寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 582 view

【今秋最新!】永遠に飽きのこないブラックでつくる寝室インテリア

今秋注目のカラーはなんと言ってもブラックです!ブラックは、飽きのこないシンプルさが一番の魅力です。スタイリッシュでお洒落な雰囲気を演出してくれますよ♪

そこで今回は、ブラックを取り入れた寝室の実例と、おすすめの商品をご紹介致します!ダークカラーは挑戦しにくいという方も、是非この記事を参考にしてチャレンジしてみてくださいね♡

ブラックを取り入れた寝室実例

すのこベッド

こちらは、ブラックのすのこベッドを取り入れた寝室です。

すのこといえばナチュラルな色味が多いですが、ブラックにするとかなりイメージが変わりますよね♪全体的にモノトーンカラーで統一されており、スタイリッシュでスッキリとした空間に仕上がっています。

レザーベッド

続いて、高級感のあるレザーベッドを取り入れた寝室をご紹介します!

こちらは、ベッドフレームにブラックを使用しています。ブラックのレザーベッドは存在感があるため、圧迫感が出がちですが、ピンクを取り入れる事で上手くバランスを保っています。羽が描かれた壁も良いアクセントになっていますね♪

こちらは、キルティング加工が施されたハイバックタイプのレザーベッドを取り入れた寝室です。

ベッドにインパクトがあり、とてもゴージャスでお洒落ですよね♪ベッドのサイドに置かれた個性的なライトやドライフラワーがよく合っており、まるでホテルのような高級感を感じられます。

こちらはロータイプのレザーベッドを取り入れた寝室です。

大理石調のブラックの床と、レザーベッドが良く合っていますね。お一人暮らしや狭い部屋にお住みの場合、ブラックのようなダークカラーは圧迫感を生んでしまうので、このようにロータイプのものを選ぶと良いですよ♪

ローベッド

続いて、ローベッドを取り入れた寝室をご紹介していきます!

こちらは全体をブラックで統一したお部屋になります。お部屋のメインであるベッドや壁、カーテンを全てブラックにしていますが、ベッドをロータイプにする事で、比較的スッキリとした空間を作る事ができていますね!

こちらは、木目調の床がお洒落で目を引く寝室です。

家具はベッドのみと少なく、ビジネスホテルのようなスッキリとした空間を演出しています。天井に高さがある分、ローベッドを合わせる事でより開放感のある空間に仕上がっていますね!

パイプベッド

こちらは、定番のパイプベッドを取り入れた寝室です。

パイプ特有の無機質感は、お部屋をスタイリッシュにみせてくれますよ♪こちらはブラックの壁と床にパイプベッドがよく合っており、ヘッド部分に取り付けられたライトが良いアクセントになっていますね。

こちらは、コンパクトサイズのパイプベッドを取り入れた寝室です。

全体的にホワイトの比率が多く、お部屋が明るく広くみえますよね!大きなグリーンが良く合っており、爽やかさもプラスされています。パイプベッドは余白部分が多く圧迫感が無いので、挑戦しやすいアイテムですよ♪

ロフトベッド

こちらは、ロフトベッドを取り入れた寝室です。

全体的にモノトーンカラーで統一されており、落ち着きのある空間に仕上がっています。ロフトベッドの下にデスクや収納をおけば、まるで一つのお部屋のような空間を作る事ができますので、お一人暮らしや狭い部屋にお住みの方は是非参考にしてみてくださいね♪

おすすめ商品

それでは数ある商品の中から、ブラックを取り入れたおすすめのベッドをご紹介します!

お好みに合わせて選べる6カラー 棚・コンセント付すのこ収納ベッド

こちらは、引き出しタイプの収納がついたすのこベッドです。すのこ素材は通気性が良く、オールシーズン快適に使用できる点が特徴となっております!引き出し部分には衣類や小物をスッキリ収納する事ができますので、荷物が多い方も安心ですね♪シンプルで飽きのこないデザインとなっておりますので、是非チェックしてみてくださいね!

優雅な空間へ モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド

こちらは、高級感溢れるブラックのレザーベッドです。ヘッド部分の流曲線型のフォルムが特徴的で、体を優しく包み込んでくれるようなデザインになっています。ボリューム感があるので、長時間もたれかかっても疲れにくく思い切り寛ぐ事ができます!お部屋に存在感のあるベッドを置きたいという方におすすめのアイテムとなっております♪

布団感覚で使えるスーパーロー設計 棚・コンセント付フロアベッド

こちらは、低さにとことんこだわったローベッドです。フレームの厚みはわずか6cmとなっており、圧迫感を感じさせないデザインとなっております。また、シンプルながらもヘッド部分には平面タイプの棚とコンセントが付いておりますので、使い勝手は抜群です♪ブラックのベッドを取り入れたいけれど、お部屋が狭く見えてしまうのが心配という方に、おすすめのアイテムとなっております!

大人可愛い 2style×2wayデイベッド

こちらは、ソファとベッドどちらとしても使用する事ができるパイプベッドです。日中は背もたれに寄りかかってソファとして、夜は横になり脚を伸ばしてベッドとしてご利用いただけます。フレーム部分は大人気のアンティーク調のデザインとなっておりとても可愛らしく仕上がっています。ベッド下には収納ケースを置いて小物をまとめる事もでき、大変使い勝手の良いアイテムとなっております!

プライベート空間付き 3段可動デスク&宮棚・コンセント付きロフトベッド

こちらは、可動式のデスクと宮棚、コンセントがセットになっているロフトベッドです。デスクは3段階で調整する事ができますので、頭上の高さが気になる方でも安心してお使いいただけます。フレームはお部屋をスタイリッシュに引き締めてくれるブラックカラーで、マット加工が施されております。デスク付きのロフトベッドは中々ありませんので、是非チェックしてみてくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事では、ブラックを取り入れた寝室の実例と、おすすめの商品をご紹介しました!

どのお部屋も大人っぽくてとてもお洒落でしたよね♪ダークカラーは扱いづらいイメージをお持ちの方が多いと思いますが、合わせる家具の色味や形次第で上手くまとめる事ができますよ。是非今後のお部屋づくりの参考にしていただけると幸いです♡

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  2. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

  3. すのこベッドで快適なグランピングを☆レトロな空間でくつろげる「昭和ふるさと村」様に低床ベッ…

  4. 【実例から学ぶ】押し入れ収納のコツとおすすめ収納アイテム☆

  5. 女子にもおすすめ!素材別おすすめDIYベッド&作る時のポイント

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP