棚と2口コンセント付きなので、使い勝手も良さそうですね。

引き出しも大小5杯とたっぷりで収納機能も抜群!洋服や季節のものなどあれこれ保管できます。

💭「コンパクトチェストショート丈ベッド」の口コミ

組み立てが大変でしたが、色もいいですし部屋の雰囲気もよくなりました!

女2人で持ち運び、組み立てもしやすくてとってもよかったです。
寝心地も快適でこのベットにして正解でした

4.5畳におさまる コンパクトショート丈ロフトベッド

高さを活かしたロフトベッドです。ショート丈&セミシングルサイズととてもコンパクトで、4.5畳にもすっきり収まります。脚を付け足すことでミドルタイプにもハイタイプにもなり、好みで高さを変えられるのも嬉しいですね。

ベッド下の空間を有効に使って、お部屋を開放的にしてみましょう。

💭「コンパクトショート丈ロフトベッド」の口コミ

狭い部屋でも圧迫感なく配置することができ、とても満足しています。
組立サービスも利用したのですが、スタッフの方の感じも良く、テキパキと組み立て、段ボール等のゴミも回収してくれたのですごく助かりました。購入して良かったです。

仕上がりはとても良かったです。
途中、付属で付いているネジを回す小物とかは小さ過ぎて手が痛くなり、結局持っていた工具で作る方がスムーズにいけます。

自由な収納 高さ調節・布団対応 天然木すのこベッド (ショート丈)

ショートサイズのコンパクトなベッドです。カントリー調デザインがおしゃれで、棚やコンセントも備えているので実用性もばっちりです。2段階で高さ調節ができますので、ベッド下を大容量の収納空間として使用するのもおすすめ。

パイン材を贅沢に使用した、天然木ならではの風合いをお楽しみください♪

💭「高さ調節・布団対応 天然木すのこベッド」の口コミ

立派な作りで、大変満足しております。ありがとうございます。

梱包もとてもきれいで、組み立てもスムーズでした!また利用したいです!

小さいからすっきりデザイン ショート丈脚付マットレスボトムベッド

こちらはすっきりとお部屋に置ける、ショート丈のマットレスボトムベッド。フレームは2分割できるため、お部屋への搬入や模様替えもラクラク行えます。

内部は天然木すのこ構造なので、通気性がよく湿気対策もばっちりです。シンプルなデザインなので、どんなお部屋にも合わせやすいのが◎。

分割式コンパクトショート丈 ボンネルコイル脚付マットレスベッド

ショート丈サイズの脚付きマットレスベッドです。ヘッドボードレスでフレームのないデザインですので、省スペースに置けますよ。

脚の高さは4種類から、敷きパッド+ボックスシーツはお好みのカラーをお選びいただけます。組み立ては10分程度で行えるので、組み立てが苦手な方でも安心です。

💭「ショート丈 ボンネルコイル脚付マットレスベッド」の口コミ

とってもよい。分割式、コンパクト。180センチの幅90と丁度よいサイズ。
カバーとマットレスもついて、色も選べて価格も満点です。

コンパクトで設置もしやすくて良かったです。

小さいベッドですっきり空間 ショート丈コンパクト収納ベッド 

ショート丈サイズのコンパクトなベッドです。シンプルですっきりとしたデザインですが、ベッド下に便利な2杯の引き出し収納も付いています。

ベッドフレームカラーはナチュラル・ホワイト・ウォルナットブラウンの3色からお選びいただけます。

💭「ショート丈コンパクト収納ベッド 」の口コミ

おかげさまで理想的なレイアウトができました、品質もよくとても満足です。

娘の部屋用に購入させてもらいました。
省スペースでスッキリ収まりました。娘も気に入っています。

コンパクト高さ調節コンセント付天然木ショート丈すのこベッド

ショート丈のコンパクトなベッドです。ベッドの高さを3段階に調節できますので、なるべく高さを抑えたい方は低めに、ベッド下を収納スペースにする方はお好みの高さに合わせてくださいね。

床板は天然木パイン材を使用したすのこ仕様になっていますので、通気性が良く年中快適にお使いいただけます。

💭「天然木ショート丈すのこベッド」の口コミ

こども用に購入しました。コンパクトですが決して狭くなく、部屋にも収まり満足しています。
見た目も可愛いし、つくりもしっかりしています。

使用者は身長145cmです。180cm丈で十分ですし、ベッド下に衣装ケースも置けて部屋がスッキリしました。
幅は90cmにして良かったです。組立ては簡単ですが、二人で行うとより捗りました。
ライトブラウンは床の色とほぼ同じで統一感もあり、落ち着きます。

ホワイトカラーが可愛い 棚・コンセント付きショート丈収納ベッド

ショート丈の棚付き収納ベッドです。ベッドフレームカラーホワイトとシャビーウッドの2色からお好みでお選びいただけます。ベッド下は引き出し収納が2杯ついていますので、すっきりした片付けも叶いますね。

コンセント付きの棚もあるので、小物を置いたりスマホを充電したりと便利にお使いいただけます。

小さめのベッドフレームとは

「小さめ」と言われるベッドには2種類あります。1つはベッドの丈が短いショート丈、もう1つはベッドの幅が狭いセミシングルサイズです。丈と幅が通常サイズに比べて20cm程小さいので、限られたスペースにも配置できるんです。また、お部屋の間取りによっては、ベッドを好きな位置に置けないこともありますよね。そんな時も小さめのベッドフレームなら、理想の配置が可能になるんです。

長さが短いショート丈

ショート丈ベッドは、ベッドの長さが180cm程度のものを指します

通常のベッドの長さは200cm前後ですから、ほぼ20cm短いということになります。実際のサイズが小さめなのはもちろん、見た目もコンパクトです。また、最近はショート丈ベッドフレームのデザインも豊富になってきています。ベッドをインテリアとして活かしたい方にも好評なんですよ。

幅が狭いセミシングル

セミシングルベッドは、幅が80cm前後になります

シングルサイズが大体100cmなので、それよりも20cm短い設計ですね。細身ですっきりとした外観で、女性からの人気が高いサイズでもあります。フレームの種類もたくさんあるんですよ。ワンルームに置いても、幅がない分圧迫感も軽減されますし、日中くつろげるスペースも確保できます。

小さめベッドフレームのメリット

小さめのベッドのメリットとは、価格とスペースの節約です。ショート丈やセミシングルは、普通の丈やシングルサイズよりも安く入手できるんです。また、コンパクトに設計されているのでお部屋のスペースの節約にもなります。どちらもこれから一人暮らしを始める方にとっては、嬉しいポイントですよね。具体的に解説していきます。

丈や幅がない分安くなる

ベッドのサイズ小さくなるだけで、フレームのデザインや寝心地は普通サイズと変わりません

それなのになぜ安価になるのかというと、製造にかかる費用が少ないからです。ショート丈ベッドやセミシングルベッドは、丈や幅が短いので、その分材料費も同じ製品の通常サイズより安くなります。たった20cmの差ですが、価格が変わるんですよ。大きなベッドへのこだわりがないのなら、小さめのベッドを選んだ方がお得かもしれません。

部屋を広く使える

ショート丈ベッド・セミシングルベッドは、小さめな分お部屋を広く使うことができます

通常の丈だと、部屋の一辺がベッドだけで埋まってしまう場合もありますが、ショート丈なら空間に余裕ができますよね。セミシングルなら、ベッド横にサイドテーブルを置ける、床でくつろぐスペースが増えるといったメリットもありますよ。また、小さめのベッドフレームだと、ベッドを置く位置の選択肢も増えます。通常サイズではクローゼットやドアの開閉を邪魔することもありますが、ショート丈なら置けることも。これなら、自由にインテリアの配置を楽しむことができますね。

小さめベッドフレームのデメリット

小さめのベッドのデメリット、それは幅の種類と体格です。先程、小さめサイズには、お部屋を広く見せられる、比較的安価で購入できるといったメリットがあると解説しました。しかし、これらのメリットは「小さめのベッドに寝られる人」でなくては意味がありません。ベッド選びで失敗しないためにも、購入する前にデメリットをチェックしておきましょう。

幅の種類が限られる

小さめのベッドは、そのほとんどが「一人で眠ること」を想定して作られているので、幅の種類が限られます。

ショート丈はセミシングルかシングルサイズが一般的です。セミダブルより広くなると、ショート丈ベッドそのものが見つからなくなります。小さめのベッドでも幅はしっかり確保したい場合は、シングルサイズを選ぶと良いでしょう

体格によっては窮屈

小さめのベッドは、合う体格が限定されます。ショート丈であれば、ベッド丈の180cmがポイントです。自分の身長プラス15~20cmのベッド丈だとはみ出る心配がありません。ショート丈ベッドは身長160cm以下の方に向いています

セミシングルサイズの場合は、肩幅が重要になってきます。ベッド幅は寝返りの関係で、肩幅の2倍あるのが理想とされています。肩幅が広い男性ですと、セミシングルベッドでは寝返りしづらいですし、窮屈さを感じる可能性が高いです。肩幅の寸法は身長の約1/4が目安になります。身長160cmの方でしたら肩幅は約40cmとなりますので、幅80cmのセミシングルサイズに寝ることができますね。

小さめベッドフレームが合う方

ここまで、小さめベッドフレームのメリット・デメリットを紹介してきました。小さめのベッドは、体格が合わなければメリットを感じるどころか、快適に眠ることもできません。買う前に自分がショート丈やセミシングルベッドに合う体格なのかどうか、チェックしておくと良いですね。ここからは、女性や子どもといった、ショート丈やセミシングルサイズが合う方についてまとめます。

小柄な女性

ショート丈やセミシングルベッドは、小柄な女性にうってつけなんです。ここで言う「小柄」は、身長160cm以下、肩幅が平均サイズの方を指します。ショート丈は180cmなので、160cm以下であれば、横になった状態でもベッドからはみ出てしまうことがありませんよね。

セミシングルサイズは幅80cmなので、寝返りを考えたら寝る人の肩幅は40cm程度がベストです。40cmは女性の肩幅の平均なので、肩幅がこの範囲内であれば、セミシングルベッドでも快適に眠れるでしょう。

子ども

小さめのベッドは、お子さんにもぴったりなんです。もちろん、身長や肩幅にもよりますし、成長を考えて普通サイズのベッドを検討する方も多いと思います。一方で、子ども時代のベッドを大人になってからも使っている方も増えてるんです。

特に女の子の場合は、大人になってもショート丈やセミシングルを使える可能性が高いんですよ。ベッドをコンパクトにすれば、子ども部屋のスペースも広くなりますし、購入費用も安く済みます。お子さんの性別や体格によっては、小さめのベッドフレームを検討してみてはいかがでしょうか?

部屋が狭い方

小さめのベッドフレームは、お部屋が狭い方にもおすすめですよ。ショート丈・セミシングルのベッドは、 実際のサイズはもちろん、見た目もコンパクト

ワンルームに置いても、丈や幅がないので窮屈さがありません。普通サイズのベッドだとそれだけで室内がいっぱいになってしまいますが、小さめサイズなら、ベッドを置いても余裕が生まれます。そのまま広々と空いたスペースを使う、ベッド付近にテーブルや照明を追加するなど、様々なお部屋レイアウトを楽しめますね。

【まとめ】小さめベッドフレームで空間の無駄をなくそう

小さめのベッドフレームは、空間の無駄をなくしてくれます。ただ、ベッド幅の種類の少なさや体格との相性といったデメリットもあるので、購入前にチェックしてみてください。ショート丈・セミシングルなら、限られたスペースでも自由にお部屋をデザインできます。小さめベッドで、自分だけの素敵な空間をつくってみましょう!

BED STYLEでは小さめのベッドを多数ご用意
ぜひチェックしてください!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. セミダブルベッドを中古で購入するメリット・デメリットを紹介

  2. あなたにぴったりの折りたたみベッド(ダブル)は?おすすめ商品5選

  3. 薄型マットレスの使い方は?おすすめ商品5選&選び方

  4. どう選ぶ?育ちざかりの男の子のベッド【長く使えるベッド6選】

  5. シングルベッドのシーツの選び方は?素材・種類・色をチェック!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP