寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 29771 view

セミダブルをまるっと特集!サイズ感~レイアウトまでお伝えします

シングルより大きいのは分かるけど、結局セミダブルのベッドってどれくらいの大きさなの?そんな風に思ったことありませんか。中には、セミダブルのベッドが1人用なのか2人用なのか分からない。そんな方も多いでしょう。ベッドフレームやマットレスの大きさは、ベッド選びでは1番の要!できれば自分にぴったりのサイズを選びたいですよね。

そこで今回は、セミダブルベッドの基本サイズを分かりやすく解説!フレームとマットレスの大きさを詳しく見ていきましょう。さらに、メリットやおすすめのセミダブルサイズのベッド10選もご紹介するので、是非ベッド選びの参考にご覧ください♪

目次

セミダブルサイズとはどれくらいの大きさ?

それではまず1番気になるセミダブルサイズの大きさについて説明していきます。「セミダブルサイズ」と言っても、ベッドフレームのサイズとベッドマットレスのサイズは同じではありません。

ベッドフレームの基本サイズ

ベッドフレームは、ベッドマットレスよりも大きく作られています。BED STYLEでのセミダブルサイズのベッドフレームは、

  • 横幅123㎝×長さ211㎝

が平均サイズです。ベッドフレームはヘッドボードの有無でも長さが変わるので、購入する際には寝室におけるかどうか必ず確認しましょう!

ベッドマットレスの基本サイズ

セミダブルサイズのベッドマットレスは以下の大きさが一般的です。

  • 横幅120㎝×長さ195~200㎝

マットレス単体で購入する場合には、ベッドフレームの大きさに合ったものを選びます。ベッドフレームも新しいものを用意するなら、セットで購入すれば失敗することもありません。

セミダブルベッドのギモン

セミダブルサイズのベッドの大きさはご理解いただけましたでしょうか?では、大きさが分かったところで、次はセミダブルベッドが結局1人用と2人用どちらに適しているのか、詳しくご説明していきます。

セミダブルサイズのベッドは1人用?2人用?

「ダブル」とついているので2人用と思う方も多いですが、実はセミダブルサイズのベッドは基本1人用として使います。

人が快適に眠るためには、横たわった身体の幅に左右プラス30㎝前後必要と言われています。

そうなるとシングルサイズでは狭いと感じてしまう方も多いので、横幅が20㎝長いセミダブルサイズの方が1人で眠るのに適しているのです。

子供との添い寝はできる?

セミダブルサイズのベッドは、小さなお子様との添い寝にピッタリの大きさです。

寝返りを打つ際に振動が気になることがありますが、添い寝のように密着した状態であれば、セミダブルサイズで充分快適に眠ることができます。落下防止のため、ベッドを壁につけて、子供は壁際に寝かせるのがおすすめです。

どれくらいの広さのお部屋に置くことができる?

セミダブルベッドのフレームの大きさは、約1.5畳分。

これを考慮すると、「ベッド以外にテーブルや椅子等を置く場合は6畳以上」、「ベッドのみを置く場合は4.5畳程度」の広さのお部屋が望ましいと言えます。

画像では、6畳のお部屋にセミダブルサイズのベッドを入れています。チェスト、テレビボード、ワークスペースを設けることができますので、6畳ほどのスペースがあれば、一人暮らしやワンルームの狭いお部屋にも置けることがわかりますね。そのため、幅広い層の方に親しまれています。

セミダブルサイズベッドを使ったおすすめのレイアウト方法を、動画では建築家による解説と、画像でわかりやすくご紹介しております♪よろしければ参考にしてみてください。

BED STYLEでベッドを探すならこちらをクリック↓

セミダブルベッドのメリット

1人用に1番おすすめのベッドサイズでもあるセミダブルベッド。お部屋に対してベッドのサイズが大きくて置けない場合は難しいですが、サイズに問題がなければぜひ使っていただきたいと!筆者が思う理由が以下の3点です。

余裕を持って眠れる

セミダブルサイズのベッドの1番の魅力は1人で眠るのに十分な広さが確保できるところです。

1人暮らしのベッドといえばセミシングルやシングルサイズを思い浮かべる方が多いですが、睡眠の質を高めるなら断然セミダブルがおすすめ!

なぜなら、身体の左右に25~30㎝の寝返りを打つスペースがあり、熟睡しやすい環境が整うからです。

さらに、ベッドから落ちるかもしれない…。と心配する必要もないので、リラックスした状態で眠りにつくことができます。

来客のお泊りがあっても一緒に眠れる

セミダブルサイズのベッドは、基本は1人で眠る用のサイズですが、お友達やパートナーが泊まることになった時に一緒に眠ることができます。

毎日2人で寝るのには適していませんが、時々友達や家族が泊まりにきて一緒に眠る分には問題ありません。

収納量が多いベッドフレームを選べる

寝室の収納場所を増やしたいと収納付きベッドを選ぶ方も多いですが、セミダブルサイズならより多くの収納スペースが付いたベッドを選べます。

1人暮らしの荷物なら問題なく収納できるほどの大容量タイプもあるので、できるだけ部屋をすっきり見せたい方にもおすすめです♪

BED STYLEおすすめ♪セミダブルサイズのベッドをご紹介

ここからは、BED STYLEがおすすめするセミダブルサイズのベッド10選をご紹介します。こちらで紹介する商品は、マットレス付きを選べるものがほとんど!マットレスの大きさが合わずに失敗する心配もありませんよ♪

狭いスペースにもスッキリ 新・ショート丈脚付きマットレスベッド

「お部屋が狭い、だけど大きなベッドでゆったりと眠りたい…。」そう思っているあなたにおすすめなのが、こちらのベッド!寝心地に合わせて3種類のマットレスからお選びいただけるマットレスベッドで、ショート丈サイズが限られたスペースにもぴったり。これで、あなたのお部屋のスペースをとることなくのびのびとリラックスできます♡

モダンなカラーでお洒落な寝室に 棚・照明・コンセント付収納ベッド

お部屋に十分な収納スペースがなくて悩んでいる方におすすめなのが、こちらのセミダブルベッド。見た目はすっきりお洒落なのに、ベッド下には収納スペースを設けています。そのため、お洒落な空間を作り上げることも出来ますよ。このベッドがあれば、どんなに散らかったお部屋でもスッキリ綺麗に片付きます♪

心地よくくつろげる モダンライト・コンセント付きフロアベッド

お部屋に開放感を演出したい場合におすすめなのが、フロアベッド。今回ご紹介するこちらのアイテムは、ウォルナットブラウンのフレームが高級感を感じさせるフロアベッドです。モダンライトの優しい光や1口コンセントで心身ともにリラックスさせてくれることでしょう。男前インテリアなどにもぴったりのデザインです!

高級感のあるモノトーンカラー 棚・コンセント付収納ベッド

高級感を演出しながら大容量収納を叶えた夢のベッドがこちら。2杯のサイド引き出し収納や、2口コンセントが付いたヘッドボードなど機能性抜群のセミダブルベッドです。カラーはブラックとホワイトの2色となっており、今大人気のモノトーンインテリアでも大活躍すること間違いなし。お洒落さんは絶対に見逃さないで!

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

「シンプルインテリア」や「ナチュラルインテリア」に憧れるおなたにおすすめしたいのがこちらの商品。シンプルデザインが上質なナチュラルテイストな寝室を作り出す、セミダブルサイズのベッドです。カラーは2色からお選びいただけます。床版部分が通気性バツグンのすのこ構造となっているため、カビ知らずの毎日が実現します♡

布団感覚で使えるスーパーロー設計 棚・コンセント付フロアベッド

狭いお部屋やワンルームのお部屋の方に是非チェックしていただきたいこちらのアイテム。見違えるような広々空間にいつもの自宅が生まれ変わる、高さ6cmのフロアベッドです。フレームには強化樹脂加工を施しておりお手入れも楽々。スーパーロー設計となっているため、布団派の方やベッド初心者の方でも違和感なく気軽にお使いいただけます!

ラグジュアリーな空間で眠る モダンデザインベッド

高級ホテルのようなラグジュアリー感溢れるベッドをお探しの方におすすめなのが、こちら。優雅で高級感のある、セミダブルサイズのベッドです。ヘッドボードがソファのような役割もしてくれるので、夜のリラックスタイムにも最適。レザー素材は高級感を演出してくれるだけなく、汚れが付いてしまった時でも拭いて簡単にお手入れができ、おすすめです!

癒しの和空間 布団が収納できる棚・コンセント付き畳ベッド 

ファッションが大好きな人には、衣類などをしまうスペースが必要不可欠。そこでおすすめしたいのがこちらの畳ベッド。ベッド下が大容量収納になっているセミダブルベッドです。ヘッドボードには2口コンセント付きと使い勝手抜群。畳と下のすのこは半分に分かれるため、アイテムの出し入れもしやすく便利です♪

ベッドにもなる シェルフ棚・引出収納付フローリング調デザイン小上がり

ベッド・小上がり両方として使えるこちらのセミダブルベッド。ゆったりくつろげる大きさですが、フロアタイプなので窮屈な印象になりません。マットレスはもちろん、耐荷重600㎏の頑丈設計で敷布団でもしっかり身体を支えます。4杯の引き出し&飾り棚付きで、収納スペース不足も解消!1人暮らしのお部屋にもぴったりです。

デザインと安全性の両立 棚・コンセント付き パイプ収納ベッド

今までにない実用的でスタイリッシュなフレームデザインが特徴的な、こちらの棚・コンセント付きパイプ収納ベッド。枕元のヘッドボードにウッド調をプラスしているので、洗練された印象に仕上がっています。高さのあるベッド下のスペースには収納ボックスや衣装ケースなどを置くのに十分な広さがありますので、見せる収納もお楽しみいただけますよ。ベッド床板がメッシュになっているため、通気性も十分です。

まとめ

セミダブルサイズのフレームサイズやマットレスの大きさ、メリットはお分かりいただけたでしょうか。最後に、こちらの記事で紹介した内容を簡単にまとめておきましょう。

  • セミダブルのフレームの基本サイズ: 横幅123㎝×長さ211㎝
  • セミダブルのマットレスの基本サイズ:横幅120㎝×長さ195㎝~200㎝
  • セミダブルは基本的に1人用だが2人でも使用可:寝返りを打つのに必要なスペースが十分にあり、快適に眠ることができる。小さなお子様との添い寝や、時々であれば2人で眠ることもでき、収納が大容量で寝室収納にもぴったり♪
  • セミダブルは狭いお部屋にも置くことができる:ベッドのみであれば4.5畳程度、その他の家具を置くのであれば6畳以上の大きさがあれば、セミダブルサイズのベッドを置くことができる。一人暮らしやワンルームにも最適なサイズ感!

置いて頂けるスペースがあるのであれば、シングルサイズよりも断然セミダブルサイズのベッドをおすすめします。BED STYLEでは、500種類以上のセミダブルベッドを取り揃えておりますので、あなたにぴったりの1点を選んでいただけると思います!毎日を快適に過ごすためにも、是非BED STYLEのセミダブルベッドで上質な睡眠を取りましょう。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【ベッドサイズ一覧】人数や部屋の広さに合う選び方を徹底解説!

  2. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  3. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP