寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 6532 view

今、真似したい!女性1人暮らしの寝室インテリア実例15選

女性の1人暮らしはインテリアにこだわりたいですよね。いつお友達が遊びに来ても「オシャレ!」と言われたいものです。インテリアのテイストは様々あるので、たくさんオシャレな実例を見て、自分はどんな雰囲気のお部屋が好きなのかを把握することから始めましょう♪

本日のテーマは、女性の1人暮らしで参考にしたい寝室インテリア15選です。ぜひ、あなたの理想のお部屋づくりの参考にしてみてください。

女性1人暮らしの寝室インテリア15選

ナチュラル寝室インテリア3選

こちらは、何とも優しい雰囲気のお部屋ですね。お部屋全体を「木×ホワイト」で統一してあるので、空間がすっきりとした印象になりますよ。ベッド横のミニライトテーブルもおしゃれですね。白の他に薄めイエローとベージュを取り入れると、暖かみがプラスされるので、おすすめです。

シンプルなすのこ棚が印象的ですね。使い勝手も良さそうです。暖かくナチュラルな雰囲気に癒されます。ベッドは高さのないロータイプです。ベッド以外にも木製の棚やカゴを置いていることで、陽の光が似合うナチュラルな寝室になっています。起きるのも寝るのも楽しみになるような、リラックスできる空間です。

こちらは、爽やかなホワイトがポイントです。壁と家具が白い色で揃えられているので、明るく清潔感のある印象に。真っ白なソファベッドに置いたピンクのクッションが、良いアクセントになっていますね。絨毯もピンク色なので、統一感もあります。縦長のお部屋を上手く活用しています。

グリーンのあるインテリア2選

全体はシンプルな印象ですが、リラックスできる雰囲気のお部屋です。植物の緑色が差し色になっていますね。白いベッドがお部屋の開放感を演出してくれます。インテリアとフローリングはナチュラルなブラウンで、明るく優しい雰囲気に。こんなお部屋なら、毎晩ぐっすり眠れそうですね。

こちらは、自然の温もりを感じられる寝室ですね。全体は明るいナチュラルブラウンを基調に、ソファやベッドには白系統のカラーを持って来ました。色のバランスが絶妙でおしゃれです。すのこベッドも寝室の雰囲気にぴったりですね。

女の子らしいガーリーインテリア3選

壁、インテリア、寝具を白で統一し、上品で女の子らしい雰囲気に仕上げています。白いベッドはヘッドボードのデザインが可愛らしいですね。ふわふわのクッションや絨毯もお部屋のガーリーなイメージにマッチしています。かわいいお部屋に憧れる女子におすすめなコーディネートですよ。

こちらは、ブルーをテーマにした寝室です。ベッド横の壁に付いたライトが個性的でかわいいですね。壁、カーテン、小物に爽やかなブルーを取り入れていますね。淡いブルーは、インテリアのホワイトとも相性ぴったりです。おしゃれだけど甘すぎないテイストで、素敵な寝室になりました。

鮮やかでカラフルな掛布団がポイントです。ベッドとクッションのシンプルなグレーは、カラフルな寝具に意外にもぴったり。お互いの良い所を引き出していますね。すっきりとしたヘッドボードもおしゃれです。ベッド横のインテリアには爽やかな白を使い、きれいにまとめました。

シンプルで落ち着く寝室インテリア4選

白とベージュを使った落ち着いた印象のお部屋ですね。カーテンやテーブルを白い色でまとめ、開放的な雰囲気を演出しています。差し色も柔らかいベージュで、女性らしい暖かみも感じられますね。大人っぽくエレガントな寝室コーディネートです。

こちらは、開放的な雰囲気のお部屋です。床とテーブルはナチュラルブラウンで、自然の明るさをプラスしました。グレーのソファも違和感なく馴染んでいますね。ベッドは低いタイプなので、空間を圧迫することがありません。お部屋を広く見せたい方におすすめなコーディネートですよ。

直線的ですっきりしたデザインのベッドが印象的です。高さのあるグレーベッドは、お部屋に立体感を与えてくれます。また、ヘッドボードがスッキリしたデザインとなっており、部屋の雰囲気を引き締めてくれます。整然として無駄がなく、清潔感がある寝室です。カーテンとインテリアには、白を用いることで、爽やかさを演出していますね。

青を基調とした、クールな雰囲気のお部屋です。カーテンと掛け布団には濃い青を、小物には淡いブルーを取り入れています。涼しげな青色は、備え付けのクローゼットや壁の白とも相性抜群です。青は寝室におすすめなカラーなので、ぜひ取り入れてみてください。

ライトを活かした寝室インテリア3選

こちらは、グレーを中心に使ったお部屋です。色はシンプルながら、細かい所に統一感がありますね。小物の素材やインテリアの電球にこだわりが見え、おしゃれな雰囲気です。ベッドは高さを抑え、寝室のスペースを広く見せています。壁や寝具はクールな印象ですが、不思議と暖かさも感じられますね。

奥行のある空間を上手に活かしました。白い壁が清潔感を演出していますね。ソファとベッドは落ち着いたブラウンで、部屋の雰囲気を引き締めています。天井の照明はシャンデリア風で、華やかさをプラス。細かい所におしゃれが隠れている素敵な寝室コーディネートです。

ベッド上にあるフェアリーライトが、個性が光るおしゃれな寝室を演出しています。お部屋全体のカラーをグレーとホワイトで統一することで、大人っぽさのある寝室となっていますね♪ファーもプラスしてさらに可愛らしい雰囲気に。一度はやってみたい、自分だけの寝室作りのお手本です。

おすすめの商品

ここからは、女性の1人暮らしの寝室にぴったりのおすすめベッドを紹介していきます。気になった商品は、「商品情報を見る」から詳細をチェックしてみましょう。

清潔感溢れるホワイトが魅力 棚・コンセント付きフロアベッド

寝室を開放的に見せるローベッドは、ホワイトを選ぶと、よりナチュラルで爽やかな印象に♪大人っぽさと女性らしさを兼ね備えたデザインで、ナチュラルインテリアやモノトーンインテリアとの相性も抜群です。 また、上質な強化樹脂仕上げとなっていますので、汚れや傷に強いので長く愛用していただけます。

狭い場所でも置けちゃう 棚・コンセント付ショート丈収納ベッド

通常のベッドよりも15㎝短いセミシングルベッド。小柄な女性やワンルームにお住いの方に人気のデザインです。 見た目はナチュラルで可愛らしいデザインながら、大容量の収納を完備。引き出しの反対側にも収納スペースを設けていますよ。色もデザインも様々なお部屋にマッチするベッドです。

北欧育ちの天然木を使用 コンセント付きすのこベッド

天然木を使用したコンセント付きすのこベッドは、マットレスを使用しなくても、お布団でも風通しがよく、湿気対策は万全です。 ナチュラルなデザインが寝室に馴染みやすく、リラックスしやすい空間を作ってくれます。北欧インテリアのような海外風インテリアを楽しみたい方にもおすすめのデザインです。

まとめ

本日は、今こそ真似したい女性1人暮らしの寝室インテリアと、BED STYLEおすすめのベッドをご紹介しました。あなたが興味をひかれるインテリアやベッドは見つかりましたか?

1人暮らしのインテリアは悩むことも多いですが、あなたの好きをぎゅっと詰め込んだあなただけのお部屋をつくることができます。ぜひ本日紹介したインテリア実例を参考にしながら、あなたの理想の寝室をつくってみてください♪

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP