寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 19078 view

【夫婦の寝室はベッドが決め手!】快眠効果もUPする理想の寝室

新婚の方や同棲を考えている方で、世間の夫婦の寝室がどんなものか気になったことはありませんか?夫婦にとっての寝室とは、お互いが一緒にリラックスする場所。そのためにも安らぎが得られる環境づくりが重要になってきます。本記事では、世間の夫婦の寝室が気になる方に向けて夫婦の理想の寝室をご紹介します!

夫婦の寝室はベッドが決め手となるワケ

質の良い睡眠は、夫婦が仲良しでいられる理由のひとつと言われています。まずは、睡眠が心身に与える影響とベッドの関係について探ってみましょう。

上質な睡眠が取れる夫婦=仲の良い夫婦だから

睡眠は、心身ともにいい影響を与えてくれる生活の中の重要な要素です。多くの人は、寝不足状態に陥ると心身ともに疲れてしまい、不機嫌になり怒りっぽくなったり精神不安定になる傾向にあります。そしてこれは、夫婦の仲にも影響することです。

質の良い寝室で眠ると、上質な睡眠をとることができ、夫婦間の喧嘩も減るということが明らかになっています。上質な睡眠を取ることができるベッドで寝るということは、夫婦間の仲以外にも、生活全般におけるものの見方や感じ方に驚くほどの効果があります。

ベッドが寝室の雰囲気の決め手となるため

ベッドは寝室の雰囲気の決め手となる大事なアイテムです。特に日本では部屋の作りが小さくなっていることが多いため、ベッドが寝室の半分、または半分以上の面積をとることがほとんどです。

そのため、寝室の雰囲気はベッドのスタイルやデザインに大きく左右されてしまいがちです。あなたの理想の寝室インテリアを思い浮かべて、それに合ったスタイルのベッドを選ぶことが理想の寝室づくりに繋がります。

【夫婦の寝室はベッドが決め手!】快眠効果もUPする理想の寝室

夫婦で使う理想的なベッド&寝室をおしゃれなインスタグラム投稿から見つけました。こんな素敵な寝室なら、快眠&夫婦仲良好・間違いなし!

落ち着いたトーンを基調に

アートを飾ったスタイリッシュなモノトーンベッドルーム。クリーンな印象のホワイトをベースにしたモノトーンのインテリアで、洗練されてスタイリッシュな寝室に。落ち着いてお休み前のリラックスタイムを過ごせそうです。

木の色合いを活かしたフレームとファブリックのグレーが落ち着いた雰囲気をつくるベッドルーム。シンプルなコーディネートですが、スポットライトのデザインとシャープな光がお部屋のアクセントとなり、空間全体を引き締めています。

飾らない美しさ 棚・コンセント・ライト付シンプルモダンフロアベッド

本当に必要なものだけを備えた、シンプルを極めたデザインのダブルベッド。高さのないフロアタイプで、空間を広く見せてくれるロースタイルのお部屋にぴったり。ヘッドボードには、洗練された空間をやさしく照らすモダンライトと、スマホやタブレットの充電にも便利なコンセント付き。ヘッドボード、サイドフレーム、フットボードは汚れに強い強化樹脂で仕上げています。

ファブリックで遊びを

カラフルなファブリック使いで遊び心も忘れずに。夫婦それぞれの好きな色や植物などの柄・パターンなどを詰め込んだベッドカバーなら、一緒に心地よい眠りの世界へ導かれそう。大きな窓から差す優しい光で気持ち良く目覚められそう♪

ベッドを2台並べてコーディネートするなら↓

書斎のあるベッドルーム

デスクや本棚も一緒にレイアウトしたベッドルーム。ベッドルームにたくさんのものをレイアウトするとごちゃつきがちですが、テイストを統一して色味を抑えると、こんなにおしゃれな寝室に。本を読んだり、趣味に没頭したり、ベッドに入る前のリラックスタイムを、夫婦それぞれに楽しめるのもいいですね。

書斎を兼ねたベッドルームでは、程よいリラックス感が重要。寝室も書斎も落ち着いた雰囲気がカギ。夫婦どちらかが作業中にもうひとりが休んでいても、横になってしまおうかという誘惑に負けないよう、シンプルですっきりとしたベッドに。

スッキリ収納でも省スペース 大容量チェストベッド

書斎を兼ねるベッドルームに必要なのは大容量の収納スペース。おやすみ前のリラックスタイムに、パートナーや家族とゆったりとしたリラックスタイムを過ごすならこんなベッドはいかが。すっきりとしたヘッドレスデザインのベッドの下には、目的別に収納できる引き出しが5つに、長もの収納スペースも。サイドフレームのないBOX構造だから収納効率も良い上、引き出しの密閉性が高いので、ほこりが入りづらいのもうれしいですね。

間接照明

リラックスムードを高めるなら間接照明のチカラを借りて。壁やベッドはシンプルにまとめて、光でお部屋に表情を加えれば大人の余裕を感じさせる空間に。ベッド周りに置いておきたいものをスッキリとまとめる機能的なヘッドボードも、快適な睡眠のためのお役立ちアイテムです。

間接照明の柔らかい光が日本人の心を癒すベッドルーム。窓の格子や、クリーンな印象のベッドリネンに注ぐやさしい光が和モダンの雰囲気。お子様が一人で寝るようになり、夫婦だけのベッドルームに戻ったそうです。ゆったりとした大人のくつろぎ時間を過ごせそうですね。

ハイクオリティ 棚・コンセント・LED照明付高級モダン連結ベッド

家族みんなでゆったりと寝転べる、2台のベッドを連結したワイドサイズのベッド。空間を開放的に見せてくれるローデザインで、小さな子どもにも安全な高さ。ヘッドボードにはLED照明と、スマホやタブレットの充電に便利なコンセント付き。フレームは汚れや傷に強いウレタン塗装、ヘッドボードには天然木の突板を採用。高級感のあるデザインと高い機能性を備えたハイクオリティなベッドです。

それぞれのベッドで

ベッドを分けることでそれぞれの快適さを確保する好例。天井に渡したファブリックやベッドリネンの柄がリゾート風。自分の好きな眠りのスタイルをそれぞれ楽しみながら、ゆったりとリラックスできるベッドルームに仕上げています。

寝台職人 身体を支えて軋みを軽減する 頑丈ひのきベッド

耐久性試験にて1tの重みに耐えた脅威の頑丈設計!中央のたわみを軽減するセンターフレーム構造と極太の木脚で耐久性と頑丈さにこだわった安心のすのこベッドです。使用する部材は、こちらも耐久性の高さで知られる国産ヒノキ材。天然のさわやかな香りが、まるで森林浴をしているようなリフレッシュ感を運んでくれます。布団や床下にたまりやすい湿気を上手に逃してくれるすのこ板仕様。

ベッドを2台並べてコーディネートするなら↓

ナチュラルテイストでリラックス

ベッドのウッディ感や植物で編んだペンダントシェードなど、素材感にこだわったナチュラルな雰囲気の寝室。クリーンなイメージのホワイトの中でもアイボリーに近い自然の色が、お部屋にやさしい表情を添えています。肌触りの良さそうな素材のファブリックも気持ち良さそう。

清潔感あふれるホワイトインテリアは寝室にぴったり。白を基調としたインテリアに合わせるのは、お部屋を広々と見せてくれるロータイプのベッド。抜群の開放感で1日の疲れも気持ちよく癒せそう。ナチュラルな木の色がよく映えて、リラックスのお手本のような空間。

お子様も一緒に寝ているベッドルーム。無垢のベッドがナチュラルでリラックス感満載。なにより、とっても気持ちよさそう!デリケートなお子様の肌や健康にも優しい素材選びは、家族みんなで使うベッドルーム最大のポイントですね。



ベッドを2台並べてコーディネートするなら↓

【まとめ】素敵な寝室はベッド選びから始まる

本記事を読んで、夫婦の寝室はベッドが決め手となるということを分かっていただけたでしょうか?夫婦によって理想の寝室は違ってくるかと思いますが、今回ご紹介した夫婦の詩寝室の例を参考に、素敵な寝室づくりをしていっていただきたいと思います!

おすすめの商品

夫婦や家族で使える、快眠間違いなし!なおすすめベッドをご紹介します。

クッションボード連結ローベッド フラットタイプ+棚付クッション (連結セット)

小さいお子さまも一緒に家族みんなで眠れる2台連結タイプのベッド。ヘッド部分はフラットボードタイプで、サイドが棚付クッションボードのセットです。成長や生活スタイルの変化に合わせてアレンジできるので長く使えるのが特徴です。柔らかいクッションボードでベッドで囲んでいるので、子どもがベッドから落ちる心配もなく安心。棚にはコンセントとUSBポート付きなので、スマホやタブレットの充電にも便利です。

ライフスタイルに合わせて モダンライト・コンセント付きすのこベッド (連結タイプ)

夫婦の二人暮らしをワンランクアップさせる、高級感あふれるベッド。ヘッドボードはまるで一枚板をくり抜いたかのような美しさ。お二人でくつろげるダブルサイズ、振動を伝えず広々使える2台連結タイプ、パーソナルスペースを確保できる分割タイプと、ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

隙間ができない 親子で寝られる棚・コンセント付レザー連結ベッド 

レザー素材のヘッドボードはウレタンが入っており、ソファのようにもたれてくつろぐことができます。スタイリッシュなデザインながらコンセント付きと機能性も◎。こちらも連結・分割でき自由にレイアウト可能です。

充実の機能と選べる収納スタイル 連結ファミリー収納ベッド (連結タイプ)

家族全員で使える連結ベッドは、お子様の成長に合わせてレイアウトが可能です。大容量の2タイプ収納付きで省スペース。汚れや傷に強いウレタン塗装仕上げで長くお使いいただけます。

ベッドを2台並べてコーディネートするなら↓

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  2. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP