寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1070 view

「差し色」や「柄」を取り入れた自分らしいお部屋づくり

毎日たくさんの時間をともに過ごすお部屋は、どこかに自分らしいスパイスを効かせてお気に入りの空間を作り上げたいですよね。自分の好きなものに囲まれているうちに、きっとおうち時間がもっともっと好きになるはずです。

今回は、そんなインテリアのスパイスとして「差し色」や「柄」を上手に使って、自分らしく、素敵に暮らしている方のお部屋をご紹介します。

「差し色」を取り入れる

真っ白なお部屋の中にカラフルなチェストやパッチワーク風のクッションを置いて「差し色」をプラス。ソファの下のバナナの箱だって素敵な色のスパイスになっていますね。たくさん色を使っているのに、どの色もしっくりと調和しています。

ナチュラルな雰囲気のベッドルーム。ピンクがとても素敵な「差し色」になっています。

壁のデコレーションもスパイスになっていますね。

シンプルで大人っぽい印象のリビングルームには、ブルーのカーテンが指し色となっています。

自分の好きな色を持ってくることで、「差し色」とするカラーが決めやすくなりますね。

木製の飾り棚に置かれた写真立てと壁に飾られたポスターが優しくてリラックスできる空間を作り出しています。

壁紙や家具などの大きなものではなくても、ファブリックや小物で「差し色」を入れると気軽にできそうですね。

立派な梁の下から吊り下げられた飴色のランプシェードや、鮮やかなブルーのラグが落ち着いた印象のとても素敵なお部屋ですね。

階段のアイアンの手すりや、壁に立て掛けられたマガジンラックの「黒」がまた全体を引き締めています。

「柄」を取り入れる

お気に入りのお魚の柄のテーブルクロスがアクセントになっているダイニングテーブル。難易度が高く思いがちな「柄」もファブリック小物からなら取り入れやすいですね。

重たくなりがちなモノトーンのお部屋の中には、「柄」を取り入れて。

ベッドカバーとフリルのついたクッション共に、黒チェックの取り入れ方がとても絶妙です。モノトーンでまとめているのにガーリーさが感じられる天才コーデです♡

ワクワクするような色とりどりのキッチンに、長く伸びたランプシェードの柄がとっても素敵ですね。

カップボードの横のお皿の柄も見ているだけで楽しそうです。色だけでなく柄があることで空間はリズミカルに動き出します。

おすすめのベッド

シンプルデザイン 棚・コンセント付きデザインすのこベッド

どんな「差し色」や「柄」にも合うシンプルなデザインのすのこベッドはいかがでしょうか?天然木を使ったすのこ仕様のベッドは、風通しもよく、いつでも清潔で快適な寝心地です。ベッドの脚は北欧家具のような円錐形のデザインで、シンプルなヘッドボードには小物を置けるスリム棚や2口コンセントなど、機能面もしっかり兼ね備えられています。

アイディア詰まった すのこ構造脚付きマットレス ボトムベッド

差し色や柄の多いインテリアには、引き算方式で家具を選んでいく必要があります。そんな時にぴったりなのが、こちらのマットレスベッド!一般的に足付きマットレスベッドは簡易なイメージがありますが、このベッドは違います!寝心地にもこだわって頂ける優れものになっています!柄と合わせると完璧なコーディネートの完成です♡

洗練されたシャープなデザイン 棚・コンセント付フロアベッド

柄や強めカラーのあるお部屋は狭く見えてしまいがち。だからこそ、お部屋を広く見せてくれるローベッドがおすすめです!シャープなデザインと優雅なロースタイル設計が空間と心にゆとりと安らぎを与えてくれるフロアベッド。実用性抜群のヘッドボード付き。

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【来客用布団セットの選び方】コンパクトで人気のおすすめ14商品

  2. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  3. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP