寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 7015 view

コンパクト&収納しやすい!を叶えるマットレス【おすすめ5選】

「ベッドマットレスって重いし、かさが高くて何だかお手入れも大変そう…」とお考えのあなた!コンパクトで持ち運びや収納・お手入れも簡単なマットレスがあるのをご存じですか?

こちらではそんなお悩みを解決するコンパクト&収納しやすい便利なマットレス(=コンパクトマットレス)をご紹介いたします。

コンパクト&収納しやすい!おすすめマットレス5選

まずは、コンパクトで収納しやすいマットレスのおすすめ商品を5点ご紹介します。

※サイズはおおよその値となりますので、あらかじめご了承ください。

商品名サイズ・おすすめポイント
ショート丈対応 コンパクトマットレス
三つ折り薄型ポケットコイル 
✔サイズ:幅180×長さ80×高さ7cm(セミシングル)
✔おすすめポイント:
三つ折り可能でコンパクトに収納できる
いつもずっと快適 新構造
エアーマットレス ポータブル (70×200cm)
✔サイズ:幅70×長さ200×高さ2cm
✔おすすめポイント:
薄型でも寝心地抜群&コンパクトに運べる専用バッグ付き
上げ下ろしもラクラク 2段ベッド用
薄型マットレス (5cm厚タイプ)
✔サイズ:幅95×長さ195×高さ5cm(シングル)
✔おすすめポイント:
軽量で移動が簡単
通気性の良い ホテル品質
薄型ファイバーマットレス 
✔サイズ:幅100×長さ195×高さ8cm(シングル)
✔おすすめポイント:
シャワーで洗えるのでいつでも清潔な状態を保てる
寝返りがうちやすい
折りたたみマットレス
✔サイズ:幅120×長さ195×高さ10cm(セミダブル)
✔おすすめポイント:
底付き感のない寝心地&三つ折り可能

ショート丈対応 コンパクトマットレス三つ折り薄型ポケットコイル

ショート丈サイズのベッドに対応したマットレス。コンパクトに3つ折りできるので、2段ベッドやロフトベッドへも楽に持ち運びできます

厚さは約7cmとマットレスのなかでは薄型ですが、中にポケットコイルを使用するなど機能性を高めています。

💭「コンパクトマットレス三つ折り」の口コミ

子供のスモールシングルベットのために買いました。この薄さでコイル入りのマットレスは可能なのか?と半信半疑でしたが、しっかり身体をささえてくれるのでとても良いです。

軽くて持ち運びが楽です。寝心地も問題ありません。

いつもずっと快適 新構造エアーマットレス ポータブル (70×200cm)

ぐっすりを持ち運べるポータブルマットレスです。持ち運ぶ際はコンパクトに丸めて、付属の専用バッグに入れられます。

ハニカム構造と立体スプリングによるハイブリッド構造で、適度な硬さ・クッション性を実現しているので底づき感がありません。

上げ下ろしもラクラク 2段ベッド用薄型マットレス (5cm厚タイプ)

エアーラッセル®という高反発立体構造編物を使用した、通気性抜群の薄型マットレスです♪

繊維のすき間から空気が通るので、夏は蒸れを防いで冬は暖かい空気を逃がさないため、1年を通して安心の寝心地を体感できます。軽量でお手入れカンタンです。

通気性の良い ホテル品質 薄型ファイバーマットレス

反発力のあるファイバー素材を使用し、快適な眠りをサポートする薄型ファイバーマットレスです。

クッション性があり、薄型なのに底つきせず寝返りもしやすいですよ。シャワーで洗うことができ、長く清潔にご使用いただけます。

💭「薄型ファイバーマットレス」の口コミ

思ったより固めな気がします。が、固めが好きなので商品としてはとても満足です。ベットパッドも同時に注文しました。とても良い感じです。

購入して1ヶ月ほど使用しましたが、特に問題ないです。

寝返りがうちやすい 折りたたみマットレス

性別問わず、幅広い年代の方におすすめの折りたたみマットレス。へたりにくい高密度ウレタンを使用しており、復元性と耐久性に優れています。

三つ折りにすればコンパクトに収納が可能。カバーはアイボリー、ベージュ、グレーの3色からお好きなカラーをお選びください。

コンパクトマットレスとは?

一口にコンパクトマットレスと言ってもその形状によって、セパレートタイプと1枚タイプの2種類があります。それぞれのマットレスの特徴とメリットを順にご紹介いたします。

コンパクトマットレスの特徴

まずはそれぞれのタイプごとの特徴を簡単にご説明いたします。

1枚タイプマットレス

1枚タイプは、クッションがブロック分けされていないマットレスです。こちらは敷布団のように2つや3つにコンパクトにたたんだり、ロール状にして収納できるものもあります

ゾーン分けされていないため、ウレタンの他にポケットコイルが使われている商品も多いです。

コンパクトマットレスのメリット

コンパクトマットレスを使うメリットには、以下の3点が挙げられます。

軽くてコンパクト

コンパクトマットレスの1番の魅力は、何と言ってもそのコンパクトさ!軽くて簡単に折りたためるので、収納にも困りません

引っ越しの際にも邪魔にならず、キャンプにも持っていけます。毎回マットレスをたたんで仕舞いたい方にもおすすめです。

湿気対策もカンタン

重いマットレスだとお手入れが大変ですが、コンパクトマットレスなら大丈夫!折りたたんだり、ロール状にして縦置きしたり、そのままベッドに立てかけるだけで空気が通り、カビの発生を軽減できます

高さがあるため、どうしても下ろすのが面倒になりがちな二段ベッドやロフトベッドのマットレスでも簡単に風を通すことができますねよ。

来客用にもぴったり

コンパクトマットレスなら、普段は押し入れなどに仕舞っておいて、来客時にさっと出して使用することができます。

いざという時に慌てないように準備しておきたい方には安心ですね。

コンパクトマットレスを使うときの注意点

さまざまなメリットのあるコンパクトマットレスですが注意点もあります。こちらでは、コンパクトマットレスのタイプ別に解説していきます。

セパレートタイプマットレスの注意点

セパレートタイプは、一般的なマットレスに比べて寝心地がよくないと感じることがあります。一般的なマットレスに比べると、体圧分散性に長けていないからです。折り目がある分そこに体重がかかりやすいので、床つき感を感じてしまうこともあります。

ただし、そんなセパレートタイプマットレスのデメリットを解決する商品があります。体圧のかかる部分のブロックに硬質ウレタンを用いることにより、底つき感を軽減することができるマットレスです。快適な寝心地を追求する方は、このようなマットレスを選ばれるとよいでしょう。

1枚タイプマットレスの注意点

こちらも一般的なマットレスに比べて厚さが薄くなっていますので、どうしても底つきを感じやすいです。それを解消するためには、マットレスにある程度の厚みが必要!

ウレタンフォームマットレスの場合は少なくとも7㎝、体重の重い人は10㎝の厚みがあれば寝心地もクリアした上、難なくたたむことができます。

コンパクトマットレスの収納方法

コンパクトマットレスはちょっとした工夫でさらに収納しやすくなります。

★マットレスをロール状にしたらゴムバンドやひもで留める
★押し入れやクローッゼットに突っ張りポールを固定して倒れないように縦置きする
★カバーに入れてソファやクッションとして使う

以上のように、工夫次第でよりコンパクトに。収納時は湿気対策にすのこを敷くこともおすすめします。

【まとめ】コンパクトマットレスで収納を便利に!

いかがでしたか。扱いやすくて収納にも便利!というコンパクトマットレスの特徴をお分かりいただいたでしょうか。どうぞご参考にしてみてくださいね。

BEDSTYLEでは、そんなコンパクトマットレスの利点を最大限に活かした商品をご用意しています。ぜひあなたの快適な生活にお役立てください。

BED STYLEではコンパクトなマットレスを多数ご用意
ぜひチェックしてください!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 薄型マットレスの使い方は?おすすめ商品5選&選び方

  2. どう選ぶ?育ちざかりの男の子のベッド【長く使えるベッド6選】

  3. シングルベッドのシーツの選び方は?素材・種類・色をチェック!

  4. <和室にベッドを置きたい>畳の上にできるベッドの脚跡の対処法

  5. フランスベッドの特徴やメリットを解説!【おすすめ商品もご紹介】

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP