寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 1164 view

分割も連結も思いのままにできる!パイプ二段ベッド

二段ベッドといえば木製フレームのものがメジャーですが、メタルパイプで作られたパイプ二段ベッドもあります。分割も連結も思いのままにできるパイプ二段ベッドは、子どもから大人まで長く使えるシンプルデザインが魅力です。そこでこちらの記事では、パイプ二段ベッドの魅力やおすすめ商品について詳しくご紹介します。

頑丈で安定感抜群

パイプ二段ベッドのメリット1つ目はその安定感です。パイプ二段ベッドは、木製の二段ベッドと比べると構造が弱く見えるものもありますが、頑丈で安定感抜群なものもあります。

シンプルなのに耐震性抜群

パイプ二段ベッドは、シンプルなデザインなのに耐震性抜群です。10本もの支柱で支えられており、耐震性抜群。丈夫なスチール製のパイプでしっかりと支えるので安定感があります。耐荷重もそれぞれ約100kgあるので大人が寝ても安心です。
また、二段ベッドとして使うときにはエックス型に配されている補強ワイヤーによって揺れやきしみを緩和し、地震対策にもなっています。

サイドフレームが付いていて安心

子供 寝る

パイプ素材でできているベッドやロフトベッドで心配なのがサイドフレームの高さ。低すぎると敷布団やマットレス分の高さしかなく、寝返りして転落してしまう恐れがあります。
約31cmのサイドフレームがついていることで、転落を防ぐだけでなく布団がずり落ちるのも防いでくれます。サイドフレームの高さが十分確保できていれば子どもでも安全に使えます。

通気性の良いメッシュ床

ベッドの下に溜まりがちな湿気は、常に逃がせる状態にしておく必要があります。通気性が低いとカビの原因になってしまうこともあるためです。
イプ二段ベッドはマットレスまたは敷布団の下の部分がメッシュ床になっているので、常にマットレスから下に湿気を逃がすことが可能です。

上下分割可能でアレンジ自在

パイプ二段ベッド2つ目のメリットは、上下分割可能で寝室のアレンジが自在にできることです。タイミングに応じて分割できるので、子どもの成長や家族構成の変化に対応させることができます。

二段ベッドとして子ども部屋に使える

子どもが小さい時には子ども部屋にぴったりの二段ベッドとして使うことができます。サイドフレームがしっかりしていて、梯子もベッドフレームに固定して設置できるため、ベッド全体の強度が高くなっています。

分割してシングルベッドとして使える

パイプ二段ベッドが子ども部屋におすすめの理由の一つに、分割してシングルベッドとして使えることが挙げられます
子どもの成長や好みに応じて分割することができるので、二段ベッドを2台のシングルベッドに買い替えることなく、そのまま使うことができます。ベッド1台買うだけでもそれなりに費用がかかるので、シンプルなパイプベッド2台にできると便利です。

結合部の強度がしっかりしていて安心

パイプベッドといえば、きしみ音や耐久性が気になる人も多いです。しかし、パイプ二段ベッドは結合部の強度がしっかりしているので安心。長く安心して使うことができるので人気があります。

二段ベッドにすればとにかく省スペース

パイプ二段ベッドは、子どもが使うベッドとしてだけではなく、大人になっても使える便利なベッドです。2台のベッドを並べて使うよりも縦に2台積み上げることでとにかく省スペースなのも人気の理由です。省スペースを実現できるパイプ二段ベッドのメリットについてお伝えします。

シンプルなデザインで開放感のある寝室に

パイプ二段ベッドは、シンプルなデザインで開放感のある寝室にすることができます。抜け感があるので、圧迫感もありません。
また、余計な機能がついておらず、カラーも黒やシルバーなどオーソドックスなものになっているので、どんなインテリアにも合わせることができます。必要に応じてライトを飾るなどしてアレンジすることも可能です。

床下を有効活用できる

二段ベッドは床下を有効活用できるのもメリットとして挙げられます。チェスト付きのベッドも良いのですが、衣装ケースや収納ボックスなどを入れることができるので部屋がすっきりと片付きます。子ども部屋に設置すればベッド下におもちゃを収納することが可能です。

さらに省スペースな親子ベッドもおすすめ

二段ベッドといえばある程度の高さがあるものが一般的ですが、近年さらに省スペースな親子ベッドも人気があります。
親子ベッドは2台のベッドですが、1台分のベッドスペースに2台のベッドを収納することができる機能的な構造になっています。
一般的なパイプ二段ベッドの高さが150cm以上あるのに対して、親子ベッドは高さが40~50cmほどなので二段ベッド独特の圧迫感がなく部屋が広く見えます。

おすすめのパイプ二段ベッド

頑丈で省スペースなパイプ二段ベッドは耐震性抜群で、用途によって分割や連結が可能です。また、耐荷重も100kg以上と安全なのに通気性抜群のメッシュ床を採用しています。購入前の参考にしていただきたい、おすすめのパイプ二段ベッドをご紹介します。

上下分割可能で頑丈なパイプ二段ベッド

上下分割可能で頑丈なパイプ二段ベッドです。カラーはブラックとシルバーのほか、ブラウンとホワイトの全4色から選ぶことができます。上下のベッドは補強ワイヤーで固定されているので、揺れやきしみ音が気になりません。2台のシングルベッドとして使ってもシンプルなデザインなので、どんなインテリアにも合わせることができます。

二段ベッド特有の圧迫感がない親子ベッド

スペースを有効活用できる二段ベッドですが、気になるのが高さがあるがゆえに感じる圧迫感です。親子ベッドならベッド1台分のスペースと高さで済むので、部屋がすっきりとして見えます。また、低い方のベッドは横に並べても90度開いて置くこともできるのでレイアウトが自由自在です。下のベッドは布団を置いたまま収納できますし、使わなくなったらスライド式のクローゼットしても使うことが可能です。

まとめ

パイプ二段ベッドは、分割と連結が可能で子どもの成長に合わせて自由自在に使い分けることができます。シングルベッド2台としても使うことができますし、片方を収納スペースとして使うことも可能です。省スペースで部屋を有効活用できるパイプ二段ベッドを子ども部屋に置いて、すてきな子ども部屋作りをしましょう。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP