寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. えらぶ
  2. 731 view

<世界中で大流行!>ミックス素材インテリアを用いた寝室をご紹介!

最近、ミックス素材のインテリアが大人気なのはご存知でしょうか?海外でも人気があるアイテムなので、是非チェックしてみていただければと思います。

この記事では、ミックス素材のインテリアを用いた寝室の実例と、おすすめ商品をご紹介します!

ミックス素材のインテリアを用いた寝室の実例

落ち着きのあるカラーを組み合わせて

ベージュやブラウン系のカラーで統一された、暖かみのある寝室です。

まるでホテルのような清潔感があり、とてもスッキリして見えますよね。ベッドカバーにミックス素材が使用されており、良いアクセントになっています。

こちらも、落ち着いた色味で統一された寝室です。コンクリートの壁に、ウッド素材のインテリアが良く合っていてとてもお洒落ですよね。

ベッド上の枕やブランケットにリネンのような素材を入れる事で淡白になりすぎず、お洒落な空間を演出しています。

アイボリーベースのベッドに、くすんだ淡いオレンジのクッションやブランケットが良いアクセントになっています。アクセントカラーも、暖色系をチョイスする事で暖かみと落ち着いた印象を与える事ができます。

全体的にふわっとした印象を受けますが、ブラックのアイアン素材をしたライトを取り入れる事で、空間にメリハリを出す事ができています。

ユニークな組み合わせ

背丈の長いウッド素材のフレームがとてもインパクトのある寝室です。

天井から吊るされているタイプのため、背面部分は床についておらず一見浮いているかのように見えますよね。かなり個性的に見えますが、シンプルなホワイトカラーの寝具を置く事で上手く調和する事ができています。

壁一面にはられた、大きなミラーが目を引く寝室です。ミラーには、視覚的に空間に奥行きを出す事でお部屋を広く見せてくれる効果があります。

ダークカラーの壁に爽やかなブルーのソファが良く合っていて、海外のようなとてもお洒落な空間に仕上がっていますね。

こちらは、クッションに和の要素を取り入れた寝室です。和洋ミックスという言葉があるくらい、最近では人気のあるコーディネートです。

レンガ調の壁やベッドで洋の要素を出しつつ、アクセントで和を取り入れ上手くバランスを取っています。

ナチュラルに見える組み合わせ

ホワイトやアイボリーをベースカラーとしたナチュラルな印象の寝室です。

ベッド以外はあえて使い古したような、カントリー調のインテリアを使用しています。そこに真っ白な清潔感のあるベッドが良く映えていますね。

ホワイトカラーで統一された、とても清潔感のある寝室です。まるでリゾートホテルを連想させるような空間ですよね。

ホワイトカラーで統一すると淡白になりがちですが、このようにベッドのカバーやブランケット、枕の素材をミックスする事で一気にお洒落感を出す事ができます!

ガーリーな組み合わせ

全体的にピンクカラーを取り入れたガーリーな印象の寝室です。

ポップな柄の床と壁付けのライトで程よいラフさを出しており、上手くバランスを取っています。ベッドカバーやクッションにもこもこ素材を取り入れる事で奇抜になりすぎず、優しさもプラスしています。

ホワイトとグレーを基調とした中に、淡いピンクのクッションが可愛らしい寝室です。

大胆に天蓋カーテンを取り付けており、プリンセスのベッドルームを連想させるような空間に仕上がっていますよね。ベッドは全てレースにせず、落ち着いたグレーのベーシックなカバーをチョイスする事で、ガーリーでもメリハリのある空間を演出しています。

おすすめ商品

それでは数ある商品の中から、おすすめのミックス素材インテリアをご紹介します!

インテリアになる ヴィンテージデザインOSBすのこベッド

こちらは、木材をしきつめたOSBボード素材とアイアンフレームを組み合わせたベッドです。リゾート風のデザインで、1点置くだけで一気にお洒落なお部屋になりそうですよね♪ベッド下には収納スペースがあるので、衣類や小物もスッキリとまとめて置く事ができます。これだけで簡単にミックス素材インテリアを取り入れる事ができる、おすすめのアイテムとなっております。

ウォルナット柄×クールなスチール脚 モダンデザインローベッド

ウォルナット調のボードとスチール素材の脚がお洒落な、モダン調のローベッドです。落ち着きのあるスタイリッシュな印象で、どんなお部屋にも合わせやすいデザインとなっております。和室、洋室どちらに置いても楽しめそうですよね♪ローベッドは圧迫感が出ないので、お一人暮らしや狭い部屋にお住みの方におすすめのアイテムです!

セパレートタイプで搬入がラクラク 脚付きマットレスベッド

こちらはマットレスにウッド素材の脚がついたタイプのベッドになります。ヘッドボード等がない分とてもシンプルで、どんなインテリアにも馴染むようなアイテムです。もちろんウッド素材は相性が良いですし、アイアンフレームの照明等をアクセントに取り入れてもお洒落に仕上がりますよ♪また、フレームとマットレスが別れているので搬入も楽々、女性の方でも簡単に動かす事ができます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事では、ミックス素材のインテリアを用いた寝室の実例とおすすめ商品をご紹介しました。

どれもナチュラルでありながら個性があり、お洒落なお部屋ばかりでしたね♪是非今後のお部屋づくりの参考にしていただけると幸いです。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

えらぶの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 2022年最新♡かわいい寝室がつくれる女子おすすめのベッド12選

  3. 【マットレスカバーおすすめ9選】なぜ必要?選び方や敷く順番も解説

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【家族におすすめ親子ベッド4選】選び方&メリット・デメリットは?

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP