寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1844 view

海外のベッドルームを真似して、今年こそ大人気の「北欧モダン」に挑戦してみよう!

インテリア好きにはたまらない、北欧インテリアの魅力。シンプルで素朴な印象ながらも、凝ったデザインの家具を多用するなど、洗練された雰囲気が素敵ですよね。

今回はそんな北欧インテリアの中から、モノトーンを基調とした「北欧モダン」テイストに着目しました。モノトーンなのに無機質さを感じない、スタイリッシュとナチュラルが融合したベッドルームをご覧いただきましょう!

あたたかみのある木製家具を一点投入

クールなグレーインテリアに木のあたたかみを感じるサイドテーブルを投入してナチュラル感アップ。モノクロ写真の中で一つだけ色を与えられたような、不思議な存在感を放ちます。レトロな目覚まし時計もアクセントになっていますね。

ファブリックで北欧柄を入れる

北欧インテリアといえば、大胆なデザインのファブリック。ナチュラルな北欧インテリアではカラフルな柄が多用されますが、スタイリッシュな北欧モダンを目指すならモノトーンの柄を選びましょう。ぬくもりの中にキラッとセンスが光ります。

マリメッコの「カイヴォ」でアーティスティックなベッドを作った実例です。独特の世界観が広がり、洗練された印象に。

差し色にはくすみカラーを

黒の配色が多めのクールなベッドルームに、クッションでくすんだブルーを差し入れています。ブルーはモノトーンに馴染みやすいうえにリラックス感がアップします。

優しいイメージをつくるなら、ベージュやスモーキーピンクが正解。モノトーンの冷たさを柔らかく包み込んでくれます。

スチールベッドでスマートに

ほっこりベージュでコーディネートされたベッドは、スマートなスチール製。程よいさっぱり感が加わり、引き締め効果も抜群です。

思い切りクールに寄せるなら、モノトーンオンリーのスタイリングも素敵です。ベッドの曲線デザインやコットンフラワーのおかげで堅くなりすぎず、上品さすら感じられます。

抽象的なデザインで個性をプラス

抽象画やユニークなデザインの照明を使って、独創的な世界観をつくり上げたベッドルーム。ハッキリしないニュアンスカラーの色使いがリラックスムードを演出してくれます。

グレーでまとめてぬくもりとクールを両立

あたたかい感じとクールさを両立させるのって難しそう…と思う方には、グレーを基調としたカラーコーディネートがおすすめ。この一色で見事にバランスが取れますよ。ベージュを入れるとさらに柔らかい印象に。

まるいアイテムを取り入れる

北欧スタイルといえば丸みを帯びたアイテムも欠かせません。電球型のペンダントライトやコロンとした花瓶が見た目にもほっこり。

ミッドセンチュリー家具

ミッドセンチュリーを代表する『イームズチェア』などのデザイナーズ家具を取り入れるだけでぐっと北欧らしくなります。フットベンチも海外スタイルを作るお役立ちアイテムですよ。

おすすめの商品

こちらでは、北欧モダンに合わせたいBED STYLEおすすめのベッドをご紹介します。興味のあるベッドは「商品情報を見る」からチェックしてみてください♪

おすすめのベッド①

★ラグジュアリーに演出 モダンライト・コンセント付きすのこベッド (クイーン)

シンプルさを追求しつつも、ぬくもりは忘れない。スマートなデザインのベッドにはあたたかい光を灯すライトが付いています。グリーンを合わせるとまた違った表情を楽しむことができます。

おすすめのベッド②

★レザーが魅せるラグジュアリーな空間 モダンデザインベッド

ふっくらとした背もたれ付きのレザーベッドは、ベッドの上でゆったりくつろぎたい方におすすめ。黒のレザーが高級感を与えてくれます。贅沢な時間を味わえることでしょう。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP