寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 1494 view

優しい色でつくる♡大人で程よい可愛さの憧れベッドルームインテリア

今年のトレンドカラーであるクラシックブルー。クラシックなその色合いからは優しい雰囲気が漂ってきますよね。

優しい色合いは大人女性の可愛さを引き出してくれるカラーでもありますが、合わせる色によって様々な雰囲気を作ることが出来る万能カラーです!今回はそんな優しい色合いを合わせた素敵なインテリア実例をご紹介します♡

優しい色合いが醸し出す大人可愛いベッドルーム実例

パープル

クッションのパープルが差し色の上品なベッドルーム。ベッド全体はグレーでまとめられていますがほんのりパープルがかっている色合いのも素敵ですね♪

また、家具の金具をゴールドでそろえる事により華やかな雰囲気にもなっています。

お部屋全体を白でまとめつつリネン系をパープルにしたナチュラルテイストのベッドルーム。

パープルが差し色になることで幼くなりがちなナチュラルテイストを大人っぽく仕上げてくれます。家具を木製に揃えることで、温もりのあるナチュラル系ベッドルームが完成。

ピンク

ピンクのドライフラワーがナチュラルテイストを引き立ててくれるベッドルーム。

クッションカバーやフットスローを柔らかい素材にすることでピンク色の持つ柔らかい印象が伝わり、お部屋全体の雰囲気を統一しています。それぞれのピンク色が落ち着いた色合いなのも◎

ピンクの他にイエローを差し色にすることで大人ポップなベッドルームに仕上がっています。

リネン系は優しいピンクで揃えつつもホワイトとイエローを組み合わせる事によりポップな印象にもなりますよ。ピンクは可愛すぎて…という方でも取り入れやすいコーディネートです♪

ブルー

落ち着いた色合いのブルーが主役のマリンテイストなベッドルーム。

お部屋全体はホワイトでまとめつつもカーテンや小物をグレーにすることで落ち着いたベッドルームになっています。家具を木製にしているところもマリンテイストがまとまるポイントです♪

お部屋全体をブルーのグラデーションにしたベッドが主役のベッドルーム。

グリーンを差し色に入れることでリゾート感も漂ってきます♪また、家具や照明にブラウンを取り入れることで冷たくなりがちなブルーを優しい印象にしているのもポイント。

オレンジ

ポップになりがちなオレンジで落ち着いたベッドルームに仕上げています♪

壁をアースカラーにすることでお部屋全体を締め、ベッドをホワイトにすることで明るさもプラス。木製の家具を取り入れることで全体を優しくまとめています。

お部屋全体をホワイトで纏めて上品な印象のベッドルーム。

オレンジを差し色にすることで柔らかい雰囲気もプラス。グリーンのリネンにオレンジが入っているのもお洒落なポイントですね♪

グリーン

シックなグリーンが印象的なベッドルーム。

ホワイト、グレー、グリーンの三色のみを使っている為モダンな印象に。照明器具に金属をチョイスすることでラグジュアリー感も演出されています。

様々なグリーンを使うことで上品なナチュラルテイストのベッドルームに。

グリーンメインにしながらもお部屋全体はホワイトで纏められている為暗くなりすぎません。差し色のイエローが明るさをプラスしているところもポイントです♪

おすすめ商品

ここからBED STYLEおすすめのベッドをご紹介します! 優しい色合いのコーディネートにぴったりなベッドですよ♪


可愛らしさ満載 フラップ棚・照明・コンセント付多機能チェストベッド

ホワイト可愛らしいデザインのベッドです。その反面週能力が抜群!引き出しの他にも収納があるのでベッドルームをスッキリ整理することができます。枕元にも収納がありますので、差し色の小物をインテリアすることも出来ますよ♪


ベッドの長さと高さが調節可能 お部屋に合わせたピッタリベッド

ベッドの長さと高さが調節可能な、使い勝手の良いベッドです。シンプルなデザインなので好きな色と合わせられるのが良いですね。ヘッドボードに取り付けられる布製の小物入れがセットなのも魅力。小物次第では可愛い雰囲気にもラグジュアリーな雰囲気にも変化させることができますよ。

好きなものを好きな場所に 可動棚付きフロアベッド

ローベッドなのでお部屋を圧迫せずにお使いいただけます。また、ヘッドボードの棚は自由な場所につけられるので、インテリアの配置にもこだわることができます♪色味によってシックな雰囲気にもラグジュアリーな雰囲気にも変えられることも魅力の商品です。

まとめ

優しい色味を使った大人可愛いベッドルームはいかがでしたか?ベッドの特徴を生かしながら優しい色味を使って大人可愛いベッドルームを楽しんでみてください♪

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【来客用布団セットの選び方】コンパクトで人気のおすすめ14商品

  2. ベッドスカートでおしゃれ度UP!使い方&メリット・デメリットは?

  3. 海外式!寝室がお洒落に見えるベッドメイキングのコツとは?

  4. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  5. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP