寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 4412 view

マットレスの「圧縮ロールパッケージ仕様」ってなに?

ベッドスタイルでマットレスを購入するときに、商品スペックの中に「圧縮ロールパッケージ仕様」と書かれているのを見たことはありませんか?

「圧縮ロールパッケージ仕様」とは、布団圧縮袋のようにマットレスを圧縮してくるくるとロール状に丸め、コンパクトに梱包された仕様のことをいいます。

「えっ?マットレスなのに、丸めて大丈夫?」と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫。
どのように届くのか、また届いたあとはどうしたらよいのか、分かりやすくご説明します。

マットレスの形状



マットレスは、このようなロールの状態で届きます。



届いたらベッドフレームの上にのせて、外側についているビニールを破ります。



ころころとマットレスを広げます。



二枚目のビニールに切り目を入れて、マットレスを取り出します。

ビニールを破るとすぐにマットレスが膨らみはじめます。たったそれだけで大丈夫です。

マットレスの復元時間

マットレスが本来の状態に復元されるまでには

●80%復元までには、約15分
●97%復元までには、約24時間

一日程度で完全に膨らんで、本来のマットレスの状態に戻るので心配いりませんね。

「圧縮ロールパッケージ仕様」のメリット

でも、どうしてマットレスをわざわざ圧縮して届ける必要があるのでしょうか?

この「圧縮ロールパッケージ仕様」にはたくさんのメリットがあるのです。

搬入がしやすい

実は、商品をお届けするときにもっとも搬入のネックとなるのが「マットレス」になります。ベッドフレームは組み立て式になるため、梱包サイズもそれほど大きくならないことが多いですが、マットレスは階段を曲がり切れない・マンションのエレベーターに入らないなどのお問い合わせがあることも珍しくありません。

その点、この「圧縮ロールパッケージ仕様」のマットレスは、細長いロール状になっているため、搬入がしやすいというメリットがあります。

送料が安くなる

配送の際もコンパクトに梱包されているため、マットレス本来の大きさで送るよりも送料が安くなります。

ベッドスタイルでは、全商品送料無料ですが実際にかかる送料が安くなるため商品自体の値段を下げることができるのです。(北海道、沖縄県、その他離島については別途送料がかかります)

マットレスすべてがこの梱包方法なの?

いいえ。ベッドスタイルでは、約200点のマットレス販売していますが、「圧縮ロールパッケージ仕様」のマットレスは一部です。

「圧縮ロールパッケージ仕様」かどうかは、商品ページを見ると分かりますので気になるマットレスがありましたら、是非商品ページで確認してみてくださいね。

まとめ

聞きなれない「圧縮ロールパッケージ仕様」についてご紹介しました。

ベッドスタイルで38万枚売り上げている人気のマットレスは、この「圧縮ロールパッケージ仕様」タイプで、ボンネルコイルマットレスとポケットコイルマットレスの2種類から選ぶことができます。

「搬入できない!」などの心配がなく、一日あればしっかりと寝心地のよいマットレスに膨らむのも選ばれているポイントではないでしょうか。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP