寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 3840 view

シングルベッドのシーツの選び方は?素材・種類・色をチェック!

「ベッドのシーツなんてどれも同じ」そう思っている方、実はベッドシーツの素材によって寝心地が変わるのを知っているでしょうか?今まで何気なく購入していたベッドシーツも、自分好みの素材や肌触りのシーツに変えるだけで、グンと快適に眠ることができるようになります。今回は、おすすめのシーツや、ベッドシーツの選び方のポイントについてご紹介していきます。

目次

シングルベッドにおすすめのシーツをチェック!

まずはじめに、シングルベッドにおすすめのシーツをご紹介していきます。迷っている方、必見ですよ。

※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
優しい質感 20色から選べる コットンタオルのパッド
一体型ボックスシーツ 1枚のみ
✔サイズ:幅全7サイズ×長さ200×厚みマチ25cm
✔おすすめポイント:
きめ細かなコットン100%のタオル地
一年中快適 20色から選べる
コットンタオル ボックスシーツ
✔サイズ:幅全7サイズ×長さ200×厚みマチ25cm
✔おすすめポイント:
全周ゴム仕様のシーツはフィット感抜群
5カラー展開 ショート丈専用
お買い得綿混パッド・シーツ 3点セット
✔サイズ:幅85/100/120×長さ180cm(敷きパッド)
✔おすすめポイント:
中綿をふっくらと詰めたキルトで寝心地アップ
程よい光沢が美しい 9色から選べる
ストライプサテン ボックスシーツ
✔サイズ:幅全5サイズ×長さ200×厚みマチ25cm
✔おすすめポイント:
ストライプ柄×程良い光沢の上品なデザイン
豊富な 20色柄から選べる
デザインカバーリング ボックスシーツ
✔サイズ:幅100/120/140×長さ200×厚みマチ25cm
✔おすすめポイント:
桃の肌のようななめらかで優しい肌触りのピーチスキン加工
ダマスク柄 エレガントモダンデザイン
カバーリング ボックスシーツ
✔サイズ:幅全5サイズ×長さ200×厚みマチ25cm
✔おすすめポイント:
素肌に優しい上質な天然素材の綿を100%使用
快眠アイテム プレミアムマイクロファイバー
贅沢仕立てのボックスシーツ
✔サイズ:幅全5サイズ×長さ200×厚みマチ25cm
✔おすすめポイント:
光沢が美しいプレミアムマイクロファイバーを採用
20色から選べる マイクロファイバー
パッド一体型ボックスシーツ ボリュームタイプ
✔サイズ:幅全7サイズ×長さ200×厚みマチ25cm
✔おすすめポイント:
シングルからファミリーサイズの全7サイズ展開
お気に入りのカラーで彩る
日本製シルク加工カバーリング ベッド用セット
✔サイズ:幅全4サイズ×長さ205×厚みマチ28cm(ボックスシーツ)
✔おすすめポイント:
生地の染色から縫製まで国内の工場で行っている安心の日本製
20色から選べる羽根布団8点セット
ベッドタイプ
✔サイズ:幅100/120/140×長さ200cm(敷きパッド)
✔おすすめポイント:
届いてすぐに使える寝具8点セット

優しい質感 20色から選べる コットンタオルのパッド一体型ボックスシーツ 1枚のみ

天然コットン100%のタオルシーツなので肌触りが良く、汗や湿気をしっかりと吸収し1年中快適にお使いいただけます。

パッド一体型のボックスシーツなので1枚だけで快適に使え、ベッドメイキングも簡単です。ご家庭の洗濯機で洗えるので、いつでも清潔にお使いいただけます。

💭「コットンタオルのパッド一体型ボックスシーツ」の口コミ

一体型なのでお手入れが楽です。乾きも速いです。

一年中快適 20色から選べる コットンタオル ボックスシーツ

ふわふわとした優しい肌触りのコットンタオルのボックスシーツに包まれて、1年中安心してお休みいただけます。さらさらとしたパイル地が汗や湿気を吸い取り、暑い時期でも快適です。

洗濯ネットを利用していただければ、いつでも気軽にご家庭の洗濯機で洗濯でき、便利です。

💭「コットンタオル ボックスシーツ」の口コミ

さわりごごちよく、マットレスや掛け布団にもフィットします。

肌触りもよい!洗濯してすぐ乾く!寝ててすごく気持ちい!

5カラー展開 ショート丈専用お買い得綿混パッド・シーツ 3点セット

ショート丈ベッドにピッタリくるサイズのシーツがないとお悩みの方にピッタリな、ショート丈専用のシーツ3点セット。ボックスシーツなのでベッドメイキングも簡単にできるのが魅力です。

ピーチスキン仕様のため、なめらかな肌触りで快適にお休みいただけます。

💭「お買い得綿混パッド・シーツ 3点セット」の口コミ

ショートサイズSSベッド用に購入したのですが、マットレスの厚さが11CMと薄いタイプなので合うか心配でしたが、実際には丁度良いサイズ感でした〜^_^あまりないサイズなのにパッドとカバー2枚付きはお得だと思います♪ありがとうございました!!

程よい光沢が美しい 9色から選べる ストライプサテン ボックスシーツ

光沢のあるサテンのストライプ柄が、お部屋を高級ホテルの一室にいるかのように上質な空間へと演出してくれます。シーツだけでなく、布団カバーや枕カバーまでセットにできるので、お部屋に統一感も生まれますね。

ご家庭でも洗濯でき、1年中快適にお使いいただけます。

💭「ストライプサテン ボックスシーツ」の口コミ

感触が良く快適です。デザインも素敵だと思います。

光沢がある上品なデザインが気に入りました。

豊富な 20色柄から選べる デザインカバーリング ボックスシーツ

ポリエステル100%使用で、ピーチスキン加工の優しい肌触りが心地よいボックスシーツです。洗ってもシワになりにくく乾きやすい特徴があり、お手入れが簡単にできるのは嬉しい点ですね。

こちらのボックスシーツは無地の6色展開になっています。

ダマスク柄 エレガントモダンデザインカバーリング ボックスシーツ

エレガントなダマスク柄が魅力的な、天然素材の綿100%ボックスシーツ。カラーはブルーグレーとバニラベージュの2色からお選びいただけます。

シリーズ商品には掛け布団カバーや枕カバーもありますので、統一感のあるコーディネートを楽しみたい方はチェックしてみてください。

快眠アイテム プレミアムマイクロファイバー贅沢仕立てのボックスシーツ

なめらかな肌触りが心地よいプレミアムマイクロファイバーのボックスシーツです。サイズは5サイズから、カラーは豊富な9色から選べます。

シリーズ商品には同じ生地の掛け布団カバーや枕カバーもあるので、全身あたたかく包まれたい方におすすめ!

20色から選べる マイクロファイバーパッド一体型ボックスシーツ ボリュームタイプ

あたたかいパッド一体型ボックスシーツです。ズレにくいボックスシーツと寝心地を快適にしてくれる敷パッドが一体になっています。

こちらのボリュームタイプは中綿がたっぷり入っており、あたたかくふっくらとした心地良さが特徴です。

💭「マイクロファイバーパッド一体型ボックスシーツ」の口コミ

ちょうど良い暖かさ。色もデザインも可愛いです♪

フカフカで厚みもあってとても気持ちいいです。毎日寝るのが楽しみになりました。良い商品をありがとうございます。

お気に入りのカラーで彩る 日本製シルク加工カバーリング ベッド用セット

こちらはベッド用カバーリングセット。ボックスシーツは天然素材の綿100%を使用しており、天然シルク成分配合でなめらかで心地よい肌触りです。

カラーはバリエーション豊富な16色展開で、掛布団カバーと枕カバーは表裏で濃淡が違うリバーシブル仕様です。

20色から選べる羽根布団8点セット ベッドタイプ

羽根布団を含む8点セットです。内容は羽根掛布団・敷パッド・枕・ボックスシーツ・掛け布団カバー・枕カバー2枚・収納ケースがセットになっています。

カラーはバリエーション豊富な20色展開なので、インテリアに合わせてお好みのカラーをお選びくださいね。

💭「20色から選べる羽根布団8点セット」の口コミ

カラーが豊富で、たくさん付いて、金額もお買い得だったので、すごく気に入ってます。

ベッドシーツにはどんな役割があるの?

マットレスを快適に使うためには、ベッドシーツは欠かすことのできないアイテムです。では、ベッドシーツにはそもそもどのような役割があるのでしょうか?

寝ている間の汗を吸収

私たちは寝ている間にコップ1杯分の汗をかく、といわれています。ベッドシーツを使わないと、この汗がマットレスに直接染み込んでしまいマットレスの劣化やカビの発生へとつながります。

ここで登場するのが、ベッドシーツです。ベッドシーツを使うことで、寝ている間の大量の汗や汚れがマットレスに付きにくくなるのです。マットレスは洗うことが難しいので、ベッドシーツは重要なアイテムということになりますね。

温度を調整

ベッドシーツはどれも同じではなく、素材によって肌触りが大きく変わります。暑い夏に暖かい素材のシーツを使ってしまうと寝苦しく感じ、熟睡が難しくなりますよね?

ベッドシーツは
・保温性が高く暖かい素材…冬
・サラッとしており速乾性がある素材…夏

といったように、季節に合わせて選ぶと寝ている間の温度が調節しやすく、睡眠の質の向上にもつながります。

丸洗いできて衛生面も安心

ベッドシーツの大半は、ご家庭で手軽に洗濯できます。ベッドシーツには寝ている間の汗だけでなく、使用することでホコリやダニも溜まりやすくなります。ホコリやダニが蓄積された状態の使用は、アレルギーの原因にもつながり健康被害も心配されます

ベッドシーツは汚れが気になった時にいつでも手軽に洗うことができるため、衛生面でも安心です。

ベッドシーツにはどんな素材があるの?

では、ベッドシーツにはどのような素材があるのでしょうか?それぞれの素材の特徴をチェックしていきましょう。

コットン(綿)

さらさらとした肌触りで吸湿性が良く、1年中快適に使えるためベッドシーツの中でも代表的な素材の1つです。

コットンは品質が良いものは柔らかい肌触りで耐久性も高いですが、低品質のものはバサバサとした肌触りになってしまうため注意が必要です。汗かきの方におすすめの素材です。

麻(リネン)

吸湿・放湿性が高く、さらさらとした肌触りで汗を吸収してくれる素材です。麻には天然のひんやりとした感触があるため、暑い夏におすすめの素材でもあります。耐久性も高く、こまめに洗濯したいという方にもおすすめです。

ポリエステル

さらさらとした手触りですが、吸湿性がイマイチなため汗かきの方が夏に使うと自分の寝汗でベタベタと不快に感じる可能性があります。

ポリエステルは洗濯後の乾きが早く、マイクロファイバーのように保温性が高いものもあるため、季節や用途に合わせて選ぶようにしましょう。

シルク

ツルツルとしており、人の肌とほぼ同じ成分でできているため最も肌触りが良い素材です。保温性に優れているため、冬向きです。

ただし、シルクはご家庭での洗濯が難しいものがほとんどで、細かいお手入れが必要となるためベッドシーツとしてはあまり長く使えないのが大半です。どうしてもシルク素材が使いたい場合は、ベッドシーツよりもベッドカバーの方が良いかもしれません。

ウール

保温性と断熱性が高く、人の体温で暖かさを感じるため冬向きの素材で冷え性の方におすすめです。品質がイマイチなものはごわごわとした肌触りになるため、注意が必要です。

ベッドシーツの種類や色はどうやって選べばいいの?

ベッドシーツの素材の特徴が分かったところで、次はベッドシーツの種類や色の選び方をみていきましょう。

ベッドのシーツは2種類

ベッドのシーツは次の2種類に分類できます。それぞれの特徴を知り、好みのほうを選びましょう。

ボックスシーツ

シーツの底部にゴムが入っており、マットレスにかぶせるだけで簡単にベッドメイキングできるのが特徴です。特にシングルサイズのボックスシーツの種類や色は豊富にあるので、好みのものが見つけやすいというメリットがあります。

フラットシーツ

大きな1枚状の布のシーツなので、手軽に洗濯ができます。ボックスシーツと比べるとベッドメイキングが大変ですが、慣れてくると高級ホテルのベッドのような美しいベッドメイキングも可能です。

シーツは色の効果も考えると◎

ベッドシーツの色は基本的に、自分好みの色を選べば問題ありません。少しでも熟睡できるよう、ベッドシーツの色にもこだわりたいという場合は色が持つ効果に注目してみると良いでしょう。

ホワイト

ホワイトは清潔感があり、お部屋を広く見せくれます。

あまりにも明るい白は寝つきが悪くなる可能性があるため、生成りやオフホワイトがおすすめです。

黄色

黄色は太陽を連想させる明るい色です。温かく、ポジティブな気持ちにしてくれます。

茶色やベージュ

茶色などのアースカラーは、素朴で落ち着いた印象です。トーンによっても雰囲気が変わります。

ベージュは気持ちを落ち着かせ、安らぎも与えてくれるのでベッドシーツにピッタリな色です。

ピンク

ピンクは心身を若返らせる効果があり、心にあたたかさを与えてくれる色でもあります。

鮮やかなピンクは興奮作用があるため、ベッドシーツには不向きですが、薄めのピンクはリラクゼーション効果が期待できます。

青は、興奮を抑えて気持ちを落ち着かせます。

リラックスできて、快眠を促す効果があるので寝室やベッドシーツにピッタリな色です。

黒やグレー

黒は収縮色、後退色、重く硬いイメージがあり、高級感もありますが部屋の雰囲気は重くなります。

ストレス緩和効果が期待できるグレーがおすすめです。

緑は、緊張をほぐして安心感を与え、穏やかな気持ちにさせる効果があります。

リフレッシュ&リラックス効果があるので、寝室やベッドシーツにピッタリな色です。

【まとめ】自分好みのシーツを選ぼう!

ベッドシーツは素材で肌触りや寝心地が変わるため、自分がどういった寝心地を求めるかで好みのものを選ぶといいでしょう。

また、より快適に眠りたい場合は今回ご紹介したような、シーツの色にもこだわってみてください。ベッドシーツは毎日お肌に触れるもの。今回ご紹介した選び方を参考に、毎日快適に眠ることができるようなシーツを選んでいきましょう。

BED STYLEではシングルサイズのシーツを多数ご用意
ぜひチェックしてください!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. ウレタンマットレスのメリット・デメリットを解説&おすすめ紹介

  2. 寝心地が変わる!マットレスの厚さとベッドとの関係性を徹底解説

  3. 腰痛持ちの方必見!高反発マットレスの選び方&オススメ11選

  4. 【介護用ベッドの寝具】選び方のコツやおすすめ商品をご紹介!

  5. ロングサイズのシングルベッド?シングルとの違いや特徴を解説!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP