寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 14510 view

【6畳・8畳の寝室】合うベッドのサイズは?おすすめのベッドもご紹介

毎日休む部屋は、心地よい自分だけの空間にしたいもの。居心地のよい空間にするためにまず迷うのが、ベッドのサイズだと思います。寝室の広さが6畳、8畳の場合、どのベッドサイズがいいのでしょうか?

この記事では、それぞれの広さに分けてサイズとおすすめ商品をご紹介致します!

6畳の場合

6畳の寝室に入るベッドサイズはどこまで?

6畳ほどの広さがあれば、それほどベッドのサイズを気にすることなく自分の好みで選ぶことができます。シングルサイズのベッドを置くと、スペースに余裕ができます。

シングル以外のサイズのベッドで、6畳の部屋に置くベッドのサイズ目安は次の3つです。

  • ダブルベッド…それほどベッドのサイズに圧迫感を感じることなく、小さいドレッサーも設置可能
  • クイーンベッド…6畳の部屋を寝室として使う分には、問題がないサイズで移動スペースも十分
  • キングベッド…6畳の部屋を寝室のみとして使うのであれば、圧迫感を感じないサイズですが、他に家具を設置すると圧迫感を感じる可能性あり

6畳の部屋にクイーンベッド以上のサイズのベッドを入れる場合は、ドアやクローゼットの開閉が問題なくできるかも忘れずにチェックしておきましょう。

6畳の寝室に置くおすすめのベッド

6畳の寝室にベッドを置く場合、圧迫感を出さないためにも収納機能が付いたベッドを選ぶ事をおすすめします。ダブルサイズやクイーンサイズを置く場合、別でチェスト等の収納家具を置いてしまうと一気にお部屋が狭く見えてしまいますので、注意しましょう。

下記では主な収納付きベッドの種類と、おすすめ商品をご紹介します!

  • チェストベッド
  • 引き出し式収納ベッド
  • ロフトベッド
  • 跳ね上げベッド

収納充実のヘッドボード スライド収納付き_大容量チェストベッド

ベッド×本棚×タンスが一体となった大容量のチェストベッドです!ベッド下だけで約2畳分の荷物が収納できるので見せたくない物はここに、飾りたいインテリアや小物はヘッドボードに、書類や漫画等は本棚に収納すればお部屋をスッキリ見せる事ができます。本棚部分にはキャスターがついているので移動は自由!ヘッドボードの下に隠しておく事も可能です。6畳のお部屋でも大きなベッドを置きたい、という方におすすめの商品となっています!

布団が干せて快適 国産頑丈すのこ跳ね上げ式大容量収納ベッド

こちらは約クローゼット1つ分の荷物が収納できる、跳ね上げ式ベッドです!深さがあるので厚みのある布団やラグ、小家電等も収納する事ができます。女性でも楽々あけられる構造になっているのも魅力的ですね。さらに通気性を良くするためにすのこを使用しており、ベッドを使っていない時はスタンドさせ干しておく事もできます!収納力だけでなく、衛生面にも配慮したベッドとなっています。セミダブルサイズなら、1人用としてはコンパクトかつ十分な広さを確保できておすすめです。

6畳寝室のレイアウトのコツ

6畳の場合、あまりにも大きいサイズの家具をいくつも配置してしまうと、圧迫感が出て部屋が狭く見えてしまいます。

大きいサイズのベッドを置くのであれば、ヘッドボードやベッド下収納を上手く使い、他の家具はなるべく置かないようにしましょう。余白が生まれ、スッキリとした寝室になります。荷物が多い方は、サイドテーブル程度であればそれほどスペースを取りませんし、ベッドと合わせる事でお洒落に見えますのでおすすめです。

8畳の場合

8畳の寝室に入るベッドサイズはどこまで?

8畳寝室の場合、6畳よりもさらにスペースがあるため自分の好みのベッドを選ぶと良いでしょう。子供と一緒に寝る場合は、少し大きめのサイズのベッドを選ぶのがおすすめです。

8畳の寝室に置くベッドのサイズ目安は次の3つです。

  • ダブルベッド…ダブルベッドはもちろん少し大きめサイズのチェストも、余裕を持って設置できる
  • クイーンベッド…クイーンベッドも8畳の部屋では余裕が生まれます。ベッドの手前であれば、普通サイズのチェストも問題なく設置できる
  • キングベッド…キングベッドも8畳では、部屋に余裕が生まれます。ナイトテーブルくらいのサイズであれば設置できるので、十分にレイアウトを楽しめる

8畳の寝室に置くおすすめのベッド

6畳と同じく収納付きのベッドもおすすめですが、子供と一緒に寝る寝室の場合は、少しでも部屋を広く見せるため低めのベッドにすると解放感と安全面、両方をカバーできます。

8畳でのおすすめのベッドは、次の通りです。

  • フロアベッド
  • ローベッド

キングサイズといった大きいベッドを使う場合は、分割して2台のベッドとして使えるような子供の成長に合わせて、長く使えるタイプもあるので購入時に検討してみても良いかもしれません。

棚・コンセント・ライト付大型モダンフロア連結ベッド

こちらは連結タイプのフロアベッドで、お部屋や人数に合わせてサイズを選ぶ事ができる商品です!初めは家族で使い、子供が大きくなったら分割して使う等、ご自身のライフスタイルに合った使い方を選ぶ事ができます。ヘッドボードにはコンセントとライトが付いており、機能性も備えたベッドになっています。

上質な癒し空間 モダンライト・コンセント付き大型ローベッド

シャープなデザインのローベッドです。サイドフレームがあるのでちょっとした小物を置いたりと、サイドテーブルとして仕様できるのが嬉しいですね。ブラウン、ブラックの2色展開となっており、どちらもお部屋にモダンな雰囲気を与えてくれ、まるでホテルのような高級感を味わう事ができます。ロー設計なので圧迫感が無く、寝室を開放的な空間にしたいという方におすすめの商品です!

8畳寝室のレイアウトのコツ

8畳の寝室はスペースに余裕があるため、自分のライフスタイルを活かしたレイアウトを楽しむことができます。

例えば、ベッドをローベッドにしアジアンテイストの机やベンチを配置すると、まるで寝室がリゾートホテルのような高級感ある空間に。ベッドのサイズを考慮しながら、少し寛げるようなスペースを作る等、レイアウトを楽しんでみると良いかもしれませんね。

サイズ以外に気をつけたい事は?

ベッド周りの色も部屋の印象を変える重要なポイントです。是非下記のポイントを参考にしてみてください!

  • ナチュラルにしたい場合は、アースカラーをベースに
  • 大人の落ち着いた空間にしたい場合は、モノトーン
  • 爽やかなイメージにしたい場合は、グリーン系

まとめ

6畳・8畳の寝室を広く見せたい場合は、ベッドを含め部屋の家具の高さを低めにすると解放感が感じられます。

疲れた1日の終わりを迎える寝室は、いつでもスッキリと見せたいですよね。是非上記でお伝えした内容を参考にしていただき、思い切り寛げるような寝室づくりをしていただければと思います。


自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年夏最新】すのこベッドの選び方&おすすめベッド18選

  2. 【ベッドのヘッドボード】種類と選び方を知っておしゃれな寝室に♪

  3. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  4. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  5. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP