寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 4912 view

ベッドをネット通販で購入するのは心配?実は安心の理由6つ

睡眠の質やインテリアの良し悪しを決めるベッド。慎重に決めたいベッドをネット通販で買うのはちょっと勇気がいるな…と思ったことはありませんか?安い買い物ではありませんし、ネットで見たイメージと実際の見た目が違うかもしれないという不安もありますよね。

しかし、大きなものこそネット通販をぜひ利用してほしいんです!ベッドをネット通販で購入するメリットは実はたくさんあるんです!

ベッドをネット通販で購入するメリット

ベッドをネット通販で購入するメリットはたくさんありますが、今回は代表的なもの6つをご紹介します。欲しいベッドをネット通販で購入するか迷っているあなたの背中を押します!ぜひ参考にしてくださいね。

時短・簡単

まずは何といっても、販売店に赴くための時間や労力が一切必要ないことが大きな魅力です。ベッドのように大きな商品を置いている販売店は、スーパーやコンビニのように家の近くにたくさんあるものではありません。

デザインや質にこだわりたい方は特に、ベッドを購入するために県外まで出かける、なんてことも少なくないと思います。それでなくても広い店内を見て回るのは時間がかかるもの。色々見比べるために他の店舗を見に行くのにも体力が必要です。

それに比べてネット通販は、時間と場所を選ばず購入でき超時短。ショップ間の移動もあっという間です。

注文方法も簡単。カートに商品を入れてお届け先情報を入力するだけ。お支払いもクレジットカードやコンビニ払いなど、手軽に行える方法を選べます。

種類が豊富

大きなベッドを置くために広大なスペースを要する販売店とは違い、ネット通販ではちょっと驚いてしまうほどの種類のベッドが販売されているんです。

特にキングサイズ以上のベッドは、実際の店舗ではほとんど販売されていませんが、ネット通販では大きさに制約がありません。

お好みのインテリアテイストや、欲しい機能を検索するだけで、豊富な種類から選ぶことができます。お気に入りがきっと見つかりますよ。

価格が安い

実際の店舗が無いということは、流通コストや管理コスト、中間マージンを大幅にカットできるということです。メーカーから直接出荷をされる場合がほとんどなので、「商品代金+送料」だけでベッドが購入できます。

販売店と同じような商品でも、ネット通販で購入するほうがだんぜんお財布に優しいですよ。ネット限定商品や高機能なベッドもお得に手に入ります。

実際のコーディネートがわかりやすい

実際の商品が見られないという不安を解消するために、ネットの商品ページはたくさんの商品画像が使われます。素材の詳細や組み立ての仕方、どんなインテリアにマッチするのかなどがよくわかるようになっています。

例えばローベッドは、販売店の広いスペースに置くと実際の部屋に置いたイメージがわきにくいですよね。商品画像ではワンルームや寝室の実際のレイアウトが見えるので、買ってみたけど思ってたより大きくて部屋が狭くなった!ということもありません。

玄関まで運んでくれる

大小にかかわらず配送業者さんが玄関まで運んでくれるのもネット通販の大きなメリット。販売店で購入すると、無料でトラックを貸し出してくれる場合もありますが、自分で運ばなければいけません。そこで配送サービスを手配すると、県外への配送ではベッド本体より配送料のほうが高くなる、なんてことも。

組み立て設置サービスが利用できる

配送は玄関までですが、有料の「組み立て設置サービス」をつけると、
部屋への搬入 → ベッドの組み立て → 設置 → 梱包材の引き取り
までの一連の作業を請け負ってくれます。

一人で組み立てるのはなかなかの大仕事ですし危険なので、なるべく利用することをおすすめします。

ベッドをネットで購入する際の注意点

メリットが多いベッドののネット購入ですが、注意点もいくつかあります。今回は特に注意したい3点をご紹介します。

ベッドフレームとマットレスのサイズを確認

気に入ったベッドフレームをカートに入れて、次はマットレスを購入しよう!とマットレス販売ページに移る前に、ベッドフレームのサイズを正確に把握しましょう。ベッドフレームのサイズとマットレスのサイズが違うと、使用することができません。

不安な方にはマットレス付きベッドの購入をおすすめします。サイズを測る手間も省略できて、よりスピーディーなお買い物を楽しめます。

商品の搬入経路を確保する

ベッドのような大型の家具を購入する場合は、玄関の幅と玄関から寝室までの搬入経路、この2点を確認・確保することが大切です。

マンションにお住まいの方は、共有玄関とエレベーター・階段の幅を確認し、購入したベッドが通過できるかサイズ感を把握しておきましょう。

また、購入したベッドを組み立てるスペースも必要になる場合があります。合わせて確認・確保しておきましょう。

色のイメージ違い

ネット通販を利用した際、届いた商品を見て「あれ!?こんな色だったっけ!?」とびっくりしたことはありませんか?スマートフォンやパソコンを通して見る商品の色と実際に目で見る商品の色は異なる場合があります。

ベッドの場合はベッドフレームの色が不安要素になりますよね。特に天然木などの木目調のベッドは、色や木目に個体差が出る場合があります。

最初はイメージを違うものでも、使用していくうちに色合いが変化していきます。 そのような色の変化を楽しむこともおすすめですよ。

おすすめ商品

ここからはBED STYLEおすすめの商品をご紹介します。BED STYLEではネット通販でも安心・楽しくお買い物ができるよう、バリエーション豊かに商品をご用意しています。ぜひ、BED STYLEおすすめの商品をチェックしてください!

天然木ロシア産パイン材 棚・コンセント付き天然木すのこベッド (シングル)

天然木のぬくもりで寝室をより安らげる空間にしてくれるベッドです。ロシア産のパイン材を使用しているので、きめ細かい木肌が特徴的です。シンプルなデザインなので、どんなテイストのお部屋にもなじみますよ。ヘッドボードにはちょっとした小物が置けるスペース付き。2口コンセントも付いています。ヘッドボード最大の特徴が、端から端まで施された溝加工。スマートフォンを立てかけたり、小物の転がりを防ぎます。カラーはナチュラル・ホワイト・ダークブラウンの3色展開です。

上質な癒し空間 モダンライト・コンセント付き大型ローベッド (ダブル)

2人でゆっくり寝られるサイズですが、ロータイプのためお部屋に開放感が生まれます。こちらのベッドの特徴のひとつは、多彩なヘッドボードです。モダンライトと小物が置けるスペース、左右の端にそれぞれ一口コンセントが付いています。ベッド周りに合ったらいいなの機能がすべて揃っていますよ。こちらの商品はマットレスセットもあります。ベッドフレームにぴったり合ったマットレスで、より快適な睡眠を得られます。マットレスはスムーズに搬入できる圧縮ロール梱包仕様なのが嬉しいポイントです。

ベッドにもなる シェルフ棚・引出収納付フローリング調デザイン小上がり (連結タイプ)

布団を敷けばベッドに、ラグや畳を敷けば小上りとしても使用できる、マルチな商品です。ライフシーンに合わせて、フレキシブルな使い方ができますよ。フレームは耐荷重600kgと頑丈な設計になっているので安心して使えます。ベッド下は一面収納スペースになっているため、お部屋のスペース節約にもなります。フット側の収納はシェルフ棚になっているため、お好みのインテリアを飾るのもおすすめです。カラーはお部屋に馴染みやすいウォルナットブラウンとオークホワイトの2色展開です。

見た目も目覚めもスッキリ 脚付きボンネルコイルマットレスベッド(セミシングル)

フレームレスなのですっきりとした印象のベッドです。シンプルなデザインなので、日中はソファとして使うのもおすすめです。コンパクトなロール梱包で届くマットレスに床板部分と足を取り付けるだけで簡単に組み立てることができます。ベッドの内部は耐久性と通気性に優れたLVLすのこを使用。安心して清潔に長く使うことができますよ。マットレスはしっかりと体を支えてくれる、適度な硬さのボンネルコイルを使用しています。

凹凸感を軽減した 折りたたみ桐すのこベッド (シングル)

通気性に優れた桐すのこのベッドです。塗料や接着剤を使っていないので、ニオイが気になる方やアレルギーをお持ちの方も安心してる買えるのが嬉しいポイントです。 31枚ものすのこを敷くことで、凸凹感を軽減しています。そのため、快適な寝心地でリラックスタイムを過ごすことができますよ。こちらのベッドは折りたたむことができるので、使わないときは収納することができます。キャスター付きなので移動も楽々。お部屋のスペース節約にもなりますね。

まとめ

ネット通販のメリットをご紹介いたしましたが、参考になりましたでしょうか?スマホの普及によりネット市場が大幅に拡大し、消費者の選択肢も増えました。この便利なネット通販を利用しない手はありませんよ!

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【長く使える♪】子供部屋におすすめの収納付きベッド15選

  2. 【チェストベッド】特徴まとめ&おすすめチェストベッド13選

  3. 家族4人で快適に寝たい♪おすすめのベッドやサイズを徹底解説!

  4. ギシギシ音とはさよなら!丈夫なベッドフレームで快適な睡眠を

  5. 【ポケットコイルorボンネルコイル】私の体に合うのはどっち?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP