寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 2712 view

日本人の身体にぴったり!フランスベッドのシングルサイズマットレス

ベッドマットレスのシェアは欧米メーカーが高く、国内のホテルでも海外メーカーのベッドマットレス採用率が高くなっています。ただし、国産ベッドメーカーの存在も忘れてはいけません。みなさんは、日本人の身体に合ったマットレスを製造開発している企業「フランスベッド」をご存知でしょうか?

今回は、日本人の身体にぴったりのフランスベッドのシングルマットレスの魅力をたっぷりご紹介していきます。

フランスベッドとは?

欧米マットレスメーカーのマットレスは、世界的なシェアは高いものの、日本人の身体にあっているかはまた別の話です。そんな中で、日本人の身体にぴったりだといわれているのがフランスベッドのマットレス。まずはじめに、「フランスベッド」がどんなマットレスメーカーなのかをご紹介します。

日本の老舗ベッドメーカー

フランスベッド」と聞くとフランスの企業と思われがちですが、実は日本の老舗ベッドメーカーです。戦後間もない1949年に東京都三鷹市で開かれた小さな工場「双葉製作所」がフランスベッドの原点です。

もともとはスクーター用のシートを製造していました。その後、1956年に日本初の分割式ベッド「フランスベッド」を作ることに成功し、以来インテリア事業のパイオニアとして知られています。

日本人に合った商品を開発提供

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61400432_bnr02.jpg

日本で画期的なベッドを世に送り出し続けているフランスベッドですが、商品を開発する際には「日本人に合った商品」であることにこだわっています。西洋のマットレスが柔らかめのものが多い中、比較的身体が小さくて華奢な日本人に合った硬めのマットレスの開発提供を続けています

フランスベッドの「高密度連続スプリングマットレス」は、まさに日本人の身体にあったマットレスとして注目され続けています。

幅広い商品のラインナップ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: sh-02-flar_pic_17.jpg

日本人の身体に合ったベッドを提供し続けているフランスベッドでは、幅広い商品のラインナップも魅力として挙げられます。1983年に福祉用具レンタルを初めて始めたのもフランスベッドですし、インテリア健康事業とメディカルサービス事業の両方を発展させる中で新しいフランスベッドも世に送り出されてきました。

ベッドを始め、家具類や健康機器、療養ベッド、リネンなど扱う製品は多岐にわたります。

フランスベッドのマットレス

西洋で生まれたベッドですが、フランスベッドでは日本人の身体と気候にあった商品を製造することを重視しています。ここからは、長年の経験と研究で培われてきた人気のフランスベッドのマットレスについて詳しくご紹介します。

詰め物とスプリングの組み合わせ

フランスベッドのマットレスは、詰め物とスプリングの組み合わせが1つではありません。ちなみに、詰め物には羊毛や高触感素材、高反発素材が使われています。また、フランスベッドの専用製造権利をもっている高密度連続スプリングには、かため、ふつう、レストマの3種類があります。

選べる寝心地

フランスベッドのマットレスのバリエーションは、価格と寝心地から選べる約40種類。マットレスを選ぶ際には厚さが23cm以上のものを選ぶと、寝心地が格段に良くなります。日本人好みの硬めのマットレスのラインナップが多いですが、柔らかめが好みという方に合ったマットレスも提供しています。

フランスベッドのシングルサイズマットレスの選び方

フランスベッドは独自の高密度スプリングを取り入れたマットレスを提供しているのが特徴です。ここからは、フランスベッドのシングルサイズマットレスの選び方を詳しくご紹介します。

寝姿勢から選ぶ

フランスベッドのシングルサイズマットレスを選ぶ際の一つの方法として「寝姿勢から選ぶ」方法が挙げられます。仰向けの人は腰が落ちたり背中が丸まってしまったりするので、ミディアムやハードのマットレスがおすすめです

また、横向きに寝る人は横になったときに身体の凹凸が大きく出るので、体圧がうまく分散されやすい柔らかめのものや普通の硬さが合います。

素材から選ぶ

マットレスの詰め物の素材からマットレスを選ぶこともできます。詰め物に迷ったときや特にこだわりがないときは、体圧分散性と耐久性に優れている羊毛がおすすめです。柔らかさが似ているウレタン素材では味わえない寝心地を楽しめます

沈み込むやわらかさが欲しい人には低反発フォームがあいますし、体圧分散や寝返りやすさを求める人には高反発のブレスエアー素材がぴったりです

機能性から選ぶ

毎日使うマットレスなので、長く使うためには機能性も大切です。汗かきや暑がりの人は高反発のマットレスがおすすめ。腰への負担をできる限り軽減させたい方には、スーパーハードのマットレスが合います。

もし硬めのマットレスを購入して硬すぎたという場合には、ベッドパッドを柔らかいものにすれば調整することができますよ。

おすすめのシングルベッド用フランスベッドのマットレス

防ダニ防臭抗菌加工が施されているクリーンなシングルマットレス

高温多湿な日本では、1年を通して湿気が気になります。こちらのシングルサイズのベッドマットレスは防ダニ、防臭、抗菌加工が施されているので安心です。国内生産台数ナンバーワンを誇るマットレスで、支持されている理由は理想的な寝姿勢をキープできることと、コイルのみの構造ならではの通気性の良さ、優れた耐久性です。

フランスベッド 除菌機能付き・圧縮ロール梱包仕様 三つ折り可能コンパクトモデルマットレス

こちらは三つ折り可能でコンパクトサイズにできるマットレスです。マットレスは敷布団と違ってなかなか折りたたむことは難しいですが、こちらはそれが可能なので押入れにしまったりもできちゃいます。女性の方でも持ち運びしやすい軽さになっていますよ。圧縮ロール梱包仕様で、搬入もスムーズに行えます。

どこでも寝心地抜群のフランスベッド製折りたたみマットレス

フランスベッドだけの特殊技術を採用した、折り目がないのに折りたためるスプリングマットレスです。一般的な折りたたみマットレスにある折り目がないので、身体が落ち込むことがありません。内部にはフランスベッド自慢の高密度連続スプリングが入っており、厚さ11cmという薄さでもしっかりと身体を支えてくれます。

両面ふっくらのフランスベッド製ゼルトスプリングマットレス

こちらは、心地よい硬さが魅力のフランスベッド製ゼルトスプリングを採用したマットレスです。寝返りがしやすく、しなやかな弾力が魅力です。ゼルトスプリングには独自の構造を使っており、国産スチールワイヤーによる高い耐久性能と特許申請中のDET加工によるコイルの品質と安定性を向上しています。

圧縮ロール梱包が嬉しい!シングルサイズマットレス

高密度連続スプリングを使用しており、スプリングが高密度になっているので、部分的な落ち込みが少なく、体圧もしっかり分散されるので快適に眠ることができます。また、湿気もため込まないのでそういったところも一年中快適に眠ることができるポイントになっています。圧縮ロール梱包仕様になっているためとてもコンパクト!搬入も設置も簡単に行えますよ♪

まとめ

フランスベッドは、創設以来日本人に合った商品開発に努めている会社です。日本の気候や日本人の身体に合ったマットレスは、快適な眠りに欠かせません。自分に合ったフランスベッドのシングルサイズマットレスを選んで、至極の眠りを手に入れましょう。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. セミダブルベッドを中古で購入するメリット・デメリットを紹介

  2. あなたにぴったりの折りたたみベッド(ダブル)は?おすすめ商品5選

  3. 薄型マットレスの使い方は?おすすめ商品5選&選び方

  4. どう選ぶ?育ちざかりの男の子のベッド【長く使えるベッド6選】

  5. シングルベッドのシーツの選び方は?素材・種類・色をチェック!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP