寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 846 view

「#子どものいる暮らし」で検索してみたら、オシャレなお部屋がたくさん見つかった!

家事や育児に追われて余裕のない日々こそ、リラックスタイムにはおしゃれなインテリアを楽しみたい!素敵なお部屋を作り上げた方々は、どんな工夫をされているのでしょうか。

今回は子どもとの会話が弾む、明るく清潔感のあるインテリアをご紹介していきます。

子どもと暮らす素敵なお部屋

明るくナチュラル

家族の健康に気を遣うお母様におすすめなのはナチュラルインテリア。自然の光をたくさん取り入れて居心地の良い環境に。

寝具もタオルケット生地のものを選ぶことで子供に優しいベッド周りが出来上がります。

今にもお子様の笑い声が聞こえてきそうな開放的な空間。

ナチュラルな木の風合いを存分に楽しめる明るいお部屋ですね。

小上がりで和モダンな雰囲気を作っています。

カラフル

色をたくさん使ってシンプルなお部屋をポップに。お子様のテンションも上がりそうです。

色とりどりのおもちゃやお子様が描いた絵もインテリアとして楽しめますね。

グリーン×グレー×ベージュでリラックスできるインテリアが完成。

テーブルの濃いブラウンが全体を引き締めています。

小物でオリジナリティを

ベッド周りに動物のぬいぐるみをプラスして遊び心をプラス。

寝具はホワイトで統一して、ほっこりくつろげる空間に仕上げています。

ドライフラワーとフェイクグリーンで素朴な魅力あふれるリラックスベッドルームが完成。

ベッドにもナチュラルな柄を取り入れてマッチさせています♡

ほっこりカントリー

家庭的であたたかみを感じるカントリー調インテリアは、お子様のいるおうちにぴったりですね。

見せる収納でおしゃれなカフェ風キッチンの出来上がりです。

収納ボックスはカゴをチョイスしてカントリー風に。ナチュラルな素材感を家族みんなで楽しめます。

古びた風合いの家具が安心感とやすらぎを与えてくれますね。

家族で楽しむモノトーン

お子様のいるご家庭でモノトーンを楽しむなら、黒ではなくグレーを多めに使うのがおすすめ。

やわらかく落ち着いた印象で、安心感があります。お子様の学習意欲も高まるかも…?

シャープなインテリアには観葉植物をたくさん置いてヘルシーさをプラス。

清潔感を強調するならモノトーンインテリアがベストですね。

おすすめの商品

最後に、BED STYLEおすすめの子どもがいるご家庭向けの商品をご紹介します。家族全員で一緒に眠れるよう、2台を並べて大きなベッドがつくれる連結ベッドを厳選しました!

ベッドにもなる シェルフ棚・引出収納付フローリング調デザイン小上がり

ベッドにもなるフローリング調小上がりで家族の団らんを楽しみませんか?リビングに馴染みやすい2カラーをご用意しております。棚と引き出し付きで、お子様のお片付けをサポートします。マットレスや布団を敷いてベッドとしてもお使いいただけるので、省スペース。

家族が集まる場所 親子で寝られる収納棚・照明付連結ベッド

連結できるベッドで家族みんなで広々眠れる。ロータイプで開放感もたっぷりです。ライト付きヘッドボードは絵本も置ける余裕の広さ。寝る前の読み聞かせにも便利です。

成長見守る 2段ベッドにもなるワイドキングサイズベッド

お子様が小さいときは家族川の字で。兄弟ができたら2段ベッドとして。個室で寝るようになったらシングルサイズ2台。お子様の成長を見守るベッドです。サイドガードは取り外し可能で便利。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  2. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  5. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP