寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 2968 view

便利なベッドの条件とは?暮らしに合ったおすすめベッド5選

便利なベッドと聞いて、あなたはどのようなベッドを思い浮かべますか?ベッドに求める条件は人それぞれですが、今回は便利なベッドの条件に注目してみたいと思います。便利なベッドの条件や暮らしに合ったベッドを紹介するので、ぜひベッド選びの参考にしてみてください

便利なベッドの条件

それではまず、便利なベッドの条件からご紹介していきましょう。

収納力が高い

まず1つ目は、収納力が高いということです。ベッドはただ寝るだけのものではなく、生活環境に合わせた収納力があるととても便利です。

ベッドを置く部屋にあまりスペースがない場合や、日中過ごす空間と同じ場所にベッドがある場合は、ベッド自体に収納機能があるとスペースを有効活用できます。

折りたためる

2つ目は、折りたためるということです。こちらも生活空間を有効に使うことのできる便利なベッドですね。

夜はベッドとして快適に眠ることができて、日中は折りたたんで壁際に寄せてすっきり。折りたためばベッド自体を天日干しすることもできるので、カビ防止にもなります。

リクライニング機能がある

3つ目は、リクライニング機能があるということです。ベッドは夜眠るためのものですが、日中にソファー代わりとして活用することもありますよね。

そのような時に、リクライニングできればソファーのように使うことができます。ちょっとした仮眠をとりたい時にも、リクライニング機能があると便利ですね。

持ち運びしやすい

4つ目は、持ち運びしやすいということです。持ち運びができるベッドですと、部屋の模様替えの時や引っ越しの時にとても便利。持ち運びができるベッドは、ベッド自体の重さが軽いという特徴があります。

そのため、女性でも動かしやすく、定期的にベッドの下を掃除したい時にも便利です。

スペースを有効活用できる

5つ目は、スペースを有効活用できるということです。ベッドはそれ自体がある程度の大きさがあるため、部屋のスペースが限られていると窮屈な印象に…。デッドスペースになりがちなベッドスペース。

空間を有効活用できる機能がついていれば、部屋がベッドに占領されることもありません。

便利なベッドの種類

それでは次に、便利なベッドの種類をご紹介していきましょう。

電動ベッド

1つ目は、電動ベッドです。主にリクライニング機能が付いているベッドに多い種類ですが、背中部分や足の部分が自動で上げ下げできるというベッドです。寝る時の快適な姿勢は、人によって様々。

電動ベッドは、寝ながらベッドの角度を手元のリモコンで変えることができるので、寝る姿勢にこだわりがある人におすすめのベッドです。

ロフトベッド

2つ目は、ロフトベッドです。ロフトベッドは、部屋の空間を有効活用できる便利なベッドです。

ベッド下が収納スペースになっていたり、家具を置けるスペースになっていたりするので、部屋の中に家具を置くスペースがない場合や、クローゼットがない部屋におすすめです。

折りたたみベッド

3つ目は、折りたたみベッドです。折りたたみベッドは必要最低限の大きさにすることで、さっと収納しておくことができます。

折りたたんだベッドの上に布団をかければ、そのまま天日干しをすることもできとても便利です。

収納付きベッド

4つ目は、収納付きベッドです。ワンルームの部屋などでは、ベッドを置くとそれだけで圧迫感が出てしまいます。そのような時にベッドに収納力があると、とても便利!

特に収納付きベッドは、跳ね上げ式と引き出し式の2通りがあるので、部屋の形に合わせて選ぶことができるのも特徴です。

多機能ベッド

そして5つ目は、多機能ベッドです。多機能ベッドとは、収納やコンセント、ライトや宮棚などが付属されているベッドのことで、ベッドとしてだけでなくプライベートスペースとしても活躍してくれます。

ベッド1台で何役もの機能を兼ね備えているので、限られたスペースにあまり家具を増やしたくない人におすすめのベッドです。

サイズ選びのポイント

それでは次に、ベッドのサイズ選びのポイントをご紹介していきたいと思います。

スペースに合わせて選ぶ

まず1つ目のポイントは、スペースに合わせて選ぶということです。例えば、使えるスペースが6畳までの部屋でしたらセミシングルやシングルがおすすめ。

6畳~8畳程度の広さがある場合はシングル、8畳以上の広さがある場合はセミダブルもおすすめです。

人数や体格で選ぶ

2つ目のポイントは、使用する人数や体格に合わせて選ぶということです。1人用のベッドと言えばシングルサイズが主流ですが、例えば身長160cm以下で小柄な方の場合、ただ横になるだけならセミシングルでも十分。

寝返りが多い、1人で広々眠りたい方はセミダブルがおすすめです。

2人で眠るベッドの場合はダブル以上が基本!寝返りが多い、体格が良い2人ならクイーン以上をおすすめします。

目的別のベッドの選び方

それでは最後に、目的別のベッドの選び方をご紹介したいと思います。

引っ越しをする

まず1つ目は、定期的に引っ越しをする人の場合です。定期的に引っ越しをする人には、折りたたみ式のベッドがおすすめです。かさばる大きさのベッドがコンパクトになると、引っ越しの際の運送費も抑えることができます。

また折りたたみベッドは持ちやすいのも特徴なので、女性が運ぶ場合でも簡単です。

狭いスペースを有効活用したい

2つ目は、狭いスペースを有効活用したい人の場合です。狭いスペースを有効活用するには、ロフトタイプのベッドがおすすめです。ロフトタイプのベッドは、ベッド1台分のスペースで生活スペースを確保することができます。上の段では寝ることができ、下のスペースには洋服を収納したり家具を置いたりできます。

またロフトタイプのベッドは、分解できるパイプタイプが多いので、使わない時に小さくまとめておくこともできますよ。

荷物をすっきりさせたい

3つ目は、荷物をすっきりさせたい人の場合です。荷物をすっきりさせたい時は、収納付きベッドがおすすめです。ベッド下一面が収納スペースになっているので、部屋の中の荷物をしっかり収納しておくことができます。

大きめのタンスなどの収納家具を極力置きたくない人には、おすすめのベッドです。

まとめ

今回は、便利なベッドの条件や、暮らしに合ったおすすめベッドの選び方などをご紹介してきました。ベッドにはそれぞれ特徴があるので、生活スタイルに合ったベッドを選ぶことで便利に使うことができます。またベッドを置くスペースや使用する人の体格に合わせて選ぶことも忘れないようにしましょう。

おすすめの商品

こちらでは、BED STYLEおすすめの便利なベッドをご紹介します。

棚・照明・コンセント・引出し収納付き電動ベッド 2モーター

こちらの商品は、ベッドもソファーも収納もすべて詰め込んだ便利なベッドです。目的に合わせて電動で理想の寝姿勢を叶えます。ベッド下には幅89cm×奥行き32cm×高さ12.5cmの2杯の引き出しが付いていて、照明付きのヘッドボードもあります。安全なサイドガード付きで、洋室にも合うデザインです。オプションで専用テーブルを購入することもでき、2色からお選びいただけます。また床板の形に合わせて形が変わるマットレスも、2種類からお選びいただけます。カラーはブラウンのみです。

スペースを最大限に有効活用しませんか 天然木脚パイプベッド ミドルタイプ

こちらの商品は、ベッド下の空間をまるまる収納スペースとして活用できる便利なロフトベッドです。就寝中の落下防止のサイドガード付きで、布団のずり落ちを防ぎます。床面には通気性抜群のメッシュ床を採用しているので、湿気のない快適な寝心地を実現します。カラーは、ブラック×ブラウン、ホワイト×ブラウンがあり、ジョイント接続でベッドの高さを変えることができます。耐荷重は120kgなので強度も安心です。

完成品女性に優しいおしゃれで可愛いコンパクト折りたたみショート丈ベッド

こちらは、42段階のリクライニング付きで便利なベッドです。4本の強力なバネで折りたたみが楽ですし、ショート丈のセミシングルサイズなので、ワンルームなどの部屋を狭く感じさせません。完成品で届くのも嬉しいポイントです。マットレスは厚さ10cmの高反発を採用しています。耐荷重は240kgで安心です。フレームはブラック、マットレスはアイボリーです。

計算されたホワイト美 モダンライト・コンセント収納付きベッド

こちらの商品は、洗練されたフォルムと上品なホワイトを基調としたコンセント&収納付きの便利なベッドです。モダンライトと使い勝手のいいヘッドボード付き♪収納部分は、組み立てが簡単なBOX構造タイプで引き出しは完成品でお届けします。ウレタン塗装仕上げで、お手入れの手間がかかりません。マットレスは5種類からお選びいただけます。


充実の機能性 モダンライトコンセント付き・ガス圧式跳ね上げ収納ベッド

こちらの商品は、マットレスや布団を乗せたまま一瞬で出し入れができる跳ね上げ式収納がついた便利なベッドです。床下は一面収納スペースになっており、収納するものの形を選ばない設計となっています。跳ね上げ式なので女性でも簡単に開閉ができますよ。ライト付きでモダンインテリアにぴったりです。カラーは、ブラック、ウォルナットブラウンの2色展開。マットレスは5種類からお選びいただけます。耐荷重は120kgと頑丈設計です。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. ウレタンマットレスのメリット・デメリットを解説&おすすめ紹介

  2. 寝心地が変わる!マットレスの厚さとベッドとの関係性を徹底解説

  3. 腰痛持ちの方必見!高反発マットレスの選び方&オススメ11選

  4. 【介護用ベッドの寝具】選び方のコツやおすすめ商品をご紹介!

  5. ロングサイズのシングルベッド?シングルとの違いや特徴を解説!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP