寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 1792 view

【オススメ6選】ボックスシーツで快適な寝心地へ!選び方のコツは?

「ボックスシーツ」って、聞いたことはありますか?ベッド派の方には馴染みのあるシーツかもしれませんが、もし布団からの切り替えを検討している方は、ぜひこの記事を最後までお読みください。今回は、ベッドでの睡眠に重要な「ボックスシーツ」の選び方についてのお話です。

ボックスシーツとは?

ボックスシーツとは、マットレスを包むようにかぶせるタイプのシーツのことです。マットレスとシーツの間にベッドパッドやトッパーといったサポート寝具を挟む場合は、絶対にこのボックスシーツの使用がオススメです。なぜかというと、包み込めるタイプでないとサポート寝具がずれてしまうことがあるからです。マットレスは洗濯できないため、汚れ防止の役割もあります。

ボックスシーツの選び方は?

オススメは「実寸サイズ」

マットレスは、どのサイズでも縦の長さは195㎝の仕様です。ボックスシーツもその寸法に合わせて作られたものがほとんどですが、中には200㎝を越えるロングサイズのマットレスもあります。そのため、一度マットレスのタグでサイズを確認することがオススメです。

また、マチの長さはマットレスの厚さとそのうえに乗せるアイテムを合算した計測値が必要です。あまりに合っていないシーツだと、寝ている間にずれてしまったり、マットレスに引っかけることができない場合も。

お好みの「素材」

シーツの素材で一番人気なのは、寝汗を吸収できる「綿」や「タオル地」です。綿は織り方で名前が異なり、ブロード、ガーゼ、ニットなどと呼ばれています。すべすべとした質感がお好みなら、ポリエステルやシルクがオススメです。どちらも綿やタオル地のような吸水性はありませんが、放湿してくれる商品が多いため、じっとりと蒸れる心配はほとんどありません。

また、春や秋は綿、夏は麻、冬はフランネルなどのように、季節によって使い分けるのもいいでしょう。

「抗菌・防カビ」加工など

なかなかシーツを交換できない場合は、抗菌・防カビ加工のあるものを選びましょう。人間は一晩でコップ1杯程度の汗をかくと言われています。放置しておくと菌やカビ発生の原因になりかねません。ワンルームの場合は、防水加工が施されている商品もオススメです。

汗はもちろん、飲み物などの染みつきを防いでくれるため、ベッドのある部屋で飲食する場合に向いています。

ベッドメイク時のポイントは?

「対角線」の隅に引っかける

ボックスシーツを1つの隅にひっかけたら、次は対角線の隅にひっかけましょう。こうすることで、作業途中に外れることを防げます。四隅が終わったら、シワを伸ばしつつ全体を整えます。

敷物の「最上部」に取り付け

ベッドパッドやトッパーを使う場合は、マットレスとベッドパッドを置いた上からボックスシーツをかぶせましょう。冷感パッドなどの季節に合わせた敷きパッドは、直接肌に触れるようにボックスシーツの上に重ねます。

ベッドパッドって必要?

ベッドパッドには、マットレスの上に敷くことで汚れ防止といった役割や、寝心地を改善するなどの役割があります。必須アイテムとは言い切れませんが、マットレスのヘタりが気になってきていたり、汚れるのを極力避けたい場合は、使った方がいいでしょう。

寝汗を食い止める効果もあるので、マットレスの痛みを緩和することもできますよ。ぜひ、参考にしてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?ベッド就寝にはボックスシーツが必須と言えることが、お分かり頂けたのではないでしょうか。ぜひ皆さんもこの記事を参考に、最適なボックスシーツをお選びください!

おすすめの商品

優しい質感 20色から選べる コットンタオルのボックスシーツ 1枚のみ

ワイド・ファミリーサイズまである、20色のカラーバリエーションが豊富なコットン生地のボックスシーツ。「敷きパッド」「一体型ボックスシーツ」「ボックスシーツ」「和式用」の4種類の仕様から選択でき、お使いの寝具にピッタリのシーツが見つかります。コットン100%の素材が肌に心地よく、さらさら快適。親しみのあるタオル素材で365日、ぐっすり眠ることができます。

豊富な 20色柄から選べる デザインカバーリング ボックスシーツ

シリーズ累計85万セットを突破した、20色の柄バリエーションから選べるボックスシーツ。大人っぽいリーフ柄や、明るいフラワー柄、ロマンチックなレース柄など多彩なバリエーションで、お好みのものが必ず見つかります。ふんわり、とろけそうな桃の肌のなめらかさを目指した「ピーチスキン加工」で、思わず頬ずりしたくなるような肌触りが実現!NOアイロンも嬉しい。

南国リゾート気分のくつろぎ空間 テンセル混カバーリング ボックスシーツ

まるで気分は南国リゾート!ボタニカルデザインでリラックス感満載のボックスシーツ。ボックスシーツor敷布団カバー+掛け布団カバー+ピローケースの3点セットが人気です。綿混素材のシーツはふんわりサラサラな使い心地で、毎日のお手入れが簡単。掛け布団カバーはユーカリ素材の「テンセル」混で、さらっとした肌触り。「リーフグリーン」「スカイブルー」の2色展開です。

ダマスク柄 エレガントモダンデザインカバーリング ボックスシーツ

今までよりも上品な空間を演出できる、ダマスク柄が優雅な印象のボックスシーツ。綿100%の素材にこだわったことで、上質な心地良さが実現しました。気軽に洗えて、気持ちよく使える仕様も嬉しいポイント。シックな「ブルーグレー」と優しい印象の「バニラベージュ」の2色展開です。国内工場での生産のため、縫製技術やプリント加工は心配不要!和式にも対応可能です。

憧れの贅沢空間 綿100%リゾートデザインカバーリング ベッド用ボックスシーツ

まるでリゾートホテルのような、ラグジュアリーな空間を演出できるボックスシーツ。モルディブやバリ、プーケットなどのビーチリゾートを彷彿とさせるデザインで、お部屋が一気に華やかに。シルクプロテイン加工を施し、ごわごわしがちな綿100%の品質も向上。地中海リゾートを思わせる「ブルーグラデーション」と、アジアンライクな「ブラウングラデーション」の2色展開。

天然素材を実感 世界の今治タオル綿100%家族のためのコットンタオル 敷きパッド

今治タオルの吸水力を応用し、家族みんなの就寝のために開発された敷きパッド。他にはない特大ファミリーサイズのパッドは、ベッド2台を並べて使う場合にオススメです。「タオルの聖地」で作られたコットンがふんわりと空気を包むため、肌寒い時もひんやりせず、365日ご家族全員の快適な睡眠をサポートします。きめ細かなパイルは優しい質感で、小さなお子様の肌にも◎。

365日ふわふわさらさら 日本製・洗える・抗菌防臭防ダニベッドパッド

防ダニ・抗菌防臭わた「帝人マイティトップⅡ」を使用した、お子様に優しいベッドパッド。コットン100%のさらっとした肌触りで、繊維の先端が丸くなっているため、肌に触れてもチクチクしません。防ダニ加工を施しているためダニを寄せ付けにくく、抗菌防臭加工で嫌な匂いを防ぎます。敷き布団にもベッドにも、場所を選ばず様々なシーンでお使い頂くことができます。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【ベッドサイズ一覧】人数や部屋の広さに合う選び方を徹底解説!

  2. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  3. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP