寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 40786 view

セミダブルサイズは狭い?二人で寝るときのベッドサイズを解説!

夫婦やカップル二人で寝る用のベッドを探すときに、サイズ選びで悩んでしまう方は多いのではないでしょうか?一般的に、セミダブルサイズのベッドは二人で寝るのには小さく、それ以上のサイズがふさわしいと言われています。ですが、実際のところどうなのでしょうか?本記事では夫婦や同棲カップル、親子などでの使用など、ベッドのサイズ感についてシーン別に解説します。二人で寝るためのベッドをお探しの方はぜひ参考にしてみてください♪

二人で寝る場合のベッドサイズは?

夫婦やカップルが一緒に寝る際など、二人で寝る場合はどのサイズのベッドが適切なのでしょうか?まずはベッドサイズごとに、おすすめの使用シーンについても解説します。

セミダブル

二人で寝るベッドとして思い浮かべる方が多いのが、セミダブルサイズです。幅120cmほどのベッドで、細身の二人であれば一緒に寝ることは可能ですが、非常に狭いと言わざるを得ません。遠距離恋愛中のカップルでなかなか会えないなど、二人で寝る頻度が低い場合にはこのサイズでも良いでしょう。

また、小さい子どもとの添い寝にもちょうど良いサイズ感となっています。

ダブル

ダブルサイズはベッドを二人で使用する際に一般的です。夫婦が普段自宅で使うベッドとしては十分。二人で過ごす時間が長い同棲カップルも、ダブルサイズのベッドをおすすめします。


ただし二人のうちどちらかが大柄だったり、寝相が悪かったりすると、ダブルベッドでも狭く感じることがあります。

クイーン

ダブルサイズよりも広く、二人で寝るには非常に余裕のあるサイズのベッドです。クイーンサイズのベッドが置ける寝室であれば、かなりゆったりとした寝室時間を過ごすことができます。

マイホームを購入した夫婦など、スペースに余裕のある寝室の場合はクイーンサイズがおすすめです。

シングル二台(ツイン)

二人で寝るベッとして忘れてはならないのがシングルサイズのベッドを二台使った、ツインスタイルです。それぞれのベッドが独立しているため、振動や動きが相手に伝わることがなく眠れます

ツインベッドなら、互いにくっつけても離しても使え、夫婦のライフスタイルに応じて柔軟に変化できるスタイルです。

夫婦二人におすすめ:シングル二台(ツイン)

夫婦二人で寝る際に使用するベッドにも様々な種類がありますが、ツインスタイルが定番となっています。先述の通り、ツインスタイルはライフスタイルに応じたレイアウトができる点が人気。お互いの睡眠を邪魔しないのが嬉しいですよね。起床・就寝時間が異なる夫婦には特におすすめです。

また、シングルベッド二台をくっつけてワイドキングベッドにすることで、将来子供が生まれた場合にも家族全員川の字で眠れます。

布団感覚で使えるスーパーロー設計 棚・コンセント付フロアベッド

フロアタイプのベッドの中でも、特に高さを抑えた設計であるスーパーロータイプのベッドです。布団感覚に近いため開放感を感じられる他、部屋全体が広く感じられるので空間の有効利用も可能です。デザイン性も高く、薄いヘッドボードにはコンセントを完備しています。ウォルナット、ブラック、ナチュラルの3色展開で、ベッド自体が持つ優しいテイストで部屋全体を包んでくれるため、夫婦二人で過ごすゆったりとした時間を演出してくれます。

驚きの機能 通気性抜群棚コンセント付 跳ね上げすのこベッド 横開き

シンプルなデザインでどんなお部屋にもマッチするこちらの跳ね上げベッド。ベッド下は全面収納となっており、趣味用品や季節家電まで全て片付けることができます。ガス圧ダンパーによる開閉のため、女性でも簡単に出し入れができる点が特徴です。上下に開閉しベッドサイドのスペースを必要としないため、並べてツインスタイルでの使用にも最適で、夫婦が二人で寝るベッドとしておすすめです。

通いのカップルにおすすめ:ダブルサイズ

セミダブルサイズのベッドの場合、お互いが窮屈で狭いをする可能性があります。ダブルサイズのベッドであれば大人が二人で寝る場合を想定された大きさなので、ある程度広さがあります。 二人で寝るのは週末だけ、平日のうち数日だけというカップルの場合、ダブルベッドであればお互い不満なく過ごせます。

上質な癒し空間 モダンライト・コンセント付き大型ローベッド

ダブルサイズのベッドであれば、カップルのうち一人が寝返りをしたり就寝中に動いたりすることがあっても、お互いの眠りを妨げにくいでしょう。ロータイプで開放感は抜群、ヘッドボードの明かりはほんのりと寝室を照らしてくれます。普段一人で使うには機能面も広さも十分ですし、恋人と一緒に過ごす時間はのんびりしたものになります♪

ベッド下収納にも最適 棚・コンセント付きモダンデザインベッド

恋人同士が二人で寝るときのベッドは、シンプルながら大人の雰囲気が漂うモダンベッドがおすすめです。棚がついているこのベッドには、雑誌やアロマといった二人のお気に入りグッズを置くことができます。ディスプレイとしても楽しめるのは嬉しいですよね。ベッド下には収納空間が用意されており、パジャマやコスメなど久しぶりのお泊まりの際に必要なグッズを片付けておくことができます。

同棲カップルにおすすめ:クイーン以上・ダブル

ほとんど夫婦のように、毎日一緒に寝ることが多いのが同棲カップルです。同棲しているカップルが二人で寝る際には、クイーンサイズやダブルサイズなどお互いがゆっくり眠れるサイズを選びましょう。

おすすめサイズ①クイーンサイズ以上

ベッドのサイズがクイーンサイズ以上あれば、二人で寝るには十分!クイーンベッドを置くには寝室にもある程度の広さが必要ですが、二人で過ごす時間も多いのが同棲カップルの特徴です。クイーンサイズ以上のベッドがあれば、二人でゆったりとした時間を過ごせます。

高級感のあるモノトーンカラー 棚・コンセント付収納ベッド

思いっきり手や足を伸ばして眠ることができるのが、クイーンサイズのメリットです。仲良く寝たいときも、なんとなく一人で寝たいときも、それぞれのシチュエーションでちょうど良い大きさであるとも言われています。ベッド下の二杯の引き出し収納には、二人の服や小物がたくさん収納できるので、部屋が雑然とせずすっきりまとまりますよ。

直線が美しい 棚・4口コンセント付デザインフロアローベッド

くつろぎの空間が手に入ると人気なのが、こちらのデザインフロアローベッドです。二人で寝るベッドとして十分な大きさでありながら、圧迫感のないロータイプでシンプルさが魅力の一台です。美しい木目調のフレームに包まれ、複数のコンセントは二人で過ごす時間、それぞれが一人で過ごす時間を充実したものにしてくれます。耐水、耐久性が高くてお手入れも簡単で、長く使える設計です。

おすすめサイズ②ダブル

ベッドを二人で使用する際の一般的なサイズです。賃貸マンションの寝室にも置きやすい大きさで、大きすぎず使い勝手の良いベッドのため同棲カップルから根強い人気があります。

ダブルベッドは相手が寝返りをしても気にならないほどの余裕があり、睡眠も邪魔されない大きさです。

優雅な空間へ モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド

誰とも被らないデザインのベッドをお探しの方におすすめ、個性的なデザインのレザーベッドです。色はブラックとホワイトの2色展開です。全面にレザーが使われており、どの角度から見ても美しいのがポイント♪ヘッドボード部分をソファ代わりにお使いいただける、一石二鳥なアイテムです。いつものリラックスタイムがより上質なものに♡

スタイリッシュな上質デザイン 本棚付チェストベッド ナチュラル

荷物がたくさんあってお部屋が散らかってしまう方におすすめなのが、こちらの本棚付チェストベッドです。大容量収納スペースを兼ね備ているため、収納スペースがあまりないお部屋にぴったり!漫画やDVDなどのコンパクトなアイテムからスーツケースのような大きいアイテムまで、余裕でしまっておけるのが嬉しいポイントです♪ナチュラルなデザインも素敵です♡

親子での添い寝におすすめ:セミダブル

一台のベッドに親子で添い寝する場合もありますよね。未就学児など子どもがまだ小さいなら、二人でもセミダブルサイズのベッドで十分添い寝できます。ただし、子どもの寝相が悪いなら注意する必要があります。

高さを抑えて開放的な空間に 宮付きフロアベッド

シンプルなデザインで、空間をより広々と見せてくれるフロアベッドです。一般的なベッドフレームより高さを抑えることで、すっきりと広々した空間に演出してくれます。特に天井の低いお部屋にこちらのフロアベッドを置くと、圧迫感を与えずにお洒落なインテリアを作ることができます。まるで布団に寝ているかのような寝心地も特徴です。子どもとの添い寝にもぴったり♪

抜群の通気性で一年中快適 布団対応 折りたたみ式すのこベッド

マットレスだけでなく、布団にも対応できる頑丈設計のすのこベッド。通気性バツグンのすのこ構造となっているため、湿気を逃して快適な睡眠環境に。素材には調湿性に優れた桐材を贅沢に使用しています☆薄型デザインで軽量のため持ち運びもラクラク!四つ折りタイプで、使わない時には折りたたんでコンパクトに収納しておけるのがポイントです。子どもがベッドから落ちてケガしてしまう心配もありません♪

まとめ

本記事では、カップルや親子でお使いいただけるベッドをご紹介しました。二人で使用する頻度によって適切なベッドの大きさは異なります。寝室の広さやベッド本体の機能も、購入前に確認しておきたいポイントです。こだわりのベッドを手に入れるだけで、二人の時間がさらに充実したものになりますよ。ぜひ今回の記事を参考にしながら、お二人にぴったりな一台を探してみてくださいね。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【ベッドサイズ一覧】人数や部屋の広さに合う選び方を徹底解説!

  2. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  3. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP