寝室インテリア・ベッド情報のベッドスタイルマガジン

  1. つくる
  2. 10119 view

実例で見る!ローベッド(フロアベッド)があるおしゃれ寝室の魅力

昔はベッドといえば高さのあるものが主流でしたが、近頃では床からの高さを極力おさえた「ローベッド」タイプが人気です。

ベッドの高さが低いため、お部屋に置いても圧迫感がなく開放的なベッドルームを作ってくれる「ローベッド」。今回は、そんな「ローベッド」を愛用している方のお部屋を参考にしながらローベットの魅力をお伝えします!

ローベッドがあるおしゃれ寝室の魅力

魅力①:寝室全体が広く見える


真っ白なお部屋にやわらかなくすみグレーのベッドリネンがおしゃれな印象のローベッド。さらにヘッドボードがないタイプのローベッドを選べば、お部屋全体に空間がうまれ、広々とした印象を与えています。

ところどころに黒のスパイスがピリリと効いていて、シックで落ち着いたベッドルームです。

白を基調としたお部屋に、明るい陽光が差し込んでいます。ヘッドボードつきのローベッドでも、ベッド自体の高さが低いのでお部屋全体が広々としていますね。

清潔感のあるベッドコーディネートが寝心地のよさを感じさせます。

魅力②:安心感のある高さ

高さが低い「ローベッド」は、床までの距離が短いのでなんだか不思議と落ち着きます。低いという安心感から「ローベッド」は小さなお子さんと川の字スタイルでお休みになるときにもぴったりです。

落ちてもさほど痛くない高さがなにより安心ですよね。シンプルでナチュラルなお部屋にピローカバーのアクセントがおしゃれなご家族のベッドルームです。

ナチュラルで気持ちのよさそうなベッドリネンが、清潔で落ち着きのあるベッドルームを作っています。お子さんは壁際に寝かせれば落ちる心配もなくて安心ですね。

低めのヘッドボードがさらにお部屋に開放感をもたらしてくれます。

印象的な木製の壁に飾られたポスターやアイボリーのブラインド、白でまとめられたベッドが爽やかでナチュラルなベッドルーム。

高さのあるヘッドボードもナチュラルな雰囲気に溶け込んでとてもおしゃれです。

魅力③:広い寝室にも似合う

ワンルームのお部屋に置いても圧迫感のない「ローベッド」。広いお部屋に置いてもまったく違和感がありませんね。高さがないことでいい意味で存在感がなく、お部屋に溶け込んでいます。

明るめの床板にスモーキーな色合いのベッドリネンがおしゃれで都会的な印象のベッドルームです。扉の色や家具の濃いブラウンが全体をうまく引き締めています。

柔らかな光が入るお部屋にローベット。なんとも贅沢なお部屋ですが、しっくりと馴染んでいます。

木製×無機質素材のバランスが絶妙で居心地のよさを感じます。

魅力④:おしゃれ感がアップする

まるでショールームかのようなおしゃれなベッドルーム!コンクリート壁にグレーのカーテンや寝室全体に置かれているグリーンたち、見ているだけで楽しくなりそうな空間ですね。ホワイト×花柄グレーのベッドカバーがとっても素敵で真似したくなる空間となっています!

大人ガーリーな雰囲気も感じさせるこちらのベッドルーム。白を基調にベッドまわりの小物も可愛らしくていい夢が見られそうです。


ちょこっとだけ見えるおそらくローベッドであろうこちらのお写真。白い壁に黒い格子の窓枠、水玉やギンガムチェックの配色。

モノクロの分量が絶妙で素敵ですね。きっと奥のローベッドのコーディネートもおしゃれなのだろうなと想像を掻き立てられます。

おすすめの商品

ローベッドのあるおしゃれな寝室を満喫していただけましたか?ここからは、おしゃれな寝室づくりを叶えるBED STYLEおすすめのローベッドをご紹介します。

気になったベッドは、ぜひ「商品情報を見る」からチェックしてみてください。

おすすめのベッド①

★洗練されたシャープなデザイン 棚・コンセント付フロアベッド (シングル)

どんなお部屋にも合わせやすいシンプルでシャープなデザインで寝室をグレードアップ!使いやすく設計されたヘッドボードは物が落ちにくく、すっきりとした見た目でお部屋のインテリアを邪魔しません。

おすすめのベッド②

★さり気ない佇まい 棚・コンセント付モダンデザインローベッド (シングル)

さりげない佇まいがモダンな印象のこんなベッドもおすすめです。デザイン自体はとってもシンプルですが、渋みのある木目の美しさと意識的に配置された木材のバランスが大人のかっこよさを演出します。

おすすめのベッド③

★清潔感溢れるホワイトが魅力 棚・コンセント付きフロアベッド (シングル)

爽やかな清潔感に溢れるホワイトカラーが、ベッドルームの印象をぱっと明るくし、空間を広々とした雰囲気に見せてくれます。上質な強化樹脂仕上げで汚れや傷がつきに くいので、末永く愛用していただけるベッドです。

まとめ

本日は、ローベッドがあるおしゃれな寝室の実例を紹介しながら、ローベッドの魅力を解説してきました。最後にローベッドの魅力を簡単におさらいしておきましょう。

  • 魅力①寝室全体が広く見える
  • 魅力②安心感のある高さ
  • 魅力③広い寝室にも似合う
  • 魅力④おしゃれ感がアップする

寝室に置く家具の中で、最もスペースを必要とするのがベッドです。インテリア初心者の方でも、ローベッドを取り入れることでおしゃれな寝室が簡単につくれます。

BED STYLEでは500商品以上のローベッドを取り扱っています。ぜひ、あなたにぴったりのローベッド探しはBED STYLEにお手伝いさせてください。

一緒にあなたの寝室をおしゃれにするローベッドを見つけましょう♪

一緒に読みたいおすすめ記事

自分らしい寝室づくりをするなら ベッド通販専門店BED STYLE 我が家にぴったりの形を選べる、超・超ワイドな連結可能ベッド特集

つくるの最近記事

  1. 【2022年最新】ダウンケットおすすめ5選と選び方をご紹介!

  2. 【一人暮らしの模様替え】5つのコツ!おすすめレイアウトもご紹介

  3. 同棲カップルにおすすめのベッド!長続きの秘訣はベッド選びにあり!

  4. 【狭い部屋】3畳の部屋に最適なベッドサイズやタイプを徹底解説!

  5. 【8畳レイアウト】ワンルーム一人暮らしにおすすめのお部屋実例

関連記事

おすすめ商品

おすすめ特集

最近の記事

おすすめの記事

PAGE TOP